税理士(鈴木彬)のたわごと的オピニオン さん プロフィール

  •  
税理士(鈴木彬)のたわごと的オピニオンさん: 税理士(鈴木彬)のたわごと的オピニオン
ハンドル名税理士(鈴木彬)のたわごと的オピニオン さん
ブログタイトル税理士(鈴木彬)のたわごと的オピニオン
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/suzukiakirazeirishijimusyo
サイト紹介文個人的な感想・意見です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供354回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2014/10/30 10:36

税理士(鈴木彬)のたわごと的オピニオン さんのブログ記事

  • 師走の飲み会
  • 「唐辛子」の赤は一際赤いです。でも唐辛子は優れものです。食欲が増進するし、体が温まりますから。温かい12月から急に冷え込んだのも師走だもの、もともと寒いんだからと自分を納得させて。前日の明け方までの雨に濡れた椿。何とか耐えたようだけど。「ベゴニア」も「薔薇」も冷たい雨に耐えたのですね。「金柑」野鳥が飛んできて実を啄んでいくシーンを見ました。近くには野鳥のためにと「温州みかん」が3果実残して有るのに [続きを読む]
  • 石油ストーブが活躍です
  • 一段と寒くなりました。仕事室では朝から暖房が欠かせません。石油ストーブをづっと焚いてました。林檎が今年は豊作のようです。宅配便の方との会話では今年は林檎が多いとの事です。これは青森産です。「王林」の様な色ですが多分違うかも。「ふじ」の様な蜜の入り方では無いのですが甘みは高いです。親戚筋からです。TVで聴いたのですが輪切りにして出来るだけ皮ごと食べています。その方が皮や蜜の部分の栄養分等が摂取できる [続きを読む]
  • この寒さは10日町だもの
  • 居住地では昔から10日町が来ると寒さが一塩深まると言い伝えられてますが、その通りでした。でも10日町すなわち大宮の氷川神社で行われる「大湯祭」は夜に沢山の人が参道に集まり、屋台が出て混雑します。若い時分は行きましたがもう寒さや人混みが堪えたりでここ何年も行ってませんが...。午前中に歩いて片道35分程度に私鉄沿線の皮膚科さんに行きました。木々の紅葉を見るため少し遠回りしてですが。足の爪の治療です。 [続きを読む]
  • 冬になった
  • 「マーガレット・デイビス」です。春に咲く品種なのに一輪だけ早く咲いています。居住地でも冬に成りました。寒いし、日中も石油ストーブを焚かないとふるえてしまいます。前に日に車のガソリンを入れるついでに灯油を購入しておいてよかった。でも値段が高くなったなと感じたけど。さてと、寒いとはいえ北国の様に雪は無くマイナス気温でも無いのですが関東も寒いです。冬が来たって感じた。午前中に買い物に片道30分程度の散歩 [続きを読む]
  • 花を見て心たおやかに
  • 明け方の雲です。やはり空気が冷たくなりました。だってもう12月に入り、何日か過ぎてますので。実生の椿ですから、他には無いのです。良い処は早咲きです。それに咲き始めに紙細工のような花弁の見栄えが。案外と風や雨に強い処。弱弱しいけど見た目ほど軟ではないです。勝手に「西王妃」と命名しましたが。「マーガレット・デイビス」が一輪咲きました。本来春に咲く品種です。でも今年の気温等の変動で、勘違いしたようです。 [続きを読む]
  • 歩いて体調管理
  • 思ったより気温は上がらずでしたが、例年の12月に比べればまだ温かいかな。午前中は入力作業をしてました。通帳関係は手持ちは終わりましたので次からが現金勘定を領収書から入力する予定です。何かと飲む機会が増える師走です。ですから歩けるときに歩いてと思い散歩に出ました。歩きながら出来るだけ頭を無にして、でも考えるともなく考えたり。国の今の有様が何とも審議の場でそれを無視或いは回避なんだよなってなんとも先行 [続きを読む]
  • 雨で大気が冷たくなった。
  • ほぼ終日小降りですが雨でした。朝から昼にかけて気温が上がるどころか冷たくなったと感じます。雨に濡れた薔薇です。ベゴニアも濡れても気品が感じられます。運動がてら書類を友人宅に届けに行きました。片道8分程度の近場ですけど少しでも歩かないと筋肉がすぐ衰えますので。途中で勤務時代の先輩に会いました。先日の葬儀等の件を少し立ち話。先輩ももう10数年前に退職し、別の会社に数年勤め今は無職のようです。全ての勤 [続きを読む]
  • 雨の朝です
  • 少し遅くまで寝てまして、目覚めたら雨が降ってます。春ならば、一雨ごとに温かくなるっていうのだろうけど、今時期は一雨ごとに寒くなるのだろうな。昨日は業務の例会に出席でした。銀杏が黄色く輝く季節に成りました。山茶花も張り切って咲いています。昼頃に歩いて会場まで約50分のウォーキングです。寒からずというか季節としては温かい日が何日か続いてます。今だコートは不要です。因みに私は長い事コート着用は12月3日 [続きを読む]
  • 季節がジグザグ
  • 「唐辛子」を枝で貰いました。日干しして、この赤色は一際赤いです。季節の変わり目は要注意ですが、その季節の変わり目がその予想通りでなく変化しながら、妙に温かいなんて時はもっと始末に負えない感じ。腰痛を感じて尾骨の矯正体操をしました。私の場合は上向きに寝て足を折りまげて左右に開くというもの。尾骶骨あたりを開く感じで。すると何か良くなる気がするのです。腰痛要素は人それぞれでしょうから、その方の特性みたい [続きを読む]
  • 曇りかと思っていたら小雨が降ってきた
  • ストーブ点けようか否か迷う程度の気候でした。まあ、適度に入力作業等して、まあ、のんびりだったかな。日の出前の「月」と明るく成って来てからの「月」。朝の内は晴れるかなと思っていたけどこの後曇りがちに成り小雨も降った一日でした。そんな日は非活動的にどうしてもなってしまう。今夏の猛暑で傷んでしまい、残った苗を寄せ植えにしました。切り戻してから気温が下がってしまったので秋に成長が進まなくて貧相です。もう夜 [続きを読む]
  • 寒くなった
  • 師走に入り今までと明らかに空気が冷たくなったと感じます。午前中は世話になった先輩の葬儀に参列しました。久しぶりに会う方々が沢山。お互いに齢を重ねた分それだけ年取ったという思いで会話を交わす、この様なケースの場になるという現状かな。上尾市内にある葬祭場ですが近隣では一番大きなそれではないかと思います。そして、ここの紅葉が今季観た中では一番だなと感じて。読経を耳にしながら過去の出来事などを思い出し、そ [続きを読む]
  • 冷えてはきたけど例年に比べると
  • まだ咲いてます。汚れてないのは霜等で痛めつけられて無いからです。ミカンがいつまでもでは樹が疲れるだろうと上の方の実を獲りました。意外と埃が付いてますので洗います。でもまだ40個ぐらい実ってます。気温の関係で今年はそれでも少し甘みがあるかな。夜は急に温度が下がりますが昼間はまだまだ温かい。12月ですから、もう3日の「秩父夜祭」も始まります、秩父から始まり南下して大宮だと10町の大宮の「大湯際」で12 [続きを読む]
  • 空気が冷たくなったと感じます
  • 月が冷えていそうです。筋肉痛等を感じながらデスクワークしてました。明け始めた時に見た星。ほかの星が見えなくなって来た時に見える星は強い光かより近い場所の星ですよね。大分膨らんできた椿の蕾。やっぱり剪定は咲き終わってからにしたいと思うのです。これも多肉植物。まーず、多肉の世界はいろいろな変化があります。これも進化というか環境に合わせて変化して生き延びた過程を内蔵していることでしょうね。飛行機雲。やは [続きを読む]
  • 初めてのチェーンソウ
  • パンジーもふるえることなく咲いている感じ。予報よりはまだ温かい日で助かってます。午後から隣地際の椿の剪定を初めてチェーンソウを使って行いました。使う前に説明書を十分読んで腹ごしらえして万全の態勢で。地上から2・3メータのところ迄摘めました。切れ味抜群です。のこぎりでは時間がかかるのも直ぐに切れます。ただ、このような刃で圧倒的に切られてしまう長年楽しませてくれた椿樹に何か申し訳ない気分にも。すでに蕾 [続きを読む]
  • 開催の後はやはり
  • 樹に絡まるツタの紅葉が綺麗です。落語会開催の後はやはりそれなりに疲れが出ます。開催そのものでなくその後の飲み会で緩んで飲みすぎてしまうからですが。月例の福祉施設に伺いました。伝票の受け渡し及び入力修正等ですが。10月分を預かってきました。もう今期分も半ばを過ぎています。早いですね。預かってきただけで入力等は後日になります。ホールには昔の物が、多分、入所の方が大事にしていたものや、生活調度品等を持っ [続きを読む]
  • 急ぎの電話は
  • 空き地の雑草を見て、この草は迷惑がられるけど今や季節を彩る色だなと感じたり。民家の垣根の山茶花を見て季節を知る花と思ったり。区役所の会議室迄約50分ほど歩いていきました。午前中は地域福祉の研修で「空き家対策について」を考える内容でした。「特定非営利活動法人 空き家対策協会」の方が講師を務めました。前半は空き家が発生する原因の5割以上は「相続」に起因すると言う事で、相続の基礎という題でした。このとこ [続きを読む]
  • たいしたことも出来ずに一日が過ぎた
  • 午前中の早い時間の「月」。やがて西に降りてしまいます。雲の変化に上空は穏やかに過ぎていくだけではないのだなって感じたり。夕刻になると一日が早いなって感じます。たいしたこともして無く過ぎたななんて過ぎてから思っても取り返せませんが。この椿も隣の境界ブロックを取り壊し耐震対応の垣根にするため場合によっては今年が最後の花になるかもしれないという状況です。挿し木苗は確保してありますが、植物にとっては人の都 [続きを読む]
  • 静かな日でした
  • 今夏の猛暑で致命的なダメージを受けた多肉ですが切り戻りて仕立て直したのが遅かったのでなかなか生育しなかったのですがやっと根を出し張り出し動き出したようです。植物も一度こじれると回復が大変ですね。朝と昼の雲。上空の変化も大きいです。朝晩は寒いけど昼間は相変わらず穏やかな日が続いています。空き家解体工事も日曜日は休止でしたので重機に依る振動も無いく一層穏やかな感じです。「西王母」。「パンジー」。「ベゴ [続きを読む]
  • 立ちあがらないパソコンに振り回された日
  • 山茶花が綺麗。並んで咲いていた紅白山茶花に見とれるほどに。立ちあがらないパソコンに振り回されて、無駄に過ごした気分でした。朝7時に電源を入れてその後立ち上がらない。朝食が終わっても立ちあがらない。前日は1時間半かかったからもう少し我慢という気分で。でも立ち上がらない。2時間半の時もあったから我慢しようと。で、待っても立ちあがらない。仕方がないので急ぎでもない通帳記帳に散歩がてら私鉄駅近くの銀行ATM [続きを読む]
  • まだ、そんなに防寒無しで散歩が出来る
  • 「皇帝ダリア」が咲きだしています。丈夫なダリヤのようで毎年同じ場所で見られます。青空が広がった日でした。特に午前中は風も左程なく散歩日和って感じでした。散歩で歩きだし初めに目にする「山茶花」。よくある白い山茶花のようですが良く観ると列弁の花弁がすぐれた山茶花だなといつも感じてます。「菊」もまだ咲き誇っています。菊は一層艶やかになっています。蝶が飛び交うのもあと少しの期間かな。「見沼たんぼ」越しの富 [続きを読む]
  • インフルエンザ予防に
  • 母がお世話になっているクリニックの駐車場に咲く「山茶花」です。院長が植物好きな方のようで綺麗に咲いていました。「エケベリア」も路地植えで繁殖しています。母の定期的な診断に行きました。ついでにインフルエンザ予防接種も。予防接種についてはいろいろな意見がありますが、自分的にはそれで具合が悪くなることも無いのでここ何年かは接種してます。地域の医師会に加入してない医院ですと5千円程度費用が係る様ですが私た [続きを読む]
  • やはりまだ、温かのでしょう
  • 「氷川参道」に咲く白椿です。昨日は地域福祉に係る研修会でした。家から歩いていきました。昼時で、風もなくゆっくり歩いて気分は爽快です。この時期で歩いて寒さを感じないのだからやはり今年の関東は温かいのでしょう。こんな空の下を歩きます。ここに至ると丁度半分って感じでいつも眺めてます。此方も道すがらに目にした椿です。山茶花が盛りです。これは我が家に咲く椿です。研修会等があるとその後の懇親会が楽しい。夜は冷 [続きを読む]
  • やっぱり寒くなってきた。
  • 「パンジー」を毎年秋に植えますが15苗ほど植えて1株程度はうまく根付かないなーっと感じます。それは定植するとき丁寧さが足り無かったのかも。朝の内こそ晴れ間も見えたけど後は曇りがち。11月も後半に入り、やはり空気が冷えています。特に陽がささないときは寒いです。着るもので出来るだけこまめに調節しなければと感じてます。気持だけでも温かく。お隣の空き家の解体工事が始まりました。本日は枠組みを組んで幕をはっ [続きを読む]
  • 「はしご」した。
  • 「山茶花」が素敵です。若い時はお酒が入ると「はしご酒」もよくしました。でも、齢を重ねて体力も無くなって来たのだろうし、以前のようなことは無くなった様な気がします。代わりといちゃ何ですが昨日は病院の「はしご」でした。午前中に夏から2・3週間に一度の割合で足の爪の治療で皮膚科さんへ。終えてからは戻り道途中の眼科さんへ。これは2・3か月ごとに目薬を貰いに。午後からは毎月血圧等で伺う内科さんへ。医院等では [続きを読む]
  • 曇空に成ると肌寒いです
  • 「パンジー」咲いているだけで明るくなります。朝晩は冷えますが日中は陽が射していたので温かく感じてましたが、そうでなく曇空がちに成るとやはりもう11月も後半になったのだなと感じさせられます。すっかりミカン色になった「温州みかん」です。今年は温かい日が続いてましたのでまだ木に実らしたまま観賞してます。たくさんぶら下がっているので何か豊かな気分に。終日、現金出納帳からの入力仕訳作業をしてました。1月か [続きを読む]