ポン太社労士 さん プロフィール

  •  
ポン太社労士さん: カリスマ社労士 上川謙吾の軌跡
ハンドル名ポン太社労士 さん
ブログタイトルカリスマ社労士 上川謙吾の軌跡
ブログURLhttps://ameblo.jp/kenn670322/
サイト紹介文ポン太社労士こと、愛媛県の特定社会保険労務士 上川謙吾が、日々の出来事、思ったことをお送りします。
自由文こんにちは
 社会保険労務士の上川謙吾(ポン太社労士)と申します。

 愛媛県松山市で社会保険労務士(社労士)をしています。人事労務に関するコンサルティング、行政手続き、トラブル解決をサービスとして提供し、みなさまの社会生活を豊かにすることを業務としています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供404回 / 365日(平均7.7回/週) - 参加 2014/11/03 19:01

ポン太社労士 さんのブログ記事

  • 公務員だって頑張ってる!!」
  • 公務員だって頑張ってる。 普段、どちらかというと公務員には厳しい目を向ける私ですが、今日は反対のことを書きます。 世間では、公務員がちょっとした不祥事を起こすと壮大なバッシングが飛び交います。 そして、よく言われる言葉に・・・「税金泥棒!」というのがあります。 確かに、公務員の給与は税金から支出されるので、きちんと働きもせず給与をもらっていたらその言葉もあながち間違っているとは言えないかもしれません。 [続きを読む]
  • 育児と勤務と!!
  • 今さらながら、育児をする労働者と、会社での働き方で悩んでいます。 育児休業って、本来、「雇用継続給付」といって、雇用を継続するためにある雇用保険の給付です。 もう一つ、「出産手当金」といって、産前産後の休業期間中の所得保障のための給付があります。 通常なら、産前産後休業を取り、その期間は出産手当金を受け取り、引き続いて育児休業に入り、その間は育児休業給付金を受け取ります。 育児休業が明けたら、通常勤務 [続きを読む]
  • 障害者ではなく、障がい者!!
  • 今日は敬老の日。 最近は老人という表現もあまり好ましくないのか、もっぱら「お年寄り」とか、「高齢者」、「シニア」などと言いますね。 「老人」というのが差別用語に当たるとかなんとか・・・・ なんか、言葉1つにも神経を使うのですね。でも、「老人」って偉い人のことを言うのではなかったかな?と思うんですよ。 江戸時代の幕府の最高職は「老中」、その下が「若年寄」。臨時に置かれる老中より上の役職に「大老」。 先日 [続きを読む]
  • 精神疾患は誰でも持っているのかも?!
  • 今朝は「シニア応援番組 ますあつ」の出演日でした。といっても、録画なので日曜日の朝から仕事をしているわけではありませんが・・・ 今回のお話は、基本の基本・・・障害年金の障害等級とはどのようなものかというものです。 最近はウツなどの精神疾患は、かなり身近に感じられるのではないかと思います。 知り合いがウツになった。あるいは会社の同僚がウツになった等々・・・ 特にウツは精神疾患の中でも身近なものです。あと [続きを読む]
  • 自閉症スぺクトラム障害!!
  • 昨日、グッドドクターという、小児科医に焦点を当てたドラマが最終回を迎えていたので見てみました。 途中、1回だけ見たころがあるのですが、ちょっと・・・いや、・・・かなりおかしなお医者さんがいたので興味津々で見たことがあります。 おかしな、というのは、身振りや言動、態度が普通ではないお医者さんということで、・・・調べてみると、「自閉性障害」または「自閉症スペクトラム障害」を持った小児科医とのことでした。 [続きを読む]
  • サマータイムもそろそろ終わりか?!
  • 日に日に日の出時刻も遅くなってくるのが感じられます。また、くもりの朝は明るくなるのが一層遅くなり、私の朝の目覚め時刻も遅くなりがちです。 今朝は一瞬5時半過ぎに目が覚めましたが、猛烈に眠いので6時まで起きませんでした。 6時には何とか起きたけど、それでもやはり眠いのでソファの上で横になって6時半までごろりと・・・ その影響で出勤も7時半前になり、私のサマータイムも、徐々に終わろうとしています。 おまけ [続きを読む]
  • 終活と朝活と・・・夕活?!
  • 昨夜のニュース番組か何かで、私も所属している終活サポート協会のエンディングノートが出ていたので、パシャリと写真に収めました。 エンディングノートでは味気ないので、「ことづて帖」という名前になっています。 そういえばこの名前・・・・前回の総会の時にアンケートに書いたような気がします。 人生100年時代。終活といっても、死ぬための準備ではありません。 いったん、今までの人生を振り返り、総括をする活動とでも言 [続きを読む]
  • 業境問題、というかなんというか・・・!
  • 金曜日の夕方から今朝にかけて、松山市は大雨にみまわれ、ようよう今朝は静かになりました。 なにせ、昨日一昨日と猛烈な雨で一日中雨音が響いていましたから・・・・・ 今朝、事務所から外を見ると、西には分厚い雲があり、まだまだ安心はできないのですが、一時の平穏でないことを祈るばかりです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・さて、最近は雇用保険の電子申請アドバイザー業務で、会社訪問をさせてい [続きを読む]
  • ハイブリッドな商談!!
  • 一昨日ですが、松山商工会議所主催のハイブリッド商談会に参加してきました。 売り手側が中小企業で、買い手側が地元の大手企業。中小企業がうまく商品をアピールできるかどうか、商談はまとまったのかどうかは知らないのですが、少しでもまとまると良いですね。 私はサムライ交流会の相談ブースに! 今回の出席は、社労士、中小企業診断士、税理士、司法書士、弁護士のメンバーでした。 相談は数件あったようで、私も1件受けまし [続きを読む]
  • 司法制度改革の失敗!!
  • 昨日は医療関係の進路選択、特に医師のことについて書きましたが、今日は法律関連職について・・・・ 我々社労士も法律関連職に含まれていますが、その中心はやはり弁護士です。 もう何年前だったか覚えていませんが、司法制度改革というものがあり、裁判員裁判の導入とか、司法試験の受験制度の改革がありました。 欧米の訴訟社会をみて、日本も訴訟が増えるのではないかとか、アメリカと比べて日本の弁護士の数がはるかに少ない [続きを読む]
  • 安易な職業選択は一生の後悔に!!
  • 日本の慣行である新卒一括採用。そのルールを無くすというのが、経団連から発表がありました。 というより、経団連が勝手に決めてたことを、さも公のルールのように感じていた私は・・・・・ それはさておき、今日の話は普通の就職のことではありません。 多くの学生は、大学卒業までの最後の1年間くらいで進路を決めますが、もっと早くから進路を決める必要に迫られる人たちがいます。 ひとつは高卒で就職する人たち。18歳で進 [続きを読む]
  • またまた台風接近中!!
  • 台風21号。前回の20号とほぼ同じルートで日本に接近中です。 今日の昼ごろにはどこかに上陸するのでしょう。高知か、徳島か・・・・ 前回の20号の時は、ここ松山は雨が時折降ったくらいで台風らしい感じといえば、吹き返しの風がやや強かったくらいでした。 今回はどうなのか?今朝、事務所に来てパソコンをカチャカチャやっていると、外で風が鳴ってきました! 今朝は雨も時折降り、風も時折強くなり、いかにも台風が近づい [続きを読む]
  • 難病って・・・・!!
  • 障害年金の相談にのっていると、いわゆる難病というのに出くわしたりします。 で、そのほとんどは聞いたことの無い名前でして、家に帰るとNETで調べたりするのですが、この週末もそんな感じでした。 そして、調べている中で、その病気と闘っている・・・というか長年付き合っているというか、そういう方のブログに遭遇しました。 病院のベットの上で書かれたであろうそれは、長いブログでした。 でも、ダラダラ長いというのでは [続きを読む]
  • ”愛媛県には自動改札が無いのはなぜ?!”
  • やはりすごく珍しいせいか、この記事っていまだによく読まれているみたいです。 愛媛県松山市は50万都市! しかし、駅ビルは・・・ビルともいえないと思うけど・・・ひじょう〜に、しょぼい! 自動改札機なんて無し!! ・・・・・・・・・・・・・・・・・実はさっき』別の記事を書いていたんだけど、消えてしまったので・・・・・いと悲し! さて、今日ものんびりします。 2018年 社労士制度50周年 風とつばさ [続きを読む]
  • 水増し、もんじゅ、・・・!!
  • 底なしとはこのことでしょうか? 障害者雇用の水増し・・・・愛媛県で次々と自治体の水増しが発覚して、昨日の時点で7自治体・・・ こうなると、おそらく全国の自治体合わせてかなりな数になることは普通に推測されるし、国の機関にも相当数あることが分かっているし・・・ なんだって、・・・・国税庁が?・・・複数の裁判所が? もう、日本の行政機関は全ておかしいと言っても過言ではないのでしょうか? なにか、クーデターで [続きを読む]
  • 雇用保険・社会保険の手続きは女性の仕事か?!
  • 昨日は1日雇用保険電子申請アドバイザーのしごとでした。 事業所を訪問してのアドバイザー業務は気も紛れるし良いのですが、ハローワークの中でのそれははっきり言って面白くはありません。 どちらかというと訪問のアポイントを取るのが仕事になっています。 ところで、雇用保険や社会保険の手続きをされている方って、ほとんど女性なんですが、これっておかしくは無いのでしょうか? 昔会社員時代、毎朝女性社員がお茶を入れて配 [続きを読む]
  • 士業の営業!!
  • 昨夜のサムライ交流会は、大変盛り上がりました。今回のメインテーマは、第3回の全体会の内容の検討だったわけですが・・・・ やはり、原点に戻って「士業の営業、報酬の設定、従業員の雇い方」など、士業経営についてやってはどうかという話になりました。 確かに、士業の営業って、・・・・なかなか分からないですよね。私もさっぱり分からないのですが・・・・ 私が開業するころは、初めっから、「飛び込み営業は効果なし!」 [続きを読む]
  • 社労士は1日にして成らず!!
  • 昨日夕方、社労士試験の受験生に初受験の感想を聞きました。 ロクに勉強もできなかったので、まったく合格云々する状態ではないということは分かってましたが・・・・ ひとつには、午後の択一式問題で、時間が1時間半以上余ったとのこと。 「え〜〜〜〜〜!」と私は叫びましたが、本人はちゃんと問題文は読んで、それなりに考えたとのこと。 1時間半余ったということは2時間で70問を解答したということであり、1問辺り1.7 [続きを読む]
  • 社労士試験受験当時を振り返ると!!
  • 私が社労士試験を受験したのは2011年。東日本大震災があった年であり、それまでとの受験の時間割が大きく変わり、午前が択一式、午後が選択式となった年です。 社労士試験を受けた方は良く分かると思いますが、選択式の試験は各科目から1問ずつ。1問の中に5個の空欄があり、それを選択肢の中から選ぶという方式です。 そして、原則1問で3点以上得点しないと不合格という足切りがあり(救済措置が出ることもある)、かなり [続きを読む]
  • 社労士試験は長丁場!!
  • 今日は第50回、社会保険労務士国家試験の実施日。 この試験は真夏にあって、しかも長丁場!もとろん、司法試験のような恐ろしく長丁場の試験もありますが・・・ 午前は10:30〜11:50までの80分で、全8問。午後は13:20〜16:50までの210分で、全70問。 この、午後の210分というのが、ほんとうに辛い。長いと書いたけど、感覚的には時間が足りない。頭をフル回転させるのだが、210分も集中力は続 [続きを読む]
  • 猛暑の中の外回りはきつい!!
  • 昨日は最高気温が37℃超え!!もう、いりませんよ猛暑は! しかし、この猛暑の中、朝から夕方まで外回りで大汗かきました・・・ 朝は9時半前に事務所を出て、帰ってきたのが16時過ぎ。訪問先は午前1件、午後2件。 午後は本当に暑くて、車に乗ってエアコン全開でも暑い暑い。 それだけならまだいいけど、ここ数日、エアコンの冷風が当たると肩がジンジンと痛むのですごく辛い。 3件目は街中だったのと、少し約束の時間が間 [続きを読む]
  • 怪談を楽しめるありがたさ!!
  • 昨夜、台風が直撃する中、笑点という番組で「真夏の怪談スペシャル」という番組があったので、見ていました。 再現VTRとかではなく、語りを聞くタイプのものです。 いわゆる心霊スポットに行ったときの、不思議な体験を語ってくれたS氏・・・・ 面白かったのは、幽霊の出てこない怖い話を語ってくれたDr.S氏。 幽霊の出てこない怪談って何?という質問もあるでしょう・・・・ はい、幽霊が出なくても、世の中には怖い話が [続きを読む]
  • ほんと、日本政府は地に落ちてる!!
  • もう、底なしかと思ってしまうぐらい日本政府の腐敗具合!! 障害者雇用の水増しです! しかも、下手をすると厚生労働省以外の全中央省庁が・・・・ 地方自治体も8県?? ここは中国か???? 法定雇用率が2.5%。原則障害者手帳などを見て確認を取るのですが、中には糖尿病の職員を障害者数にカウントしていたなどというのもあったって? これって、やっぱり民間のような罰金(障害者雇用納付金)の対象外になっているからそ [続きを読む]
  • 介護施設のセクハラ、パワハラ!!
  • 先日だったか、報道番組か何かで、介護施設で利用者の職員に対するパワハラが取り上げられていました。 特に多いのが訪問介護だとか・・・・ 訪問介護・・・・ヘルパーさんがお宅に訪問し、そこで介護ザービスをするというものです。 訪問介護のヘルパーさんは圧倒的に女性が多いです。・・・もちろん、若い人は少ないですが・・・ そこで、利用者の方が男性であった場合、セクハラが起こりやすくなります。 セクハラが起こりやす [続きを読む]