houseken さん プロフィール

  •  
housekenさん: ハウスメーカー口コミ情報、住宅展示場の歩き方。
ハンドル名houseken さん
ブログタイトルハウスメーカー口コミ情報、住宅展示場の歩き方。
ブログURLhttp://xn--gckk5b4e6dphb.net/
サイト紹介文ハウスメーカーのクチコミ情報、新築施工事例など
自由文ハウスメーカーのクチコミ情報、新築施工事例など
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2014/11/09 17:17

houseken さんのブログ記事

  • 家を建てるときに損をしない方法
  • 家を建てるときは欲張って良いということを知らなくては損をすることになります。損ということはどうゆうことかということか?家づくりでは明快なことです。同じ金額を払うという前提で限定して考えてみます。とあるハウスメーカーに依頼したとします。支払う金額は一緒です。であれば一番優秀な設計者に担当してほしいです。これ重要です。営業マンの書いたプランではなく一級建築士のプランが欲しいです。一級建築士が数人いたと [続きを読む]
  • ハウスメーカーでログハウスを建てる
  • 私は某ハウスメーカーでログハウスを建てました。きっかけは旦那でした。元々義理の姉夫婦がログハウスに住んでいたこともあり、旦那と付き合っている頃からログハウスの展示場をよく見て回っていました。木のぬくもり、優しさ、おしゃれさが気に入り、私たち夫婦もログハウスを建てることに決めました。そして何度も担当の人と打ち合わせを重ね、予算と葛藤しながら対面キッチンにしたい、薪ストーブを入れたい、海のカフェ風にし [続きを読む]
  • 屋根裏に書斎を作りました。
  • 大手のハウスメーカーで注文住宅を建てた経験があります。テレビでCMもしている会社だったのですが、営業マンがとても熱心で、気に入ったからです。建てる際には、間取りなどは子供が住むことを考えて、暮らしやすい家を建てました。結果的に大手のメーカーでたてることができて、不具合などもありませんし、サポートやアフターサービスなどもしっかりとしていて、安心して住み続けることが出来ています。特に自分の部屋を作るこ [続きを読む]
  • 二世帯住宅 メリット デメリット
  • ようやく念願の注文住宅を建築することになりました。ポイントは二世帯住宅です。私の両親との同居となるため妻も不安がありましたが、両親の土地に建てるために土地代がなしなるのがポイント。建築費用だけで済ますことができるため賛成してくれたのです。二世帯の成否は如何に世帯のプライバシーを確保するかに尽きます。そのため水回りを分けることはもちろん玄関も分ける方法を選択しました。両親の部屋は1階の玄関と駐車場に [続きを読む]
  • キッチンの位置で意見が分かれました。
  • 家作りともなると大きなエネルギーが要ります。ハウスメーカーに任せたとはいえすべてを決めてくれるわけではありません。うちの場合は、主人が、家を建てるために本を読んだり、ネットで調べたり、熱心に知識を得てくれて、ハウスメーカーと交渉してくれました。冬に暖かい家を作るにはどうしたらいいか、オプションをいろいろつけました。家事をするのは私なので、キッチンの位置は主人と私と意見が別れましたが、私の意見を優先 [続きを読む]
  • あこがれの屋根裏部屋
  • 注文住宅を建て、引っ越しをする前に結構ものを捨てたのですが、それでも収納が足りなかったです。営業の人にはこれだけあれば大丈夫という意見を聞いていたので余裕があるかと思っていました。それが大きな勘違いで、あっという間に各部屋の収納はいっぱいに部屋の中に物が溢れてきました。根本的に物が多すぎるのが原因でしたので引っ越しする前に自分の荷物をきちんと把握しておけばよかったと思いました。団舎利 大事ですね。 [続きを読む]
  • 収納の多い家にあったもの
  • 夫が注文住宅の仕事をしていたので、関わっていた家の完成の時にはお祝いを持ってお邪魔させてもらっていました。中でも素敵だなと思っていたのが玄関の隣にシューズを入れるウォークインクローゼットがあるお家です。靴だけでなくこどもの遊び道具や掃除道具がしまってあって、風通しもいいので靴にも良さそうでした。玄関に靴を置かなくていいのが本当に羨ましいです。玄関には飾りを置ける棚がありゆったりとした作りになってい [続きを読む]
  • ハウスメーカーの施工は接客とリンクする
  • 夫婦でハウスメーカーの住宅展示場や完成見学会を多々訪れました。予算、素材(自然素材)、建築技術、品質、デザイン(洋風を強みとしているか)、スタッフさんの人柄等が自分達とマッチしているか。インターネットで下調べした後に5社くらいに絞り込んで実際足を運んで施工例を確認しました。社員の対応の仕方なども、良く見ました。丁寧で親切な対応は施工にも現れているものです。一生に一度の大きな買い物と言われるだけあっ [続きを読む]
  • 住宅の外観デザイン
  • デザインというのは制約があった方が、よくなると言います。というのも制約がなく自由だとかえってまとまりにくいこともあります。ハウスメーカーの注文住宅というと全てが自由に設計できる訳ではなく、ある程度の制約や規格がありました。(建ぺい率、水回りのメーカーは同一でないと割高になるなど)の中で建設会社が提示したものから選んでいく形でした。どうしてもこだわりたい部分は希望を通すことも可能ですが、その分割高に [続きを読む]
  • 住宅展示場のモデルハウスの歩き方
  • モデルハウスの見学は自分の考え方をしっかりもちながらの方が良いと思います住宅を新築する場合、自分がどのようなイメージを持って家を建てたいか、いろいろ勉強すると思います。初めにモデルハウスを見に行くとそのビジョンが崩れてしまう可能性があるからです。と言うのはモデルハウスを見に行くと専門知識を持った担当者がいろいろ説明してくれます。一つ聞いたらそれこそ10も答えてくれる感じで、その説明を聞いていると全て [続きを読む]
  • 注文住宅の良いところ
  • 私は数年前にハウスメーカーの注文住宅で家を建てました。注文住宅の良いところは、間取りなどを自分の好みに決めることができたり、キッチンや洗面所など、自分の好みに合わせてカスタマイズできるということだと思います。アイランドキッチンやL型キッチン、I型のキッチンキッチンのひょ個にパントリー収納を着けるなどバックカウンター収納以外のところにも気を配れます。自分が家を建てた時も、設計にはとてもこだわりました。 [続きを読む]
  • ハウスメーカーとの打ち合わせ
  • ハウスメーカーに自由設計を依頼してみました。自分で好きな間取りで家を作ることができています。どういう感じにしたいかを、家を建てる会社を決めた営業さんに言うと間取りを書いたのを教えてくれます。週1回の打ち合わせなのですが、打ち合わせまでに要望をまとめなくてはいけません。そこから、この部屋は何畳がいいかや、この部屋いらない、この部屋作ってとか、きめ細かに言うことが形になります。あっという間に一週間がた [続きを読む]
  • 住宅展示場で営業さんのトークにやられる
  • 最初は建売購入予定でした。ただ、漠然と建売でいいと思っていました。打ち合わせが面倒と言うのもありました。理想的な家が売られていればそれで良いとも思ったのです。ですが、なかなか理想的な家は売られていないものです。きっかけは、ハウスメーカーの集まる地元の住宅展示場へ遊びに行った事。そこで、営業さんのトークに撃ち抜かれてしまったのです。どんな木材を使っているのか、土地込みの値段だと、上の建物にどれだけ掛 [続きを読む]
  • 友人の家が理想的過ぎる
  • 住宅の購入は人生最大の買い物なので絶対に失敗したくないです。値段も一般的な自動車の比じゃありません。私の友人は、5年前に注文住宅を建てましたが、その住宅を見せてもらった時の衝撃を今も忘れません。自分が心から住んでみたいと思えるような家だったからです。価格も私が想像していたより、遥かにリーズナブルでした。住宅展示場を見ても理想とかけ離れた大きすぎる家や過剰な設備があるだけであまり参考にならず建売住宅 [続きを読む]
  • 家づくりで予算オーバーの原因
  • ハウスメーカーで注文住宅を建てたときのことです。家族で住む家を建てたのですが、注文住宅を大手のハウスメーカーに依頼して建てました。間取りなども自分で組み立てましたが、予算計画などを含め、とても時間がかかって大変でした。要望の間取りにしたところ、予算が2割ぐらいオーバー二回目の間取りは広さと設備の仕様を抑えて変更しました。長く間取りを組み直したりしました。住宅ローンの限度額もあるのでその範囲に収める [続きを読む]
  • ハウスメーカーにした理由
  • ハウスメーカーで注文住宅を建てました。色々なハウスメーカーを回ったのですが、ハウスメーカーの営業さんが一番親身になって、こちらの話を聞いてくれたことが大きいですね。あまりお値引きはなく、高い買い物でしたが、安いからいいというわけでもないと思います。実際の施工にしても、図面などを一緒に考えてくれる技術スタッフさんもとても親切でした。こちらの無理な要望をただ否定するだけではなく、なぜ出来ないのかの理由 [続きを読む]
  • 大手ハウスメーカーに相談してわかった
  • 現在、注文住宅を考えていて、色々検討しているところです。当初、関西の某エリアに密着したところに色々と相談に乗ってもらっていました。デザインも素敵で、担当の方もとてもよくしてくださっており、大手ハウスメーカーのようにすべての項目が高評価というわけではないですが、評価基準も取得されている業者でした。元々は土地から探し、この会社で建ててもらうことを考えていたのです。考えた結果、現在都心部に持っている土地 [続きを読む]
  • 家づくりで後悔したこと
  • 家を建てるのには情報量があった方が良い家になります。インターネットで集めるのもよいし、住宅展示場やショールームへ出かけるのも情報収集になります。家を建てようと思ってからすぐ取り掛かり、バタバタと建ててしまったので、出来てからこれ聞かれた?と思う所がありました。細かい所まできちんと話して決めていくべきだと思います。一生に一回の大きな買い物だと思うと色々なモデルハウスをみたりショールームに行ったり、ア [続きを読む]
  • ハウスメーカー 営業
  • アパートの家賃がもったいないからという軽い気持ちで、田舎に注文住宅を建てました。建てるのであれば早めに住宅ローンの返済ができればとハウスメーカーに相談したのです。ハウスメーカーの展示場に行くと営業マンが丁寧に住宅ローンのことから家作りの流れを解説してくれて、安心感がありました。まだ子供はおらず、夫婦2人ですが、将来のことを考えながら約半年かけて建てました。お互い仕事をしながらだったので、打ち合わせ [続きを読む]
  • ハウスメーカーの間取り
  • ハウスメーカーに依頼した注文住宅が完成までの話。注文住宅を建てる際にはとてつもないエネルギーを使ったのです。ある程度希望の間取りがあり複数の設計会社に間取りの提案や見積もりをお願いしたのですが、思い描いている間取りを作ってくれる会社が見つかりませんでした。間取りを作成するのが一番大事なところなのに能力の高い会社を見つけるのが大変でした。自分の頭に描いているイメージを相手に伝えることの難しさを実感し [続きを読む]
  • 家作りの失敗
  • 時間を掛けてホームメーカーと打ち合わせをし、細かいところまで自分たちの納得のいくように作ったはずの注文住宅。ですが、実際に住んでみると細かい点でいくつかこうしておけば良かった、という点が出てきました。例えば、台所の流しの排水溝やお風呂の排水溝がとても詰まりやすいので、別の仕様のものを選べば良かったことユニットバスの掃除のしやすいタイプはショールームでも見ていたのでそちらを選ぶべきでした。洗面台の周 [続きを読む]
  • バリアフリーの住宅
  • 住宅を考える際には、自分の現在の家族構成や生活パターンを考えて、最適な間取り等を考えがちです。しかし、家族構成は子供が独立すれば変化しますし、自分が高齢で歩行が困難になった事を考えれば、その時に最適な構造や間取りは異なって来るものです。終の棲家とするには、こうした配慮は是非すべきポイントでしょう。こうした配慮は建売住宅では無理な事で、まさに注文住宅ならではのメリットです。設計士さんにこうしたポイン [続きを読む]
  • 住宅展示場のハウスメーカー
  • 半年前にハウスメーカーで建てた家に引っ越しました。住んでいたアパートから戸建てへの引っ越しを考える過程で、建売住宅も検討し何軒か見学にも行きました。しかしどの建売住宅も、ここをこうしたい、ここがこうだったら、というポイントが多く、納得する家には出会えそうもありませんでした。そこで住宅展示場のハウスメーカーを回って気に入った数社に絞り込んで口コミや評判をチェックして一番安心感のある大手ハウスメーカー [続きを読む]
  • 住宅を依頼したが予算オーバー
  • 私は、注文住宅を建てたことがあります。ハウスメーカーで依頼をしたのですが、まずは土地購入から苦労をしました。自分で土地を探すのは意外に骨の折れることでインターネットで情報を見るのにも多くありすぎてどれから手をつけてよいかわかりませんでした。分譲の土地がちょうど売り出されているときに購入をして、そしてハウスメーカーに依頼をしましたが、それからもとても大変でした。間取りを決めるのに、10回以上は間取りを [続きを読む]