浮雲 さん プロフィール

  •  
浮雲さん: 写遊記
ハンドル名浮雲 さん
ブログタイトル写遊記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/sora-ukigumo
サイト紹介文のんびり気ままに散策・・写真付き日記/映画・美術・旅・読書・祭り等など
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2014/11/06 15:25

浮雲 さんのブログ記事

  • 新緑の上野(東京芸術大学 大学美術館)2018.4
  • 前回ブログと同じ日(4/10)。添付写真は「新緑の上野公園」上野の東京芸術大学 大学美術館「東西美人画の名作」を見に行きました。展覧会は近代美人画の最高傑作・上村松園「序の舞」修理完了のお披露目に合わせ江戸時代から上村松園に続く「美人絵画だけを 時系列に展示」。(東京芸術大学校門)松園以外に鈴木晴信・喜多川歌麿・三畠上龍鏑木清方・中村大三郎・北野恒富・島成園・など等「東西の名作がずらり展示」の心 華や [続きを読む]
  • 石神井川・葉桜 2018春
  • 何気なく見ていたTVニュースの外国人観光客「桜を初めて見ました!美しさに感激しました!」の言葉を聞いて改めて、当たり前のように見ていた「桜が咲く景色!」を感謝しつつ しみじみ眺めさせていただく今春。(桜が滝のように見える石神井川沿いの春面影)毎年恒例の「ハイキング仲間の花見」は4月1日葉桜の石神井川沿いI君のマンション。(葉桜だが、川沿いの花見は千客万来・満開模様)(橋の上から 両岸の桜を眺める景観が [続きを読む]
  • 一本の桜(埼玉)2018春
  • 2年前の晩秋。埼玉県・城西大学の裏手を流れる高麗川ほとりをハイキング途中 出会った「一本の桜」に魅かれ撮影。(当ブログ2016.11.28記載)翌春、早速 満開の桜を一人贅沢に満喫。(2017.4.16)そして今年3月31日 満開を見計らい出発。(2018.3.31)そして孤高に咲いている様に見える一本の桜を夢中で撮影した後向こう岸の桜の公園に移動。当日、晴れに恵まれた土曜ゆえに、近隣の花見客が大勢おられると思っていたが時折 散 [続きを読む]
  • 花便り と 映画(東京・竹橋〜埼玉)2018.3.17~18
  • 前回ブログから、三か月ぶり久々の情報ブログ再開です(笑顔)「花便り」3月17日(土)・・右側に国立近大美術館左側に皇居がある 竹橋たもとの「桃の花」皇居・乾門近くの「満開の大寒桜」国立近大美術館「春宵花影図」(松林桂月)絵を見ながら 一献 飲みたくなる幽玄な作品3月18日(日)・・・娘家族に誘われて埼玉県・ほぼ中央の坂戸市「北浅羽桜堤公園」の安行寒桜1.2?の並木道に初めて訪れました!大勢で賑わう桜見物と [続きを読む]
  • 12月つれづれ写遊記(新宿他 映画 永遠のジャンゴ)
  • 「12月5日」・・・・・新宿「歌声喫茶ともしび」に、妻に誘われ 行きました。一部「ボニージャックス・コンサート」二部「ボニーのリードで みんなで歌おう!」(ともしび は新宿区役所近く靖国通り6階)ボニージャックスのステージ第一声を 聞いた時「凄い!」と美しいハーモニーに驚き「誘われ 良かった!」と思う単純な男(笑)。(ともしび 入口付近)「12月14日」・・・・・埼玉県・東武東上線・越生駅から30分乗客自分 [続きを読む]
  • 皇居・四季巡り 晩秋 
  • 11月29日 久々に皇居(東御苑)に行きました。ボランティア・ガイドさんの皇居案内を聞きながら、秋から冬への季節の変わり目を撮影散策。(皇居に行く前、東京駅前を撮影)(大手門近く 黄葉)(富士見櫓)(松の大廊下跡)(美しい輝きのムラサキシキブを撮影)(本丸 大芝生前)(桜の木々がある 桜の島)(天守閣の桜は冬模様)(真夏の天守閣)(一般公開される乾門の紅葉通り)(北桔橋門から竹橋への歩道) (竹橋方面 [続きを読む]
  • 秋の山道に五百羅漢(埼玉・寄居)
  • 一年前に訪れた 埼玉県・東武東上線 寄居町の五百羅漢に11月24日行きました。(五百羅漢近くの 三色の秋)実は、昨年、五百羅漢の山道で会った年配のご婦人に「頂戴した おみかん」の返礼の再訪。しかし再会した老婦人は、小生に記憶なく、御礼の品だけ渡し 引き上げました(笑顔)。(少林寺の左側道の裏山に五百羅漢)山道傍に延々と並んでおられる五百羅漢傷つき半壊した五百羅漢が痛々しい。寄居五百羅漢は落ち葉季節が似 [続きを読む]
  • 車旅「11」帰路編 埼玉⇔京都 (静岡 沼津港魚市場)
  • (前回ブログ・車旅 10続き)京都の中学校同窓会「寄り道 車旅」11日目「南から雨が追いかけて来る」天気予報で今日中に埼玉・夕方帰宅プランで、愛知県岡崎市11月22日8時出発。(出発した岡崎のホテルから乙川)ナビ検索で愛知県・岡崎市から埼玉まで、名神高速道路 約344キロ(約5時間)。高速道路のSAで休憩しつつ 4時間かけて静岡県「沼津港魚市場」に12時到着。予想以上の大きな魚市場に驚く。埼玉から2時間だから再度来 [続きを読む]
  • 車旅「10」帰路編 埼玉⇔京都 (岐阜城・犬山城・香嵐渓)
  • (前回ブログ・車旅・9続き)京都の中学校同窓会「寄り道 車旅」10日目帰路 中部地方 紅葉巡り・・。宿泊した岐阜県大垣市のホテルから、薄朱く染まった雪山が嬉しい 旅の朝(西濃の伊吹山かな?)11月21日8時 岐阜城に向けてスタート。(画面 左の山頂に岐阜城が見える国道21号線は超・超通勤渋滞)岐阜城のある岐阜公園 約9時頃到着(山頂に小さく見える岐阜城!)斎藤道三・織田信長が居城とした岐阜城に、ロープウェイ [続きを読む]
  • 車旅「8〜9」帰路編 埼玉⇔京都 (京都→滋賀・水郷巡り)
  • (前回ブログ・車旅・7続き)京都の中学校同窓会「寄り道 車旅」8日目。前夜 同窓会の お酒が残る11月19日 日曜 京都の朝。(鴨川 四条大橋から 雲がかかる北山を撮影)(鴨川 四条大橋から 南の空)当日は 大阪在住の弟と10時に再会した後お墓参りと 京都・兵庫宝塚の親戚を訪ね、夜は大阪豊中の弟宅に宿泊。この日の撮影は 親戚挨拶などに集中して(二つ同時に出来ない人で)早朝写真のみ!本日 車 走行81キロ(前日 [続きを読む]
  • 車旅「6」埼玉⇔京都(奈良 長谷寺〜京都)
  • (前回ブログ・車旅・5に続く)京都の中学校同窓会「寄り道 車旅」6日目大和大路から京都へ・・11月17日。朝、和歌山県・橋本市から43キロ先(1時間30分)の奈良県・桜井市に移動。今日の旅のテーマは「奈良の池 巡り」とスタートしたが・・?その前に、是非とも行きたかった源氏物語・枕草子で語られた奈良県 桜井市「長谷寺」を訪れました。奈良公園や東大寺・正倉院などの有名観光地から離れた長谷寺は、観光客も少なく、秋 [続きを読む]
  • 車旅「7」埼玉⇔京都(秋雨の京都 ねねの道)
  • (前回ブログ・車旅6続き)京都 帰郷「寄り道 車旅」7日目。同窓会 当日・・・11月18日(土)宿泊の祇園のホテルから 朝 八坂神社まで散策。(朝 雨の八坂神社で結婚式・・きっと二人の素敵な思い出に!)京都タワーホテルの同窓会 開始11時30分まで、八坂神社・後方の円山公園・開花亭で 一人喫茶で 時間つぶし。(円山公園後方の 東山が雨に霞んでいる景色が いとおかしい ナンてね?)・・画面右に開花亭しばらく喫 [続きを読む]
  • 車旅「5」埼玉⇔京都(和歌山 白浜〜高野山)
  • (前回ブログ車旅・4 続き)京都の中学校・同窓会「寄り道 車旅」五日目南紀の秋を求めて 11月16日。昨夕 訪れた 南紀白浜「千畳敷」近くの和歌山県白浜「三段壁」を朝7時に撮影。(紀伊半島・西側ゆえに、この場所は朝日より夕日ですね?)(大きな壁が この写真で伝わるかな?)三段壁の撮影ポイントは、他にもあるかも知れないが、急ぎ次の目的地・白浜海岸公園「白良浜(しら ら はま)」・・約3?移動子供頃から、よく [続きを読む]
  • 車旅「4」埼玉⇔京都(南紀〜本州最南端)
  • (前回ブログ・車旅・3続き)京都の中学校同窓会「寄り道 車旅」4日目南紀・・11月15日。前日、ホテル・スタッフが窓から見える 那智勝浦の岬を指さし「神武天皇が熊野・東征の道に行かれた第一歩が、あの宇久井(うぐい)浜です」と古事記・日本書紀の世界を教えて頂き、翌朝、早速 宇久井の浜 方向を撮影。そして朝、宿泊した那智勝浦から移動世界遺産・紀伊の霊場「熊野那智大社」に8時に到着。(膝に爆弾を抱えていたから [続きを読む]
  • 車旅「3」埼玉⇔京都(三重〜和歌山 海岸線)
  • (前回ブログ・車旅・2続き)京都の中学校同窓会「寄り道 車旅」三日目。前日の天気予報通り、朝から 小雨が降る三重県 伊勢路 11月14日(火)。車の窓に落ちる 雨を見ながら、小学校の伊勢修学旅行も 雨が降っていたことを思い出しました。(鳥居の奥に夫婦岩がある二見興玉神社)そして朝8時過ぎ 雨に濡れた「夫婦岩」に礼拝。 薄墨の空 波穏やかな海 静まり返った岸辺 全てが神々しい光景に見える時。  秋の朝、伊 [続きを読む]
  • 車旅「2」埼玉⇔京都(浜名湖・伊勢志摩)
  • (前回ブログ・車旅・1続き)京都の中学校 同窓会「寄り道・車旅」二日目11月13日。車旅の初日 訪れた「静岡県・浜名湖」は昔懐かしい 素朴な湖畔とイメージが違ったので 自分が描いていた湖を求め 改めて13日撮影タイム。そして、朝 目にした浜名湖は・・(笑顔)(浜名湖西岸に いにしえの湖畔風景に出会い 嬉しくシャッターを!)(波打ち際まで降りて しばし 朝の のんびりした風情を頂く)(これが想像していた浜 [続きを読む]
  • 車旅「1」埼玉⇔京都(山中湖・浜名湖)2017.11.12
  • 6日後の11月18日(土曜)京都の中学・同窓会に合わせ 埼玉から京都まで「寄り道 車旅」を11月12日スタート。実は前日まで、埼玉から日本海〜能登半島〜福井〜京都プランだったが、北陸方面が雨予報なので、急遽、埼玉〜太平洋側〜紀伊半島〜京都入りに変更。そして旅の初日は、埼玉から紀州方面・通過地「静岡県・浜名湖」に向かい出発!朝8時30分、埼玉・関越自動車道から圏央道を経由して、先ずは富士山の北西のふもと「神奈川 [続きを読む]
  • 紅葉の軽井沢 2017.11.6
  • 11月の連休明けの月曜日・6日。埼玉から関越道・上信越道 約2時間120キロ先の軽井沢・紅葉狩りに出発。高速道路から見える、長野の秋色に感激していたが、軽井沢駅前の一本の紅葉を先ずは撮影。車窓から見える 軽井沢の道沿いの色とりどりの季節に目を止め「軽井沢に来てよかった!」と何度も思う 小さな旅。(陽に照らされた沿道の木々が ライトアップされた様で美しい!)南軽井沢・塩沢湖(木々は すでに冬支度か 落ち葉の [続きを読む]
  • 品川区・大井町駅(秋空の勝島運河と駅前)
  • 34年ぶりに、昔の仕事仲間・H君と11月5日再会。再会をセッティングしてくれたのは、寺内タケシのコンサートに いつも招待してくれるY君。そして再会したのは JR大井町駅前の「品川区民芸術祭2017」の寺内タケシ参加のドリームステージ(添付写真ご参照ください)。秋色・大井町駅前(左がライブ会場のあった総合区民会館きゅりあん)ライブ終了後、駅近くの居酒屋で、いつものメンバーとコンサート感想の ほろ酔い談義とH君の人 [続きを読む]
  • 上野公園(ゴッホ展)&映画(バリー・シール)2017.10.28
  • 行って良かった! 見て良かった!上野「ゴッホ展」(東京都美術館)10月28日。時折、小雨が降る秋の土曜日待ち時間「運慶」(東京国立博物館)60分。「怖い絵展」(上野の森美術館)50分に比べ待ち時間ゼロの「ゴッホ展 巡りゆく日本の夢」。タイトル通り、日本に憧れを抱き、浮世絵を愛で・研究したゴッホの 迫力に魅了され約130年前の作品が、肉厚の絵の具の表現で、彼の情念が 先程描かれた様に生々しく迫ってくる絵画を感激 [続きを読む]
  • 有楽町・東京国際フォーラム(林部智史)
  • 「泣き歌の貴公子」「稀代のクリスタルボイス」等で称されている「林部智史」さん。その林部智史さんの10月18日・東京国際フォーラムコンサートに 妻と二人、知人に頂いたチケットを握りしめて(ワクワクして)行きました。(観客の多さに 驚いた当夜の会場前)高齢者・熟年を中心とした満席を前にヒット曲「あいたい」「だきしめたい」を始め、さだまさしさん杏里さん郷ひろみさん等のカバー曲も熱唱。さらに林部さんの思い出話 [続きを読む]
  • 映画・ドリーム&日比谷&東京国立近代美術館
  • 今から約58年前、人種差別がまだ激しい時代のアメリカ宇宙開発NASAで勤務する 三人の黒人女性の実話映画「ドリーム」を日比谷シャンテにて10月11日鑑賞。(映画館・日比谷シャンテの満席に驚く!)能力があっても昇格出来ない等、様々な差別を受けながら けなげに勤務する姿を 淡々と描き、成功に向かうサクセス・ストーリー映画。作品は夢・愛・友情・家族・挫折・差別(いじめ)・成功・人物描写・スリリング場面など、映画の [続きを読む]
  • 東北一周・車の旅(9)(福島・五色沼〜埼玉)2017.9.12
  • 東北一周 車の旅・最終日 9日目(9月12日)福島県「道の駅そうま(相馬)」の深夜 激しい雨が車中泊の窓を打っていたので「唯一の自慢 晴れ男」も、旅の最終日まで持たなかったと思いつつ、いつの間にか熟睡。ところが、どっこい!(表現が 時代劇 風)起きてみると、足元は濡れているが雨はやみ、どんより曇り空。(車中泊も多い 道の駅そうま の朝) 前夜、遅い到着のため「道の駅そうま」の食堂は終わっていたが、気持 [続きを読む]
  • 東北一周・車の旅(8)(宮城〜福島)2017.9.11
  • 東北一周 車の旅・8日目 9月11日(月曜)事前に申し込んでいた、ホテル滞在者のみ参加出来る 宮城県「南三陸ホテル観洋 震災・語り部ツアー」に 朝9時に列する。昨日の参加者一人の「語り部ガイド」と違い今日は3台のバスで約1時間 南三陸町の巡回 語り部ツアー。そしてバスの乗客ほとんどが、思わず声を上げたのが小高い山の上の「戸倉(とむら?)中学校」の津波到達地点「記録の赤いライン」を 語り部さんから教えて頂 [続きを読む]