蓮さんママ 凛 さん プロフィール

  •  
蓮さんママ 凛さん: 蓮 王子とママちゃん小春日和♪時々パパさん
ハンドル名蓮さんママ 凛 さん
ブログタイトル蓮 王子とママちゃん小春日和♪時々パパさん
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/dear-g-dears-rin/
サイト紹介文やんちゃな♂の子(わん)とのま〜たりのんびり時々バタバタな日々を綴っています♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/11/01 23:53

蓮さんママ 凛 さんのブログ記事

  • ”フーラが星になりました”
  • あたしは、今日のこの時まで大切な大切なわが子の最期は腕の中で…と、頑なにある意味誓いのように思っていました。それは、かつて「看とる」ことが出来なかったわが子への悔しさ哀しさが忘れられなくて。だから、フーラちゃんもパパの腕の中で…出来ることなら側にいてあげてほしい…と、切に願っていました。でも、フーラちゃんのお顔を見ていたらそうじゃないのかもしれない…と。フーラちゃんは、いつものフーラちゃんでパパと [続きを読む]
  • ”酸素室”
  • あたしは、今日のこの時まで大切な大切なわが子の最期は腕の中で…と、頑なにある意味誓いのように思っていました。それは、かつて「看とる」ことが出来なかったわが子への悔しさ哀しさが忘れられなくて。だから、フーラちゃんもパパの腕の中で…出来ることなら側にいてあげてほしい…と、切に願っていました。でも、フーラちゃんのお顔を見ていたらそうじゃないのかもしれない…と。フーラちゃんは、いつものフーラちゃんでパパと [続きを読む]
  • ”みなさんありがとうございます”
  • あたしは、今日のこの時まで大切な大切なわが子の最期は腕の中で…と、頑なにある意味誓いのように思っていました。それは、かつて「看とる」ことが出来なかったわが子への悔しさ哀しさが忘れられなくて。だから、フーラちゃんもパパの腕の中で…出来ることなら側にいてあげてほしい…と、切に願っていました。でも、フーラちゃんのお顔を見ていたらそうじゃないのかもしれない…と。フーラちゃんは、いつものフーラちゃんでパパと [続きを読む]
  • ”緊急でお願いします!!供血のお願い!!!”
  • あたしは、今日のこの時まで大切な大切なわが子の最期は腕の中で…と、頑なにある意味誓いのように思っていました。それは、かつて「看とる」ことが出来なかったわが子への悔しさ哀しさが忘れられなくて。だから、フーラちゃんもパパの腕の中で…出来ることなら側にいてあげてほしい…と、切に願っていました。でも、フーラちゃんのお顔を見ていたらそうじゃないのかもしれない…と。フーラちゃんは、いつものフーラちゃんでパパと [続きを読む]
  • ”更新⑥ コンちゃん ありがとう、さようなら…”
  • あたしは、今日のこの時まで大切な大切なわが子の最期は腕の中で…と、頑なにある意味誓いのように思っていました。それは、かつて「看とる」ことが出来なかったわが子への悔しさ哀しさが忘れられなくて。だから、フーラちゃんもパパの腕の中で…出来ることなら側にいてあげてほしい…と、切に願っていました。でも、フーラちゃんのお顔を見ていたらそうじゃないのかもしれない…と。フーラちゃんは、いつものフーラちゃんでパパと [続きを読む]
  • ”生きるって楽しくて幸せだと感じて欲しい〜緊急里親募集!岡山県”
  • あたしは、今日のこの時まで大切な大切なわが子の最期は腕の中で…と、頑なにある意味誓いのように思っていました。それは、かつて「看とる」ことが出来なかったわが子への悔しさ哀しさが忘れられなくて。だから、フーラちゃんもパパの腕の中で…出来ることなら側にいてあげてほしい…と、切に願っていました。でも、フーラちゃんのお顔を見ていたらそうじゃないのかもしれない…と。フーラちゃんは、いつものフーラちゃんでパパと [続きを読む]
  • ☆Merry Christmas☆2017
  • ずいぶんずいぶんごぶさたしております??蓮一家は、みんなゲンキ⁇…うん⁈ゲンキ‼?にしております‼?お伝えしたことは山のように積み重なっているのに…blogを更新する前に何を血迷ったかスマホの機種変してしまいblogどころかフツ-に使うこともままならない今日コノ頃です…まぁ〜とにかく今日はChristmas eveと言うことで蓮一家は『生きてるよ?』と、だけご報告しておきます…笑みなさまも素敵ナ☆たのしいChristmasをお過ごしくださ [続きを読む]
  • ”安らかに”
  • ステラ&あこママのblogをお借りします。スミマセン…あたしもちょっちゃんのこと絶対忘れないよ…いつか、抱っこしたかったなぁ〜…いつの日か、まだまだ先になるけど…抱っこさせてね。 [続きを読む]