haru さん プロフィール

  •  
haruさん: haruの徒然なるままにシンイの世界に魅せられて
ハンドル名haru さん
ブログタイトルharuの徒然なるままにシンイの世界に魅せられて
ブログURLhttps://ameblo.jp/haruiro123/
サイト紹介文徒然にシンイ〜大好きなヨンとウンスのその後の高麗の世界を綴ってます
自由文物語は二人が出会う前から始まり再会しお話が動き出します 現在はオリキャラの息子タンが可愛い盛り?シンイの世界に魅せられてその後の世界を紡ぎます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供395回 / 365日(平均7.6回/週) - 参加 2014/11/04 12:05

haru さんのブログ記事

  • カウントダウンクリスマス 1
  • 去年のクリスマス楽しかったなぁ 大学3年に迎えたクリスマスは二人であちこち行ったり色々買ってもらったりチェヨンに大事にされているとものすごく思えた日々だった そりゃあ そうでしょうあれだけ尽くす男がいるんだもの羨ましいを通り越してあたしは呆れるけどね 半年を切った司法試験のためウネは片時も参考書を手から離さず朝ごはんの時も参考書を読みながらパンを流し込んでいる 呆れるって・・・ひどいな で なに? [続きを読む]
  • 秘密の恋人 其の九十四
  • 決めたら即行動思い立ったが吉日屋敷の女人たちの勢いに押されてチェヨンが輿の準備を渋々している間にウンスとヘジャは示し合わせたようにサクサクと支度をし都へ向かう荷物をまとめた それからウンスはテマンを先に都に送り込み 王宮にいる叔母チェ尚宮に自分たちがしばらくチェ家の屋敷に逗留することを言付けるよう申しつけた はい 奥方様行って来ます〜 テマンは勢いよく駆け出そうとしウンスに呼び止められた テマン  [続きを読む]
  • 秘密の恋人 其の九十参
  • テジャンあ えっと赤月隊テジャン〜〜 食事時など 気にもせずトルベはつかつかと奥の部屋に顔を見せたが・・・ す す すみません! ウンスを見るなり真っ赤になって後ろを向いたチェヨンは鬼の形相でとっさにトルベの頭にポンと匙を投げつけ見事命中! いてっ トルベさんいい度胸だなぁ〜 テマンはそのやりとりにニヤッと笑って呟いたそれもそのはずうとうとと眠っている赤ん坊のタンはお乳をくわえたまま母性豊かなふ [続きを読む]
  • 秘密の恋人 其の九十弐
  • 翌日の昼下がりウンスはチェヨンとともにまだ寝所にいた もう 無理お腹すいたタンが泣いてるわ そうか?おお そのようだな派手に泣いておる タンの威勢のいい泣き声が聞こえてきた 人ごとみたいに言わないでよタンも私もペゴパなの昨日の夕飯もまともに食べてないのに・・・ 俺もまだペゴパだぞ チェヨンはウンスを抱きしめ囁く ねえ ヨン?ヨンは果てるとか終了って言葉知らないの? それはなんだ?俺はそんな言葉知 [続きを読む]
  • 愛いっぱいのクリパ企画”サンタが街にやってくる”
  • みなさまおはようございます 机上旅行のグルっぽが終わってしまって寂しいharuに嬉しい知らせが飛び込んで来ました くまみや様が管理人のシンイクリパ企画が復活決定 このところの寒さ半端ない!と言う皆様冷えた心を温めにシンイを愛するみなさんと共に迎える聖なる夜は如何でしょう? タイトルは『信・義・愛聖夜もシンイChristmasParty』 原点に立ち戻り「言葉で伝えるシンイへの愛」をコンセプトに様々な企画が目白押しです [続きを読む]
  • 秘密の恋人 其の九十壱
  • イムジャ戻ったぞ はーいお帰りなさいアッパーが帰って来たわよ 可愛い盛りの息子と愛しい妻を残してチェヨンは都に出向いていたボルムタル村の屋敷に戻って来たのは二日ぶり みんな お疲れ様 奥方様無事 隊長をお連れしました まあ インテさんったらうふふ ヨンは相当やんちゃな働きをしたのかしら? 影には影のやり方がある一気にカタをつけねばならんゆえに情け容赦してなどかけている場合か? それにしてもあの一 [続きを読む]
  • ご連絡です F様・T様・皆様
  • 机上旅行が終わりいささか気が抜けている時にやらなきゃいいのにアメンバーのリフレッシュをしていてやらかしましたヒューマンエラー 確認不足でご迷惑をおかけしたフジ様タケミ1022様 メッセージをお届けいたしましたご確認くださいませお手数をおかけして大変申し訳ありませんがどうぞよろしくお願いいたします ただいま アメンバー様の再編成作業をぼちぼちしておりますやらかした〜と確認できたのは上記お二人様ですが 10 [続きを読む]
  • 徒然旅日記〜妄想机上旅行12
  • あたしたちは市場のカフェで自分で作ったお弁当をお腹いっぱい食べて荷物を抱えてソウル駅に向かうことにした 本当は仁寺洞にも寄りたかったけど今回はパス安国駅近くのオリーブヤン◯だけちょっと立ち寄ってきみさんやmasumiさんがスポンジとか化粧品雑貨を買っていたお店によるとつい買いたくなるその気持ち わかる〜 ソウル駅では仁川から帰国するaguruさんやagemakiさんが飛行機のチェックインあたしたち羽田組は地下鉄で金 [続きを読む]
  • 恋慕 愛する人
  • 悋気した後のチェヨンはその照れからかそれともお仕置きのつもりか・・・気持ちを思い切りぶつけてくる体力が有り余る人に最初は戸惑いもしたけどそれが日常茶飯事になると数日 放って置かれるだけでなんだか落ち着かなくなるんだから自分に呆れる 久しぶりの肌の感触滑らかで優しくて汗の匂いも愛しくてただすべてを委ねて彼を思う「愛してる」何度その言葉を繰り返し何度背中にしがみついたか思い出すと顔から火が出る恥ずかし [続きを読む]
  • 徒然旅日記〜妄想机上旅行11
  • ではこれから管理人さんブログ開設四周年を祝う会と誕生会と慰労会とてんこ盛りのサプライズぱーちいを始めます〜はじめに管理人さんより一言どうじょ〜 ようむさんがおどけて言うと管理人さんはびっくりした顔で答えた えっと・・・サプライズって?誕生日会と慰労会って聞いてましたえっと多くの皆さんに集まっていただけて嬉しいです楽しい旅ができて感謝です奇跡って起きるものなんだとしみじみ思っております明日昼に管理人 [続きを読む]
  • 徒然旅日記〜妄想机上旅行10
  • 時計は夜6時半を回っていたみんなとの待ち合わせまであと2時間半くらい・・・あたしたち3人はサクッと食事を終わらせようとゆきたさんオススメの炭火焼肉店に入った ところが食欲をそそるメニューばかりで清水の舞台から飛び降りるみたいに贅沢にも韓牛(ハヌ)の生ロースカルビやタンの肉の盛り合わせそれにサムギョプサルとつぎつぎ 注文生マッコリがサービスでついて来て肉が来るのを待ちきれず杓ですくって器に入れて飲んで [続きを読む]
  • 恋慕 束縛する人
  • 一晩で降り積もった雪が地面を覆い隠すみたいに気持ちを隠せたらいいのに ウンスは典医寺の自分の机に突っ伏してそんなことを思った寂しくて・・・寂しくて・・・ 結婚後まもないというのにチェヨンは倭寇の出没で討伐に出かけ帰って来たら泥のように眠る日々いやここ数日顔すら見ていない日々が続いていた せめて屋敷で彼の匂いがする布団にくるまれて眠りたいのにチェヨンからお目付役を言いつかった留守を預かるチュンソクに [続きを読む]
  • 徒然旅日記〜妄想机上旅行9
  • 餅博物館 撮影haru 餅博物館のレポはリファさんだあたしはバスに揺られながらコメントを読んだ リファです皆さんとチャンドックンの近くにある餅博物館に行って来ました一階がカフェで二階三階が展示スペースで韓国の食文化に触れて来ました三階は伝統文化の展示物結婚式の様子のマネキンとか韓国の庶民文化についての展示三階は 韓国のお正月料理やお盆の料理など名節の料理がずらっと並んでますお餅の展示は種類もものすご〜 [続きを読む]
  • 徒然旅日記〜妄想机上旅行8
  • マコで〜す写真に驚いた?ふっふっふ私たちはまず最初に東大門の衣料品がたくさんある市場に集合したんです〜目的はチマチョゴリを自分の土産にするため憧れのチマチョゴリ〜オーダーメイドは高価だけど市販品なら手が出る範疇やったよで みんなで買ったよそうそう百々さんやけど 国楽の博物館だけ一緒って話やったけど管理人さんの強〜い推しで気が変わって西門のホテルから地下鉄で来てくれたんよ市場見物してたら屋台にプン [続きを読む]
  • 恋慕 悋気する人
  • 毎日こんなにのんびりしていていいのだろうか?ウンスはぼんやり空を見上げた高麗に戻ってチェ家の屋敷に落ち着きチェヨンの帰りを待つ日々が過ぎている 天界から戻った妖魔を危険視する輩や典医寺の侍医が新しくなって得体が知れないことやその他諸々 チェヨンの杞憂で屋敷に留め置かれ籠の鳥状態 話し相手がテマンと庭の鳥だけってどうなの? もともと好奇心旺盛でじっとしていられない女人は不満顔なのに・・・ イムジャ  [続きを読む]
  • 徒然旅日記〜妄想机上旅行7
  • こうして一日目は無事に終わってあたしはさっきからうとうととロケ地に向かうバスに揺られている 昨夜チムジルバンに泊まった17人は早朝 今日泊まる予定のお宿に移動一度荷物を置いてから各ホテルの前で待っていた朝 7時半にチャーターバスは東大門のホテルを皮切りに 益善洞の韓屋近く (なにせ路地が狭すぎて車が入れない)それから 迎賓館近くの新◯ホテル忠武路のステイ◯ックホテルと明洞セジョ◯ホテルと周りウダルチ [続きを読む]
  • 徒然旅日記〜妄想机上旅行6
  • あたしたちより先にコエック◯に向かったシオンさん ゆきだるまさんレイさん かずりんさん お京姉さんはオリジナルT-moneyを作るのに機械の前で奮闘していたスマホに保存して来た写真をカードに取り込んで印刷して出来上がりを待つどんな風に仕上がるかドキドキの瞬間そこにあたしとあいぼんさんが合流 遅くなってミアネヨ〜あら? かずりんさんの写真 マント姿の君だね あいぼんさんが目を輝かせる そうなの綺麗なお顔を選ん [続きを読む]
  • 恋慕 初雪
  • テマン変わりはないか? イェ テジャン医仙様は奥に・・・ そうか チェヨンはテマンの報告を頷きながら聞いた屋敷に置いて王宮へ向かうのは断腸の思いだが ウンスを王宮へ連れて行くだけの基盤がまだ整ってはいなかった警護は私兵のテマンと屋根に配したスリバンの面々そしてわずかな衛兵顔を見るまで心配で仕方ないもしやどこぞに連れて行かれでもしたらもしやイムジャがいなくなったら・・・俺は生きる光を失うだろう 高 [続きを読む]
  • 徒然旅日記〜妄想机上旅行5
  • あたしたちは先に駐車場へ向かった広い駐車場の一角にチャーターしたバスが止まってる関西とセントレア そして福岡からそれぞれ駆けつけてくれたみんなとご対面関西勢の喋りの勢いに圧倒されつつ再会を懐かしんだり初めましてを繰り返したり・・・あたしたちはこの後の散策の邪魔にならないようにと貴重品を詰めたバックだけ手に持ってキャリーはチャーターバスに預けたそれから坂道をゆっくり登る 気高いお顔のミルクデブルの前 [続きを読む]
  • 徒然旅日記〜妄想机上旅行4
  • 関空へ向かうyoriyoriさんから慌てた様子でコメが入った やばい!遅れる!風で電車が徐行運転って車内にアナウンスがどうしよ〜 大丈夫だよ〜車は無事に通過できたから電車ももう解除になると思う ゆきだるまさんからすぐにお返事こうして考えると国内のあちこちからソウルに集まるみんな出会えることが奇跡だねあたしは掲示板を見ながら思っていた その頃セントレアも大騒ぎ待ち合わせ場所の確認や遅れる〜と行った悲鳴やもう着 [続きを読む]
  • タン・フン・ヌン時々チュホン14
  • 空からふわふわ真っ白で冷たいものが降って来た僕は空を見上げて大きな口を開けたパクっ冷たいや ぬ〜〜〜ん(雪) よ〜ちょぬん(初雪)よ〜〜〜ふ〜〜〜ん 若様が僕を呼ぶ声が聞こえる空から舞い降りる初雪を若様はとっても喜んで大声出して僕を呼び朝から庭を駆け回り僕もお供で駆け回る 庭はうっすら雪景色ソクテさんが冬囲いした木々も 庭の石の上も小道も白い わーい若様 楽しいね〜 僕は若様付きの番犬フンもう子犬 [続きを読む]
  • 徒然旅日記〜妄想机上旅行3
  • そして出発を明後日に控えた夜あたしははたと何を着て行こうか決めてないことに気がついた ソウルのこの時期ってもう冬並みに寒いみたいだ・・・ダウンもってないしはっと思い出してクローゼットをガサゴソ夜中に何してる?と旦那に怪訝な顔で聞かれたけどちょっとね・・・とかわした探したいものそれはお兄ちゃんが高校生の時に着ていた薄手の黒いダウンいわゆるプチプラ捨てるのが惜しくて取っておいたやつ お あった!よし  [続きを読む]
  • 徒然旅日記〜妄想机上旅行2
  • 11月の三連休はあたしの渡韓決行の日イサハルは急に機嫌良くなったあたしに「母さんらしくていいよ」と笑ったどうしてだろう?行ったそばからまた行きたいと思ってしまう不思議な国だ国レベルの政治の問題は色々あるけど民間レベルで隣国の人は優しくて面倒見がいいさすが情の国そして見るとこもたくさん食べ物も美味しく買い物も楽しい国 現実味を帯びた旅グルの掲示板は思った以上の盛り上がりを見せて一人が行くと言うと どん [続きを読む]
  • 徒然旅日記〜妄想机上旅行1
  • この企画は「シンイ」に魅せられた皆様が集まったグルッポ「恋しちゃってサランナム」に寄せられた渡韓の生情報や各種コメントをもとにharuが構成した現実なのか妄想なのかわからなくなるくらいリアルに思える旅の妄想話第二弾です ただし あくまでお話の世界なので実際とは異なる部分がございますまた実在の団体や人物の名称とは関係ございませんのでご了承のうえお読みくださいませ 机上旅行予定は11月23日からの三連休お話は1 [続きを読む]
  • 徒然なるままに
  • ブログを始めるにあたって最初に書いた想いその想いは四年経った今でも変わらない・・・と原点回帰にリブログしてみました さて現在「旅グル」の皆さんと心の中で ソウル旅をしてます妄想旅行中〜ウキウキドキドキ そしてわちゃっとした乙女?旅ですご参加の皆さんにコメントを頂きそれをもとにしながら机上旅行話を11月1日から書き始めすでに五万文字越え原稿用紙で125枚以上になっております詰め込みすぎて読むのも大変かも [続きを読む]