Swallowtail Beverage Unit さん プロフィール

  •  
Swallowtail Beverage Unitさん: Swallowtail Beverage Unit Diary
ハンドル名Swallowtail Beverage Unit さん
ブログタイトルSwallowtail Beverage Unit Diary
ブログURLhttps://ameblo.jp/wine-cocktail/
サイト紹介文執事喫茶Swallowtailの使用人で構成された飲料のプロフェッショナルユニット。
自由文-- Beverage Unit Room --

http://www.butlers-cafe.jp/beverage/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供440回 / 365日(平均8.4回/週) - 参加 2014/10/31 14:42

Swallowtail Beverage Unit さんのブログ記事

  • BAR BLUE MOON IMAGE VIDEO 公開 20180920
  • ご機嫌麗しゅう,お嬢様。諏訪野でございます。BAR BLUE MOON メンバーのイメージビデオを公開しております。ご覧くださいませ。諏訪野----------------------------------------------------------------- 次回 Beverage Unit イベント は2018年9月28日(金)19時00分 - 21時30分Swallowtail 秋の晩餐会 2018 でございます。【 詳細 】----------------------------------------------------------------- [続きを読む]
  • 準備
  • 秋の晩餐会までもう間もなく。今夜も各々が各々の準備を進めております。シェフから料理の詳細も届きセラーを眺めながらどのようなワインをご用意するか考えております。お話したくて仕方ないのですがこれはお楽しみにいたしましょう我慢いたします!晩餐会ではより良い食事やワインを楽しむだけではなく普段と違う空間をお楽しみいただければ幸いでございます。普段のアットホームでくつろげる夕食ではなく少しだけ背筋が [続きを読む]
  • 執務室にて20180918
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。再び雨模様でございます。昨夜のお客様は出発されたようでございますね。さて、ユニット使用人たちは麺類が好きなようでございます。私も新鮮なブロッコリーがございましたので、ベーコンと合わせましてシンプルなクリームパスタを作りました。新鮮なブロッコリーの場合、太い茎(芯)の部分もすべて使用いたします。固い芯の部分は一度軽くボイルした後にソ [続きを読む]
  • 東西から月を愛で
  • 敬愛せしお嬢様へ。夏と秋の狭間の日々、いかがお過ごしでございますか。時任は先日旧き友人の誘いにのり、一足早い奇妙な月見の酒を楽しんで参りました。きっかけは唐突なる友人の電信にて届きました、「涼しくなってきたようだし、今宵辺り月見と洒落込もうじゃないか。」そんな一文でございました。その文を見た私は微笑み、日頃の精神的疲労に対する慰めと、良い病院を紹介しようかと言う気遣いに満ちた文をお返ししま [続きを読む]
  • 続・ソース焼きそば
  • お嬢様、昨日ペ○ングソース焼きそば味の焼きそばを作成する事に失敗致しました藤原は研究の為具材を入れずに麺とソースだけで調理してみようと試みた次第でございます。何に掛けてもペ○ングソース焼きそば味にしてしまうという危険なソースであるはずが普通に美味しい焼きそばでございました。うむ美味・・・。さて、さっそくサラダ油を引いて茹でたうどんを投入致します。左様でございます焼きうどんをこのソースで試し [続きを読む]
  • 秋のかほり
  • 随分と風が涼やかに感じられる、過ごし易い季節となりましたね。さて、お嬢様からパスタのレシピを・・・という御質問がございましたので此度は、レシピをご紹介させて頂きます。レシピの前に・・・私は殆ど目分量で作っておりますので綴らせて頂く量はおよそでございます。申し訳ございません。〜ベーコンとキノコの和風パスタ 梅昆布茶〜オリーブオイル20cc鷹の爪ホール 1つ1/2カットベーコンスライス 2枚 1/3カットブナ [続きを読む]
  • ソース焼きそば
  • お嬢様、藤原がスーパーへ豆腐を買いに行った時の事でございます。勿論豆腐は自分で頂くためでございます。暑い日が続いてございますから冷やした豆腐に山だし等を掛けて頂くのが最近の藤原の流行でございます。そこで!出遭ってしまったのでございますあの危険な調味料を!何に掛けてもペ○ングソース焼きそば味にしてしまうという危険なソースでございます。ここは購入しないわけには参りません。先ずはどれくらいそのよ [続きを読む]
  • 開館前のティプシー
  • Bartenderとしてのパフォーマンスは、その瞬間にすべてを込めるのが務めでございますが、その一瞬を最大に魅せる為に。途方もない下ごしらえを、みえぬ所で施しているものです。ブルームーンのカクテルに使われるジュースは、すべて新鮮なフレッシュフルーツでご用意することを、ひとつの拘りとして課せておりますが、搾りたての果実の瑞々しい甘味と酸味のもたらす味わいは一杯のグラスをより贅沢に作りあげることができま [続きを読む]
  • ファーストフットマン
  • お嬢様、ご機嫌麗しゅうございます。いかがお過ごしでございますか?お屋敷では新しくファーストフットマンが増えたことをご存知でございますか? 百合野と隈川でございます。 私にとって、2人は使用人としての先輩にあたります。 百合野にはお嬢様に対する姿勢を学ばせて貰いましたし、お給仕のやり方でぶつかり合ったりもしました。 隈川とはお屋敷に仕えた時期が近い事もあり、悩み事の相談やどうしたらもっとお嬢様に喜 [続きを読む]
  • 夢は叶えるもの
  • 先日はエクストラティー「クック」を召し上がって頂きありがとうございました。隈川とあれやこれやとレシピや使用するグラス等に関して話し合い作らせて頂きました。次々湧き出るアイディアは、さすがティーインストラクターだなと感心するばかりでございました。今回は海底に沈んでいるとされるルビーを探す船旅でございましたが・・・隈川は、どうやら別の宝石も手にした様でございますね。彼が屋敷にやって来たばかりの [続きを読む]
  • おすすめワインにつきまして2018年9月(4)
  • ご機嫌麗しゅう,お嬢様。諏訪野でございます。おすすめ白ワイン能見おすすめPernand Vergelesses Blanc 2015Domaine Denis Pere et Filsペルナン・ヴェルジュレス 2015ドメーヌ・ドゥニ・ペール・エ・フィスフランス・ブルゴーニュ地方※フランスのブルゴーニュからお持ちしたシャルドネでございます。ほとんど国外へ流通しない希少なドメーヌからお選び致しました。柑橘系統の清涼感やヴァニラのような甘い樽香が感じら [続きを読む]
  • 海のワイン
  • 私はワインがとても好きですが食事と合わせると考えた場合やはりワインは添え物であり食事をいかに立たせるかという部分に重きが置かれるべきだと考えております。「サントリーニ・アシルティコ 2017」先日までご用意しておりましたギリシアの白ワインもまさに食事に寄り添うようなワインでございました。ワインの味は豪徳寺執事のコメントも改めてご覧いただきたいのですが、一言で申し上げるなら海でございましょうか。塩 [続きを読む]
  • Carte des vins 20180910
  • Carte des vinsVins Mousseux>Dom Pérignon Brut Rose 2003 750mlMoët & Chandon※Région:Champagne※Cépages:Chardonnay, Pinot Noir※Sec, Fruité, La plus haute qualité※Nombre de stock:1※La température dans les caves:15C(JPY) 64,800Vins Blancs>Chablis Premier Cru Fourchaume 2015 750mlLa Chablisienne※Région:Bourgogne Chablis※Cépages:Chardonnay※Sec, Fruité, Minéralité※Nombre [続きを読む]
  • 黒崎の新しい出会い
  • ご機嫌麗しゅうございますお嬢様。私は今とても気分が高揚しております。只今、休暇をいただいた折にと楽しみにしておりました晩酌のひと時を過ごしております。黒崎は普段めったにお酒を嗜むことがありません。もちろんお酒は好きではございますが、いかんせん黒崎はお酒に対する寛大な体を持ち合わせていないのです。万が一酒に溺れ、自身の務めを疎かにしようものならば・・・という不安がお酒しかしながら、この日は給 [続きを読む]
  • おすすめワインにつきまして2018年9月(3)
  • ご機嫌麗しゅう,お嬢様。諏訪野でございます。おすすめ白ワイン能見おすすめPernand Vergelesses Blanc 2015Domaine Denis Pere et Filsペルナン・ヴェルジュレス 2015ドメーヌ・ドゥニ・ペール・エ・フィスフランス・ブルゴーニュ地方※フランスのブルゴーニュからお持ちしたシャルドネでございます。ほとんど国外へ流通しない希少なドメーヌからお選び致しました。柑橘系統の清涼感やヴァニラのような甘い樽香が感じら [続きを読む]
  • コナンドラムレッド
  • さて執事歌劇団アフターイベントにあわせてご用意してございますコナンドラムシリーズのワインでございますが先日赤ワインを試飲させていただく機会がございまして濃い?パンチがある?割りに頂き易く気に入ってしまいましてソムリエ能見にお願いして私用に1本手配してもらう事に致しました。届いたワインを早速頂くため赤に合うトマトソースのパスタを作ることに致します。フライパンにはオリーブオイルとトマトソース。次 [続きを読む]
  • バー巡りの覚え書き2
  • 敬愛せしお嬢様へ 暦は秋になれど気温は落ち着かぬ日々が続いております。お嬢様におかれましては、お体の調子を崩したりなさいませぬよう、お気をつけくださいませ。 さて、先日のお役目を終えました後に、ふらりとまたバーを探しに出かけてまいりました。この夜に見つけたのは、シャーロックホームズ卿の名を看板に掲げたちょっと気になる小さなバーでございました。以前から看板を拝見し、気にかかってはおりましたが、 [続きを読む]
  • ティーサロンにて20180906
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。本日、執事歌劇団のみなさまは白金高輪の音楽堂に赴いております。第13回公演「Suspected Butlers 〜一夜限りの推理劇〜」のアフターイベント、「Suspected Butlers 〜在りし日の事件簿〜」の開催でございます。Maître de Vendeur 的場も頑張っておりますね。ラベンダースコーンもぜひ試食してみたいものでございます。本日はキッチンをお借りいたしまして、 [続きを読む]
  • 降りしきる雨
  • 過ごし易い気候となりましたが、時折強い雨が大地を揺るがしますね。お嬢様、「Silvias」は、お気に召していただけましたでしょうか。ティータイムのお供となれば幸いでございます。さて、ブレンドティーの名前の由来を日誌にて書かせていただきました。しかしながら、肝心な事を書いておりませんでした。私は、全くもって「シェイクスピア」の作品を知りません。大事なことなのでもう一度私は、「シェイクスピア」の作品を [続きを読む]
  • 秋夜を演ずるプロトコール
  • お屋敷のキッチンからは、このところ、夏の日々に比べて、よりいっそう芳ばしく、おもわず食欲をそそるような良い香りが漂う、そんな実りの頃合い。われらビバレージユニットが招待させて頂きます、豊作を祝う夜会。秋の晩餐会も間近でございます。この度のメインは、秋の味覚。シェフの力作フルコースのお食事そのものと、そしてもちろん、その味をお召しあがりいただくお嬢様が、この度の主役でございます。私たち使用人 [続きを読む]
  • 夏服
  • お嬢様、夏服の季節が終わり秋に向かっております。体調を崩しやすくなっておりますのでお気をつけ下さいませ。お嬢様は夏服をご覧になりましたか?今期は様々な使用人達が夏服を着用させていただきました。ふりふりが似合う使用人、シュッとした夏服が似合う使用人といたと思います。私も恥ずかしながら二種類とも着用させていただきましたが、やはり慣れないものでございます。夏服を着用する為に食事に気をつけたりも致 [続きを読む]
  • 翳んだ夢の途中
  • 9月でございます。夏休みの宿題は無事に終わりましたでしょうか?祭りも終わってしまいましたね。ほんの少しの寂しさもございますが・・・また来年、よく似た景色にきっと逢えるはずでございます。今月は当ユニット主催の宴『秋の晩餐会2018』がございます。夏祭りも「いつもの場所で、少し違う景色」でございましたが、晩餐会もまた「いつもの場所で特別な景色」をご覧頂ける事と存じます。いつもと違うテーブルセットはサ [続きを読む]
  • おすすめワインにつきまして2018年9月(2)
  • ご機嫌麗しゅう,お嬢様。諏訪野でございます。おすすめ白ワイン能見おすすめPernand Vergelesses Blanc 2015Domaine Denis Pere et Filsペルナン・ヴェルジュレス 2015ドメーヌ・ドゥニ・ペール・エ・フィスフランス・ブルゴーニュ地方※フランスのブルゴーニュからお持ちしたシャルドネでございます。ほとんど国外へ流通しない希少なドメーヌからお選び致しました。柑橘系統の清涼感やヴァニラのような甘い樽香が感じら [続きを読む]
  • おすすめワインにつきまして2018年9月
  • ご機嫌麗しゅう,お嬢様。諏訪野でございます。Cafe de Paris Muscat 200mlPernod Ricardカフェ・ドゥ・パリ マスカット 200mlペルノ・リカールフランス・ボルドー※お久し振りにお屋敷でもご用意が叶いました、ペルノ社よりお持ちした「カフェ・ド・パリ」シリーズでございます。華やかなマスカットに加え、シトラスで味わいをお整え致しました。午後のティータイムのお供に、そしてお祝いの乾杯に、上品な甘みのスパー [続きを読む]
  • 次は秋祭り
  • 夏祭りも終わり次は晩餐会でございます。秋の催しですので蒸し暑い日が続く中ですとまだまだ気が早いかもしれませんがどうにも急いてしまいますね。私自身が楽しみにしているからかもしれません。前回は肉料理が好評でしたでしょうか?素材自体も直前のアニバーサリーで選んだ物よりもかなり上のランクのものでしたし、その際ソース代わりに供した特別な醤油も美味だったようです。ワサビも静岡県産のものを直前におろして [続きを読む]