星に願いを さん プロフィール

  •  
星に願いをさん: 毎日を元気に
ハンドル名星に願いを さん
ブログタイトル毎日を元気に
ブログURLhttps://ameblo.jp/chau2013/
サイト紹介文50代頭にしてスローライフに入った自由人の国内外の旅の記録と四方山話
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2014/11/06 16:28

星に願いを さんのブログ記事

  • 仙巌園
  • 鹿児島中央駅前からバスで仙巌園へ向かいました。庭園の美しさもさることながら、庭園の背後にある山の緑が織り成す色調の美しさに見とれてしましました。ところが、愛用のデジカメ(WX350)の調子が更に悪化し、画面の上部3分の1に黒い傘が掛かります。取り敢えずピントが合った写真の下3分の2を切り取ることで、旅の記録として事なきを得ました(笑)。鹿児島と言うと、「おはら節」。https://www.youtube.com/watch?v=Ri9M0 [続きを読む]
  • 桜島
  • 鹿児島中央駅から隣の鹿児島駅迄JRで移動し、桜島フェリー・ターミナルからフェリーで桜島へ。復路は市電の鹿児島駅前から鹿児島中央駅迄移動し、駅前のイオンでお八つを調達し宿に帰還しました。チリのコンチャ・イ・トロ社の「カスィジェーロ・デル・ディアブロ」のレセルバが1.4千円と廉価だったので頂きました。安定した渋みのある美味しさなのですが、最近はまっているビーニャ・マイポ社のミ・プエブロ(1千円弱)の方が [続きを読む]
  • 篤姫
  • 鹿児島中央駅前からバスで篤姫生誕地(今和泉島津家本邸跡)へ向かいました。バス停から歩いてすぐの所に南洲公園があります。南洲公園内には南洲墓地があり、西郷どんのお墓があります。西郷どんのお墓を訪ねる外国人観光客は皆無でしたので、静かにお墓参りが出来ました。篤姫と言えば、NHKの大河ドラマ「篤姫」のオープニング・テーマ曲ですよね。 https://www.youtube.com/watch?v=5_8xwzQMopw https://www.youtube.com/watch? [続きを読む]
  • 羽田から鹿児島へ
  • 出雲⇒羽田/成田⇒釜山⇒成田と飛び、そのまま羽田経由で出雲に戻るか迷いましたが、羽田から鹿児島へ飛ぶことにしました。途中富士山を拝顔出来たことが今回の旅の最大の収穫でした。羽田⇒セントレア⇒紀伊半島を南西に飛行し、眼下に南紀白浜空港が入りました。鹿児島と言えば「西郷どん」。https://www.youtube.com/watch?v=_AZMvoDTTn8 [続きを読む]
  • 釜山から成田へ
  • 地下鉄2号線西面(ソミョン)駅から沙上(ササン)駅迄移動し、軽鉄で空港へ。KEラウンジでサンドイッチを頂き搭乗したのですが、機内でもサンドイッチが提供され少々絶句(笑)。往路同様空弁ではないかと期待していのですが、事前に機内食のメニューを確認した方が良さそうです。搭乗便は出雲市上空をかすめて日本海上空、更に金沢、富山と北アルプスの少し南を飛行し、残雪が残る山峰の雄姿を堪能出来ました。アルプスと言えば、 [続きを読む]
  • The Beginning
  • 釜山滞在最終日となりました。余った韓国ウオンをすべてTMoney(韓国版スイカ)にチャージし帰国準備完了。帰国便は朝市のJL便なので、西面駅始発(5:36)の地下鉄で空港へ向かおうかなと。西面(ソミョン)から空港迄地下鉄と軽鉄利用で30分強で移動出来、運賃も200円で移動出来ますからとても便利です。https://www.youtube.com/watch?v=F3cmbSPufNg [続きを読む]
  • All In
  • 東莱(トンネ)温泉に足を運びました。かつて妓生観光を目的とする日本人で賑わった農心ホテルも昔のままのたたずまい。東菜界隈もロッテ・デパートやロッテ・マートができ、急に開けてきた感じです。余談ですが、4年前に購入したデジカメ(ソニーのWX350)の手ぶれ補正装置が故障した様です。振動を与えると音がし映像が上下に滑ります。10年来T20⇒T900⇒HX30V⇒WX350とソニーのデジカメを乗り換えてき [続きを読む]
  • 想い出迷子
  • チャガルチシジャン(チャガルチ市場)を散策しました。 この地を最初に訪れたのは今から46年前の72年の春休み。 当時は2階か3階建ての建物内に所狭しと海産物の露天商が軒を構えていました。 韓国入国に際してはコレラの予防接種が義務付けられる程衛生状態が悪く、市場内で食事をすることもなく、自家用の良質な鮨海苔(1人500枚迄免税)と辛子明太子の調達が目的でした。 福岡から大韓航空のB727で金浦、ソウル駅 [続きを読む]
  • 釜山港へ帰れ
  • 地下鉄の草梁(チョリャン)駅前の日本国総領事館に設置された慰安婦像を見てきました。幸い、領事館前は警備の警察官と、強制徴用労働者像の前に陣取る女性活動家の方1名のみでしたので問題なく見学出来ました。歴史問題の背景には韓国社会の歪があるのでしょうね。そうした歪を解消せず、世論誘導に頼る政権運営が抜本的に改善されなければ、韓国の未来は非常に暗いのではないかと思います。南北統一のコストに圧し潰される道を [続きを読む]
  • 成田から釜山へ
  • 今回の旅の目的地は釜山です。発券期限最終日に予約出来る旅先が釜山だったので、ある意味消極的な選択となりました。成田迄の移動は、ケチらずリムジンバスを利用(笑)。空港で宮仕え時代に溜まったポンドとユーロの現金を全て円に両替し、これで手持外貨の円転換を完了し一安心。金海空港から西面にある宿迄は軽鉄と地下鉄2号線で移動しましたが、200円の出費で30分で到着しました。前回釜山を旅したのは2009年9月、 [続きを読む]
  • 田舎から羽田へ
  • スローライフを初めてから数えて29回目の旅の出発は出雲空港から。大田舎在住ですから、出発空港迄の移動が時間的にも費用的にも大変です。その点、出雲空港からの出発は時間的にも費用的にも一番効率が良いのです。いつもの280便で羽田へ向かい、東京で野暮用を済ませてから目的地へ移動となります。今日も、ジュリー・バーテルセンさんの歌声を聞きながら。Butterflyhttps://www.youtube.com/watch?v=Y0lkiSyuRiw彼女の歌は [続きを読む]
  • Timmisssatut Illunnga
  • ローズマリーの花が満開となりました。ローズマリーは西語で「romero」(ロメーロ)。語源はラテン語の「ros marinus」で、ros は露、marinus は海を意味しますので、「海の露」という意味になります。因みに、西語で露は「rocío」(ロスィーオ)、海は「mar」(マール)で、ラテン語派生の言葉と言えましょう。今日もジュリー・バーテルセンさんを知るに至った「Like A Bird」(鳥の様に)を聞きながら。「Timmisssatut Illunnga [続きを読む]
  • Completely Fallen
  • ふとしたことから、グリーンランド(デンマーク領)出身のシンガーソングライター「ジュリー・バーテルセン」の歌を聞くようになりました。http://julieberthelsen.com/デンマーク語の歌の意味を理解出来ないことがとても残念。大昔仕事を一緒にしていた同僚が、大学時代デンマーク語を専攻していたことを思い出しました。03年のヒット曲(欧州での)を聞きながら。https://www.youtube.com/watch?v=pXhm9mvSxyY [続きを読む]
  • If We Hold On Together
  • 春の花が一斉に咲き、裏山のお花畑と化しています。エアフラの労働争議は予想以上に過激になってきた様です。行き成り6%の賃上げを労組から突き付けられた経営陣の困惑を想像すると、決着迄時間が掛かりそうです。人件費率を20%と仮定すると、6%の賃上げは売上の1.2%に相当しますから、収益に与えるインパクトが大き過ぎると言えましょう。グローバル化の急進により歪が極限に達した社会での出来事(労働者の反旗)と理 [続きを読む]
  • 微風の誘惑
  • 欧州旅行の代替地を必死で検索し、最終的に近場を旅することにしました。飛行機の手配を完了し、これから陸路のルート作成と予約手配に取りかかるところ。久し振りに「微風の誘惑」聞きたくなりました。https://www.youtube.com/watch?v=1B2_Vyvazts [続きを読む]
  • Air France
  • 既に手配済みの外遊を急遽中止しました。関空発のAFでパリ迄移動し、AF利用をして欧州を巡る旅だったのですが、何とエアフラのストライキが旅程の3分の2のフライト予定日(複数)と重なったのです。飛ぶか飛ばないかは出発の前日に判明するので、旅行中常に気になりますし手間もかかるので。驚いたことに、フランスの国鉄、パリの地下鉄、バスも毎週ストライキ中。取り敢えず、エアフラの予約の取消と払戻と取消をし、ホテルもキ [続きを読む]
  • Canción de Juventud
  • ロシオ・ドゥルカールが主演した最初の映画は62年の「青春の歌」。カタルーニャの海岸地方にある女子高と男子校の生徒が、朽ち果てた礼拝堂の再建の為演劇を上演し費用を捻出するというお話。リベラルな修道女が運営する女子高と厳格な男子校という対比の中に、フランコ時代のスペインの世情が垣間見れます。56年前の映画を鑑賞しながら、マドリッドが恋しくなってきました(笑)。https://www.youtube.com/watch?v=r2nxyrLYu1 [続きを読む]
  • Amor en el Aire
  • 来週からの旅に備え、関空迄の切符を購入。幸い、株主優待券利用で半額となりました。新大阪から関空迄特急(はるか)を利用せず関空快速で移動すれば740円程安くなります。少し迷いましたが、最終的に特急を利用することにしました。良い意味で旅のコスト意識が高まったと言えますが、随分けちになったなと(笑)。ロシオ・ドゥルカール主演の67年の映画を鑑賞しながら。https://www.youtube.com/watch?v=A0JkLGTJCPMhttps:/ [続きを読む]
  • Jamás Te Dejaré
  • 裏山の山桜が満開となりました。いよいよ春本番、気分爽快の毎日が続きます。ロシオ・ドゥルカールさんと言えば、やはり83年のヒット曲が一番の思い出。https://www.youtube.com/watch?v=lUk48ysof4Ahttps://www.youtube.com/watch?v=-wSn2jf-R78 [続きを読む]
  • La Gata Bajo La Lluvia
  • 晴天が続き、今年初めての菜園の散水をしました。BXSがこの曲をカバーしていました。https://www.youtube.com/watch?v=TGTocqKGBoA元歌はスペインのロシオ・ドゥルカールの81年のヒット曲。06年没後早12年が経過しました。https://www.youtube.com/watch?v=g8zMWb0gWP8 [続きを読む]
  • Simplemente Amigos
  • 春爛漫の毎日。大陸からの黄砂と塵が上空を舞い、快晴なのに空は白いベールに覆われています。BXPのカバー曲の中に、懐かしい一曲を見付けました。https://www.youtube.com/watch?v=FuNTgXfQkww元歌は、メキシコのアナ・ガブリエル(中国系メキシコ人)の88年のヒット曲。https://www.youtube.com/watch?v=_HQQBHjGYiU [続きを読む]
  • Soy Un Truhan, Soy Un Señor
  • 来月の遠出に備えて、戸籍抄本と旅券用の写真をとりました。旅券紛失時の再発行用。まず使うことはないと思いますが念の為にと。メキシコのBXS (Bryndis Por Siempre / ブリンディス・ポル・スィエンプレ)この歌を聞きながら。https://www.youtube.com/watch?v=fMQNu1EztBUhttps://www.youtube.com/watch?v=KeHNblJgEg4元歌は78年のフリオ・イグレシアスのヒット曲。https://www.youtube.com/watch?v=LdWa_tDj6dshttps://www.you [続きを読む]
  • Hey
  • 3月期の株式配当が確定し一安心。内外の情勢を鑑みると、4月は円高が進むのではないかと思います。今後米ドルが50〜60円迄下落する状況に備えて、手持のユーロとポンド(現金)を年内の欧州旅行時に徐々に使い切らなければと。大きな下げはその後発生する大きな上げを意味しますし、その逆も正なり。市場の乱高下に影響することなく、中庸の維持とリスク分散が長期投資の勘所なのでしょうね。久しぶりに80年のヒット曲聞き [続きを読む]
  • La Tendresse
  • 少し前の話ですが、JLの5月後半発の福岡・札幌便の75日前購入で7.3千円と格安でした。ピーチで同区間の運賃(預け荷物、座席指定込)が7千円弱ですから、加算されるマイルと欠航時の対応を勘案するとJLに軍配が上がります。先日の福岡空港でのピーチの車輪パンク事故(航空機用のタイヤはチューブレスなのでパンクはあり得ないのですが)が重大インシデントと判断されました。お金で安全を買うことで事故の発生確率を少なく [続きを読む]