鎌倉幸子 さん プロフィール

  •  
鎌倉幸子さん: かまくらさちこ株式会社
ハンドル名鎌倉幸子 さん
ブログタイトルかまくらさちこ株式会社
ブログURLhttp://kamakurasachiko.com/
サイト紹介文ライター/広報コンサルタント/本/海外生活/東北出身。固いものからやわかいものまで書いています
自由文「本で遊びつくそう」をテーマに、本を読むのはもちろん、本屋さんや図書館に行ったり、小説などに載っている場所に行ってみたり、ご飯を作ってみたり、食べに行ったり。著者の方にも会いたいな。「本」に関わる人たちとの交流もしています。 本を軸として世界がどこまで広がるか、お試しする日々をつづっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2014/11/03 00:01

鎌倉幸子 さんのブログ記事

  • バーモント州のルート91号線の観光案内所でソトワーキング
  • インターネット接続の環境がとってもよいアメリカにいる鎌倉です。ホテルはもちろんですが、カフェや公共施設ではたいていフリーWi-Fiのサービスを提供しています。今日はカナダの国境近くの街に行ってきました。その記事はこちら。 あわせて読みたい  高速道路沿いでもWi-Fiを使える場所があります州と州に境目などにはWelcome Centerがあります。観光案内所ですね。そこでもWi-Fiが使えます。建物の中だけではなく、外 [続きを読む]
  • 図書館の道路標識:アメリカの場合
  • カリフォルニアから現在ヴァーモントまで西から東へ走ってきましたが、町中を走ると目にするこのマーク。これが図書館の道路標識です。郵便局とか市役所とかのマークは見ないけど、図書館の標識は小さい街にもあったりします。それだけ地元の人はもちろん、外からくる人も立ち寄れる場所なんですね。確かに役場は地元の人以外は行くことはないかもしれません。セーラムのダウンタウンにある道路標識Salem, West Virginia旅人も気軽 [続きを読む]
  • アメリカでインターンシップ先を見つけるTIP
  • アメリカの大学に行っていた時にインターンシップをしました。しました・・・というか、卒業に必要な単位だったので絶対しないといけませんでした。今回、大学4年生の時にインターンシップをしたオハイオ州コロンバスにあるアメリカ赤十字社の前を車で通り、懐かしくて、じんっとしてしまいました。インターン先を決めることは、自分と徹底的に向き合うことアメリカの大学は先生がインターンシップ先を探すことはしません。就職課 [続きを読む]
  • 「お近くのLittle Free Library」のスマホ検索が楽しすぎる
  • ウェストヴァージニア州のセーラム(Salem, WV)でダウンタウンを歩いていたらLittle Free Libraryを偶然にも見つけました。Little Free Libraryは2009年にウィスコンシン州ハドソン(Hudson, Wisconsin)で始まった活動です。お母さんが教師で本が好きだったTodd Bolさんが、自分の家の庭の前に誰で借りられる本棚を設置したのが始まりです。日本にいるときから話は聞いていたのですが、「本当にどこにでもあります」。宿に戻って [続きを読む]
  • 人口1,500人の町を歩いていたらLittle Free Libraryを発見
  • 人口1,500人のウェストヴァージニア州のセーラムです。昔は炭鉱で栄えた町ですが、今はちょっと静か。ウェストヴァージニア州は名曲カントリーロードの歌詞にもあるように、山の中の州です。緑あふれる季節は気持ちがいいですよ。今がベストシーズンかもしれません。昨日はダウンタウンを歩いて、買い物。すると、インターネットで見たことがあるものを発見。あっ!Little Free Library!ここに設置したのはRachel Hawkinsさん。こ [続きを読む]
  • USAgain:非営利ではなく営利目的の洋服や靴の回収ボックス
  • アメリカ横断中の鎌倉です。今泊まっているイリノイ州グラニットシティのモーテルの向かいにあるガソリンスタンドに、水を買いに行きました。駐車場のわきにこのボックスを発見!同じものを別の場所でも見たんですよね。見ての通り、洋服や靴を回収しているらしい。服のリサイクルをしているNPOかなと思いきや違ったのです。USAgainという会社が提供しているボックスについてです。Non-ProfitではなくFor-ProfitWebサイトを見てみ [続きを読む]
  • 海外で日本の新聞の原稿を書き、海外で校正戻しをする
  • 新聞の原稿の校正戻しが終わりました。ちょっと、ほっとしました。青森県の地方新聞「陸奥新報」のリレーエッセイの執筆者として選んでいただきました。「望遠郷」というコーナーです。 あわせて読みたい  最初の原稿が幸せなマッチングの鍵原稿の依頼をいただくと本当に嬉しくなります!それと同時に、緊張が走ります。原稿依頼をもらって、コーナーの詳細についても教えてもらったとしても、私が書いた文章と先方が求 [続きを読む]
  • 光と影が交差するダラス-警察官銃撃事件に思う
  • テキサス州のダラスに来ています。7月7日の夜にマイカ・ジョンソン(Micah Johnson)容疑者による警察官銃撃事件により5人の警察官が射殺され、6人が負傷する事件が起きたばかりの街は緊張感に包まれていた。7月10日日曜日のダウンタウンに人気はない。町の中心地がゲートで囲まれ、その前を警察官がガードしている。中に入ることはできなさそうだ。ダラスで射殺されたジョン.F.ケネディの暗殺現場も立ち入り禁止になっている。「 [続きを読む]