創価学会のハイテク兵器を使ったテロ「集団ストーカー さん プロフィール

  •  
創価学会のハイテク兵器を使ったテロ「集団ストーカーさん: 創価学会のハイテク兵器を使ったテロ「集団ストーカー
ハンドル名創価学会のハイテク兵器を使ったテロ「集団ストーカー さん
ブログタイトル創価学会のハイテク兵器を使ったテロ「集団ストーカー
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/green5771
サイト紹介文統合失調症に見せかけ自殺に追い込む凶悪テロ。テロ目的ならまさかと思う事をやるのが軍事的常識。被害者の
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/11/06 17:40

創価学会のハイテク兵器を使ったテロ「集団ストーカー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 米の戦略シナリオ予想
  • 米は国防戦略の重点を中東から対中国に移した事を公表しましたが今後取るであろう米の戦略シナリオを考えてみました。集団ストーカーとは単なるカルトの犯罪じゃなく国家間戦争レベルの唖然とするような問題だと言う事を知って下さい。<米の戦略シナリオ>米が日本の創価をコアにした中共、北朝鮮化を放置してたら 米の安全圏はグアムまで下がる。米は戦略的に日本・韓国を絶対に放置できない。 ①中国との経済連携強化で抑え込 [続きを読む]
  • 解放 〜信仰と言う物について
  • 真夏の深夜のマンション建築現場 骨組みの鉄筋が軋み合い  鉄筋は都市の多湿な外気を吸ってイメージを歪めている闇の中で その上に更に構築された見えない巨大な 建造物の重圧を孤独に支えている クレーン車が持ち上げようとしているものは何か? 人命より重い社会を積み上げる鉄塊だ 置き捨てられ冷たく目を逸らされているように 建築現場は憂鬱に星の見えない夜空を見上げている 私はこの深夜の建設現場に魅かれる物があった 私 [続きを読む]
  • 7年間、なぜ殺されないか。
  • 結論です。'’殺すのもったいないから'’徹底的にいたぶり尽しいい加減飽きてきたら、殺すつもりであるという事です。電磁波テロリストも怒鳴り散らしています。書き込みがなくなったら、私は殺されたと思って下さい。ちなみに、創価学会が殺人を行う時は必ず、「飛び降り自殺」に見せかけないといけないというドグマがある様です。民主党の永田議員は飛び降り自殺しましたが、彼も電磁波攻撃とブレインジャックにより「殺害された [続きを読む]
  • PCへのハッキング(クラッキング)被害
  • 取り急ぎPCへのクラッキング被害について書いておきます。集団ストーカー、電磁波犯罪にはサイバーテロも含まれています。 ただのクラッキングではなく、「サイバーテロ」です。 私のPCも不正アクセスされていますが、セキュリティーソフト(ESETスマートセキュリティー)入れても 買いたてのPCがものの1日で完全に乗っ取られました。 ウィルス検査をしても、ウィルスにパスワードをかけてて駆除出来ないんです。 それ所か [続きを読む]
  • 共産党・創価他カルトの二重思考と偽善
  • 共産党・創価他カルトの二重思考。集団ストーカーで殺人しながら、ボランティアの謎。 偽善により一般人の目を誑かしマインドコントロールするだけでなく、これもあります。二重思考 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8C%E9%87%8D%E6%80%9D%E8%80%83 私が人生で一番最初、中学時代に経験した集団ストーカーのリーダー格が、最近、「社会活動家」という印象操作を、集団ストーカー絡みの団体全体でやってもらっています。電磁波 [続きを読む]
  • 2016年8月、旅行に行く事に対する脅迫とその結果
  • 2ちゃんねるは日時が記録され改竄できないので、電磁波犯罪者に脅迫されていた事を書き込んでおきました。まずはこれを御覧ください。※電磁波、BMI兵器による被害詳細と技術解説、ガスライティング被害と手法の詳細解説記事まとめhttp://blog.goo.ne.jp/green5771/c/9b0d3c46a9ab63bd0053faed3f7493ee●ブレインマシンインターフェースと電磁波兵器についてのソースについては以下の記事をご覧下さい。↓「今までの電磁波犯罪に [続きを読む]
  • フランスのテロ
  • フランスばかり狙われる原因として、フランスは軍事力が劣ってる上に、元植民地のアルジェリア移民問題で、イスラム教徒への差別が昔からひどかったからだと中東専門の学者がBSのニュースで言っていました。 カルトも沢山いて活発に活動しています。創価学会なんて仏の原発の機密情報を、信者が乗っ取った三菱商事と組み、原発周辺の土地を買い漁って盗んでいました。それを仏の諜報機関が発見し、カルト指定されたと言います。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …