itayagosi さん プロフィール

  •  
itayagosiさん: お受験はコスプレだ!サブカル母の小学校受験中学受験
ハンドル名itayagosi さん
ブログタイトルお受験はコスプレだ!サブカル母の小学校受験中学受験
ブログURLhttps://ameblo.jp/itayagosi/
サイト紹介文2008年生まれの息子を家庭学習のみで私立小に入れた働く母のブログです。次は2021中学受験か。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2014/11/06 16:41

itayagosi さんのブログ記事

  • 梅宮アンナは、しまむらとお受験ママに謝れ
  • こういうことを言うからお受験家庭に対する世間の目が厳しくなるんだっつーの。梅宮アンナ「しまむらイジメられる」お受験事情語るタレントの梅宮アンナ(45)が、幼い子どもを名門校に入れようとするママタレントたちのお受験事情について語った。 梅宮は13日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」に出演。子どものお受験については自身も10年前に経験したといいうが、「まあすごいんですよ、有名私立校に子どもを受 [続きを読む]
  • さぁ、入学手付金!
  • 皆さんお疲れ様!複数校受かったら、まず、入学手付金の納入に向かわなくてはなりません。本命校の日程がうしろのほうにある場合もしかり。ま〜たサブカルはすぐ金の話しかよ!と思われるかもしれませんが、お金。大事ですよ。かくゆう我が家も3年前、某校に手付金○○万おいてきちゃった・・・。お受験セレブの皆さんにとってはハシタ金かもしれませんが我が家のような庶民にとっては決して小さいお金ではなかったのでその小学校 [続きを読む]
  • もしも面接で
  • いまでも思い出すんですけど面接の順番待ちで並んでいた時に隣に座っていたご家庭のお父様が面接直前にまさかのしゃっくり発生。あぁ気の毒に・・。万が一、面接でそういった不測の事態が発生したら、開口一番「さきほどから しゃっくりが出てしまいまして、 お聞き苦しい点があるかもしれません」とあらかじめ告白すると良いかもね。ちょっとした笑いもとれるし。逆に和むわ。ドリフ(一部、加とケン)のもしもシリーズで想定さ [続きを読む]
  • 水野真紀がいま、良いこと言ってたぞ〜!
  • 今、ラジオ(あいかわらずニッポン放送)を聞いていたら小学校受験を直前にして悩むお父様からのお便りにお受験ママ経験のある水野真紀先輩がなにか良いこと言っていたぞ!聞き逃した方はぜひrajikoで聞いてみてね!一週間はタイムフリーで聞けるよ♪にほんブログ村↑ジェンダーフリーの活動家が見たら怒りだしそうな一冊を本屋で見かけました。そして、この本の隣にこちらの↓本を置く渋谷の某書店のセンスってば。 [続きを読む]
  • お受験ママは、眉墨を買っておうちに帰ろう
  • 先ほど、新宿でシースーを喰ってきました。それでね、お受験ルックの年長さん+ネイビーママを西口付近でたくさん見かけたんだけど、ママたち、ちょっと疲れてる?!入試直前。ママはもう一回、子供じゃなくて鏡を見よう。いくらお受験が大変でもノーメイク率、多すぎ。髪、パッサパサすぎ。もちろん、お受験の合否がママのきれいさ加減で左右されるってことはないけど、やっぱり人は見た目が9割なんですぅ〜。子供にも、自分にも [続きを読む]
  • 【願書備考欄】キミたちは、どれだけ忖度(そんたく)できるか!?
  • 願書の締め切りが迫ってきている私立小も多いと思いますが、我ながら名コラム()だと思っているこちらの過去ログ(「備考欄を空欄で出す勇気」)を今一度ご覧ください!ここで語っているのは「備考欄には学校が求めている情報以外書かないでください」といわれている願書についてですが、毎年、小さな字で思いのたけや縁故、親の学歴、子のコンクール受賞歴を書き連ねる方が後を絶たないといいます。私から見るとそういうのってち [続きを読む]
  • 校舎にヒビで草からの〜国立校の全面抽選化にひとことモノ申す
  • 落ち込んだ時は「個人的に」可愛いと思う写真を見て脳を休めるとよい、というのを先日、Twitterで見かけたのですが、この本の表紙、見るだけでほんと脳が休まる〜個人的に。藤井聡太 名人をこす少年あひゃ〜かわいい!歯抜け期!KAWAII!これさ・・・、男児を育てることの喜びがすべて詰まっている・・(*´Д`*)そんな一枚ですな。こちらの本、中にも脳が休まる癒しショットが満載なのでぜひ機会があればみなさんにも [続きを読む]
  • ジェーンスーになりたくて
  • 「情緒より実利のことばかりを考えている私が子供を持たなかったのは大正解」、と敬愛するジェーン・スー女史が著書の中で書いていましたがまさに。私もそんな人間です。常々、こんな私が母親をやっていていいのかと自戒することばかりでございます。今年に入って、やむにやまれぬ事情があってfacebookとやらを始めたのですが、タイムラインにやれ子供の熱が下がりましたぁ〜とか今日ブランコができましたぁ〜とかさ・・・失礼なが [続きを読む]
  • いとしのバロック式
  • (今日の記事はまったくの雑談です 受験はおろか、何の役にも立ちません)夏休みもいよいよ後半戦なわけですがすべての宿題を今回は早めに終わらせた(はず)の息子・・・。うっかり一つだけ忘れていました。リコーダーの練習。。。もうね、まったくもって吹けてない!!これはまずい・・ということでなぜか!私はひとり走りました。楽器店へ。「小学生用のリコーダー売ってますか?」つってw自分の為にね、買いましたよ!小学生 [続きを読む]
  • 僕たちに、もう英語は要らないのかもしれない
  • 最近、北朝鮮が「核開発」を、自ら「核『兵器』開発」という言い方に変更しているってみなさん気付いていました?北朝鮮の発射台からミサイルが東京に到達するまでおよそ6分〜7分と言われています。(ただし、もう、地上の発射台からのものではなくなりますが。 この辺はまた長くなるので後日・・)市ヶ谷・霞が関周辺を標的に発射を発表した時点で23区に住んでいる私たちの余命は約6分!PAC-3で23区は守れませんから。な [続きを読む]
  • まるまるもりもりみんなうかるよ
  • 今日、電車に乗っていたら綾瀬はるかの中吊り広告でこんなのを見かけました。見守りっていうとやさしいイメージだけどこれ、要は監視カメラじゃないの (((;゚Д゚)))子どもが幼児〜低学年の時にはいいかもしれないけどいわゆる「ババアノックしろよ(=BN)」世代に差し掛かる子どもにとっちゃどうなのかなババァ、ノックしろよ!気になって製品紹介文を見てみたらプライバシーシャッターを閉じておけばスマートフォンに映像が表示 [続きを読む]
  • カルト村の学費は月8万
  • 昨年早々、お勧めのコミックエッセイを列挙した記事をUPしましたが↓その中で、とくに私が続編を待ち望んでいたこちらの本が1年を経てついに続編を刊行!さよなら、カルト村。 思春期から村を出るまで私たちがごく普通の学生時代を過ごしていた同じ時代のこの日本にまさかこんな生活をしていた同世代の子供たちがいたなんて・・・と衝撃の1冊です。著者が高校生(正確には「村」の高等部)の時、オウムの事件や暴露本(→たぶ [続きを読む]
  • ●ちるは恥だが
  • いまから約25年前のことですが。小6の私の家に文字だけが書かれたシンプルな一枚の年賀状が届きました。「あれだけ受けること言いふらしたんだから 〇〇学園、落ちたら恥だよ!」って。アラフォーになった今も鮮明に覚えている元日の朝に届いた衝撃の言葉。それを書いて送りつけてきたのは公立小で同じクラスにいた、のちにフェリス中に合格するY・Nちゃん。建築会社令嬢。昭和60年代にして小3から日能研。Y・Nちゃん、見てます [続きを読む]
  • どこよりも早い!新・学習漫画シリーズ(妄想)
  • 昨日。珍しく私、夜中の2時まで起きてました。この方の就任演説を見るために。ドナルド・J・トランプ〜全米を炎上させたツイ廃大統領〜(世界の伝記)↑この画像をコソコソ作りながら就任演説を待っておりました。色々と言われていますが、個人的にはこんなコミカルな人が大統領になったことにトキメキが止まりません。よく、内向き政治と言われていますが逆にそいつらの言う外向きの政治って一体なんだよと思いますけどね。日本 [続きを読む]
  • お前にそんな単純なパスワードは似合わないよ
  • 毎日メルカリ&本業の仕事漬けでブログの更新がおろそかになっていましたが読者の方から生存確認のメッセージがきましたので生きてますよ、と報告がてらサクッと豆知識をおひとつ。中学受験はこれからいよいよ本番ですが、合格への意気込みを深層心理まで浸透させるのにいい方法があります。それは。よく使うパスワードを願い事にすること!他の人に推測されるようなものはもちろんNGですがたとえば「●●gakuennigoukaku1234( [続きを読む]
  • 清水ミチコという無形文化財
  • あけましておめでとうございます。新年一発目の記事は本日、行ってきた日本武道館「清水ミチコ 30th Anniversaryひとりのビッグショー」どぇす!ひとりのビッグショーにひとりで行ってきました!一人客多いので、問題なし!ツアーなので、ネタバレ的なことは書き控えますが、とにかく、笑いすぎた。突き抜けている。清水ミチコはもはや国宝。無形文化財に指定されるレベルだね。各界芸能人とも親交の深いミチコ様。ほら、みんなの [続きを読む]
  • おかあさんはサンタクロース
  • この1ヶ月、仕事が年末進行にて、激☆忙しく、気付いたらブログの更新が半月ぶりです・・。ランキングもだだ下がりのこんな辺境の地のブログなんぞ誰も見に来ていないと思いますが、皆様、ご機嫌いかがでしょうか?そんな事情で話題が数日遅れなのですが。小2のクリスマスといえばサンタの存在を疑い始める時期。でも、うちの坊主はとっくに分かっています。が!信じているふりをしないとプレゼントをもらえないことも知っている [続きを読む]
  • お受験で殺人も起こる劣等感の街
  • どうも〜お受験界に咲くドクダミの花、サブカル母です〜今年に入って「23区格差」「東京どこに住む?」などといった格差をさらに助長しそうな内容の新書がつぎつぎに刊行されましたが今回はこちらの、今年一番、下世話でありつつお受験母必読の新書をご紹介しようと思います。こちら。東京23区教育格差結構前に非常によく似たタイトルの東京23区「教育格差」案内という新書も出ていますが、(別の著書のもの)それが奥歯にモノが挟 [続きを読む]
  • 子供の受験が終わったらやるべきこと
  • 小学校受験お疲れ様のみなさんも就学までのスケジュールは制服採寸、新入生説明会etc・・・受験期以上に過密になるとおもいますが、忘れてはいけないのが、健康診断です。忙しいとついつい自分のことは後回しになってしまいますが、受験生母にとって子供の受験期のストレスは約5年分相当の加齢負荷をかけると言われています(当社比w)今年は小林麻央さん、北斗昌さんの報道の影響で乳がんの検診数も増加したそうですが、私も身 [続きを読む]
  • いざ★★
  • (日数が経ったので全体公開記事にします(`・ω・´))フラ〜ッと男子校の説明会に参加してきたのですが、少し遅れて入ってきた小6(と思われる)男児が私の隣に座りました。どうやら一人で来ているようなかんじだったので、それだけでもびっくりだったのですが席に着いたとたん、おもむろにノートを取り出し、きれいな字で熱心に出題傾向や学校説明を細かくメモ!部活説明中なんて、時折、小さく感嘆の声を漏らしてたし、、、も [続きを読む]
  • キャスティングがビンゴすぎて吹いた
  • こちらのブログでも何度も紹介していて中学受験親だったら知らない人はいないあの本がついにドラマ化ですよ。阿部サダヲ&深田恭子が夫婦役!TBSドラマ『下剋上受験』新春スタートhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161123-00046698-crankinn-entうちの夫と以前、下剋上がドラマ化したら!のキャスティングを話していたことがあったんですよ。その時、私はお父さん役には高橋克実か土田晃之(俳優じゃないけど)が合ってるよな [続きを読む]
  • ”コミックエッセイが好きすぎて”第二弾
  • 「変人だと思ってたけど話してみたらけっこうマトモでびっくりした」っていわれることが今までの人生の中で私もけっこうありました。海の向こうにもそのような方がいたようです。この方。ドナルド・トランプの大放言不良が子犬を拾う理論、または不良がおばあさんを助ける理論、じゃないですけど、意外な功績を遺してくれるよう祈ります。はなしは全然変わりますが丸善や文教堂が導入しているポイントカード「honto」カードをお持 [続きを読む]