sirouturi さん プロフィール

  •  
sirouturiさん: 歴史めぐり 御朱印好きのあちこち紀行
ハンドル名sirouturi さん
ブログタイトル歴史めぐり 御朱印好きのあちこち紀行
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/sirouturi/
サイト紹介文日本の美しい四季の中、歴史を感じる心の旅を楽しんでいます。 美しい御朱印、大好きです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供238回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2014/11/04 07:04

sirouturi さんのブログ記事

  • 中津市の寺町めぐり 法華宗「本傳寺」の古井戸にお化け???
  • 中津寺町めぐり大法寺でやっと1枚目の御朱印を頂き次に行ったのは本傳寺(ほんでんじ)山門がこの日初めての鐘楼門でした境内に入ると人気(ひとけ)が無くシーンとしてました不気味なほどの静けさシーンこのお寺は法華宗日蓮宗とともに宗祖様は日蓮上人そんな静まり返った境内で井戸を見つけましたしかも昔さながらの井戸って珍しいですよね井戸があっても蓋がしてあったりするけれど何もしてないしこのバケツにロープ現役感あり [続きを読む]
  • 中津寺町めぐりで初めて頂けた「大法寺」の御朱印(大分県中津市)
  • 寺町を巡っているとドーンと立っている髭文字の石柱を見つけました道路から見える所に鬼子母神様何もかも目立つお寺真浄山 大法寺日蓮宗のお寺ですご本堂をお参りして御朱印を尋ねるとお掃除をしていらっしゃった方がありませんと仰ったので境内を出ようと歩いていると先程の方がご住職に聞いたら御朱印があるそうです〜!と走って来られましたそして御本堂に入れて頂き御本尊に手を合わせありがたいお話も聞くことが出来ました嬉 [続きを読む]
  • 大分県中津市寺町めぐり 「西連寺」と「浄安寺」
  • 10月1日中津のご城下で寺町めぐり大分県中津市です車は福沢諭吉記念館の駐車場に停めそこから寺町通に向かいますすぐに西連寺というお寺がありました浄土真宗のお寺ですと言う事は御朱印は無いのね〜あら黒田官兵衛のポスターさすがに中津だわと思ったら黒田官兵衛ゆかりの寺と書いてあります寶池山 西連寺は(ほうぢざん さいれんじ)天正16年(1588年)に光心師(俗名 黒田市右衛門)により開創されたそう黒田市右衛 [続きを読む]
  • 和霊神社の3つの日本一 闘牛のマンホール蓋(愛媛県宇和島市)
  • 宇和島の和霊神社の拝殿にこんな物がありました何かな?家に帰って調べてみると神社の大祭牛鬼祭りで使われる牛鬼の頭でした迫力あります境内には青銅製の狛犬さん馬さんも〜和霊神社には3つの日本一がありましたその1石の大鳥居その2日本一の鼻高面日本一の良い男や男を象徴する最高履の人を表しているそうその3日本一の於多福面幸せをよぶ福の神を表しているそう色々と楽しめる和霊神社でしたここを最後に四国ともお別れまた [続きを読む]
  • 四国第38番「金剛福寺」と足摺岬(高知県土佐清水市)
  • 第38番札所金剛福寺の御朱印金剛福寺の境内には大きな池があってその周りに配置良くお堂がありました鐘楼堂多宝塔愛染堂どれも立派なお堂ですそんな景色の中で私の胸にジーンと響いた景色はこの景色でした金剛福寺の参拝後はもちろん足摺岬へ雄大な太平洋湧きあがる雲と水平線足元を見るとゾゾゾ怖〜い正面の岬には割れ目がくっきりまさに地球を感じられる足摺岬やっぱり足摺岬といえばこのショット読み終わったらぽちしてね〜御 [続きを読む]
  • 四国31番「竹林寺」の御朱印 愛情あふれる親子狛犬(高知県高知市)
  • 四国31番札所竹林寺の御朱印偶然なのだけど納経帳の図柄とだいたい同じ辺りから写真を撮ってました第31番札所五台山 金色院 竹林寺(ごだいさん こんじきいん ちくりんじ)御本尊 文殊菩薩様高知県高知市力強い仁王様大きな手に安心します仁王門をくぐるとすぐに鐘楼堂境内社の日吉神社がすごく良い雰囲気で親子狛犬を発見!子供をよしよしヾ(・ω・`)しながら日吉神社をお守りしていますこっちの狛犬母さんはお子様をし [続きを読む]
  • 31番札所の前に展望台でひと休み(高知県高知市)
  • 30番札所をあとにして31番竹林寺がある五台山に登ります札所に行く前に頂上の展望台に行ってみた展望台の建物の階段を上がると屋上が展望台になっていてこんな絶景ポイントがありました見つけるなりすぐに行って素晴らしい眺望に思わずわぁ〜と声が出る高い所から見下ろすって気持ちいい〜ふと気づきましたなぜだか鍵がいっぱいかけてある何故だろう?と思ったのも一瞬ですぐにまた高知の景色に引き込まれる青い空と海と高知の [続きを読む]
  • 四国30番札所「善楽寺」の御朱印(高知県高知市)
  • 四国第30番善楽寺の御朱印第30番札所百々山 東明院 善楽寺(どどざん とうみょういん ぜんらくじ)高知県高知市土佐神社の参道から見た善楽寺の境内車は土佐神社の駐車場に置いたまま善楽寺にご参拝良い言葉が書いてありました「向き 不向きより 前向き」善楽寺は土佐一宮の別当寺として開創されたお寺手水舎では手水鉢の重みに邪鬼が耐えていました御本堂御本堂前には不動明王様が左に仏足跡が右にありました明治4年に [続きを読む]
  • 土佐国一宮「土佐神社」の御朱印(高知県高知市)
  • 土佐国一宮土佐神社の御朱印力強さの中に繊細さがある筆がステキお遍路の途中に土佐国一宮にご参拝流石一宮扁額に風格を感じる鳥居をくぐると堂々とした鼓楼に出会えます拝殿が珍しい形とんぼが羽を広げ本殿に向かって入って行く入り蜻蛉(とんぼ)形式です蜻蛉(とんぼ)は古くから勝ち虫と呼ばれ必勝祈願の社とされています拝殿の前にはお賽銭箱と鈴が屋根付きの別の建物になっていました御祭神は味鋤高彦根神(あじすきたかひこ [続きを読む]
  • 四国第29番「摩尼山 国分寺」の御朱印(高知県南国市)
  • 四国29番国分寺の御朱印第29番札所摩尼山 宝蔵院 国分寺(まにざん ほうぞういん こくぶんじ)10月7日高知県南国市の29番札所より遍路スタート仁王門の向こうには高い木の間を御本堂まで真っすぐに続く参道途中には鐘楼堂天平13年聖武天皇の勅願を契機とし諸国に造立された国分僧寺のひとつ御本堂御本堂に隣接し大師堂彫刻が素晴らしくてかなり好きな雰囲気大師堂の前から見た御本堂檜皮葺の屋根が素敵境内には酒断地 [続きを読む]