鶴次郎 さん プロフィール

  •  
鶴次郎さん: マカオでカジノなブログ
ハンドル名鶴次郎 さん
ブログタイトルマカオでカジノなブログ
ブログURLhttp://macau-casino-yy.com/
サイト紹介文マカオのカジノ情報を中心に、タイのバンコクやパタヤ旅行の記事なども
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2014/11/08 13:47

鶴次郎 さんのブログ記事

  • エアアジアの予約変更で結局超割高に
  • エアアジアが今週末までBIGセールを開催中。対象は来年の5月中旬ということで、個人的な狙いは7月か9月の三連休に絡めてのチケットでした。7月の海の日前後、9月の敬老の日前後、9月の秋分の日前後の3日程が候補日で、どうしようか悩んでいました。 ホントは7月の海の日と、9月のどちらか、合わせて2つを予約できれば良いのですけど、財布事情がありまして、どれか一つということに 笑。で、最終的には圧倒的に安かった、秋分 [続きを読む]
  • 次の次の訪タイをいつにするか
  • 次回の訪タイは年始に1週間、というかその間にカンボジアにも行くんですけど、さらにその次の訪タイを悩み中。振り返ると、昨年は2月、6月、9月、11月で、今年は1月、4月、7月、9月。まぁ、平均すると年4回でした。 これまでは、次の次までをフライトもホテルも予約していたことが多かったのですが、現在は次回の1月のみ確定。今年同様に考えれば、再びソンクラーン時期の4月もいいかな、なんて考えていたものの、ソ [続きを読む]
  • プミポン国王葬儀日の嬢の行動
  • プミポン前国王の葬儀が始まりましたね。日本の皇室からは秋篠宮ご夫妻が参列されている様子。皇室同士の結びつきがもともと強い両国、今後もより良き関係であることを願います。 26日から始まる葬儀のため、バーなどは25日深夜となる0時にほぼ全店がクローズとなり、コンビニも26日15時ぐらいに全店クローズ。国中が喪に服し、バンコクの王宮前にはなんと2万5千人もの参列者が。タイ人のFacebookを見ると、多くの人がプロフィール [続きを読む]
  • 嬢、田舎に帰るの巻
  • そんな嬢ですが帰国直後に大きな出来事があって、おじいさんがマラリアにかかってしまい、一時は生命を危機もあったほど。で、同居していた叔母さんが見舞いに行き、結果的には回復に向かっているのですが、叔母さんはそのまま田舎で子供たちと実家暮らしが始まりました。パタヤに帰ってくることはない、と。嬢としては寂しいというよりも、部屋代ワリカンの相手を失ったほうが痛いみたい。叔母さんと同居したことで本来はイヤだっ [続きを読む]
  • 次回訪タイの予定
  • 前回の訪タイから帰国して1ヶ月ちょっとが経過しました。E嬢とは最終日にちょっとした口論になるも、見た目上は一応仲直りした感じで帰国したわけですが、その後もLINEで色々あって、今はあえてこちらから連絡はしない状態です。とはいえ嬢からは毎日、彼女の仕事前にコールがかかってきます。ホント、あちらの考えていることはよくわかりません 笑。考えているのかどうかも怪しいんですけど 笑。 で、次回は前回より前から決まっ [続きを読む]
  • 恒例の最終夜イサーンディスコ~2017年9月パタヤ旅行記(20)
  • 4日目の夜。チムチュム屋で腹いっぱいになったので、イサーンディスコに向かいます。この時点で夜11時だったので、パタヤ滞在残り7時間 泣。チムチュム屋に来るとき同様、鶴次郎とE嬢、叔母さんと同僚嬢の2台のバイタクで移動。 イサーンディスコに到着すると、スネ夫風ボーカルMCが店前で休憩中だったのですが、こちらの来店に気づくと、抱きついてきます。ホントに妻子持ちなのだろうか 笑。 ステージ目の前のテーブルに案内され [続きを読む]
  • チムチュムが安くて美味しい店~2017年9月パタヤ旅行記(19)
  • 4日目の夜。E嬢と叔母さんと同僚嬢と一緒にチムチュム屋へ。前々日にハリウッド前のチムチュム屋に行ったものの、特有の土鍋ではなく、フツーの鍋でした。人生初のチムチュムだったので、ぜひとも土鍋で食べたかったのに。 そんな残念な思いを汲み取ってくれたE嬢と叔母さんが色々訊いたり調べたりして見つけてくれた店に向かいます。サードロードを北上し、セントラルロードとの交差点手前右側にあるお店でした。お店の名前は『Ba [続きを読む]
  • バービアで子供相手にジェンガ~2017年9月パタヤ旅行記(18)
  • 4日目の夕方。センタンでメシ食った後は、ホテルに一旦戻って一回戦を消化。その後、E嬢の叔母さんのバービアに向かいます。 カウンターの中に一人の男の子がいて、どうやら嬢の誰かの子供らしい。バービアのカウンター内にいる割には、やたらシャイな男の子です。かまってほしいくせに、話しかけたり、ちょっかいだそうとすると、嬢の陰に隠れるという、どちらかといえば面倒な感じ 笑。で、日本から持参した抹茶キットカットなど [続きを読む]
  • センタンのやよい軒で驚く~2017年9月パタヤ旅行記(17)
  • 4日目の夕方。ワットプラーヤイで失意のタンブンを終えた後、センタンに向かいます。昼過ぎに起きて何も食べていなかったので、超遅いランチです。E嬢と「何食べたい?」「アップトゥユー」をお互いに繰り返しながら、レストランフロアへ。 そこで思いついのが、「タイのケンタッキーフライドチキンは、日本より大きくてメニューも豊富」というようなネット情報。E嬢には「ケンタッキーフライドチキン」というより「KFC」と言わな [続きを読む]
  • タンブンでミサンガがまさかの~2017年9月パタヤ旅行記(16)
  • 4日目の午後。ビッグブッダことワットプラーヤイへ恒例のタンブンへ来たら、まさかの日本大好きちょっとエッチなお坊さんに遭遇。お経を唱え始め、サカキみたいな枝葉を使って水かけされるんですが、予想通り、ほとんど鶴次郎への集中砲火 笑。頭がびしょびしょになりました。E嬢も、コイツに集中的に水かけるだろう、と感じていたらしく、お経が始まると20cmぐらい横に逃げていたし 笑。 で、お経が終了し、皆さんお坊さんを後に [続きを読む]
  • ワットプラーヤイで日本大好き僧侶に遭遇~2017年9月パタヤ旅行記(15)
  • パタヤ4日目。起きたら13時過ぎ。E嬢と一緒に恒例のワットプラーヤイへ。向かって右側でお参りしてタンブンセットを購入。今回は袈裟でした。で、向かって右側の建物に入り、次回のお経まで座って待つことに。お坊さんは今までとは違う人でした。お坊さん、こちらを見て「ジャパニーズ?」と訊いてきたので、イエスと答えます。すると「オハヨーゴジャイマス」「コニチワ」「コバンワ」「オヤスミネサイ」「アリガトゴジャイマス」 [続きを読む]
  • ブッカオの大繁盛バミー屋~2017年9月パタヤ旅行記(14)
  • 3日目の深夜。バービアで遊び呆けて飲んだくれて。セカンドロードは逆方向でソンテウに乗れず、というかソンテウなんて走ってなく。E嬢と叔母さんの3人でとぼとぼ歩いて南下。深夜2時過ぎのセカンドロードの北側(セントラルロードより北側)って、バイタクすら見当たらず。 E嬢と鶴次郎はほろ酔い気分で歩いていたものの、叔母さんは吐く寸前 笑。オエッ、オエッと言いながら千鳥足 笑。でも吐くまでは至らず。 セントラルロード [続きを読む]
  • 3日目の夜はバービアで過ごす~2017年9月パタヤ旅行記(13)
  • 3日目の夜。ソイハニーのRetox Game Onで夕飯を食べた後は、ソンテウにE嬢と叔母さんの3人で乗車し、初日の夜に行ったバービアへ向かいます。もともとE嬢が勤務していたバービアのママが、系列店へ転勤となったため、そちらのお店というわけです。 入店すると、入り口近くのテーブルに、明らかに日本人と思われる50代後半か60代のおじさんたち三人組が座っていました。店内はバンド生演奏もあり、多くのファラン客も会話やビリヤ [続きを読む]
  • Retox Game Onで夕飯~2017年9月パタヤ旅行記(12)
  • 3日目の午後。真心(Magokoro)で日本料理ランチの後、ホテルに戻って昼寝してその後は叔母さんのバービアへ。宝くじのハズレを再確認したり四目並べで遊び、夜9時ぐらいに夕飯へ。向かった先はソイハニーにある『Retox Game On』というスポーツバー。実はこのバー、E嬢が不定期(月に1回とか)にアルバイトをしています。大きなスポーツイベントの中継時、ビキニを着て来客応対しています。最近ではボクシングのメイウェザーvsマク [続きを読む]
  • 真心(Magokoro)で日本料理ランチ~2017年9月パタヤ旅行記(11)
  • パタヤ3日目。前日はハリウッドからのチムチュム屋、ホテルに戻って1回戦をこなし、4時過ぎに就寝。目覚めたら11時で、12時過ぎにランチへ向かいます。訪タイ前から「寿司、寿司」を連呼していたE嬢。彼女がFacebookに「いいね」していたお店に行ってみることに。彼女なりの「この店行ってみたいアピール」だったのでしょう 笑。歩いてソイブッカオを北上し、セントラルロードまで。ブッカオとの交差点からスクンビット通りに向か [続きを読む]
  • ハリウッド前のチムチュム屋~2017年9月パタヤ旅行記(10)
  • 2日目の夜。ハリウッドでインド人にビックリした後は、ハリウッド前のチムチュム屋へ。深夜1時ぐらいですが、店内はガラガラ。少しだけある座敷スペースを確保します。 とりあえず個人的希望のチムチュムとコームーヤーンをお願いし、後は2人にお任せ。で、七輪がセットされ、その上に置かれる鍋もセットされます。 あれ? チムチュムって土鍋というか土器みたいな形の壺というか、そんなやつを想像していたのですが、実際に置かれ [続きを読む]
  • ハリウッドでインド人にビックリ~2017年9月パタヤ旅行記(9)
  • 2日目の夜。夜11時過ぎにハリウッドへ。前回ハリウッドに来たのは4月のソンクラーンで、夜12時半ぐらいに来店したら空席見つけるのも一苦労で、あてがわれたのは想定される一番隅のテーブルでした。その苦い思い出から嬢たちは、少し早く行かないと、ということで夜11時過ぎに。というか、10時ぐらいでないとステージ正面なんて座れないじゃん、と一人でツッコんでいましたが 笑。 バイタクで到着すると、入り口周辺でたむろってい [続きを読む]
  • いつものイサーンディスコへ~2017年9月パタヤ旅行記(7)
  • 初日の夜。ゲリラ豪雨みたいな雨によってバービアで足止めを食らったものの、程無くて雨が止んだので、恒例のイサーンディスコTAMNAN KON E-SANへ。3人でバイタク2台に乗ってすぐに到着。 時間は既に深夜1時過ぎ。といっても客入りまだ7割ぐらい。これが1時間後にはほぼ満席になるから、パタヤのイサーン人たちの生態が未だによくわかりません 笑。ステージ目の前が空席だったのでそこに案内されます。15分ほどで、おなじみのLBのK [続きを読む]
  • 四目並べの必勝法~2017年9月パタヤ旅行記(6)
  • 四目並べ。パタヤのバービアではビリヤードやジャックポットと同じように、よく遊ぶゲームのひとつだと思います。四目並べは、7×6マスの中に、縦横斜め、どのラインでも先に4つ並べたほうが勝ち、というゲームです。 いえ、必勝法だなんてすいません。そんな大それたことでありません 笑。ただ、今回の訪タイで連日四目並べをプレーするハメになりまして、初日、2日目、3日目と続けていくうちに、最初は全く歯が立たなかったの [続きを読む]
  • タイの宝くじ(ロッタリー)を買ってみたところ~2017年9月パタヤ旅行記(5)
  • タイの宝くじは毎月初めの1日と16日が抽選日になっていて、多くのタイ人が熱狂する、ある意味大イベントです。「ロトリ〜」とか言って行商する宝くじ販売の人もそれなりに多く見かけます。日本の宝くじ同様に、1等からたぶん6等ぐらいまであって、1等賞金は3百万バーツ。およそ1千万円ぐらいですね。とはいえ、タイ人たちが熱狂するのは、下2桁の数字が当たれば1000バーツ、という部分です。抽選日が近づくにつれ、この2桁の話 [続きを読む]
  • バービアをハシゴして散財~2017年9月パタヤ旅行記(4)
  • バンコク到着から3時間半後、E嬢が待つE嬢の叔母さん(といっても28歳)が勤務するバービアへ。2ヶ月ぶりの再会を祝って乾杯。 持参した土産モノの少なさに怪訝な顔をされたものの「ホテルの部屋にいーっぱいあるよ」と言い難を逃れます。自分でハードルを上げてしまいました。。。後から知ったのですが、前回まで登場していたこのバービア嬢であるヨコヅナと女子プロレスラー(それぞれ勝手に命名)の2人はお店を辞めたとのこと [続きを読む]
  • Mr.TタクシーでH.ブティックホテルへ~2017年9月パタヤ旅行記(3)
  • 定刻通りの到着からイミグレ、両替、SIM購入をわずか20分で済ませ、申し込んでおいたMr.Tタクシーとの待ち合わせ場所へ。待ち合わせ場所といってもSIM購入したばかりのTrueMoveブースの目の前ですけど 笑。 でも、鶴次郎の名前をぶら下げた人間が見当たらず。何人かのそれらしき人物にアイコンタクトを試みるも、違う様子。問合せ先に電話するも不通だったので空港内を無意味に散歩したり。再度電話すると繋がって、2分待ってて、 [続きを読む]