europeanblend さん プロフィール

  •  
europeanblendさん: N.O.S. w/box
ハンドル名europeanblend さん
ブログタイトルN.O.S. w/box
ブログURLhttp://georgiaathens.blog81.fc2.com/
サイト紹介文オールデン、フローシャイム、ボストニアン、ウェインバーグなど、アメリカビンテージシューズの収集記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供194回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2014/11/04 18:23

europeanblend さんのブログ記事

  • インスタ 2周年。いいね!を最も多く頂いたポストは。。。
  • インスタを始めたのが2015年9月。丸2周年が経過しました。ブログと違い、写真メインなので言葉の壁が無く、外国の方と繋がれるというのが最大のメリットかと。あと、気軽に投稿できるというのも大きい。ブログ記事は何だかんだで小1時間はかかってしまいますから。。。いいね!最高数のポストはコレ。オールデン9901。やっぱりオールデン人気は絶大。JMのハンドメイドが〜とか言うより、世間的には、明らかに共感が得られやすい(^^ [続きを読む]
  • WESTONとビンテージ靴の共通点。
  • 同僚のベルルッティK氏がコレを手に入れられたので、さっそく磨かせて頂きました。J.M.WESTON 590 ‘TRIPLE DERBY’。何と言っても特徴はこの必殺3段構え(^^ゞなおけんたさんが福岡のデパートで大塚のコードバン靴を買われましたが、実はアレ、私も試着してまして、ちょっと小さかったんです。で、そのとき、店員さんとの話の流れで(どんな流れだ 笑)、この590も試着させて頂きました。そのとき、もうフォーリンラブ。でも美人 [続きを読む]
  • Asprey 別注 Edward Green Full Brogues
  • https://i.vimeocdn.com結構昔に買ったアスプレイ別注のエドワードグリーン。アデレード型のフルブローグで、インスタで聞いてみたのだけど、モデル名は不明。たぶん10年くらい前のモノかと。ストームウェルトに飾り彫りが施されているので、ダブルコバに見えます。http://www.alamy.comAspreyはロンドンの老舗宝飾品店。日本で言えば、銀座・和光でしょうか。「アスプレイ(Asprey International Limited )はイギリスの宝飾品会 [続きを読む]
  • ショーンハイトさんの受注会 in 博多に行ってきました。
  • 博多阪急へ、ショーンハイトのパターンオーダー会へ行ってきました。一応、Charles F Steadのブルースエード(写真中央のモノ)で、パンチトキャップトゥ+ホワイトステッチを考えていました。もちろん、モデルはコレ。でも、私が今日釘付けになったのはこの靴。アップ。イタリアのConceria(コンチェリア)800社製シボ革。このBELLUGA(ベルーガ)という革ではないかと。植物タンニンなめしで、昔ながらの製法を維持している、との [続きを読む]
  • 秋の夜長の怖い話。病院のカルテ室。
  • ***怖い話ですので、苦手な方は注意ください***学生時代にとある大学病院で夜間の受付をしていた時のお話。私たちの仕事は、急患の受付と会計。新規の患者の場合は、カルテ(の表紙)の作成。再診の人の場合は、各科に保管されてあるカルテを探し、救急処置室まで届ける、という仕事もありました。昼間先輩に各科のカルテ保管庫を案内してもらい、最後に人工透析患者のカルテ室を教えてもらいました。「ここは年に1回あるかないか [続きを読む]
  • 最近ハマってるモノ。VAPE と Fire HD 8。
  • まずはコレ。VAPE。Joytech のeGo AIO というモデル。VAPEは電子タバコの一種。ただ、日本で販売されるリキッド(これを気化させて吸い込む)にはニコチンゼロなので、禁煙グッズとしても最近人気。ちなみに主成分はグリセリンとのこと。ついに靴だけでなく、吸い込むようになってしまった(笑)。私の場合、今年に入って紙タバコからIQOSへ移行。PloomTech も買ってみて、意外とイケたので、同構造のVAPEでもOKなのではないか、 [続きを読む]
  • JFKモデル。Johnston & Murphy HANDMADE “The Envoy”
  • 片方だけケア。グリセリン入りクリーム→タピールレダーオイル→コロニル1909。比較的新しい個体ですが、やはりそれなりに乾いてました。これはJFKモデルの“ENVOY”。最近靴買っても、そこまでの高揚感が無くなってしまったのですが、これは毎日眺めてます(^^ゞPresident John F. Kennedy shoe made by Johnston & Murphy in 1961.http://footwearnews.com/2016/focus/mens/johnstown-murphy-presidential-election-2016-custom-s [続きを読む]
  • Johnston & Murphy Spectators (Made for Carroll & Co) Deadstock
  • Carroll & Coネームのスペクテイター。デッドストックで、1976年製と推定。Carroll & Company はビバリーヒルズに本店がある、有名な高級紳士服店。1949年創業。ジョンマーのロゴ等はどこにもありませんが、内部表記の仕方からあきらかにJM製。少々迷ってるのが年代判定。末尾「6」なので、66年、76年、86年の可能性。エンボスではないので、76か86年。通常のJMなら78年辺りから“Made in USA”が入るのでそこで識別できますが、コ [続きを読む]
  • つい魔がさして。。。
  • 靴は減らさないといけないのに。。。(^^ゞたぶん“tuxedo”とかの名前が付くのだと思います。推定63年製アリストクラフト。ぱーちぃ用ですね。園遊会に呼ばれた時のために(^^ゞこっちはNOS w/BOX。たぶん90s。半額近くでAGREED。もっと安くて良かったかも。。。(^^ゞ本当に靴は減らさないといけないのに、つい祭りに参加してしまった(笑)。もうしばらく買わないぞ。本当だぞ。約束だぞ。来週ショーンハイトだけど。<<↓ 応援 [続きを読む]
  • Walk Over と3人の勇者。
  • 昨夜のプチバトル。このWalk Over。アールデコ、ベンチレイテッド。おそらく年代的にはlate 30s〜early 40sといった感じ。すごく貴重ではあるけど、何せこの状態なので、1000円スタートのまま、終了5分前まで入札なし。以下Europeanblendのコンピュータ。‘履き口周りの破れは何とか修復できるか?’‘問題はサイドの破れ。内側から当て革?’‘クラックが無ければ、スレの部分はペーパーで何とか’‘ホワイト部分がスムースレザー [続きを読む]
  • 苦手なフレーズ。
  • 「情弱」もともと情報弱者とは、ネット環境から隔絶された人とか、メディアリテラシー能力についての言葉だと思うのですが、ネット上では、単に「情報に疎い人」を意味するようです。「自分はすべてのことに精通している」と胸を張って言える人はまずいませんから、その時点で誰しもが何らかの分野で「情弱」でしょう。卓越したネット検索スキルがある人はいると思いますが、この辺も気を付けないと情報に踊らされる危険性もありま [続きを読む]
  • デッドストックの価値はユーズドの何倍?
  • これ凄かったですね。。。モノとしてはおそらく40s前半くらい。キッドかカンガルーか。9B。つーことは8Dくらい?旧い靴はワンサイズ小さいから、まあ、25〜25.5くらいというところですかね。両筆記体、ハウスユニオンメイド。コレだけでご飯何杯でもイケる(^^ゞ落札価格は$366.5。終了10分前までは100ドル台でしたが予想通り間際にラッシュ。コレ、個人的には500行ってもおかしくない、と思ってました。Carter'sでも300超えたこと [続きを読む]
  • Keith Highlanders Shell Cordovan の成長記録。
  • 購入時。ケア後。7カ月後。1年半後(現在)。コレを使ってみました。良く光ると評判のダイソーの韓国製ワックス。確かに、ギラギラ感が強い気がします。何と言っても100円(108円)ですからね。コスパ最強。それにしても、このキースハイランダーのコードバンは飛びぬけて良い気がします。何となく信用できそうだし、ソール厚はBOYD'Sを凌ぐし。このデッドをお持ちのtomojinさんが羨まし過ぎる^_^相変わらず磨き技術はヘボですが(^ [続きを読む]
  • 靴好き一人旅向け。博多観光案内 PART1。
  • 出張等で博多にお越しの方に、おすすめスポットなどを。福岡市内中心。オヤジ向け(^^ゞおすすめホテル福岡市の中心は天神地区。結構ホテルもあるので、ここに泊るのがいろいろ便利かと。私のおススメは次の3つ。タカクラホテル。少し天神から歩きますけど(10分程度)、老舗シティホテル。石原裕次郎が愛したホテルとして有名。そんなに大きくはないですが、中は落ち着いた雰囲気。値段も高くなく、平日シングルなら朝食付きでも8 [続きを読む]
  • 安くても。この夏の普段履き。
  • やっと涼しくなってきましたね。もう正直夏のうちは革靴暑苦しいので、こんな靴を履いてました。リサイクルショップで見つけた塩ビ(PVC)素材?のスリッポン。“VENEZIA ITALY” と書いてあるKOREA製(^^ゞ未使用品で、1000円。一体成型された見るからに安モノというか、イタリアブランドのパチモノなんですが、実は中に2種類のレザーっぽいインソールが入ってて、これがなかなか優秀。一応それなりに馴染んできて、正直ヘタなロー [続きを読む]
  • ダブルモンクストラップを買いました。
  • 沿岸漁業で、未使用品を。5,500円。送料850円だったので、〆て6,350円。これ。いや、箱だけこのブランド(^^ゞ中身は、ショーンハイト。木型がSH405。英国調のラウンドトゥ(HPより)。レザーソール(滑り止めゴム入り)、ゴムヒール。現行のゴムヒールはショーンハイトのロゴ入りのようですが、これはDISCOというのが付いてます。オンラインショップの既成靴ラインナップには見当たらないので、ちょっと前のモノなのでしょう。コン [続きを読む]
  • 旧靴愛好家・E氏の日常(その2)。
  • <デパートの靴売り場にて>ふつうの客 「今度就職するんで、これくらいの値段で靴探してるんですが。」靴好きの常連客 「今年のオーダー会、いつだっけ?」E氏 「この靴、どこに製造年書いてあるんですか?」<自宅への来客>ふつうの来客 「お邪魔しま〜す。わーキレイな玄関ですね。」E氏宅への来客 「お邪魔しま〜す。 な、何人家族なんですか?!」<靴の数>ふつうの人 「靴ですか? これとあと1足。それとサンダルく [続きを読む]
  • ヤフオクでのフローシャイム落札相場。
  • 直近120日のフローシャイム落札価格を見てみたのですが、最高価格はこの93605。78年のデッドストックで、99,800円。次点も同じく93605(81年製)箱付きデッドで、95,800円。第3位もコードバン(93606、81年製、ほぼデッド)で、75,384円。コードバンデッドは高額ですね。。。(^^ゞ割と小さなサイズはあまり無いからかもしれません。アメリカ古着でも日本人サイズは人気ですから。とはいえ、全約1000件(別ブランドも混じってますが [続きを読む]
  • アメリカビンテージ靴と現行靴を比べてみました。
  • ちょうど手許に4足似たモノがあるので、並べてみました。別に靴の優越を決めようというのではなく(異種格闘技過ぎますし。。。)、単純に比べて違いを見たかっただけです。この4足。ちなみにいずれもブログ紹介済。<1><2><3><4>皆様はどれがお好みでしょうか?^_^それぞれのメーカーの正解は。。。<1>Johnston & Murphy Handmade 100s “Ambassador”<2>Edward Green E202 “Chealsea”<3>City Club 50s (In [続きを読む]
  • 辿りついた究極のPunched Cap Toe。
  • (どこかのエッセイ風に。。。)黒の内羽根キャップトゥが好きだ。ミニマムな装飾の靴には黒が良く似合う。黒はたおやかさの象徴だ。こういうシンプルな靴こそ作り手のセンスと技量が問われる。料理人にとって、プレーンオムレツを作るのが奥深いように。美しい靴はすべてが曲面で構成される。平面らしき部分があったとしても、それは常に曲面の一部にすぎない。「アメリカ靴は武骨で、質実剛健」って誰が言い出したのだろう。それ [続きを読む]
  • 東京03 ライブ「自己泥酔」
  • 1週間後にせまった東京03のライブを楽しみにしています。東京03大好きで、5年前、「後手中の後手」に行ったのだけど、その後は日程が合わず、チケットも取りづらくなってました。今回は福岡の追加公演が取れ、仕事も都合がついたので。( ̄∀ ̄)ウシシそれにしても、こういうチケットっていろいろ手数料取られますね。。。そう、03のチケットって、毎回取りづらくなってるんです。プラチナチケット化しつつある。最近のちょっとブレ [続きを読む]