ブログはじめました! さん プロフィール

  •  
ブログはじめました!さん: ブログはじめました!
ハンドル名ブログはじめました! さん
ブログタイトルブログはじめました!
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/ccghds12
サイト紹介文春の花を求めて、里山歩き!!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2014/11/01 13:31

ブログはじめました! さんのブログ記事

  • 能岳〜八重山
  •                4月14日、今回は近場の低山、「能岳〜八重山」へ、春の花を愛でてきた。①相棒がマンションの理事会、②天候も午後から崩れる この二つの条件を加味した山歩きだった。8:35 上野原駅から「鶴峠行き」のバスで新井バス停で下車(上野原駅のバスターミナルがせまい北口〜広い南口に変っていた)         シバザクラ                         トウダイグサ正面が [続きを読む]
  • 満開の桜と富士山
  • 4月12日(木)今回の「おばあちゃんと遠足」は、「満開の桜と富士山」に期待して新倉山浅間公園へ出かけた。https://www.arakurayama-sakura.com/  ⇒新倉山浅間公園「新宿バスパ」から高速バスで下吉田バス停へ、ここから歩いた。JR中央線 ⇒富士急行と乗継で行く方法もあるが、今回は高速バスを選択した。①リーズナブルで②しかも早く着く             (バスで『山姥さん』と一緒でした)新(あら)倉山富士浅 [続きを読む]
  • 位牌岳:愛鷹連峰
  • 愛鷹山(あしたか):愛鷹連峰静岡県、富士山の南東にある火山。北から越前岳(最高峰)・呼子岳・位牌岳・愛鷹山などの峰が続き、北東に黒岳寄生火山がある。頂陵の一部は崩壊して険しい。富士山や箱根火山よりも古い火山で、崩壊前は富士山よりも高峰であったと推測される。 昔、中国の高山が富士山と高さを比べにきて、足柄明神の怒りを買い、この山の頭を蹴飛ばしたので低くなり、愛鷹山となったという伝説がある。足和田山・ [続きを読む]
  • 柏原ノ頭(東丹沢)
  • 4月2日初夏の陽気の中、地味〜に柏原ノ頭(かしはらのあたま):633m と松茸山:571mを歩いてきた。8:50 スタートは相模原市津久井町鳥屋バス停から鳥屋〜平戸集落で出会った花たちです  ↓  ↓  ↓人家の庭にあったカタクリ、終わりかけていましたミツマタ(これからです)アセビ(馬酔木)ツクシンボ(土筆)   「コッコパーク」、の長閑な鳴声が、臭いと一緒に・・・9:10 (平戸)焼山登山口(廃道扱いです)杉林に [続きを読む]
  • 要害山
  • 24日(土)今日も甲府へ降りました、要害山を甲府駅からピストンします要害山:770m よく聞く名前だ。【日本山名辞典】には紹介されている。甲府駅の北東5km、釣鐘形の山。1520年に武田信虎が築城した桝形式山城の跡があり、信玄誕生の地。西麓には湯治の場、要害山や積翆寺がある。雲は多いけど晴れています積翆寺まで上り、約5km   8:40 武田神社、まだ閑散としてます甲府は昨日「開花宣言」この桜は7〜8分咲武田神社から竜 [続きを読む]
  • 武田神社
  • 「兜を忘れたのか信玄?」川中島の合戦を描いた絵昼からの予報、「要害山」は断念し、武田神社を散策しました。「武田通り」甲府駅北口〜武田神社へ続く(やや登り直線の)参道円光院と「信玄公火葬塚」へ寄り道です   野辺の道墓ではなく、「火葬塚」とありました信玄公の「墓」はこのほか、山梨県内では大泉寺、恵林寺、長野県の諏訪湖、長岳寺と竜雲寺、和歌山県高野山、愛知県福田寺、京都の妙心寺など全国にあるようです。 [続きを読む]
  • 貫ケ岳・白鳥山
  • 3月10日?aitabiツアーで貫ケ岳・白鳥山(山梨百)へ行ってきた。JR身延線沿い、甲斐・駿河境、電車利用では便が悪い低山だ。貫ケ岳:897m 身延線井出駅の南5km。山頂は展望に恵まれないが、 南貫ケ岳(平治の段)近くの展望台からは富士山や遠く駿河湾・伊豆半島 が見渡せる                        【山梨百名山手帳より】10:25 貫ケ岳中沢登山口(裏の広場はドクターヘリ・ポート)茶畑を行く「老 [続きを読む]
  • 大蔵経寺山
  • 大蔵経寺山(だいぞうきょうじやま)別名:笈形山(おいがたやま)・山梨百名山。石和温泉駅の北西2km。南・東麓には山神宮、大蔵経寺、山梨岡神社などがある。笈とは:行脚僧、修験者などが仏具、衣服、食器などを入れて背に負う箱。 四隅に足があり、戸によって開閉する。後笈(おとおい)とも。  【広辞苑】 山容を見て付けられたのだろう、大蔵経寺山は「ネーミングライツ」の走りか?3月4日、気温は20℃あった、石和温泉 [続きを読む]
  • 仙洞寺山(相模原市)
  • 2月27日、地味〜〜〜に仙洞寺山:582m(せんどうじさん)を歩いてきました。中央線相模湖駅の南南東7km、相模原市津久井町。南西2.5kmに茨菰(ほうずき)山がある。昭文社の地図にも登山道は記載されていない、破線でもない、踏跡とリボンが頼りだった。10:00 スタートは三ケ木(みかげ)バス停 412号線を南下(413号線は道志道)八坂神社、いろいろと健康面のサポートをお願いした10:20 (仙洞寺)林道入口  北側は杉の植林 [続きを読む]
  • 岩山:栃木百名山
  • 2月21日、地味〜〜に栃木百「岩山:328m」へ早朝、鈍行の連絡が悪いので、「SPACIA」で新鹿沼駅へ古峰ケ原(関東百)への途上にある9:25 日吉神社(登山口)岩山ハイキングコース入口シュンラン?9:40 ここを登って岩の連なる尾根へ向かう凝灰岩(ぎょうかいがん)です火山噴出物(火山灰・火山砂・火山礫)が集積・凝結してできた岩石。質はもろいが加工しやすく、建築・土木の石材に用いられる。大谷石も凝灰岩ルンゼ(独)ク [続きを読む]
  • 桜と菜の花の競演!河津桜
  • 今回の「おばあちゃんと遠足:17」は”クラツー”でバスツアーへ。ツアータイトルは【昼)金目鯛&桜エビ&シラスの駿河膳 夕)握り寿司弁当      うれしい2食付&イチゴ狩り園内食べ放題         桜と菜の花の競演!早咲きの河津桜まつり】バス3台で出発、まずは小田原「鈴廣」で蒲鉾を試食 種々のかまぼこが   hinataに こちらはmei 白梅が開・・・・・箱根新道で三島へ 11:00 昼食は「フルーツパー [続きを読む]
  • (小仏)城山
  • 2月10日、今年初めての高尾山です(愛鷹山を予定していましたが、積雪が多いので変更してきました)陣馬山まで縦走し、藤野駅へ降りますが・・・・・・・・・・8:25 6号路「稲荷山コース」へ 南側は雪はありません 9:00 展望台、気温が高いせいか霞んでますおはよう!!!ほんのり彩づいてます今日も wit tazaki(自称:A型の入ったO型だそうです)9:30 高尾山頂、(閑散としています)笠雲のかかった富士山笠雲 cap clou [続きを読む]
  • 元清澄山
  • 2月4日?aitabiツアーで、元清澄山へ行ってきた。今冬は南岸低気圧の来襲で関東でも雪が多い。例年のつもりで行くと雪が残っておりアイゼン装着で登山と、 想定外の事態も充分懸念される。比較的温暖な地と云われる、千葉房総半島にエスケープした。7:30 東京駅〜アクアラインで千葉の君津へ9:10 金山ダムバス停に、(この先に金山ダムがある)TDはY岡さんとS野君金山湖を渡る、空は曇っています「関東ふれあいの道」を歩きま [続きを読む]
  • 吾妻山・菜の花
  • ・・・時にはこんな絶景も・・・1月28日「おばあちゃんと遠足」吾妻山・菜の花ウォッチングです。そして初登山、あいにくの空、雪も舞う寒い日でしたもう咲いています 浄土宗の寺「知足寺」”雛の吊るし飾り展”開催されていました。寺号「知足」(足ルコトヲ知ル)とは、『今現に生きていることが出来るのは、仏さまのお陰と気付いた時、感謝の心を持って何事にも努力しなければならない、という』教えだそうです。27日・28日 [続きを読む]
  • 羅漢寺山(弥三郎岳)
  • 1月21日羅漢寺山(山梨百)に行ってきた。羅漢寺山(らかんじやま)は弥三郎岳・パノラマ台・展望台を総称してと呼ぶ。弥三郎岳:1058mは、甲府市にある奥秩父山地の南西部に位置する花崗岩の山。東の麓には御岳昇仙峡があり、仙娥滝からパノラマ台まで、ロープウェイで結ばれている。弥三郎岳の名は、酒造りの名人の名であるという。甲斐駒ケ岳(甲府駅南口バス停より)10:15 登山口付近(建物左から)直進すると長とろ橋登山口 [続きを読む]
  • 岳ノ台・三ノ塔
  • 1月15日、蓑毛〜岳ノ台〜三ノ塔〜大倉を歩いてきた。 丹沢の麓、山北町発行のパンフに「丹沢山標高ランキング」がある。最高峰の蛭ケ岳:1673m〜66番目の仙洞寺山:583mまで載っている。これをつぶしているが、今日は54番「岳ノ台:899m」へ行ってきた。(ヤビツ峠から塔ノ岳へ登る時、二ノ塔、三ノ塔と行くが、この岳ノ台は歩いていない)「ヤバイよ、ヤバイよ??」出川・・・・・大日堂10:10 ここが登山口(かって大山南山 [続きを読む]
  • 善光寺へ
  • 1月10〜11日、一泊二日で善光寺へ行ってきた。「ばあちゃんず」ですもう20年、時間の経過があるんですね。女子スラローム、ノルディック複合の距離、アイスホッケーを観戦しました。アイスホッケーの迫力に圧倒されたことを覚えています。長野駅で「信州蕎麦」の昼食です。長野市内雪はまったくありませんでした。(この日低気圧の発生で日本海側は大雪でしたが)信州松代ロイヤルホテルへ泊ります  今日の夕食デザート含めて七 [続きを読む]
  • 塔ノ岳Ⅷ
  • 1月4日「登りはじめ」は塔ノ岳でした。 with tazakiナンテン(メギ科):花言葉は、「福をなす よき家庭」だそうです蝋梅:もう花を付けています8:00 大倉の「通称:バカ尾根」を行きますit's fine 8:40 「作事平」、順調です見晴らし小屋からの眺望です9:40 堀山の家富士山、雲一つありません  ここから登りが続きます ”お肌の乾燥大丈夫ですか?見事なドライフラワーです箱根山です花立小屋まで最後の登りです(約7 [続きを読む]
  • 今年の登山
  • 「年の登山」まとめです。1月3日、塔ノ岳(7回目)を初登りとし、12月24日の箱根外輪山で〆ました。登った①山の数は    ②標高差(登り)をカウントすると27,336m    ③歩いた距離はkm    ④かかった費用(交通費+山小屋宿泊費)372,883円でした。    ⑤関東百は5山で完登まで5山    ⑥山梨百も5山でトータル68山一歩前進ハイライトはT?さんの聖岳「3000m・21峰完登」でしょう。記憶にも記録にも残る登 [続きを読む]
  • 金時山・明神ケ岳
  • 12月24日、今年最後は箱根山(外輪山)を歩いてきた。箱根山(外輪山):三重式の活火山(ランクB)で、最高峰は神山:1438m。古期外輪山の金時山・明神ケ岳・明星ケ岳・大観山・箱根峠・三国山・湖尻峠・長尾峠。新期外輪山は碓氷峠・浅間山・鷹巣山・屏風山・駒ヶ岳・二子山などがある。 【既登】今回歩いたのは芦ノ湖の東側、金時山〜明神ケ岳〜明星ケ岳の稜線になる。7:35 仙石バス停着、ここから乙女口(登山口)まで約3km [続きを読む]
  • 兜山
  • 12月12日兜山:913m(山梨百)へ行ってきた。兜山:山容が兜に似ているからこの名がある。中央線春日居町、秩父山地の奥仙丈岳から南西に伸びる尾根が甲府盆地に消える最後のピーク。兜山:10、甲山:13【日本山名辞典】には記載されている。8:30 春日居町駅、「桃の里」桃の木には実を保護した紙袋が残っていた。冬型の気圧配置、上空は冷たい風が吹いていたが、盆地なので暖かい。《登山口まで90分歩いたが、農道が複雑なので詳 [続きを読む]
  • 霧降隠れ三滝
  • 12月6日〜7日「おばあちゃんと遠足」で日光へ一泊旅行、宿は大江戸、 着いた日時間があったので「霧降隠れ三滝」を散策した。日光には著名な滝が数多くある。ちなみに日光三名瀑は、華厳ノ滝、裏見ノ滝そして、霧降ノ滝。上下2段になっていて、上段が45m、下段が40m、落差85mある。今回歩いたのは「霧降隠れ三滝」宿から20分下れば入口だ。mapしっかり世代を繋いでいました約20分歩いて入口へ、約20分で「丁字ケ滝」上部から [続きを読む]
  • 二ツ箭山
  • 二ツ箭山(ふたつやさん):710m、福島県磐城市にある修験道の山。山名は、二本の矢(箭)を立てたような岩峰(男体山・女体山)を海の神様として崇めたことによる。aitabiツアー、TDはH岡、A原、S野の3人体制、岩場があるので万全の準備だ。7:30 東京駅発、「常磐道磐城IC」を降り、11:00 登山口駐車場に着いた。二ツ箭山は見えない(右の山は月山)注)この地図には月山〜の下山(林間コース)は記載されていない11:1 [続きを読む]
  • 鳥ノ胸山
  • 鳥ノ胸(とんのむね)山:1208m、山梨百名山。山容の大きな大群山(大室山)に従う殿群山だった、と。 【甲斐国志より】(「室」は古くは牟礼とも書き、盛り上がっているという意味で、「群」の字をあてていた)                                    【日本山名辞典】とりのむねと読むより「とんのむね」が本来の意味に近いようだ。遠〜〜〜〜い山手5:53発、御殿場駅経由で 8:50山中湖畔へ [続きを読む]
  • 麻生山
  • 11月19日、麻生山(山梨県)を歩いてきた。麻生山:1268mは大月市と上野原市の境、権現山から北西に伸びる尾根にある。中央線猿橋駅から浅川行の富士急バスで約30分、浅川に。バスを降りたのは6人、3人パーティが同じコースへ行くと聞いて一安心。(事前にいろいろと調べたが、「落葉の鋸尾根」を降りるのが自信がなかった)9:00 浅川峠に向けて林道へ入る今日も晴天です林道から登山道に紅葉も見事でした。9:50 浅川峠(2回目) [続きを読む]