税理士(鈴木彬)のたわごと的オピニオン さん プロフィール

  •  
税理士(鈴木彬)のたわごと的オピニオンさん: 税理士(鈴木彬)のたわごと的オピニオン
ハンドル名税理士(鈴木彬)のたわごと的オピニオン さん
ブログタイトル税理士(鈴木彬)のたわごと的オピニオン
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/suzukiakirazeirishijimusyo
サイト紹介文個人的な感想・意見です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2014/10/30 10:36

税理士(鈴木彬)のたわごと的オピニオン さんのブログ記事

  • 新年会
  • 暖かい日で「蝋梅」の開花も進んだようです。一方で冬景色も。「馬酔木」の開花はまだ先です。地域の関わりの中で地域福祉推進関係者の新年会でした。地域の関わりとて楽しくなければ続きません。だから、こういった会合の日も当然あって良しでしょう。昼から酒が入って他は何もせず帰って少し昼寝して、こんな日があってもこれで良いのだと思うのです。「金柑」は実をもいで飾って、それだけでも素敵でしょう。昨夜は暖かかった。 [続きを読む]
  • 少し湿度が欲しいところで
  • 予報に反して昼にはほとんど降らなかった。居住地では乾燥しているのでお湿りが欲しいところで16時過ぎた頃やっと地面が濡れるほどの降りが始まった。夜も降ったようで夜が明けて青空ですが地表はほどよく湿っています。これで加湿器のポリタンクの給水の頻度が少し減るかな。午前中に依頼された納付の特例分下期の金額を郵便局に納付に行きました。「蝋梅」も少し開花の足踏みかな。梅が一輪。でも「梅一輪一輪ほどの暖かさかな [続きを読む]
  • 雨に成るらしい
  • 昨夜は暖かかったのだろう。夜中に汗をかいて目が醒めたのだから。天気予報では関東は午後から雨だそうです。郵便局に用があるので午前中に行ってこようと思っています。其処彼処で「蝋梅」が咲き出しています。事務局に報告と授業で使った「マグネットシート」を返却に行きました。そして帰りにはいつもの「グリーンセンター」に立ち寄って、冬の公園です。保育園児が保育士さんに連れられて来ていました。未来が明るいと思える社 [続きを読む]
  • 天気予報ほど気温が上がらなかったのでは
  • 天気予報で暖かくなると言っていたけど寒かった。体感温度とか個人差とかあるのだろうけど期待したほどでなく全く寒い日でした。「セントポーリア」も寒さで傷んできたようだ。今年度2校目の「租税教室」も無事終了。今年も学校開放日で父兄の方がいました。45分という短い時間でしたが程良い緊張を味わいながら進行しました。税法を話すとどうしても法体系としての憲法を話したくなりますのでそこは入れます。生徒達の気質とい [続きを読む]
  • 風がなければ自転車も
  • 冷たい空気だけど風が吹かなければ自転車で漕いでこの寒気に身が引き締まる感ありでそれもまた良しです。ただし、手袋着用は必須です朝の月です。こんなに細くなってます。太古の人たちは毎日眺めだろうからやがてそれで法則を見つけて月暦を作ったのでしょうね。「パンジー」は暖か色。黄色の「百合」も暖かい。近くの「ユニクロ」が撤退した店にお酒の専門店ができた。それで行ってみた。目的は「ライムジュース」です。ジンラ [続きを読む]
  • 正月飾りの花が
  • 関東は快晴で乾燥してます。雪国の積雪を報道で目にしながら列島は気候の変化が多様だなと思う。最近はやはり外で飲んだ翌日はなんとも疲れが抜けないと感じる。それだけ齢を重ねたのだとも思う。正月飾りの残りの「菊」ですが、長持ちしてます。黄色の「百合」は蕾から咲き出してます。寒いくらいだから長持ちなのかな。変わらず咲いているのは「パンジー」でこの時期は乾燥が厳しいので乾きすぎないよう水やりは頻繁にしてます。 [続きを読む]
  • 寒いです
  • 寒いです。でも、日中は晴れてますので風さえなければそれなりに暖かさも感じるのですが。快晴で乾燥してます。北陸等例年の何倍もの雪が積もっているとの事、関東は未だ雪が降りませんが、この寒さですから降れば雪なのだろうなと思います。昨日は業務の月例会で行きは歩いて行きました。研修会は「証券税制」です。もうこの税制はとても複雑になってますのでこの研修資料が役に立ちそう。国税で配当控除を受けて住民税では総合課 [続きを読む]
  • 月と金星が近くに
  • 明け方三日月が浮かんでいます。その近くに明るい金星が認められました。月は地球と常に一緒だし、金星は近い星だからなんですが宇宙を身近に感じます。やがて明るくなり、月だけが見えるようになりますが。室内に置いた「西王母」です。春に咲く椿は、今、きっと花咲く時期を待って蕾を充実させているのでしょうね。介護用に違う部屋にいても判るよう呼び鈴を使ってますが電池が無くなり近くのヤマダ電気さんに行きました。何年か [続きを読む]
  • 夕方、吹く風が冷たかった
  • 快晴の日でしたが風がとても冷たくなった。鉢植えの椿のたった一つの蕾がほころんで来ました。この冷たい風を避けて室内に置きました。地植えと違ってこれができるから良いです。風邪引きが多くなってきました。家族も体調が今ひとつで、なかなか大変です。自分にとってはこれから何かと忙しくなるので体調管理に気をつけてます。が、そうは言っても思うようにはいかないのですが。「蝋梅」です。納期の特例分の納付額を預かってま [続きを読む]
  • 気候の変化が激しく
  • 昼間は春の気配が漂う感じで温暖でした。が、夕方から変化の予想も。天気予報図では北国では大荒れの、大雪のようですが居住地では穏やかでした。でしたですから、これからまた本格的に冷え込むのでしょうけど。2枚目の雲など夏雲でしょう。通帳記帳をして自分の決算も準備しますが、自転車で手袋も冬のコートも着ないで大丈夫でした。それと昨年の租税教室の生徒さんの質問に対する回答等も学校に持参できました。路傍の花も緩ん [続きを読む]
  • 曇りやがて雨がちに
  • 朝焼け雲から曇り空に、やがて雨が降り出してそれに連れて温度も下がってきたような。風邪が流行ってきたようです。曇からやがて雨がちに成りましたが、気温も下がってくるようで、体調の維持管理に留意です。所要で少し車の運転をしたけれど街は結構混んでいた。そういえば「成人の日」でしたね。未来に夢と希望があふれる国になる予測が感じられれうだろうか。それは今の時代がどこを向いているかに依るのだろう。年金問題一つ取 [続きを読む]
  • 体調を整えるための散歩に
  • 富士山がよく見えました。体調管理に充てる日としました。暮れ正月はどうしても飲む機会が多くなりますのでそろそろ体調を整えて、業務にと考えて散歩に出ました。寒いけど、シャツの上に薄いフリースを着てその上にウインドウ・ブレーカーを着込めば風と寒さは防御されます。少し歩き出すといつもの素敵な「山茶花」と「椿」が目に入ります。飛行機雲が白い筋を沢山拡散している空模様でした。コースの中盤にある熊野大社の鳥居で [続きを読む]
  • 静かに少し仕事して新年会へ
  • 日本では毎日のように地殻変動等による地震があったりで何となく不安ではあるけれどでも、日中は穏やかでした。「有楽椿」は春の気配を感じているのでしょう。咲いています。「パンジー」は春の花というより秋から春まで咲き続ける花のイメージになっています。さてさて、17時からの新年会は私鉄駅に近い「はまや」さんで。「青山学院」出の方がいまして箱根駅伝4連覇で気分良くご祝儀とかでお陰で会費は廉価になりました。勉強 [続きを読む]
  • 冷え込んでます
  • 底冷えという言葉がありますが、関東もその底冷えを感じる気温です。その寒さにも平気な「レウイシア」です。きっと春先には咲いてくれる事を願ってます。多肉植物の「センペリビューム」も寒さに強い。この3鉢は夜も戸外にほったらかしにしています。「パンジー」も明け方は葉が霜に当たったほうれん草の様になってますがやがて何事もなかったように戻ります。鉢植えの蕾の付いた椿です。咲いたら室内に飾る予定。今年は「金柑」 [続きを読む]
  • 羽生市内で一泊
  • まだまだ正月です。前日の晩酌で、久しぶりにライムジュースが入ったのでひさしぶりに「ジンライム」を頂きました。ジンは昔、薬用に用いられたと聞いたことがあるのですが、そんな記憶か、健康に良いのだぞと思いながら飲んでました。私の兄弟は既に亡くなってしまいましたが配偶者の姉妹会にその配偶者達も一緒にに集まって「新年会」でした。途中の「水沢うどんや」さんでいつもながら「肉汁うどん」等をいただいて軽めの昼食。 [続きを読む]
  • 散歩初め
  • 年が明けてから快晴の日が続いています。が、風が強くて、吹くだけならそれは季節だからと思えば納得もしましょうが、乾燥してますので不耕作地の土埃が舞い上がる。それが困ったところです。飲み続けてさほど動かずいたので体が重い感じでしたので午前中に散歩に出た。充分着込んでですが風が冷たいのは仕方がないのですが埃が不快ですので短い時間で。まずは素敵な「山茶花」と「侘助椿」に会って新年の挨拶を。20分も歩き「見 [続きを読む]
  • 飲み正月に
  • 椿「フランシーL」の蕾もかなり膨らんできています。正月2日目も快晴の関東でした。穏やかです。TVで高校サッカー見たり箱根大学駅伝見たり、後は飲み溜めみたいな感じで。花を頂いた。生花と勘違いしそうな程、巧妙です。こちらは青果です。一粒がすごく大きいです。いちごの改良の歴史はすごいのですね。今日本のブランドいちごが近隣国で作られ国内生産業者が被害を受けているとの報道がありましたが、かつてはヨーロッパに [続きを読む]
  • 元旦は
  • 快晴の穏やかな日でした。もう、正月ですから朝から酒飲んでましたが、そんなことができるというのが幸せなのだろうなんて思って、まあ、年にそうある事でもないしです。午前中は雲一つない快晴でした。午後からは少し雲が、快晴の空は画像としては使いづらいかな。TVやニュースもほとんど見ないで、耳や目を塞げば穏やかに感じるなんて、少し変な時代感が漂うかな、ですが。大晦日から引き続き日本酒が主でしたが美味しい酒は気 [続きを読む]
  • 新しき年に
  • 新年になりました。この年が平和志向の年であることを願い「おめでとうございます」を申し上げます。本年もご指導の程お願い申し上げます。関東の元旦の朝は快晴で風はなく凛とした寒気の朝です。一年が始まったという思いです。されさて、ともかく私的な正月はお酒等で始まります。それは大晦日からの続きですが。大晦日は歌番組を聞き流しながら早めにちびりちびりでした。肴は少し豪勢に日本酒を飲んでました。3本も空いてしま [続きを読む]
  • 風が冷たい
  • 「金柑」が熟してきたようだ。と思うのも野鳥がいくつか啄んで落としているので。だったらちゃんとその実を全部食べてくれればよいのに、齧っては実を落としてそれっきり次ぎのだから勿体無い。引き続き快晴で乾燥して風が吹くと冷たく寒い。とは言っても前夜電話で話を交わした北海道占冠の「イトーアイリスガーデン」ではマイナス10度とかマイナス20度とかで寒さが異なるとの事ですから、それに比べれば寒さのレベルが違いま [続きを読む]
  • 年末の小(大)掃除もそこそこで
  • 「セントポーリア」のこの一鉢が有ると無いとでは気分が大分と違ってくる感じ。だんだんと掃除片付け等が億劫になってきてます。だけど、めり張りを感じるためにもやはり年末の大掃除を小掃除で気持ち満足させて終わらせました。たった一匹に成ってしまいました。近々何匹かと金魚藻を求める予定。この水槽掃除も結構腰に負担が掛かってくるもので途中に腰を伸ばしたり休ませたりして時間を食ってしまった。近くに暮らしている娘の [続きを読む]
  • オー寒、ブルブル
  • 前日、「水菜」と一緒に頂いた大根2種、「青首大根」と「赤い大根」。大根はおろして頂くも良し、煮て良しですね。午前中は大掃除と言えない程度の小掃除をして、合間に伝票入力をして、また小掃除して、やっぱり、切羽詰っての掃除開始でした。快晴で乾燥してます。でも岩手県等東北に暮らす友人のメール連絡では一日2回も雪掻きして腰も疲れるということでしたから、列島の中ではまだ気候的には楽な方かも。「パンジー」で気分 [続きを読む]
  • この風にもめげず自転車で
  • 快晴で乾燥して風が吹いて、それでもめげずに自転車を漕いで1軒訪問。年内最後の業務訪問かも。農家さんの玄関に飾られた「万両」の実。年明けてから12月末分迄を入力して年間所得等の確定になります。帰りに頂いた「水菜」等です。これはまた鍋には最適でしょう。この下に「ほうれん草」と「白赤大根」が詰まっていて、だから重かった。後ろの荷台に乗せてそのまま今度は私鉄沿線の銀行へ、税務ソフトの使用料の振込に。それか [続きを読む]
  • 予報通り夕方から風が吹き冷えてきた
  • 夕方までは風もなく気温も高く、例年になく温い年末だななんて思っていたけど、夕方から気候が急変の様相です。尤もその状況は住んでいるところだけの認識で北海道や東北等は例年以上に寒いかもしれませんが。木々の風情は冬です。月例の福祉施設に今年度最後の訪問をして書類を預かり一応の年末の挨拶を交わして、帰りは花屋さんを覗いた。花屋さんの店内等を見て歩くのが好きです。ただ、庶民の懐は誰かが口だけで景気回復的なこ [続きを読む]
  • TV番組「陸王」で名の売れた行田へ
  • 風が無ければ爽やかなのですが寒かった。日本酒「花陽浴」で人気の南陽醸造さんに向かった。岩槻インターから入り羽生インターで降りてというコースで。でも、もうすっかり完売で入手できず。で、考えたのはそこから遠くない行田市へ向かいどうにかしようという事。TVドラマ「陸王」人気で、かなり脚光を浴びたロケ地です。「陸王饅頭」は同地発祥の「旨い旨すぎる」のキャッチフレーズの「十万石饅頭」に「陸王」の焼印をつけ [続きを読む]