sum さん プロフィール

  •  
sumさん: 自転車百景
ハンドル名sum さん
ブログタイトル自転車百景
ブログURLhttp://cyclist.ldblog.jp/
サイト紹介文湘南を中心に丹沢、箱根、三浦半島を回遊したり、輪行やツーリングしたりと、綺麗な風景を巡っています!
自由文神奈川の海と山を愛する旅情派サイクリストです
ロード&フリーレンジで走快!爽快! 自然・風景・街並み・文化・歴史・食を五感で楽しもう!
湘南を中心に丹沢、箱根、三浦半島などを回遊したり、時には輪行やツーリングしたりと・・・
のんびり&マイペースで癒しの自転車百景を巡っています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2014/11/01 17:11

sum さんのブログ記事

  • 昇仙峡紅葉ポタ★落葉していた・・・
  • 国の特別名勝に指定、全国観光地百選「渓谷の部」で第1位、平成百景では第2位に選出され、また平成の名水百選にも数えられいる昇仙峡!そこまでの渓谷か?と思うけれど、珍しい岩や数々の滝がいくつもある約4kmにわたって続く渓谷は一見の価値ありです。 そんな昇仙峡の紅葉をポタリングしてきました・・・渓谷沿いの道は、紅葉シーズンの土日は車両通行止めで自転車も入れません。この日は平日なので通行OK! 観光客も少なくてゆっく [続きを読む]
  • 晩秋の軽井沢&浅間山★林道散策ライド
  • 晩秋の爽やかな軽井沢の街を散策、浅間山麓の森を周遊! 紅葉や黄葉の中、自然を満喫してきましたー木々のアーチを抜け、森の中のグラベルロードを走り抜ける・・・疾走感、爽快感は極太タイヤならでは。季節の移ろいを感じながらカラフルに流れる風景、デコボコ道、ふかふかサクサクの落ち葉、楽しいぞ!今年の紅葉は台風の影響なのか、全国的に色付きがよくないように思う。特に、赤い木々が少なく、赤い色自体が薄いような気がする [続きを読む]
  • 平成最後の秋富士にうっとり
  • 今日(21日)は、高気圧に覆われて、全国的に秋晴れ!湿度が低く、日中は秋らしい爽やかな陽気、絶好のお出かけ日和!今年の紅葉は少し遅れ気味か? 赤い色が少なくて、ちょっと期待薄? なので、今日は、雪化粧した富士山めぐりに行ってみようかと・・・富士を望む最高のロケーションの富士五湖。様々な富士山スポットが点在します!富士山の魅力は、何といっても表情豊かなところでしょうか。場所やアクセントなど、毎回違った表情を [続きを読む]
  • 錦をまとう 八幡平紅葉ライド
  • 皆様、お久しぶりです! なんとか生きてますー www (^^)v八幡平アスピーテラインの絶景紅葉を楽しんできたので備忘録します。色とりどりの紅葉、秋だけの絶景を見ながらのサイクリング、やはり自転車はいいね!振り返ってみると、もう3ヶ月半もブログ更新していなかったんだね。理由?言い訳?はいろいろありますが、まぁ簡潔に言うと「サボり」です。(^^;;今年の夏は、記録にも記憶にも残る暑さで、走りに行く気がしなかったとか [続きを読む]
  • サイクルツーリズムに優しい飛行機輪行を望みます
  • ここ数回の飛行機輪行はLCCを利用していましたが、今回の美瑛・十勝・富良野の旅では、久しぶりのANAでの飛行機輪行。旭川空港へはLCCがないことからANAとなましたが、よく使っているJetstar★が、自転車預けについて値上げされたと共に、自転車を「大きな荷物」として追加料金を取る改悪になったのです。具体的には、これまでの受託手荷物料金(〜15kg)が2,000円から2,600円に値上がりし、これに加えて、ホイール・ハンドル・ケー [続きを読む]
  • 十勝岳ヒルクラと神秘的なブルーの感動★森にひそむ青の絶景
  • 翌2日目の天気予報は、午前中は晴れて午後から曇り。この日の予定は、青い池を観光して、今年のツール・ド・北海道の第1ステージの十勝岳をヒルクライム!その後、帰りの飛行機の時間まで、富良野のポタリングしながらランチタイムやカフェでまったり。上富良野にある「ジェットコースターの路(みち)」直線道路の物凄いアップダウンを繰り返し、さながらジェットコースターに乗っているかのような感覚で走り抜ける爽快な道も楽しん [続きを読む]
  • 絵本の中のような美しい景色★美瑛の丘めぐり
  • どこまでも続くなだらなか丘の風景、北海道美瑛町。どこを訪れても絵になる風景がいっぱい!3年ぶりに、雄大な美瑛の丘の絶景を巡ってきました・・・美瑛と聞いてまず思い描くのは、美しい丘に広がるパッチワークのような田園風景ではないでしょうか?そう!この町には、ここが日本であることを忘れてしまうような絶景があちらこちらに広がっているのです!続きを読む [続きを読む]
  • 奥武蔵新緑ライド&天空のポピー
  • 奥武蔵の林道をトレースしながら、道中、皆野町にある標高約500mの山頂に、真っ赤に染められた花畑「天空のポピー」へ行ってきました!一面に広がる赤やピンクのポピーの花畑は綺麗で抜群!感動です!1本1本がとても鮮やかで、天に向かって気持ちよく背伸びをしていました ♪ポピーは、ケシ科の植物で別名「虞美人草(グビジンソウ)」とも言う。花びらは赤色の他にピンクや白などがあり、表情も様々です。花言葉は「恋の予感、いた [続きを読む]
  • 先細るサイクルライフを再考★自転車でゆるキャン△!
  • 年々と体力が落ちてきて、距離も標高も稼ぐことができなくなってきたし・・・、遠く・長く・多く走ることよりも、ゆったり・まったりと走って、学生時代の頃のように、キャンプしながらの旅をまたやろうかなぁー、と思う今日この頃。そんなことで、少しずつとアイテムを揃えるべく準備を開始・・・ 昨今はバイクパッキングが主流になっていますが、重心を低くバランスよく安全に走りたいので、キャリアにパニアバッグを付けるタイプにし [続きを読む]
  • 瑞牆山新緑ライド
  • 20日(日)に、青空の下、新緑の林道を巡りながら八ヶ岳と瑞牆山の雄姿を拝みに行ってきました!この日は折りしも「八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソン」の日。野辺山高原一帯で、ランナーとのバッティングを避けるため、時間と場所を考慮してスタート。しかし、100kmもの距離を走るとは凄いよなぁー ”八ヶ岳ブルー” ってご存知ですか? それは、抜けるように青い八ヶ岳の空のこと。八ヶ岳の北斜面から乾いた空気が流れる南 [続きを読む]
  • 北アルプス山麓めぐり
  • いよいよGWがスタート! そんなGW初日の28日、北アルプスの雄大な山岳景色や、山麓の自然と景観をマイペースで楽しんできました!信濃大町や仁科三湖周辺の山岳地帯、特に、高々とそびえる鹿島槍ヶ岳や白馬三山などの標高3,000m級の名峰がそびえる一帯をメインディッシュに、山間深い緑豊かな北アルプス山麓をめぐるルートをチョイス・・・いゃー、目の前に広がる北アルプスは迫力満点!谷筋は白いですが、白と黒が程よく混じった岩峰 [続きを読む]
  • 春陽の後立山連峰★大望峠・嶺方峠
  • 3000m級の山々が連なる北アルプス後立山連峰。高くそびえる山々は美しく雄大で、何回来てもいつ来ても魅了させられます。この時期は、積雪量が多く、山々は白い雪に覆われて美しい風景が広がります!今年は暖かくなるのが早く、しかも気温が高い日が続いて雪解けが早そうなので、今のうちに、春陽の後立山連峰を見に行ってみようかと・・・目の前にそびえる美しい後立山連峰の雄大な山並み。大迫力の眼前に立ちはだかる白馬三山!ちな [続きを読む]
  • 本白根山 警戒レベル2に引き下げ★志賀草津道路 冬期閉鎖解除へ
  • 草津白根山の本白根山が1月に噴火した後、火口から半径2kmの立入規制だったものが、噴火警戒レベル2となり立入規制が縮小されました。これにより、冬季閉鎖中の志賀草津道路(国道292号)が規制範囲から外れ、4月20日に開通します!なお、雪解けで火山灰が道路上に流出する可能性があることから、当面の間、通行は午前7時から午後6時に限定されます。(モバイルの方は でスライドショーになります)日本一高地の国道であり [続きを読む]
  • 南伊豆へ輪行旅★河津桜から秘境まで
  • 今冬は、日程都合と天気がマッチングしなくて、なかなか雪景色を見に行けなくて残念。梅や早咲き桜の開花情報が気になる季節になってきたので、もう雪道は来シーズンですね。そんなことで、週末は、南伊豆の河津桜を愛でに行ってきました!今年に入ってから記録的な寒さが続いたと思ったら、弥生4日の日曜日は、ゴールデンウィークの頃のような陽気で、一気に初夏へと・・・。我が住む地球はどうなっちゃったんでしょうかね?続きを [続きを読む]
  • 富士山との競演★春色の松田山の河津桜
  • 先週は、寄のロウバイと曽我の梅林を楽しみましたが、今回は、毎年楽しみにしている松田山の河津桜へ。開花したとのことで行ってみたのですが......松田山 西平畑公園から眺める富士山と河津桜のコラボ。 富士山と桜が一緒に撮れる場所は、公園へ至る激坂の車道ガードレール際なのですが、今年は車両のみの通行で歩行者は立入禁止。そんなことで、公園散策路の中腹に設けられた張り出し足場に登ってパシャ!続きを読む [続きを読む]
  • 山中湖の冬景色を散走
  • 富士五湖のひとつ山中湖、夏は涼しく、四季折々や朝夕の風景、富士山の眺望スポットが多くあることからお気に入りのスポットです。今年はここ数年になく寒波が押し寄せ、寒さの記録を更新する日々が続き、山中湖の湖面も結氷しました。そんなことで、冬にしか見られない山中湖の景色を見がてら散走してみることに・・・。(氷上は「立入禁止」により湖畔まで)山中湖は相模川の源流であり、相模川は山梨県では桂川と呼ばれています。 [続きを読む]
  • 立春の雪景色ポタ
  • 今日2月4日は二十四節気の一つ、立春です。暦の上で春が始まる日。冬至と春分の中間に当たり、今日から立夏までが春となります。立春になると、ようやく春が始まるんだなーという感じがして、なんだかワクワクしてしますね!立春の意味は、読んで字のごとく「春が立つ」という意味となり、徐々に春へと向かっていく春の節目ということ。逆に考えれば、立春は1年を通して最も寒い時期ともいえますね!二十四節気は地球と太陽の位置 [続きを読む]
  • いいよ! 気象予報サイトSCW
  • 絶景好き、風景を楽しみたい小生にとっては、とてもありがたい気象予報サイト SCW!過去記事で、気象庁データを基にスーパーコンピューターが計算した予測値を、1時間ごとの詳細な雨雲や雲量などを地図上で確認できる便利なサイト「GPV」をご紹介しましたが・・・ そのGPVの進化版として「SCW」がリリースされているのをご存知ですか? (SCWとは「Super C Weather」の略) 使用方法はGPVと同様で簡単で、実画面例(雨量・雲量/気圧 [続きを読む]
  • 冬の後立山連峰の風景は格別★嶺方峠
  • なんだかんだ、ここ数年は毎年行っている嶺方峠から見る冬の後立山連峰!厳寒の時期に行ったことがある方ならば、"うんうん"と頷いていただけると思いますが、あの素晴らしい雪景色の大パノラマは、何度行っても感動モノです。と言っても、天気がよい条件下での話ですが・・・ 20日はまずまずの天気予報だったので、昨年のような雲ひとつない真っ青な絶景を期待したのですが、そうは問屋は卸さないですねーでも、雲が多いものの、冬な [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • あけましておめでとうございます今年も "自転車百景" をよろしくお願い申し上げます新年初ポタをかねて、2018年の初日の出を拝みに行ってきました!気温が下がった元旦、空気がキーンとした中、気嵐(けあらし)が舞う初日の出でしたよーいゃー とても幻想的な風景の中での新年を迎えられました。 海面に発生する湯気のような不思議な現象「けあらし」。 けあらしは、放射冷却で冷え込んだ早朝、風が弱く穏やかな海面で発生 [続きを読む]
  • 2017年を回顧★Twitterいいね・RT数をランキング!
  • 早いもので今年も残すところあとわずかとなりました。年を重ねるごとに、時間の流れが速くなったと感じるのは私だけでしょうか?一年を振り返るとあっという間でしたね。皆様それぞれに、たくさんの思い出がある事でしょうね。大変だった思い出から今でも笑みがこぼれるような嬉しいこと、楽しいことなど様々だと思います。思い出はお一人おひとりの人生です。長い人生、いいこともあれば、悪いこともあって当たり前、思い出の積み [続きを読む]
  • 三浦半島ダイコン畑ポタ
  • 11月〜12月、ダイコン出荷量日本一の三浦半島に緑の絨毯が敷き詰められる。そんなダイコン畑の風景を見ながら走り回ってみました・・・三浦市はダイコンの産地として全国的に有名で、ここ数年、全国市町村別生産額順位で、絶えず1位か2位を誇っています。11月採りから始まって、12月、1月、2月、3月の五作型で栽培されています。三浦半島で栽培されたものを「三浦ダイコン」と思っている方も多いのでは?でも、それは間違った考えです [続きを読む]