akinori さん プロフィール

  •  
akinoriさん: のんびり金魚生活!
ハンドル名akinori さん
ブログタイトルのんびり金魚生活!
ブログURLhttp://akinori.yamatoblog.net/
サイト紹介文母motikoと私akinoriが金魚生活を綴ります。穂竜をメインに古参組の金魚など盛りだくさん!
自由文金魚を飼い始めてから、たくさんの人に出会い様々な経験をすることができました。それを励みとして金魚をもっと知りたいもっと見ていたいと思い、勉強と記録の場としてブログを始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供364回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2014/11/04 18:27

akinori さんのブログ記事

  • 続・蘭鋳の先輩
  • 今回はまたまた母が蘭鋳の先輩のお家に出かけた話です。フリーマーケットで母は難なく値切れるみたいなんですけど、私はどうも値切る事はあんまり出来ないんですよね。お店の人に声をかけるのは割と平気なんですけど……。だけどちょこっとでも値切れる様になれば、フリーマーケットが更に楽しめるって事ですよね。いつかは慣れる様になりたいです。***蘭鋳の先輩の所に母がまたまた出かけて行きました。蘭鋳の先輩 [続きを読む]
  • 蘭鋳の先輩8
  • 今回は前回の話の続きです。昨日に行ったフリーマーケットは見た事も無いものが多くて、様々なジャンルが寄せ集まった博物館みたいで面白かったです。そこの場所には道の駅みたいに商品が安く売られていて、母と一緒になって野菜を買いました。白菜とかほうれん草とか高くなり安い野菜を易く買えましたし、大根やカブやネギもゲット出来たので温かいスープも、具沢山のお鍋も出来そうでほくほくです。***実は苔の話を聞いた後に [続きを読む]
  • 蘭鋳の先輩7
  • 今回も前回の話の続きです。今日はフリーマーケットに行ったんですが凄く楽しかったです。お酒は飲みませんが備前焼のいい色をしたビアカップを買えました。珍しいものなんかも多くてずーっとワクワクしっぱなしでした。でも途中で2匹の柴犬を連れたご夫婦に出会ったんですが、その柴犬ちゃんが一匹はぽっちゃりでもう1匹はまん丸でした。ピンポンパール(柴犬)って言えるくらいには。しかもぽっちゃりの子はなでられるのが好き [続きを読む]
  • 蘭鋳の先輩6
  • 今回も前回の話の続きです。仕事場の近くで不動産屋さんが新しくオープンしたんですが、その駐車場にエアトランポリンが設置されイベント準備がされていて、「こんな身近で見かけるとは」と驚きました。クリスマスが近いからか法被を着ている上にクリスマスの、赤と白の帽子で「ザ・冬のイベント」って感じでした。寒い中での屋外のイベントは大変ですね。***日の光をあまり通さない寒冷紗を1年中ずっとしていても、問題はあま [続きを読む]
  • 蘭鋳の先輩5
  • 今回も前回の話の続きです。前に室内で育てていた紅葉が大きくなったので庭においてある、大きな植木鉢に移し替えて庭に移動させていました。秋のうちはまだ青々としていたのについさっき窓越しに見たら、橙色くらいに色付いていて紅葉らしくなっているのを発見しました。このまま庭の環境に慣れてくれたら枯れてしまった桜の木の、代わりになって庭を華やかにしてくれると期待しています。赤い色はパッと目だちますからね。*** [続きを読む]
  • 蘭鋳の先輩4
  • 今回も前回の話の続きです。室内で越冬させる為に飼育しているメダカが凄く日当りが良い場所に、プラスチックケースを置いている所為か何匹かの体に苔が生えていました。メダカは元気そうなので大丈夫だとは思うのですが、何だかカメに苔が生えるのに似ている気がします。***母は蘭鋳の先輩からピンポンパールや蘭鋳をいただいて来たのですが、「特にピンポンはここ1ヶ月以上餌をあげていない」と言われたそうです。ですが母が [続きを読む]
  • 蘭鋳の先輩3
  • 今回も前回の話の続きです。朝の出勤や登校の時間帯は駅の付近を車で通ると歩いている人や、自転車が縦横無尽に駆け抜けていくのでもの凄く恐いです。「命が惜しく無いのか!?」ってシーンがあったりして、時々は驚愕したりするんですよね。***保温材をそのまま巻き付けておくだけでは表面が風化(劣化)してしまい、ぽろぽろと崩れて崩壊しまって保温が出来なくなるので、水性のペンキを上から塗って保護をしているらしいです [続きを読む]
  • 蘭鋳の先輩2
  • 今回は前回の話の続きです。最近は年賀状を書かない人が多くなって来ているみたいで、郵便屋さんもかなり大変そうです。我が家はまだ年賀状を出しているのですが、年々、枚数が減ると寂しく感じますね。***前に他の方のブログで母が見かけた内容らしいのですが、発泡スチロールを断熱材として使う事で保温をする方法が、載せられていたいたそうです。その発泡スチロールで保温する方法を書かれていたブログの方は、発泡スチロー [続きを読む]
  • 蘭鋳の先輩
  • 今回は蘭鋳の先輩の飼育場にお邪魔した話です。この週末に母が作ったチャーシューが柔らかくておいしかったです。醤油の塩見が強めの味だったのでラーメンに入れて食べたんですが、これが甘めだったら角煮になりそうな柔らかさで私は好きでした。***母は先日に岡山の蘭鋳の会の先輩の所に遊びに行かせてもらったそうです。先輩の飼育場は自作のビニールハウスの中に自作のたたき池があり、そこで素晴らしい蘭鋳をたくさん育てら [続きを読む]
  • メダカの話2
  • 今回は前回の話の続きです。一気に寒くなったので皆で入る様のコタツを取り合っています。コタツに入っていないと足が冷え冷えになってしまうので辛いですし、そうなると体も冷えてきてしまうので厳しいですからね。***母は自分の所から同級生の人に元気な子を選んで渡そうと考えたらしいです。それで「来年の春にあげようか?メダカじゃなくて金魚でも良いよ」と言ったそうなのですが水換えが大変だからと断られたそうです。メ [続きを読む]
  • メダカの話
  • 今回はメダカの話です。昨日今日で一気に冬になって凄く寒いですね。今日なんて風が強いので外に出た瞬間に風に熱が持っていかれて、一瞬で凍えそうになるほどでコタツに籠りたくなりますね。***母と父は歯科技工士学校の同級生です。先日に両親の同級生の友人から久々に電話があったそうです。今、歯科業界はとても厳しいのでお互いに愚痴を言い合ったり、仕事のアイディアを教え合ったりしていたらしいです。その同級生の人は [続きを読む]
  • 赤虫用の冷凍庫2
  • 今回は前回の話の続きです。外で飼っているのとは別に室内で飼っているメダカが居るんですが、寒い外から室内に移動させた子が卵を産んでいました。こんな冬でも暖かい室内ならメダカでも産むんですね。***母は玄関の空いたスペースに赤虫用の冷凍庫を置きたいみたいです。確かに雨風は関係なくなりますし電源も取り易いですからね。建物の中なので泥棒に取られる事も無くなりそうですし。 母は後はお金を貯めるだけだと意気込 [続きを読む]
  • 赤虫用の冷凍庫
  • 今回は赤虫用の冷凍庫の話です。今日は土砂降りな上に寒くて芯から冷えそうな冷気を感じます。それでも雪ではなくて雨が降るあたりは瀬戸内気候ならではです。この前の温かい人の差が酷くて今日が余計に寒く感じますね。***実は母には密かな計画があるそうです。それは赤虫用の冷凍庫を買う事らしいです。父からは置き場所も無いしダメと言われているらしいですけどね。 仕方が無いので玄関の所にいつか使うかも知れない?と思 [続きを読む]
  • 餌の話2
  • 今回は前回の話の続きです。今朝のTV番組でアレルギーの話を見てバナナのアレルギーがある事を考慮して、見てみると8月〜10月のブタクサの花粉に影響を受けているみたいでした。この草は日本全国に分布しているのでどうしようも無いです。関連がある食べ物はスイカ、メロン、ズッキーニ、キュウリ、バナナらしく、ズッキーニはまだしもスイカやメロンは時たま食べる事がありますし、キュウリなんてサラダでたくさん食べてるのに [続きを読む]
  • 餌の話
  • 今回は餌の話です。今週は天気が悪い分、比較的暖かい日が多いみたいです。今日なんていつも通りの厚着だと暑いと感じる位で逆に、やりにくいと言うか……調子が狂うと言うか。***母の元に頼んでいた餌が送られてきました。母が使ったところとても良かったと感じた餌らしくて、母は友人にもお勧めしたものだそうです。 送られて来た餌はアンブローズ2kgという餌を2つとメディゴールド1kgという餌を3つです。最 [続きを読む]
  • 仕事場の整備2
  • 今回は前回の話の続きです。今日は雨が降っていますがやっぱり晴れている日より暖かいです。放射冷却の影響はかなり凄いって事ですね。でも日が当たらないのでそれはそれで寒いですけど。***そうなると仕事をしているどころではなくなるかもしれないです。今シーズンはたくさん採卵してしまいあげくに全滅となって、てんてこ舞いな上にどうしようも無くなっていました。なので母は今回しっかりと欲しい子を狙って2〜3腹取りた [続きを読む]
  • 仕事場の整備
  • 今回は仕事場の整備の話です。もう12月という事で年賀状の宛名の印刷などをしています。毎年干支をデザインしているので何年も続けていけば、全ての干支を描く事が出来そうです。***母は魚を来年産卵させる為に少しずつ移動させているみたいです。軽く自宅で冬眠状態を体験させてから仕事場に移動させようと、今のうちから計画しているらしいです。仕事場で頑張って飼育している子達はもう少し飼い込んでから、親魚達と交代で冬 [続きを読む]
  • 消毒薬
  • 今回は消毒薬の話です。12月に入りお店のデザインがすっかりクリスマス向けになりましたね。クリスマスと言えばホワイトクリスマスって雪のイメージがありますけど、岡山の県南では雪が降らない冬が普通なので何か羨ましいです。瀬戸内の気候なのでしかたないんですけどね。***最近、体調を崩してしまう魚が増えてしまっています。これ以上、感染させない様に病気の魚に触ったり手が汚染されたと、思ったら消毒薬を使ってキレ [続きを読む]
  • 静養スペース
  • 今回は静養スペースの話です。今年は紅葉の時季が長いので色鮮やかな木々を長く楽しめて、車で町中を走るだけでもうきうきした気分になりますね。前にネットで見たんですが銀杏の葉には防虫効果があるみたいで、手作りの防虫剤が作れるらしいですよ。***今年の品評会や研究会で混浴した時に何かしらの菌を貰って来てしまったそうで、特に何も考えずに大切なメインの飼育場に連れて行って静養した後に、見事に魚達を落としまくっ [続きを読む]
  • 水草の話
  • 今回は水草の話です。この時期は肩まわりと首の筋肉がこってしまい体調が悪くなる事が、多いみたいなので暇を見つけては解しています。筋肉を解せば体も温まるので寒い時にも良いかも知れませんよ。***ピンポンパールや変わり竜などを自転車置き場で冬越しさせているトロ舟に、私(akinori)が増やした水草のマツモをたくさん入れてみたそうです。母は青水で冬越しをするのがメダカはさておき金魚では苦手です。よく見えない事 [続きを読む]
  • ホテイアオイ
  • 今回はホテイアオイの話です。昨日にTVで見たんですが絵本の内容がかなり変化していました。残酷な描写ならまだしも悪を懲らしめる内容は、あまり変化させない方が良い様に感じるんですけど……。悪い事をしても叱られるだけで許してもらえるとか、そんな風に思えてしまう内容になってしまっている気がします。昔話は教訓であってただのお話ではない筈なんですがね。残酷である事の意味とか悪い事をすると成敗されると [続きを読む]
  • 殺菌した話
  • 今回は殺菌した話です。この前に車庫の床にシオカラトンボが着地?墜落?していました。そのままでは危ないと思って高い所へ移動させようかと思ったら、床にしがみついていて父が代わりに安全な場所に置いてくれました。これで一安心だと一晩経ったら体力が回復したのか、居なくなっていましたがもう秋から冬になって活動限界で、大変だから休みに来たのかも知れません。***いよいよ秋から本格的な冬になってきましたね。最低気 [続きを読む]
  • 赤虫の解凍
  • 今回は赤虫の解凍の話です。最近は季節の変わり目だからなのかそれともただ単に疲れているのか、よく分からないのですが胃腸の調子が悪い事が多いです。寒くなって体が冷え易いからとかでしょうかね?***最近の穂竜の体調不良は「粒餌の消化不良かもしれない?」ということで、兵庫のSさんに母はアドバイスをして頂いたそうです。赤虫をただあげるだけではなく、きちんと解凍した状態にして、食べきれる量を上げているらしいで [続きを読む]
  • お友達のやさしさ
  • 今回はお友達のやさしさの話です。最近、桃の木の櫛を買ったので椿油で手入れをして使ってみました。するといつもなら膨らんでしまう髪がつやつやになってしっとりと、1回整えただけなのに落ち着いてくれました。癖毛の人ほど落ち着きやすいのかもしれません。***母の友人の愛ママさんにメダカの入れ物で増えた浮き草とタニシと水草を、ときどきご好意でいただいています。先日に蜂蜜の入れ物に入れて我が家の玄関先に置いてく [続きを読む]
  • 病気の治療6
  • 今回も前回の話の続きです。我が家のカレーはすじ肉を使うのですが柔らかくする為にじっくりと煮ます。すじ肉を入れると普通のお肉よりもコクが出てくるので中辛のカレーでも、辛さが少しマイルドになって食べ易いです。それでも辛い時は生卵を入れて調節しますけどね。***兵庫のSさんのアドバイスとしては冷凍赤虫を溶かしてからあげて少量にして、無理をさせない様にして飼育するという2つでした。母がしてしまった失敗らし [続きを読む]