おてんとうさんのつぶやき さん プロフィール

  •  
おてんとうさんのつぶやきさん: おてんとうさんのつぶやき
ハンドル名おてんとうさんのつぶやき さん
ブログタイトルおてんとうさんのつぶやき
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/toku2184
サイト紹介文行政書士・マンション管理士・海事代理士・知的財産管理技能士等を生業とする巷の一介の素浪人のつぶやき。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/11/02 07:18

おてんとうさんのつぶやき さんのブログ記事

  • 気まぐれなブログでゴメンナサイ
  • オジイサンの戯言かも知れないこととして どうか 許して欲しいのだけれど・・・山下達郎の ライド・オン・タイムは すごい曲だと 自分は 思うその 山下達郎が一番愛する映画は[ 人情紙風船 ]だとは 畏れ入った自分の感覚と あまりに ピッタリだったからいくら時代を経ようとも イイナー と思える曲の一つ                [ライド・オン・タイム] 山下達郎いくら時代を経ようとも イイナー  [続きを読む]
  • たった一回で成就
  • ( 本日は 極々 シングルサイズで )先日の某研修で ある国家試験の問題作成者でもある高名な大学教授氏が自分が問題作成者の一員で 試験委員である○○国家試験だけれど 今 受験生の立場であるとして 己には合格の確証を ほぼ持つことができない などと・・・ モチロン ジョークで言っていたのでしょうが あながち100パーセントのそれではなく 謙遜からのことであったとしても もしかすると 35パーセ [続きを読む]
  • 報酬というもの
  • 報酬というものについて 徒然と ある意味?勝手なことをシャベッテみたいと一言で言うと 自己の労力に見合うものを自己責任の計らいで依頼者さんからいただくということに尽きる とは言えるにしても・・・今までの経験上 いまだに 教訓となっていることを基に 二 三述べてみると・・・あるフランチャイズ契約に関する解約に関し内容証明をということで 保健衛生関係業者である依頼者の相手は フランチャイズ業者 [続きを読む]
  • 努力じゃなく努力義務
  • 最近の法律的ニュースのボスは 私にとっては ≪ 民法改正(相続分野)の要綱案の主なポイント ≫という記事です【配偶者の居住の保護】配偶者が相続開始時に居住している被相続人所有の建物に住み続けることができる権利を創設し遺産相続の選択肢の一つとして取得できる【遺産分割】婚姻期間が20年以上の夫婦であれば、配偶者が居住用の不動産(土地・建物)を生前贈与したときはその不動産を原則として遺産分割の計算 [続きを読む]
  • 東京で空を見上げて
  • 私の最初の就職先は 建設会社だった 東京の日本橋にあった本社(だと思っていたが?いかに イイカゲンに通っていたかが このことだけでわかる)に 一時 通ったりした事情があり 早期に 退職 「建設工事」とは なんぞやというレベルの知識にはほど遠いものだったけど その分野の雰囲気?だけは 覚えているような思いがある昨日 雨が降る前の表参道ヒルズあたりを歩きながら同潤会青山アパートが築80年を過ぎてい [続きを読む]
  • この一年と次の一年は・・・
  • 先日 住宅宿泊法(民泊に係わる法令)関係のことで県庁と水戸市を訪問させていただいたのですがさっそく 水戸市の広報に 関係案内が載せられました ≪広報みと  2018・1・1 13ページ≫国交省・厚労省など 国としても 関係地方自治体などに 12月26日頃ガイドラインを発出しているようです年末に なんとなくあわただしい動きですが念には念をいれて ということなのでしょうが一番の問題は肝心の現場である [続きを読む]
  • マンションの 判決
  • 裁判は 闘争なので 一方で要求が提起されると 他方もそれに関する要求を示す更に そのようなヤリトリが 何度か繰り返されると争いの種(別な言い方をすると裁判においてなんらかの結論を下さなければならないこと)が 相当な数になることも多いですその一つ一つに訴訟の場を別々に設定することの非効率さはおおよそ想定されるとおり 当事者はじめ 関係者のエネルギーの損失たるや・・・そこで 本訴・反訴などを 一つの訴 [続きを読む]
  • 悲しいほどの こだわりの無さ と 注意力の無さ
  • 先日のこと 某外国暮らしの方との相談事項の会話のなかで自身も 信じたくないほどの 超大うっかりミスをしそうになった< 亡くなった方に 配偶者も子及びその代襲者などもない場合は 直系尊属が その親等の近い者を先にしての相続人となります 父母も健在 さらに その尊属がある場合は 父母ということですが・・・ > ときたあたりで ナ ン カ ヘ ン ?? アレッ やはり シックリコナイ配偶者について [続きを読む]
  • トキドキ どきどき挑戦
  • 資格業の仲間の先生方はどういうわけか? 仕事柄か? 学習意欲が強い方が多いすくなくとも 私が懇意にさせていただいている方たちからは自身 おおいに刺激を受け その資格試験挑戦ぶりを伺うことしばしばそれも 難関試験昨日は マンション関係のセミナー・相談会に同志が集まったのだがそのひととき 保有資格について チョットした雑談タイムがあり貴重な珍しい資格証明証を拝見したり それに類した思い出話などにつ [続きを読む]
  • 釈然としないのだが・・
  • 釈然としないのは?なぜなのかな?区分所有法全体のことを言うのではなく<マンション>の問題としての 以下 一個人としての つぶやき以下青字の部分は お役所が作成しているものに登場の部分ですできれば(マンション住民の方は是非とも) 国交省の 以下の部分を参照してみてください重要なことです{国交省ホームページ}12月11日現在http://www.mlit.go.jp/common/001198805.pdfhttp://www.mankan.or.jp/ [続きを読む]
  • 相談日
  • 今日は マンション管理士会の 水戸市役所における無料相談日 久しぶりの晴天 庁舎の建て替え工事が 進行中 大きなクレーンが 真っ青な晩秋の大空に競うように働いています その直ぐ前の プレハブ建物内の相談室 建物内のいろいろな担当部署のサマザマな会話が 一つになった混じりもののように 耳に ボワーンと届く雰囲気 久しぶりの感触・・・遠い日の 公務員時代の担当窓口での記憶に フッとさわった想い 〔接遇〕などとい [続きを読む]
  • 不気味を感じそうな
  • 行政書士としての相談においても マンション管理に関する質問を受けることがあります念のため申し上げますが ≪マンション管理士≫という国家資格制度では≪マンション管理士≫ という名称独占 資格【名称の使用制限 : マンション管理士でない者は、マンション管理士又はこれに紛らわしい名称を使用してはならない(マンション管理適正化法43条)】念のためですが マンション管理士試験合格者というだけでは 未だ [続きを読む]
  • 1000超えブログ
  • 2008年から ブログを開始したのでしたがブログ掲載個数が1000を超えているのでした訪れていてくれている方々には 感謝 さらに感謝の心持ちの日々です心の趣くままに記さしていただいているようなわけでありますが内容が アレヤコレヤで まことに申し訳ないような気分でもありますせめて 少しでも 閲覧していただく際のわずらわしさを減らす糧になり得ればとの思いから 分別を試みてみましたカテゴリー◆日 [続きを読む]
  • ご報告とお詫び
  • 本日は 水戸市マンション管理組合ネットワーク設立記念セミナーに参加してまいりました藤本 佳子(日本マンション学会監事<元副会長>)折田 泰宏(日本マンション学会元会長)お二人の講話をジックリ 拝聴させていただき 感謝です熊本地震における 被災マンション関係の経過状況 それに関する諸々の法律のことなど とても参考になるたくさんの知識を頂きました宮城県マンション管理士会会長さんも参加なされており [続きを読む]
  • マンション管理組合ネットワークセミナー案内
  • 私も所属している一般社団法人茨城県マンション管理士会が賛助会員になっている 「水戸市マンション管理組合ネットワーク」の設立記念セミナーが11月18日(土)午後1時45分より{午後1時30分開場/午後4時30分頃終了予定}茨城県青少年会館(3階)中研修室2[水戸市緑町1−1−18] において≪熊本地震      ・被災マンションは今?      ・熊本の被災マンションのその後≫をテーマに日本マンション学界監事さ [続きを読む]
  • セミナー・相談会案内
  • 11月なのだ と ことさら 意識してしまいました毎度のことですが ウカウカしていられないと思いつつの師走になってしまいそうで・・・反省 さらに 反省の日々さて 12月には われわれ一般社団法人 茨城県マンション管理士会主催の セミナー&相談会がございますので ご案内させていただきとうございますhttp://www.ibaraki-mankan.com/ < 日 時 > : 平成29年12月10日(日)■ マンション管理 [続きを読む]
  • やはり それか の質問
  • 『どのような責任を負うことになるのでしょう』まずは 組織のあり方に関するどのような講習でも問われる このことあたりを いろいろな角度から 質問されました働く意欲のある求職者さんたちのための 就職支援のための技能講習の講師を担当させていただき 8日間 一日5時間のハードな全過程口述の講義での質問の多くは 「責任」ということに関連することが 多かったような? という感想マンション管理講習ということ [続きを読む]
  • 高齢者スキルアップ などなど
  • 労働力の確保が困難で 苦労している企業が増えているとのこと 実感としては そうとうに地域差がある問題なのではとも思われるのですが・・・ 人手不足が原因の倒産も多いとかこれからの日本は 特に この 労働力確保が ますます切実になることが危惧されていることは 間違いないと思われます厚生労働省労働局関連 高齢者スキルアップ・就職促進事業「マンション管理講習」の 講師を 務めさせていただいています [続きを読む]
  • 難解思考の整理・整頓
  • チョット気どったタイトルになってしまいましたお許し願いたいのですが 意識的に というより自然に 心に浮かんだ タイトルでしたので前回の 団地に関する記事は それなりに参考になったというご意見もあったりしたので 今回は 第二弾 としてもう一箇所 難解部分への思いを記してみたいと思います若々しい あるいは そうでなくても心が若い?受験生たる知人もいますので 少しでも参考になればもちろん マンション [続きを読む]
  • 極めて硬い?「第2章団地」を学ぶ会
  • 今日は 完璧に マンションに関する話題ですので 関心の薄い方は スルーをマンション管理士試験は 毎年 11月中に行われること多し というか 定例になっていると思います本年は11月26日です受験者の方は これからナーバスさがマスマス募っていく というところでしょうか私も 受験者の方向けの情報を発信をさせていただいている側でいろいろと 同様に アレコレ 思い巡らすことがありますこの時期は 特に [続きを読む]
  • 相談業務 あれこれ
  • 『心身障害者の面倒を見ている 唯一の扶養をしてきた方が予期せず 存在しないことになってしまって・・・そうしたことも あるだろう そんな場合 その方を頼りに扶養を受けてきた者のそれからは どうなってしまうのだろう』保護している側の諸々の突然の不都合気がかりでしかたのない愛しい者を残して 亡くなったり 自らも重度の障害を負ったり扶養を受けている側の その後の生きながらえることに避けられない問題い [続きを読む]
  • 「民泊問題」のこと
  • 住宅宿泊事業法(民泊新法)という法律が出番を待っていますこれにて(旅館業法) (住宅宿泊事業法) (民泊条例)という宿泊事業に関する法令が 一応 ? 出揃いましたようで・・民泊条例は いわゆる国家戦略特区がらみのものですがマンションの各部屋も 民家 ですので 一軒家と同様に あるいはそれ以上に 民泊問題は地域によって扱いの温度差が大きいだろうと思われますがどのマンションもさけてとおれないはず [続きを読む]
  • 強行的に強攻
  • 久しぶりの投稿今年の夏は ホントウの夏なの?と思わざるを得ないような妙な具合の 梅雨の強めの二番煎じのようなこのまま終わってしまうと 子供たちも可哀そうさてお仕事関係のことですが 今の宿題は障害者総合支援法関係のこととマンション関係の講座の講師の準備作業のことあたりがメインこうすれば ああすれば と 少なめの知恵と格闘ですさてマンション関係相談を受ける時 一応勧めてみることがあるのは『国 [続きを読む]
  • 秘密録音
  • 録音されていることを認識しないで 思いのたけをブチマケそれらが 相手方にコッソリと保持され ある朝突然公開される諸々の場面を想定するだけでも ゾットするが自身に置き換えると 日常の場で 業務の場で 自己の信念や 自己のプロとしての規準で考えを述べているのだから それが どのように披露されようとも改変とか ことさらに悪意ある使用をされない限り いたしかたない ともいえそうだ(想定内の披露の形なら [続きを読む]
  • 役員会と その 長
  • ☆ 自己の職責と権限のあり方について誤解の多い理事長が散見  されるので、≪役員(執行部)おおよそ一体責任≫の意を認識し  対外的にもそれを より正しく伝える意味合いからも○○マンション管理組合 理事長□□ という表記の代わりに○○マンション管理組合 理事会 という表現のほうが、理に適っている?ような気がすること多し執行のあり方は執行部で決め その責任は一体にて負うことがおおよそなのですから理事 [続きを読む]