Soyuz さん プロフィール

  •  
Soyuzさん: 慶應への歩み2 〜志を持ち続けて〜
ハンドル名Soyuz さん
ブログタイトル慶應への歩み2 〜志を持ち続けて〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/with-a-smile5/
サイト紹介文娘は高3受験生。慶應女子高に届かなかった娘が大学受験で慶應に再挑戦する日々を見守り応援します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供237回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2014/11/03 23:44

Soyuz さんのブログ記事

  • 卒アル撮影
  • 娘「卒アルの撮影があるんだよ〜(*´∀`)」 母「もうそんな時期なんだね〜(^O^)」 受験勉強が生活の中心となっている高3生。(おつかれさま〜o(^-^)o) 先日、秋の学校行事が1つ終わりクラスメイトと先生たちと一緒に写真を撮った娘。 「おかあさん、見て見て〜みんな笑ってるんだよ〜(*´∀`)♪」 娘が嬉しそうに写真を見せてくれた。 本当にいい笑顔〜 みんなそれぞれ、いろいろなことを抱えながらがんばっているんだよね。 [続きを読む]
  • 模試の評価と過去問の得点率
  • 9月に受けた河合記述模試が返却されました。 夏の冠模試の結果が娘の予想通りの惨敗っぷりだったので 今回の河合模試の結果をどうとらえたら良いのかももはやわからない母娘〜(笑) 現役生と浪人生が同じ舞台に立つ大学入試の厳しさが身に沁みます。 娘の勉強のペースの波はいろいろありましたがもう最後まで走り切っていくしかないのかなあ。。と。 娘も本気ですが、相手も本気ということです。 模試は自分の立ち位置を知る大 [続きを読む]
  • 娘の夢を笑わなかった人
  • 娘は高校受験で、私立最難関女子校にチャレンジしました。 その高校の厳しさを母娘、わかっていました。 それでも慶應に挑戦したい!という娘の夢を笑わなかった人がいます。 娘が中学3年生の時に出会った、RSのR先生、K先生、N先生方、そして家族でした。 中3晩秋まで平日・土日も部活があり、時間を絞り出しながら受験勉強をしていた娘。 学力も時間も足りない中で、娘は正真正銘のチャレンジャー。 英語はR先生、数学は [続きを読む]
  • インフルエンザの足音が(T_T)
  • 土曜日、母が出勤すると、職場でインフルエンザが発症したと上司からの連絡。 中学生のいるご家庭からの感染だったようです。 やっぱり今年の流行は早いのかな〜 娘の学校では高3生を対象に、学校でインフルエンザの予防接種を受けられます。 我が家は、家族全員がそれぞれ接種予定。 免疫力の有効期間もあるので、インフルの予防接種はどのタイミングがベストなのかしらね〜。 つい先日、受験生の母同士でそんな話をしたばかり [続きを読む]
  • 高3秋の進路面談を通して思うこと
  • K先生との秋の三者面談がありました。 もともと予定していた面談でしたが、色々あった娘なのでこの日が待ち遠しかったです。 娘の好きな野球の話などで和みながら、迫ってきた大学入試の話題へ。。。 最近、娘は数冠塾の課題にメッセージを書いたり、K先生に連絡することもなかなかないらしく、 「一言でも、今こんな気持ち〜でもいいから、何か書いてくれると状況がわかるから教えてよ(^O^)」 K先生は笑顔で娘に声を掛けてくださ [続きを読む]
  • 実はビビっていた
  • 今夜、仕事から帰宅し急いで夕飯の準備をしていると・・・ 1本前の電車で帰ってきた娘が、母のそばにすりすり〜と寄ってきてボソッとこう言った。 娘「〇○学部の過去問、解いてみた。」 (受験を志望しているある大学の過去問のこと) 母「解いてみたんだね〜(^O^)。どうだった?」 娘「思っていたより。。。読めた。」 母「それはよかった〜(^O^)過去問に手をつけなかったのは・・・ビビっていたから?」 さら〜っと核心部分を突 [続きを読む]
  • 綱渡り状態
  • R先生は厳しくも温かい指導を通し娘の答案を見続けています。 娘は高1から地道に勉強を続けてきましたが 安定型ではなく、何度も大小さまざまな波に揺られてきました 特に今年の娘、波の上で綱渡りをしているように見えます。 高3春の気持ちの大きな落ち込みから復活し、 夏休みが終わるまではしっかり集中できたようです。 でも、入試が迫る大切なこの秋体調不良の時期もありましたが、 あらら〜〜RSの提出物が遅れているよ [続きを読む]
  • 本当の厳しさ
  • 2017年、娘はR先生から厳しい指導を受けています。 我が家の場合、娘がどのような心の状態にあっても 成績の良し悪し、課題・過去問等の提出が遅れても R先生は叱咤激励の言葉など娘に何も言いません。クールに娘を静観し結果で判断されています。 自主的にR先生に教えを乞うときは、すぐに最善のアドバイスをしてくださいます(*´∀`) 今年は合宿でR先生にお会いすると、R先生の笑顔に温度を感じホッとします(^O^) なぜ、 [続きを読む]
  • 大学受験用の写真
  • 昨日、娘から聞いたのですが 娘の高校では、今年から大学受験用の写真撮影を行わないそうです。 大学入試はインターネット出願の拡大で 紙の願書での出願が減る傾向にあります。 大学によって出願方法、調査書等の郵送、写真の留意点など違うようです。 うっかり親子なので慌てふためかないように 大学の公式サイトや入学試験要項などで娘と一緒に内容を確認しないと〜 大学入試が近づくことを実感する機会が増える秋(ドキドキ。 [続きを読む]
  • 入試まで約120日。なにが大事なのか?
  • 10月最初の日曜日の朝 母「お弁当できてるよ〜」 娘「ありがとうあのね。学校帰りの勉強場所を変えたんだ〜(´∀`) 母「へえ〜。そうなの〜(^O^)」(普段、学校帰りに勉強をしてから帰宅する娘。) 娘「前の所だと、夕方眠くなっちゃうから。。(´□`。)」 母「そっか〜。眠いと集中できないわね〜(>_<)」 娘「そう!だから今、別の場所でやってる。そこだと大丈夫そう(*´∀`)」 母「よかったね!(^O^)大事なのは場所じゃな [続きを読む]
  • 最大の踏ん張りどころへ
  • 怒涛の4週連続模試が終わり1つの区切りがつきました。 土曜日は学校があるので、貴重な日曜日が模試というハードな1ケ月だったと思います。 むすめ、おつかれさま〜o(^-^)o 9月に受けた4つの模試。 自己採点した娘の雰囲気ではなかなか厳しそうですね〜 周りも本気!必死な時期。 区切りはスタートでもあり、2018年2月に向けて与えられた時間は有限です。 このところ気がかりだった娘の食欲がだいぶ戻り、母、ホッとし [続きを読む]
  • 怒涛の模試の最終回!今日は駿台全国模試
  • 受験の素人の考えですが、思っていたより早い時期に娘が揺らいだような気がしました。 体調不調で食欲が落ち、気持ちも沈んでいった娘。 大切な食事面の配慮はするけれどそれ以外は、ほとんどの場合親は子どもを見守るしかありません。 親は余計なことは言わない。と決めて、ありのままの娘を受け入れています。(母の修行プログラム発動中〜笑) 大学入試という人生の大きな経験に向けて娘の気持ちが揺らぎましたが、 娘が成長す [続きを読む]
  • 良くない状態
  • 娘の状態が良くないのです。 体調がいまいちで食欲があまりないので 家では、娘が食べたいという雑炊や麺類を出していたのですが、 特に気がかりなのは気持ちの面です。。 ここ数日、覇気がなく、心が沈んでいる感じです。 その影響で、集中力も落ちているような気がします。 娘の学校は、10月・11月に大きな行事が集中しているので これからの時期をなんとか踏ん張ってほしいな〜と思っていたのですが。 う〜ん。。。(T_T [続きを読む]
  • 受験生の孤独感
  • 最近。。親の感覚だけど 娘が今までの孤独とは違う時期に入ったのかな と感じるようになった。 大学受験を通して、孤独という貴重な時期を経験している娘。 大学受験は自己責任で結果がすべての世界。 だからこそ、学ばせてもらっていることがたくさんあるけれど、本当に大変だと思う。 私大入試まで5ケ月を切り、色々と敏感になっていく頃なのかな。 親が娘と接するのは1日の中のほんの数時間。 親とたわいない話をしながらも、 [続きを読む]
  • 模試の日の夜
  • 台風の日のマーク模試。娘は夜7時頃に帰宅しました。 靴と靴下、びちょびちょ〜 帰りの電車の中で模試の復習をしてきたそうです。 どんだけ電車に乗ってたんだ〜笑 今回の模試会場は、学校指定で遠かったのよね。 模試の手ごたえなど聞いていないのでわからないけれど(^O^)(母、気になるけどね〜) 代わりと言っちゃなんですが〜会場の大学の感想を教えてくれました(笑) キャンパスの雰囲気、施設の良さなど。。 それに、気温 [続きを読む]
  • 台風の中の模試
  • 今日は駿台ベネッセマーク模試。 台風の影響で、全国各地は風雨。これ以上の被害がでませんように。 全国の受験生が安全に会場につき模試を受け、無事に帰宅できますように。 「AO入試が延期になった大学があるね。」 今朝、台風関連のニュースを観ていた娘が教えてくれました。 まだ激しい風雨ではないけれど、肌寒く雨に濡れると体が冷えそうな当地の朝でした 今日の模試は学校指定の模試会場で、往復3時間の娘〜(*´∀`)。 こ [続きを読む]
  • 受験候補の過去問
  • 受験候補になっている大学の過去問に挑戦し始めた娘。 過去問のコピーが入っているファイルから取り組む年度を取り出し、通学バッグに入れていました。 高3になって、娘から聞くようになったその大学・学部の名前。 過去問は入試問題。 実力が備わっていること、それに、相性も入試には重要になってきます。 偏差値では推し量ることがなかなかできない過去問との相性も、 R先生の30年以上にわたる受験指導のご経験と RS過去 [続きを読む]
  • 今、受験生はどの辺りで競り合っているのか?
  • 合宿指導後の面談で、R先生に聞いてみました(^^) 母「競馬のレースに例えると、今、受験生はどの辺りを走っているんですか?(^^)」 R先生「コーナーを曲がり、最終直線400Mあたりですね。」 母「もうそんな所まできてるんですか⁉?(@_@)」 R先生「そうですよ!(^^)これから最後の競り合いがあり、順位が入れ替わるんですよ!」 テレビで観たことがある競馬のレース。 最後の直線での熾烈な競り合い。 緊張感がビシビシ伝わってく [続きを読む]
  • 秋の英語合宿
  • R先生に英語合宿をしていただきました。 今回、英冠塾の課題で正解率の低かった分野に取り組んだ娘。 R先生は娘に、正解の根拠や答えを迷った理由なども答えさせていました。 苦手な分野を克服し、1点でも多く得点できるように 様々な角度から指導してくださったのだと思います。 RSでは生徒一人一人の課題の正解率などの情報を緻密にデータ化し把握してくださっています。 とても大変な作業だと察します。本当にありがたいで [続きを読む]
  • それぞれの人間磨きの道へ
  • 昨日、娘と乗り換え駅で待ち合わせをしていると、母に向かって手を振りながら近づく人が。。。 娘の幼稚園時代からお付き合いしている母友だちでした。 隣にはずいぶん大人っぽくなった息子Aくんの姿が☆彡 来春から通う訓練校の実習があり、その帰りとのこと。 娘とAくんは、幼稚園時代からの仲良し。 別々の小学校になっても、遊びに出かけた懐かしい思い出がたくさんあります。 母同士は時おり会うけれど、子どもたちが顔を合 [続きを読む]
  • 母と娘のいろんな気持ち
  • 今日、かなり疲れた様子で帰宅した娘(´□`。) 急きょさっぱりした夕飯に変更すると 「こういうの食べたかったんだ〜。ありがとう〜(*´∀`)」 そう言って、喜んで食べてくれた。 母、なんだか…うれしいよ(≧▽≦) こういう娘のさりげない一言に母自身が救われるときがある。 喜びの沸点がますます低くなっていく母〜笑(?˘?˘?) 娘にとって、親はうっとうしい存在のときもあると思う。 そっとしておく勇気を持ちながら 離れ [続きを読む]
  • H30年度大学入試センター試験 受験案内
  • 娘の学校で、高3生向けに大学入試センター試験の説明会があり、 センター受験案内と学校作成のセンター試験の日程表も持ち帰って来ました。 娘の高校では、志願表の下書きを先生に確認してもらってから学校に志願表を提出するそうです。 1つ1つの事を丁寧に経験しながら、入試に向かっていくのですね。 志願表を提出する前の数少ない親の大事な出番 金融機関の受付窓口で受験料の納入があります。 3年前の高校受験を思い出し、 [続きを読む]
  • 怒涛の模試の始まり
  • 自分のペースで過ごせた8月が終わり、 2学期が始まると9月は怒涛の模試ラッシュ。 今月は4週連続で模試があるそうです。 本番に近い環境での実践なのか学校からの指定で初めていく会場も複数あり、 家から遠い会場での1日がかりの模試は、娘にはかなり大変になりそう 今日は第一弾の模試(??´∀`) 貴重な日曜日をじっくり勉強に充てられない9月。 容赦なく刻々と近づいてくる大学入試。。 時間を有効に使えるかが勝負の秋 [続きを読む]
  • 体力勝負
  • 今日は2学期の始業式でした。 「なんか、制服がきついんだけど」 今朝、久しぶりに夏服を着た娘、スカートを確認しながら苦笑い 娘の夏服姿を見られるのもあと約二十数日。 高校3年生には、色々なカウントダウンがありますね 夏服の終わり。。少し寂しいです。 娘、学校で新しい発見があったらしく、楽しそうに話をしてくれました(*´∀`) 通学時間がかなりかかるので、朝刊が届く前に家を出発する生活がまた始まりました(*´ [続きを読む]
  • 2017年夏の自己評価
  • 娘の夏休みが終わります。 高3受験生の夏は、娘の自分史に印象深く残っていくと思います。 R先生のブログに書かれていた2017年夏の自己評価、娘も評価をしたそうです。 自分の心は全てを知っているし自己評価から学ぶこともあったと思います。 自己管理は娘に全てお任せで勉強内容や集中度についてはよくわかりませんが、 見守る立場から見ていて生活リズムを崩さないという目標の1つは、最後までやり遂げたと思います。 娘 [続きを読む]