練馬トート声楽教室 さん プロフィール

  •  
練馬トート声楽教室さん: 練馬トート声楽教室のレッスンノート
ハンドル名練馬トート声楽教室 さん
ブログタイトル練馬トート声楽教室のレッスンノート
ブログURLhttp://school.m-toto.com/
サイト紹介文練馬の声楽教室です。 歌が上達するサポート。うまくなる方法を学びたい方は体験レッスン!
自由文トート音楽教室は、練馬と池袋、中野の駅近くにあるマンツーマンレッスンの音楽教室です。
講師はプレイヤーとして活躍していることはもちろんですが、特に教えることに長けている点を重要視しています。だから、あなたのライフスタイルにあった高品質なレッスンが楽しめます。体験レッスンを受けないなんてモッタイナイ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2014/11/04 12:51

練馬トート声楽教室 さんのブログ記事

  • トート会員5026荻窪声楽教室2018-07-28
  • 荻窪声楽教室でTime to say good bye、タイタニックのテーマをイタリア語でレッスン台風の影響があるかと思いましたが、雨もひどくなく良かったです。八月はレッスンがお休みなので、今日は思いっきり歌う事ができました。発声練習では前回よりも少し音域を広げました。3オクターブ、声を出してみましたが、高い音に行けば行くほど声を出した感覚は勿論違いますが、思ったより違いはないことが分かります。そして、マとモで唇の力 [続きを読む]
  • トート会員07荻窪声楽教室2018-07-07
  • 荻窪声楽教室でタイタニックのテーマをイタリア語で、Time to say good byeレッスン今日のレッスンはテスト中の合間にレッスンでした。よい気分転換になったなら嬉しいです。さぁ、いよいよイタリア語の曲は仕上げの段階になりました。注意点はフランス語読みしない事、歌詞の意味を感じて歌う事。歌詞の細か意味まで説明していなかったので、仕方がないですが、説明した後はとても良くなりましたね。後は発声であれだけ高い音が出 [続きを読む]
  • トート会員5026荻窪声楽教室2018-06-30
  • 荻窪声楽教室でタイタニックのテーマをイタリア語でレッスン今年は例年になく、とても早い梅雨明けで暑い日でした。そんな中、まずは先日見に行ったミュージカル「ノートルダムの鐘」の感想から。次の課題に考えていた役は、役柄、歌よりもダンスや演技に見せ場があるようなので、印象に残った曲はなかったようですが、見て感動した心はこちらにも十分伝わりました。それにより、次回の課題はon my ownかダンスはやめられないの二 [続きを読む]
  • トート会員5026荻窪声楽教室2018-06-16
  • 荻窪声楽教室でTime to say goodbye,my heart will go onレッスン今日は曇り空。気温が下がり寒い1日でしたね。さて、本日は発声からはじめました。息を止めてしまうので、体を少し解放した方が良いかもしれません。イタリア語の曲にも、段々慣れてきましたね。Time to say good byeは随分と言葉のさばきは良くなりました。声の部分でいうと、発声の時も同じ事が言えたのですが、折角出ている声を胸で止めない事。止めずに、息を下 [続きを読む]
  • トート会員5026荻窪声楽教室2018-05-26
  • 荻窪声楽教室でオリジナルミュージカル曲、Time to say good byeレッスン来週はいよいよオーディション。初めて楽譜をみましたが、音を取りにくいところは最後のフレーズだけですね。いつも言っている事ですが、棒読みを避ける為には第一に日本語の抑揚を考えて歌う事です。音の高さやリズムは二の次。そうしないと文章として聴こえてきません。注意して歌ったら、とても良くなりましたね。オーディションは緊張するものですが逆に [続きを読む]
  • トート会員5026荻窪声楽教室2018-05-19
  • 荻窪声楽教室でTime to say goodbyeレッスンレッスン前に学園祭でのミュージカルのお話を聞きました。大成功だったようで、私も嬉しかったですよ。一年かけて準備した甲斐がありましたね。今度は自分達の学年が先導に立つ番ですね。大変な事もありますが、それ以上に喜びも大きいはず。頑張りましょう!さて、今日はイタリア語の歌に挑戦。イタリア語の特徴、二つの子音と母音は強調し、特に二つ目の母音を長く伸ばして上げると良 [続きを読む]
  • トート会員5026荻窪声楽教室2018-04-07
  • 荻窪声楽教室で夢やぶれてをフランス語で、オリジナルミュージカル曲レッスンさて、新年度初めてのレッスンでした。新たな気持ちで頑張りましょうね!【オリジナルミュージカル曲】公演まで後もう少しですね。後一回レッスンがありますので、もう一度おさらいしましょう。高い音は言わずと目立ってしまいます。そこだけ突出して聞こえてしまうと、一つの文章として聞こえなくなります。音の事ばかりを気にしてうたうのではなく、ま [続きを読む]
  • トート会員5026荻窪声楽教室2018-03-17
  • 荻窪声楽教室で夢やぶれてをフランス語で、卒業式の歌レッスン桜朝開花宣言が東京で発表された朗らかな1日でした。お部屋がいつもと違ったので、歌を中心にレッスンをしました。まずは卒業式の歌。ロッシーニ作曲の愛。おそらく言語はラテン語かと思いますが、日本語だとかなり歌いにくいですね。歌いにくいからといって、一つ一つ音を取って歌うと更に歌いにくいので歌詞を文章として一つにまとめましょう。またメゾパートは動き [続きを読む]
  • トート会員5026荻窪声楽教室2018-03-03
  • 荻窪声楽教室でミュージカルオリジナル曲、夢やぶれてをフランス語でレッスン今年のミュージカルの曲を初めて練習しました。歌いやすくて、自分をアピールできる役ですね。演じる時は台本から状況を良く理解した上で、場面を具体的に考えて動きましょう。なぜなら、お客様は一つのミュージカルを部分的にはみません。ソロで歌う部分はどうしても、こうしたいという欲求のみが先行してしまいますが、前後の流れを考えて歌わないとと [続きを読む]
  • トート会員5026荻窪声楽教室2018-02-24
  • 荻窪声楽教室で夢やぶれてをフランス語でレッスン今日は天気が良い日で過ごしやすい日でしたね。今日は全体を通すことにより、どこが余分な動きで、逆に何が足りないのかが良く分かりましたね。注意をしたのは、前半あまり右手を動かさないこと、歌いながら演技をする事よりも、間奏、つまり歌っていない時に動きをつけてうまく繋げていくこと、前半、あまり動かない分、後半は逆にドラマチックに少し動く事でした。前半は注意した [続きを読む]
  • トート会員5026荻窪声楽教室2018-02-24
  • 荻窪声楽教室で夢やぶれてをフランス語でレッスン今日は天気が良い日で過ごしやすい日でしたね。今日は全体を通すことにより、どこが余分な動きで、逆に何が足りないのかが良く分かりましたね。注意をしたのは、前半あまり右手を動かさないこと、歌いながら演技をする事よりも、間奏、つまり歌っていない時に動きをつけてうまく繋げていくこと、前半、あまり動かない分、後半は逆にドラマチックに少し動く事でした。前半は注意した [続きを読む]
  • トート会員5026荻窪声楽教室2018-02-17
  • 荻窪声楽教室で夢やぶれてをフランス語でレッスン今日はレッスン前にフィギュアスケートで羽生選手が金メダルを取ったニュースが飛び込んできました!日本中が湧いている中、こちらもとても良いレッスンが出来ました!今日は夢やぶれての後半からやってみました。まずは、病気の時どんな風に人は起き上るのか、歩くのか、また姿勢はどうなのかを考えてみました。勿論、背筋は伸びてないでしょうし、ゆっくり動くし、起き上がるのに [続きを読む]
  • トート会員5026荻窪声楽教室2018-01-27
  • 荻窪声楽教室で夢破れてをフランス語で、Can you feel tonightレッスン年明け第一回目のレッスンでした。先週インフルエンザでお休みをしたので、体調、喉のコンディションを心配しましたが、今日は元気な姿を見れて安心しました。年明けに見たオペラの感想も聞きました。またオペラを観たい!という嬉しい言葉も聞けました。是非また他のオペラを観に行くときは一緒に勉強をしましょう!まず、今日は発声練習をしました。コンディ [続きを読む]
  • トート会員5026荻窪声楽教室2017-12-16
  • 荻窪声楽教室でオペラturandot 解説、夢破れてをフランス語でレッスン今日は来月初めて見るオペラ「Turandot」の解説をしました。初めてのオペラなので楽しめたら良いですね!話は意外と単純。一番有名な曲「誰も寝てはならぬ」ですが、他にも色々聞きどころがあります。このTurandotは音楽、演出、舞台装置まで全て大掛かりで壮大です。シリアスな場面もありますが、コミカルなキャラクターや場面もあります。是非、冬休み期間に [続きを読む]
  • トート会員5026荻窪声楽教室2017-12-02
  • 荻窪声楽教室で夢やぶれてをフランス語で、Turandot解説レッスン今日は暖かい日でしたね。少し学校や趣味の事をお話した後、レッスンを始めました。「夢やぶれて」は、前回に大枠を決めました。もう一度、復習をして実際に動いてみました。考えたアイディアでまずは動いてみました。このアイディアでやってみて、肉付けをしていきましょう。さて、次回の課題としては、手の動きのバリエーションを増やす事。それは感情から来る動き [続きを読む]
  • トート会員5026荻窪声楽教室2017-11-18
  • 荻窪声楽教室で「夢やぶれてをフランス語でレッスン今日のレッスンで随分と演技のイメージか出来上がりましたね。この曲は確かに瀕死の状況ですが、お客様には何度かそういった情報を与えたら状況はわかるものでずっと情報を与える必要はありません。立ち上がって歌うタイミングも、意味をつけて立ち上がればなんの違和感もありませんでしたね。ミュージカルは、状況に合った姿勢かつ、その中で歌えるポジションを自分で確保しなけ [続きを読む]
  • トート会員5026荻窪声楽教室2017-11-11
  • 荻窪声楽教室で夢やぶれてをフランス語でレッスン今日は秋晴れの良いお天気でしたね。久しぶりのレッスンでしたが、良いレッスンができました。不思議な音型の発声練習から始まりましたが、レ ミゼラブルはセリフの部分を集中的にレッスンをしました。演技を考える上で、まだアイディアが固まっていない時、最終的になりたい形を考えて逆算して行く方法があります。ゴールを先に設定していく方法です。こういった動きがほとんどな [続きを読む]
  • トート会員5049池袋サックス教室2017-10-31
  • 池袋サックス教室でラクール、クローゼレッスン昨日のサックスレッスンは、また音階から。今回は今までやったところまでのおさらいをしました。前に練習した所は忘れてしまうので、常におさらいしておきましょう。ラクールとクローゼのエチュードも、前回のものをおさらい。スタッカートやレガートの基本練習を交えながらのレッスンとなりました。 [続きを読む]
  • トート会員5026荻窪声楽教室2017-10-14
  • 荻窪声楽教室で夢やぶれてをフランス語でレッスン今日は寒い一日でした。体調を崩さないように気をつけましょうんね!発声から初めました。スタッカートを歌う時は音を短くするというよりは、音を置く事をイメージしましょう。それから音が上げれば上がるほど、アゴはリラックスしてお口を開けましょう。音を響かせる為には、体を響く環境に整えてあげなければいけません。開ける事を意識した後は、とても声が響くようになりました [続きを読む]
  • トート会員5026荻窪声楽教室2017-10-07
  • 荻窪声楽教室で「夢やぶれて」をフランス語で、寂庵の祈りレッスン一ヶ月ぶりのレッスンでしたので、発声がわりに寂庵の祈りを歌ってみました。久しぶりなので、最初は音を確認しながら歌っているのが見えましたが、注意するとすぐに良くなりました。最後の音、いつものもで、声を遊ばせてみました。伸ばしながら、クレッシェンドしデクレッシェンドをしてみました。楽譜には書いていませんが、意味をもって表現すれば良いでしょう [続きを読む]
  • トート会員5026荻窪声楽教室2017-09-09
  • 荻窪声楽教室でj’avais reve d’une autre vieレッスン今日は先週よりも更に深く曲作りを考えてみました。セリフから曲への入り方、ポイントは最後のフレーズを歌う前に自分で大きなブレスをとって、舞台の空気を変えてあげる事です。それにより、お客様にこれから歌うサインをあげると唐突な感じがしません。あとは癖になっているポルタメントを取りましょう。さぁ、今度は歌です。一番、二番は同じメロディーです。一番はセリフ [続きを読む]
  • トート会員5026荻窪声楽教室2017-09-02
  • 荻窪声楽教室でレ ミゼラブルより夢破れてをフランス語でレッスン今日は、まずはこの曲の背景を考えてみました。フォンティーヌが今どういう状況なのか、どうしてこういう状況になったのか、精神状況、容姿等々。こういった世界的にポピュラーな曲は特に考えた背景を背負って歌いましょう。まだ生徒様は高校生なので彼女のような絶体絶命の状況にはそうなった事はないとは思いますが、背景を十分に考えて歌うとただ単に綺麗な曲で [続きを読む]
  • トート会員5049池袋サックス教室2017-08-14
  • 池袋サックス教室でラクール、クローゼ、キラキラ星変奏曲レッスン先日のサックスレッスンでは、まず基礎練習から。スケールは、gismollです。かなり難しいので、いろんなアーティキュレーションで練習しました。これで、短調も全て終わりましたね!次回はおさらいしましょうラクールのエチュードは、21番。こちらは良く吹けていたので合格です。22番は、テンポアップして練習するのが課題です。クローゼは14番。なかなか指が覚え [続きを読む]
  • トート会員5026荻窪声楽教室2017-08-19
  • 荻窪声楽教室で夢やぶれてレッスン今日はとても久しぶりにレッスンをしました。まずは楽しい夏休みの報告から。とても貴重な体験ができたようで私もとても嬉しいです。感じ取ってきた文化を是非、音楽にも活かしましょう!さて、今回より今まで勉強してきたアメリカからガラッとフランス文化に浸りましょう。有名な「レ ミゼラブル」から夢やぶれてをフランス語で歌ってみましょう。フランス語は堪能な生徒様ですが、今まで歌って [続きを読む]