ショット さん プロフィール

  •  
ショットさん: GO A HEAD! (Schott!の海日記)
ハンドル名ショット さん
ブログタイトルGO A HEAD! (Schott!の海日記)
ブログURLhttp://bbschott.blog13.fc2.com/
サイト紹介文青物メインの2馬力ゴムボ釣行記!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2014/11/04 11:24

ショット さんのブログ記事

  • 追い込みの渓流
  • 足跡だらけのHGの川に見切りをつけて、人が入らなそうな川を選んだまでは良かったけれど、上れど上れどチビさえ出ない枯れっぷり・・雨で足跡が消えているだけなのか? もともと魚が少ない川なのか・・・?やっちまった感がこみ上げてくるのを抑えつつ、辿り着いた勝負の大淵!?ここでダメなら諦めよう・・ゴン!遡上タイプの40ジャストカッコ良すぎてしばし見惚れてしまう・・釣れたことより探し当てたことが嬉しい記憶に残る [続きを読む]
  • 秋色
  • 残り一ヵ月を切った後半戦は、今シーズン良型をバラしたポイントや、食わせきれなかった「あのヤマメ達」とのリベンジマッチ、夏の大雨で山はいたるところで崖崩れ、大量の土砂が川へと流れ込み以前と川の形相が随分変わってしまった箇所も多いのだが・・人間が想像するより渓魚達は逞しいようで、盆を過ぎた頃から今年も良型ヤマメの姿を目にすることが増えてきた・・・・・それにしても・・・そこかしこに堆積した流木や瓦礫が凄 [続きを読む]
  • スモグラ―養成塾2018
  • 盆休みは家族で海水浴に出掛け、子供達が遊び疲れた頃を見計らい、1時間半の魚突きタイム・・・(ま、だいたい魚突きってこれぐらい少ないチャンスでやるぐらいが丁度良いのかも?と思うようになってはきたんだけれど・・・)今年は魚種も多く、イシダイは60〜70のデカバンクラスがた〜くさんおりました、その中でも一回りデカい80のボスサイズを射程に入れた時は久しぶりに胸が高鳴りました、(正面から見た時の幅?厚み?がすん [続きを読む]
  • 盛夏
  • 夏真っ盛りではありますが、今シーズンもようやく奇麗な尺ヤマメを釣ることができました、いや〜良いね、夏のヤマメは・・ルアーはDインサイト、ベリーに1gのタングステンウェイト増し仕様、これが良かったのかどうかは分からないけれど、もっと深く・・と思った時に現場で出来る簡単チューンですぞ!先月の大雨の時は何処に居たんだろうかと不思議でしょうがないけれど、この日はこれ以外にもデカ版が多く楽しませてもらいました [続きを読む]
  • イカ追加
  • イカ終了・・・・前回のタイトルにもちゃんと書いていたにもかかわらず、月一帰福のタクマが「僕はまだ行ってないすよ〜」と涙目で訴える・・・最近の危険な暑さに、しばらくゴムボはお休みしようと決めていたのだが・・ま、イカはたくさん釣れても処理に困らないお土産ではあるし、根魚、夏マサと、他にもこの時季狙える魚が多いのも事実だし、肝心の暑さ対策は氷と飲み物をいつもより多めに用意しとけば何とかなるか・・・てなわけ [続きを読む]
  • イカ終了
  • 今年も恒例であるケンサキイカ釣りの季節が到来した・・(いや、既に最盛期か)エギングをまったくしなくなった昨今、イカが食べたければこの釣りをやるしかないわけでもあるが、イカメタルの釣りは居れば誰にでも簡単に釣れること、ゴムボで出来ること、(エギングの)気の遠くなるようなフォール待ちが苦手なせっかちさん(オレ)でも出来る唯一のイカ釣り法でもあるのだ‥とゆーわけで先日、トシ君を誘い出かけてみたのだが・・ [続きを読む]
  • 春の海
  • すっかり暑いぐらいの陽気になってきたこの頃、そろそろヤマメ熱も発症しそうな季節到来でもあるのだが・・・やはりその前に、春マサシーズン後半戦!今回も、まだ転勤しないタクマと夜明けから気合の出撃・・ポイント周辺は鳥も多くいたる所でナブラも湧き上がり、朝一から魚の活性の高さが伺える!「もらったやろっ!」狙い通り、5?サイズ〜ヒラゴが流す毎にどちらかに釣れる順調な滑り出しで、これならデカマサがヒットするの [続きを読む]
  • 激流ゾーン
  • ドパ〜ン!!と、派手なバイトで飛び出したヒラマサ!激流ゾーンの速い流れに乗ってグイグイ抵抗する力強い引きに、てっきり春マササイズを期待してしまったけれど、上がって来た大きさに「あれれ?」となった5?ぐらいの普通サイズ(笑)「ま、いっか」激流+波風も強くなり始め、ダイペンを飛び出さないように操作するのが困難な状況下、こんな時のリーサルウェポンとして選んだGUSTONスーパーポップ、しかも、これに変えてから一流 [続きを読む]
  • マグロの誘惑
  • 本日もデカマサ求めてレッツラゴー!ん?まぁいいか、時間がないので先を急ごうw今日は早め帰宅の命令が出されているのでさくっと釣ってとっとと帰らねばならないのだが、いつも行きに寄る氷販売機がまさかの故障中!?他の販売所まで遠回りをしたせいで大幅に出遅れてしまったのだ・・ま、それでもどーにかモーニングヒラスタイムには間に合ったようで、7?とヒラゴがポツポツ、予想通り、潮変わり後の反応は途絶えてしまうが、 [続きを読む]
  • イサキの誘惑
  • 潮のタイミングと風が収まるのを待って余裕の遅出しコース♪今日は久しぶりの単独釣行、そして釣果も独り占め!?のつもりでいたら最後最後と言いながら、なぜか今回もこの男が乗っている(笑)今日もタクマ絶好調・・・(イサキが!)ヒラスジギングの合間に偶然掛かった一匹のイサキを皮切りに作戦を変更し、ここぞとばかりにイサキを釣りまくる!そもそも、なぜ釣り人はイサキに心を奪われるのか?しかも、どれも40オーバーの良型 [続きを読む]
  • 必釣パターン
  • 結局2月は一度も浮かべなかった・・良型ヒラスの出る確率が高い時季ではあるが、ゴムボを出せる確率は低くなるとゆー困った時季でもある・・さてこの日、潮の動き出しを待って数か所目に訪れた本命ポイント、流れる方向と速さを確かめながら一回、二回と流してみるが無反応・・・ん〜、予想ではこのタイミングで入ればドンピシャなはず!?なのだが、この日はベイトも少ないようで魚探にも何も映らない・・困った・・・ま、そもそ [続きを読む]
  • TO潮のブリジギング
  • いや〜待ちに待たされた昨年末以来の七里ブリジギング、ご承知の通り今冬シーズンは強烈寒波だったり、未成熟マグロの規制だったりで我々アングラーも思うように出船出来ず、モヤモヤが最高潮に達していたのだが・・・いや〜マジで長かったてなわけで今回は、それらのモヤモヤを払拭するぐらいの爆釣劇と行きたいところ!?七里到着後、朝一の一流し目は期待を裏切る無反応・・少し移動してみるが、やはりこちらも無反応・・・1時 [続きを読む]
  • 極寒のヒラス釣り
  • そろそろ保険の見直しも・・「フムフム・・・」なんてやってる場合じゃないのだよ!このクソ寒い中わざわざゴムボで釣りに来たのに、肝心な防寒ウエア(下)を忘れるおバカさん(オレか?)たまたまタックルBOXに入っていた新聞紙を足に巻いて即席の飛沫対策、ま〜それでも手はかじかみ、つま先ジンジン鼻水ちょちょ切れで・・・ホント、ゴムボにとって辛い季節になってしまいましたな〜でも良かったじゃん、釣れて・・2本も、「や [続きを読む]
  • 海からの贈り物
  • 12月30日、例年通り昨年末も正月魚(ブリ)を求め七里へと向かった!本来は翌31日と二日間を予定していたが、この時点での予報でシケが確定していたのでチャンスはこの日一日だけ、「一人10本ぐらいは釣れるでしょ♪」久しぶりの長男坊も参戦で行きの船内だけは大いに盛り上がっていたのだが(笑)数日前まで好調だったブリやヨコワもこの日は潮が動かず朝から渋い展開、ポツポツ程度には釣れてはくれるのだがサイズがイマイチ・ [続きを読む]
  • 3・・2・・1・・ドスン!
  • シケ続きでなかなかゴムボが出せずにうずうずしとりましたがやっと凪の日曜が訪れ、意気揚々の出撃と相成りました・・ではあるけれど、期待の朝マズメはこの日は潮が逆なのでいつものエリアは一旦後回し、まずは久々の反対エリアに直行で!この単純な思考が良かったのか、複雑な潮の流れのタイミングがたまたま合っていただけなのかは不明だが、ジギング一流し目からヒラス好反応!4?前後のヒラゴサイズだけど体高のある美味そう [続きを読む]
  • 8:2
  • 今さらな話ではあるんだけど、最近インチク&タイラバの鯛や根魚釣りが楽しくなってきた・・まぁ基本ジグで青物とゆーのもあるし鯛や根魚もジグでそこそこ釣れるわけだからわざわざインチクを用意する必要もなかったんだけど・・それが今シーズン、横でタクマにインチクで根魚をポンポン釣られるのがちょっと悔しくなってしまったのだ・・とゆーわけで、今回は根魚8:ヒラス2ぐらいの気持ち配分で出撃!今日こそはお手製インチク( [続きを読む]
  • 9月24日〜11月5日まで分
  • 前記事のヤマメが終わった9月後半から既に海に戻っておったのだが、更新をさぼっていたらあっとゆー間に2ヵ月放置!いや〜面倒くさがってはいけませんな・・ネタが溜まれば溜まるほどPCに向かうのさえ億劫になる始末・・汗ってなわけで溜まった釣果写真だけとりあえずアップしといて次回からは何事もなかったかのように通常記事に戻していきましょう・・・9月24日この日は今秋初のゴムボ出撃、青物はヒラゴが2本釣れるが、小さすぎて [続きを読む]
  • 9月
  • いよいよ今年のヤマメシーズンも残すところ一ヶ月を切り、ケツに火が点いたように最後の悪あがきをしているわけだが・・(ラストスパートと言えばカッコイイ)とゆーわけで、今回は少し遠くの山まで日帰り遠征・・もちろん遠征すればスーパーヤマメに逢えるわけではないが、このロケーション、水量、魚の多さ、これらの差は歴然で、朝5時から夕方5時までみっちり12時間歩き倒してみるだけの価値はある・・(笑)朝一に選んだポイント [続きを読む]
  • 蜘蛛の糸
  • 最近釣り人が多くなった気がするHGの川を避け、滅多に釣り人も入らないであろう用水路的な小川に来てみたけれど・・・余程人気がないのか、ご覧のあり様・・(゜o゜)ま〜これはしばらく釣り人が入っていないとゆー証しではあるんだけど、さすがにここにルアーを投げる勇気はない・・仕方なく先を行く方が片手に長い竹を持ち「クモの巣取り係」になるわけで、「ちょっと待ってくださ〜い」「すぐ取りま〜す」「投げてOKっす〜!」 [続きを読む]
  • 2017スモグラー養成塾
  • 今年の夏も始まりましたスモグラー養成塾!夏限定の開講ではあるけれど、如何にその短い期間内(少ない回数)に、魚との駆け引きを満喫しつつ大物を仕留めるかがテーマなのである!(ヤマメも忙しい季節なのでね)今回行ったポイントは10ちゃんお気に入りの?ポイント、一見何の変哲もない地味な海岸だけどメーターアラがいるとかいないとか?では気合を入れて行ってみましょう!!ドボ〜〜ン!!・・・・・・・・・・「ぷはぁ〜、 [続きを読む]
  • 千載一遇
  • この日も朝からダム差しのデカバン狙いで徘徊するも、どこも状況はイマイチ、前週のポイントなんてチビさえ見ない枯れっぷり・・アレレ??雨量に大きく左右される小規模河川ではあるが、それにしても・・だ(きっと前日に達人クラスの釣り人が入ったに違いないw)ま〜でも、それが自然か!?ならば作戦変更!今シーズンまだ入っていなかった山奥にある滝壺へと、険しい藪をかき分け行ってみたのだが・・・?ドスン!まさかの居付き本 [続きを読む]
  • 頭がパーマーク
  • 前日からの降り過ぎたかもしれない雨は、渇水の渓に吉と出るか否か?ま、いつもの釣り師的観測で状況は好転しているはずと決めつけ、見切り発車で夜中から出るのだが・・珍しく予想的中!程良く水増し、濁り若干、降り続いた雨ももうじき上がりそうな空模様、ありそうでなかなかない最高のコンディションでスタートとなった♪やはりこんな日はヤマメも活発、ルアーへのアタックにも迷いがないとゆーか、弾丸バイトそのものだ!しか [続きを読む]
  • ネリゴ保育園
  • そろそろ海の魚が恋しくなってきたので、この時季恒例のケンサキイカ釣りへとゴムボ出撃!これからしばらく梅雨の時季は天気の悪い日が多くなるし、ゴムボを出せる日も少なくなるだろうから、出来ればこの一回で出来るだけた〜くさんのイカを量産しておきたいところだ・・が、「イカも良いけど久しぶりにヒラゴ保育園でジギングもしたいっすね!」と、タクマのご要望でイカポイントに行く前に一流しだけジギングもすることになった [続きを読む]
  • GREEN
  • 夜中から降り出した久しぶりの雨に、渇水の川にも少しは潤いが戻るのでは?と期待の入渓だったのだが、思ったほど降っていないのか水量はほとんど増えておらず、開始早々期待は不安へと変わる・・しかし、今回も未開エリアへ探索を兼ねて入ってみたのだが・・これがなかなか雰囲気も良くて魚も多く、良型サイズも多数目撃! チビしかいないと思っていた川でも、やっぱいる所にはいるもんだね〜!とタクマと二人テンションが上がる [続きを読む]
  • 今年も渓流にどハマり中
  • 今回選んだ川は源流系、昨年もこの川に入ってはいるが時間が足りず周りきらなかった上流エリア、川幅も狭そうだし落差も大きく、ハードな遡行となるのは分かっちゃいるが、やはり初めて入る川(エリア)とゆーのは新鮮でもあるんだな♪生憎、この日は水量が少ないせいかチビしか釣れないが、これも大型が遡上する時季に備えての情報収集&下調べと思えばこれはこれで楽しいわけで!それともう一つ、今シーズンはカッコイイ写真を撮 [続きを読む]