akinori さん プロフィール

  •  
akinoriさん: のんびり金魚生活!
ハンドル名akinori さん
ブログタイトルのんびり金魚生活!
ブログURLhttp://akinori.yamatoblog.net/
サイト紹介文母motikoと私akinoriが金魚生活を綴ります。穂竜をメインに古参組の金魚など盛りだくさん!
自由文金魚を飼い始めてから、たくさんの人に出会い様々な経験をすることができました。それを励みとして金魚をもっと知りたいもっと見ていたいと思い、勉強と記録の場としてブログを始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2014/11/04 18:27

akinori さんのブログ記事

  • 冬の飼い込み3
  • 今回も前回の話の続きです。両親の結婚記念日が先日にありケーキを食べたのですが11月から12月にかけて、私の誕生日と母の誕生日と結婚記念日があり同じケーキ屋で買うのにかなり苦労しました。ホールケーキは買わず個別のタイプを4使うのですが以前に食べたものと被らない様に、選ばないといけないのでちょっと困るんですよね。ケーキがおいしいので私は嬉しいですが。母のお気に入りの子は1ヶ月くらい頑張っていたのですが [続きを読む]
  • 冬の飼い込み2
  • 今回は前回の話の続きです。部屋の中をヒーターで暖めると頭とかは割と暖かくても下半身は割と寒いですよね。暖かいスリッパとか膝掛けとかすきま風を防ぐのにビニールはったりとか、色々と対策をしているのですが寒いものは寒いのでコタツに入っていない時は辛いです。晴れた日は窓辺に日が良く当たるので水温が23℃〜18℃ぐらいになります。夕方の5時に水換えをして水温が20℃〜22℃くらいになる様に調節します。その後 [続きを読む]
  • 冬の飼い込み
  • 今回は冬の飼い込みの話です。最近は寒い上に風が強いので外の飼育場の蓋やらビニールカバーやらが吹き飛ばされたり、めくれてしまっていたりと結構な頻度でぷちアクシデントが起こっています。寒いのは良いですが風が強いと重しをしていても吹き飛ばされてしまうのが困りますね。大きい稚魚が食べている親魚用のエサが少なくなってきました。いつもならもう冬眠をしている時期なのでそんなにエサが、減ってしまう事も無いのですが [続きを読む]
  • 我が家の系統2
  • 今回は前回の話の続きです。最近になってヌマエビを見てみるといつもの透明な姿に変化があるのを見つけました。少しだけですが殻の部分が赤茶色に変化していてまるでちょっとした紅葉っぽくて、エビ達も季節によって変化がある事が何となく分かりました。やはり確実のこの珍しい種類を増やすには天青っぽい子同士を掛け合わせて、一腹はとらないと増えにくいのでしょう。ですが、こんなに珍しい色柄ですから是非とも我が家の系統と [続きを読む]
  • 我が家の系統
  • 今回は我が家の系統の話です。昨日に手作りピザを作って皆で食べました。生地を一から作ってフライパンで生地を焼いて電子レンジで具に火を通すだけの、かなり簡単なものだったのですが結構美味しく出来たので満足です。生地の寝かし具合と焼き具合でモチモチとカリカリを味わえて驚きました。今年は変わり竜の色変わりが凄く遅いです。変わり竜の半数くらいが肌色に見える状態(色変わり前の状態)、そのままになっている子がまだ [続きを読む]
  • 日の当る場所2
  • 今回は前回の話の続きです。寒いこの時期は暖かい料理が美味しく感じられるのですごく嬉しいです。猫舌なので食べるのは遅いのですが以前に見たテレビでは猫舌のほうが健康にいいそうで、熱いものを冷まして食べるからか胃腸の負担が軽減されるみたいです。まぁ食事時間が長くなってしまうのが難点ではありますけどね。ほぼ1日中、日が当る場所ですし問題の寒い北風は家が防ぐので大丈夫そうです。「そこってもしかしてベストポジ [続きを読む]
  • 日の当る場所
  • 今回は日の当る場所の話です。最近は空気が乾燥しているのか母と兄が肌がかゆいみたいで大変そうです。乳液とかハンドクリームとかを塗り込んで対処していたそうなんですが、母が試しにアレルギーの薬を飲んだらかなり収まったと言っていました。金魚で水仕事をする分、肌の皮脂が奪われやすいのでかゆくなっているんでしょうか?母が「今、欲しいものは何ですか?」と聞かれたら日当りの良い庭と答えると言っていました。太陽が高 [続きを読む]
  • 腸まんの子2
  • 今回は前回の話の続きです。TVで江戸時代の料理番組とか一時期流れていましたけど和な面白いドラマをまた見たいです。現代のドラマはお気に入りのやつしか見ないし時代劇はほぼほぼテンプレですからね。江戸時代とか戦国時代とかの面白いドラマがあれば私的にはかなり期待大です。理想としては映画だけど『高速参勤交代』とかゲームだけど『大神』とかの、素晴らしいギャグあり友情あり後半の盛り上がりで感動ってのが欲しいです。 [続きを読む]
  • 腸まんの子
  • 今回は腸まんの子の話です。この時期になると室内温度が丁度良いのか多肉植物がイキイキしています。やっぱり暑い時期よりは少し涼しかったりする方が環境的に合っているのかな?半年くらい無事に育てられたら環境に適応出来た目安になると、以前にTVで見た事があるのですが1年以上でなくとも適応出来たとなるのでしょうか。母は先日に有名人さんに腸満になった子を見せてもらったそうです。その蘭鋳はお腹が大きくなっていて下半 [続きを読む]
  • プードルちゃんの飼い主さん2
  • 今回は前回の話の続きです。最近は取り締まりを強化しているのか町中でパトカーや白バイをよく見かけます。まぁ寒いからなのか交通雨量が増えたからなのかは分かりませんが、イライラしていたり手荒な運転をよく見かけるのでそういう人達こそ、安全の為にも取り締まって欲しいと思いますね。早速、その日に持って来てくれてメモを付けて玄関のところに、置いていてくださったらしいです。浮き草を分けてくださったおかげで蘭鋳達に [続きを読む]
  • プードルちゃんの飼い主さん
  • 今回はプードルちゃんの飼い主さんとの話です。この時期になると風邪をひきやすくなると言いますが、私が治って来たと思ったら今度は他の家族が風邪をひきかけているみたいで、なかなかに油断が出来ない季節ですよね。母がつい先日に浮き草を貰ったそうです。その方と母は我が家の前をプードルちゃんとお散歩していた縁で、友人となった近所に住んでおられる方です。 ある日に可愛いプードルちゃんがお散歩をしている時に母が声を [続きを読む]
  • 産卵準備の為の移動2
  • 今回は前回の話の続きです。もうすぐ年賀状の〆切(年賀状を事前に投函しておくアレ)が近づいて、早くデザインを書いてしまわなくてはいけなくなってきました。まぁ今回は犬がモデルなので他の難しい干支に比べたら、そこまで気負わないのは良いのですが毎年この時期は忙しくて大変です。今年の春は1軍の子を産卵に使ったのですがメスが8割くらい、産卵の後に☆になってしまいました。この苦い経験から1軍の子は積極的に採卵に [続きを読む]
  • 産卵準備の為の移動
  • 今回は産卵準備の為の移動の話です。干支で思うことがあるんですが猫と魚って干支で入ってもよさそうですよね。猫は身近な動物だし魚は入っていれば金魚の絵で描けますし。そっちの方がイラストとしてバリエーションがあるので絵を描くときに面白いんですよ。やっと一部の子をベランダに移動させることが出来たみたいです。当歳魚で体調を崩して仕事場で静養していた子と産卵に使わないピンポンパールと、大きめの子を5匹ほど母が [続きを読む]
  • 崩壊した網
  • 今回は崩壊した網の話です。またガクッと冬らしく寒くなった感じですね。岡山の県南は冬の間は雪が降らないこともざらにあるくらいな場所なので、今年の寒さは雪が1度くらいは降ってくれるかなと期待しています。母が仕事場で使っている網なのですが、使っていたら突然崩壊してしまったそうです。母が仕事で使っているワイヤーと網をバイヤステープで付けていたのですが、水槽掃除の時に付着する水によって腐ってしまい穴が開いて [続きを読む]
  • 寒さで調子を崩す3
  • 今回も前回の話の続きです。来年の干支が戌年という事でどんな犬を描こうかなって色々と考えています。私は和犬(土佐犬と狆はあんまり……)が好きなのでそういうデザインばかり考えますが、プードルとかダックスとかの人気の犬種とかも分りやすい意味ではいいのかも知れませんね。まぁ、犬を飼っていないので確固たるこだわりとかは無いですけど。急に仕事の電話が母に入ったのでこの時はここまでにして仕事へと行き [続きを読む]
  • 寒さで調子を崩す2
  • 今回は前回の話の続きです。体調を崩している私ですがゆっくりとストレッチをして体をほぐしたりしています。運動は風邪がぶり返すといけないので今のところは控えていますが、特に調子が悪いと冷えてくる部分を重点的に暖めながら伸ばしています。それだけで体の血の巡りがよくなるので多少は気分がよくなるもんですね。直ぐに物干し竿の下に人工芝を敷いてトロ舟を置きカルキ抜きと塩を入れて水を作ります。水の準備が出来たら今 [続きを読む]
  • 寒さで調子を崩す
  • 今回は寒さで調子を崩した話です。病人食ってあんまり美味しくないイメージとかありますけど、私は刻んだにんじんとネギを入れてとき卵を入れためんつゆ味のおじやが好きです。小さい頃から母や祖母が作ってくれた私にとっての美味しい病人食なんですよね。朝、自転車置き場のトロ舟の水温は7℃だったらしいです。また穂竜が1匹、頭を下にして浮いてしまっていたと母が言っていました。パッと見はギョッとしてしまいますが死んで [続きを読む]
  • ピンポンパールのお尻
  • 今回はピンポンパールのお尻の話です。今、私は調子を崩しているのですがそういう時っておかゆを食べたりしますよね。私は野菜が入ったおじやがすきなのですが病気のときっておかゆとおじやって、どっちを食べたほうが良いんでしょうね?ピンポンパールの色変わり中の子が脱腸?痔?とかそんな感じの病気になりました。いつものように仕事場のプラスチックケースで買っている子達に、朝一番で母が粒エサをあげていました。どの子も [続きを読む]
  • 有名人さんのところに4
  • 今回も前回の話の続きです。あの池の水を抜くTV番組って良いですよね。外来種を回収できるしキチンと鯉が外来種であることとかキチンと説明しているし、何より普通じゃ出来ない規模の池をやってくれるので皆大助かりですもん。それに年齢問わず楽しめる上に勉強にもなるのでお得ですよね。腸まんなら大変なことで、何でかと言うと産めないかもしれないからです。そのときは母は「友人に助けてもらうしかないかも」と考えているみた [続きを読む]
  • 有名人さんのところに3
  • 今回も前回の話の続きです。最近になってご近所さんとか知り合いの方にみかんや柿をいただいています。こういった季節のものをいただくと「あぁ秋だなぁ」とか「冬だなぁ」と、感じて家族みんなで思わずほっこりとしています。母が「先輩が最低温度が10℃のヒーターを探しているみたいなんです」と、有名人さんに聞いてみたところ「このヒーターが良いよ」と教えてくれたそうです。ただ、低温は少しセンサーが甘いらしいのとよく [続きを読む]
  • 有名人さんのところに2
  • 今回は前回の話の続きです。最近、ケーキを食べて思い出したのですがショートケーキってありますよね?あれって明治時代は今みたいなスポンジ系のものではなくビスケット系だったみたいですよ。スポンジタイプよりも作りやすいので苺がいつか手に入ったら作ってみたいです。昔の人がどんな物を食べていたのかを知れるなんて面白いですし。全ての池が冬眠に入ると金魚小屋の横に防風のためにしているビニールを、上の部分のみ取って [続きを読む]
  • 有名人さんのところに
  • 今回は有名人さんのところにお邪魔した話です。最近、エビの水槽を観察していると運が良いのかエビの脱皮シーンによく出くわします。この時期になると脱皮が多いのか、それともただの偶然なのか……。でも初めは川で少し獲ってきただけなのに今ではメチャクチャ増えました。来年の同じ時期になったらどれだけの数になるのかちょっと面白いかも。電話でお邪魔する話をしていて母が聞いたらしいのですが、有名人さんが言 [続きを読む]
  • 緩やかに冬眠開始
  • 今回は冬眠し始めた話です。最近100円均一でホットケーキをふわふわに作るシリコン容器を買いました。父がいそいそとホットケーキを焼いたのですがかなりなれるのが大変みたいで、四苦八苦していたようなのですが食べてみたらしっとりしたスポンジケーキみたいで、凄く美味しかったですし見た目もとても綺麗なのでこだわる人にはおススメかも?とうとう冬眠する子が出てきましたよ!冬眠が始まると金魚シーズンがオフになったん [続きを読む]
  • 背びれの無い子2
  • 今回は前回の話の続きです。祖父が焼き芋とか蒸かし芋をおやつとしてくれる事があるのですが、甘い品種の芋を買っても甘く無い芋があるのが祖父は気に食わないみたいです。見た目とかで甘さが分かれば良いんですけど出来ないでしょうから、「甘く無い芋をどうするか」の方に労力を割いた方がいい様な気がしています。数がじわじわと減ってしまっている状況だったので選別どころではありませんでした。なので、生きている子を何とか [続きを読む]
  • 背びれの無い子
  • 今回は背びれの無い子の話です。日向は暖かいので窓辺や日当りが良い部屋は比較的暖かいですが、日陰になる様な場所や部屋は底冷えする様な寒さですね。そろそろヒーターがきちんと稼働するのかチェックしなくちゃいけません。今、我が家には背びれの無くなってしまったピンポンパールが2匹います。この子達は今年の春に母の友人さんが受精卵を送ってくれた内の子です。我が家は今まで寒い時に稚魚を育てるのが通常です。なのでピ [続きを読む]