シエスタ さん プロフィール

  •  
シエスタさん: シエスタの庭
ハンドル名シエスタ さん
ブログタイトルシエスタの庭
ブログURLhttps://ameblo.jp/grace1225/
サイト紹介文明日海りお様、朝夏まなと様メインに宝塚LOVE。基本は全組観劇。珠城りょう君、縣千君にも注目。
自由文初恋ジェンヌは涼風真世様。長い中抜けを経た出戻り。明日海りお様、朝夏まなと様が続々トップ就任で破産の足音が迫る…(切実)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供318回 / 365日(平均6.1回/週) - 参加 2014/11/03 15:14

シエスタ さんのブログ記事

  • 宙組『オーシャンズ11』を2019春、大劇場で上演
  • 宙組・真風涼帆&星風まどかコンビ大劇場3作目の演目が発表されました。『オーシャンズ11』ですとな?!2011年(星組)の新人公演で、主人公ダニー・オーシャンを演じた真風涼帆。親友ラスティーを演じた、芹香斗亜。その二人が、2019年 宙組公演にて、満を持して再び同じ挑戦。ヒロインのテスは、星風まどか。歌姫の役は、まどかちゃんにぴったりですね。キキちゃん(芹香斗亜)は、蘭寿とむ率いる花組でも、本公演&新人公演で [続きを読む]
  • 宝塚市の交通安全大使、その名は縣千
  • 2018年9月20日(木)は宝塚市の交通安全大使を雪組・縣千が務めました。午前お休みをもらって覗いてきたので、サクッとレポート。イベントの場所は、阪急電鉄・宝塚駅の改札を出て、階段を降りた広場。あいにくの雨で、屋根のある場所で開催。広場にはたくさんの人々。何人くらいでしょうか?200人位はいたのでは?……う〜〜ん、もっとかな?!気がつけば、人がどんどん増えてきて。広場を、人が埋め尽くしていました。午前10時半 [続きを読む]
  • 今更ですが、2017年の My Best 若手(9ヶ月前に記載)
  • 『2017年の My Best 若手』と題した記事を見つけました。こんなの書いてたんだなぁ。書くだけ書いて、下書き保存したままでした。保存日付から見て、約9ヶ月前(12月中旬)に書いていた模様。今更ですが、振り返り記録用に上げてみました。偶然にも、人選が一部さりげなくタイムリーでしたので。それでは……タイムマシンでGOでござる。**************************2017年のMy Best 作品とコンビについて語ってきました。(※これ [続きを読む]
  • 宝塚歌劇の殿堂『エリザベート展』
  • 人によりますが、9/15〜17、9/22〜24と秋の三連休が続きます。(土日祝がお休みの方は)第一弾の三連休に、宝塚大劇場の殿堂にて、エリザベート展を観てきました。一番の見ものは、30分に編集された『エリザベート』の映像でしょう。初代・一路真輝から9代目・朝夏まなとまで、9人のトートはじめ、歴代のシシィやフランツ・ヨーゼフ、ルキーニ、ルドルフが登場し、名曲の数々を歌い継いでいきます。見応え&聴き応え、ありました [続きを読む]
  • 鳳月杏『FOCUS ON』再入荷と品切れのイタチごっこ
  • 花組本と鳳月杏 FOCUS ONが絶賛発売中ですね。ちなつさんのFOCUS ONは、この三連休でまたもや品切れになったとか?そういえば、連休初日時点で、宝塚キャトルで店頭の平積み冊数が一桁台でした。初版少なすぎたのでは?ちなつ人気を見誤ってましたね。これは是非とも、そろそろ上演企画を立てるべきでしょう。鳳月杏主演作を再び…!バウホール満員御礼でプラチナ確実でしょうね。『スターダム』(2014年)の時点でも、チケット入 [続きを読む]
  • 新公を経て、変化をみせたキャスト(月組エリザベート)
  • 月組『エリザベート』新人公演後の本公演を観ての感想です。新公の前後の見比べ、堪らんです。最も変化を感じる事が多いのは花組ですが、月組もなかなか…!花組は本役の上級生達が刺激を受け、変化します。その点、月組はちょっと違う面白さを感じました。最も変化を感じたキャストは……暁千星でした。暁ルドルフは、新公の前後で大きく変化。より重厚感を増しました。珠城りょうのトート閣下は、安定の帝王感。そのトートの胸を [続きを読む]
  • トップスターの在り方(朝夏まなと&珠城りょうの共通点)
  • 本日2018年9月16日(日)は朝夏まなと&神田沙也加 Wキャスト主演『マイ・フェア・レディ』がシアターオーブで初日を迎えます。おめでとうございます、まぁ様!おめでとうございます、さやかちゃん!梅芸でも上演するため、番宣ならぬ舞台宣伝で、関西ローカル番組にちょこちょこ姿を現して下さいました。明るい笑顔はそのままに、すっかり綺麗なお姉さま。宙組時代はリーダーとして前に出ておられましたが、むしろ控えめな印象。 [続きを読む]
  • まぁ様、happy birthday
  • 2018年9月15日(土)朝夏まなと様、誕生日おめでとうございます。昨年のお誕生日は、退団公演真っ只中でしたね。今年はどんな誕生日を過ごされたのでしょうか。舞台のお稽古かな?…と書きかけて。寝落ちしてました。新人公演後のエリザベート観劇と、殿堂のエリザベート展の感想を書くつもりが〜〜。取り急ぎ、まぁ様ハッピーバースデイ! にほんブログ村 [続きを読む]
  • Happy Birthday ありちゃん
  • 本日9月14日(金)は、暁千星の誕生日だそうですね。たま嫁から教えてもらいました。ありちゃん、誕生日おめでとうございます。…いやぁ、ありちゃんは予想と期待を上回ってくれますなぁ。暁千星と樫畑亜依子先生の強力タッグ、『Arkadia』に続いて再び!奇しくもヒロインは美園さくら、二番手ポジションが輝生かなで、という所まで一緒。新公の感想では触れませんでしたが、敢えて歴代トートで喩えるなら、明日海りおが演じたトー [続きを読む]
  • 月組『ON THE TOWN』と『アンナ・カレーニナ』出演者振り分け発表
  • 公式サイトにて、月組の来年1月別箱公演の出演者振り分け発表がありました。主要キャストは一足先に発表されましたが、他の出演者も解禁。まず、珠城りょう&美園さくらの新トップコンビ・プレお披露目公演『ON THE TOWN』脇を支えるのは、新たな萌を創出中の ありゆのコンビ。暁千星&風間柚乃。(勝手にコンビにしちゃうよ、ありゆの)輝月ゆうまは『ON THE TOWN』組…うぅ〜、東京遠征は厳しい…。夏の梅芸にも出てくれる? ま [続きを読む]
  • 月組『エリザベート』新人公演感想③(一部修正)
  • 2018年9月11日(火)月組『エリザベート』新人公演の感想つづきです。★皇太子ルドルフ:彩音星凪(101期・研4)トート、ルキーニらと並び、誰がキャスティングされるか気になる皇太子ルドルフ。101期の彩音くん…って誰??状態で臨みました。ふたを開けてみれば、風間くん系統の正統派美形男役がそこに。背が高く、骨格もしっかりめ。トート(暁千星)と並ぶと、暁トートがやや高いかな。彩音ルドルフの造形や解釈は、風間ルド [続きを読む]
  • 月組『エリザベート』新人公演感想②
  • 2018年9月11日(火)は月組『エリザベート』新人公演(宝塚大劇場)感想つづき。★皇后エリザベート:美園さくら(99期・研6)冒頭、かなり緊張していた さくらちゃん。歌声がいつもと違って聴こえました。少女時代だったから、歌い方変えてるのかな?…とも思ったけど、緊張ゆえだろうと。場を重ねる毎に、『いつもの歌姫・さくら』に。どんどん錬れてきて、オープニングとエンディングでは別人のよう。老け演技も、無理なく自然 [続きを読む]
  • 月組『エリザベート』新人公演感想①
  • 2018年9月11日(火)は月組『エリザベート』新人公演(宝塚大劇場)を観て参りました。2015年から、新人公演を観る機会が増えましたが、エリザベートは初めて。キャスティングを改めて見てみると、バウ公演『Arcadia』の再来トリデンテ。たいへんツボなキャスティングに、開演前からワクワクが止まらず。とりあえず、ざっくり感想を走り書きで。★新人公演演出担当:樫畑亜依子 樫畑先生は、2時間半の大作をすっきり1時間半にス [続きを読む]
  • 明日海りおVISAメッセージ『Messiah』& 大人気のちなつ本
  • 「みりだい写真セットが再販されたら、買っておいて」 …とリクエストを受けていた私。(みりだい写真=89期同期の明日海りお&望海風斗のツーショット写真)再販情報をキャッチし、梅田キャトルに行って来ましたら。みりだい写真と共に買うつもりだった、鳳月杏の FOCUS ON が品切れ。ガラガラの棚に、早くもボロボロになった見本誌が1冊ポツンと…。「えっっっ?! 山積みだったのに?!」…と、同店でちなつ本を購入された方よ [続きを読む]
  • 花組『Messiah』にほんのしゅと公演開幕おめでとう
  • 2018年9月7日(金)花組『Messiah/Beautiful Garden』がにっぽんのしゅとで幕を開けました。東京初日おめでとうございます。花組トップスター明日海りお様。初日挨拶では、まず天災に触れ、お見舞を述べられたそうですね。リハーサルを行い、舞台に立ち、お客様に観て頂けること。それは決して当たり前の事ではない、とも。そうなんですよね。生きている事、それがすでにアタリマエではない。幸運の積み重ねだと思います。 天災 [続きを読む]
  • 雪組組長・梨花ますみ、専科へ異動
  • 関西を襲った超大型台風(2018/09/04)に次いで、北海道に強い地震(2018/09/06)が発生。被災した方々のご無事を祈るばかりです…。北海道には友人がいたり、いまは本州にいる友人の実家があったり。昨春に北海道で友人と会った事もあり、遠いけれど近い心持ちがしています。出張中の同僚もいますが、停電と断水で身動きとれないようです。天災に見舞われ続ける夏、そして秋です。宝塚の公式ニュースで、雪組組長・梨花ますみが20 [続きを読む]
  • 宝塚歌劇団の台風21号に対する措置
  • う昨日の台風21号の威力は、凄まじかったですね…!屋内待機してましたが、強風のため、地震のような揺れが続きました。今朝もJRの多くの路線で運転見合わせ。阪急電車は朝から平常運転ですが、多客で混雑・遅延しています。「多客」って表現、あまり見かけませんね。電光掲示板に流れてましてん。阪急らしい言葉の選び方だと感じます。丁寧さと合理性の併せ技。阪急の良いところは、色々あります。比較的、災害に強いこと。従業員 [続きを読む]
  • 花組『Delight Holiday』ポスター公開
  • 花組『Delight Holiday』の先行画像がアップされたのが、2018年8月16日(木)そして、9月4日(火)ポスター画像がアップされました。今年一番の大型台風もなぎ倒す、明日海さんの雄姿が……!!先行画像のイメージを踏襲した、タキシードに帽子を手にした、シックな紳士。彼がエスコートしてくれる、特別な聖夜。(思いっきり願望やな…)(思いっきりカッコイイもんな…)(明日海さん……!!)一人写りの明日海さんが、微笑み [続きを読む]
  • 雪組『凱旋門』大千秋楽おめでとう&月組『エリザベート』阪急貸切
  • 昨日 2018年9月2日(日)は雪組『凱旋門』東京千秋楽。轟悠さん、美穂圭子さん、雪組の皆さん、見事な完走おめでとうございます。ライブビューイングを観た妹、ハフハフしてました。望海さんと、エア・サンテならぬ、エア・カルヴァドスで乾杯したそうで。すっかり酔ってました。望海さんに。ライビュは問答無用にカメラが映した箇所を見させられる分、新たな発見があったとか。自分の見たいところって、どうしても偏りがちです [続きを読む]
  • もう一人の皇太子ルドルフ登場(風間柚乃)
  • 月組『エリザベート』は本日2018年9月1日(土)より、皇太子ルドルフが交替。暁千星から、風間柚乃にバトンタッチ。2幕冒頭で、ルキーニ(月城かなと)はボーダーシャツを着た二人組に話しかけてました。「おや、そこのボーダー着てるお姉さん達、知ってた? 今日、この回から役替わりなんだよ!」そこはボーダー繋がりで「お揃いだね」と言ってあげなよ〜?…と思いつつ、タイムリーなツッコミでした、れいこさん。では、キャ [続きを読む]
  • 年末の花組も楽しみでしかない!
  • 2018年8月16日(木)花組『Delight Holiday』の先行画像がアップされ、早や半月経過。何度みても、見るたびに「はうぅうぅっっっ…!!」と息が止まります。明日海さん……明日海さん……正統派の男役の極み!…ですね。しかも、きっちり着こなすのではなく、ネクタイがほどけ、シャツの襟元のボタンが開いている…というね。なんなんですか、このセクシーなショットは…!共に夜を過ごそう的な雰囲気に、グラングラン。……さゆみ [続きを読む]
  • 月組『エリザベート』キャスト別感想④
  • 延々と月組『エリザベート』キャスト別感想を語り続けています。★マックス(輝月ゆうま/95期・研10)エリザベートの父親。自由と狩猟を愛する人。史実の彼も、ボヘミアン体質と申しましょうか、自由人だった模様。シシィに強い影響を与えたようです。輝月さんといえば、『春の雪』で、松枝清顕(明日海りお)の父親・松枝侯爵を演じました。映像で観ましたが、まだ研4の若さで、全く違和感のない貫禄。いまや余裕で、結婚適齢期 [続きを読む]
  • 月組『エリザベート』キャスト別感想③
  • 月組『エリザベート』キャスト別感想の続きです。毎日エリザ語りしてますなぁ。なのに、亀の歩みですなぁ…(汗)★暗殺者ルキーニ(月城かなと/95期・研10)れいこ(月城)さんがどう役創りをしてくるか、とっても気になっていました。黒塗りもボーダーシャツも似合いますね…!そして、アドリブ。本作で唯一、アドリブをかませるのはルキーニ。2017年2月『New Wave 雪』で「アドリブはしない」と宣言し、千秋楽まで己を貫いた [続きを読む]
  • 月組『エリザベート』キャスト別感想②
  • 月組『エリザベート』キャスト別感想の続きです。★エリザベート(愛希れいか/95期・研10)タイトル・ロール。(=題名になっている役名)すなわち、主役……のはずですが、宝塚では『男役が主演』がお約束。…ですが、愛希れいか演じるエリザベートは、主演男役と対等に渡り合うヒロインでした。むしろ、シシィを盛り立てる月組子たち。退団公演だから…というより、月組エリザは『光と影のコントラスト』を重視してるのかな。愛 [続きを読む]
  • さくらももこさんを悼む
  • 漫画家さくらももこさんが死去されました。まだ53歳の若さ。死因は乳がん。昨夜、帰宅してTVのニュースで知りました。アニメ『ちびまる子ちゃん』の声優TARAKOさんが「全然知らなかった…」と驚きと悲しみのコメントを寄せてらして。周囲の多くの方々が、さくらさんの闘病を知らなかったとの事。さくらももこさんは静岡出身。『ちびまる子ちゃん』は、さくらさんご自身がモデル。小学3年生のまるちゃんは、昭和40年代終わり頃を [続きを読む]