TOMOKO YURIMOTO さん プロフィール

  •  
TOMOKO YURIMOTOさん: 美ボディービジョナリスト 百合本知子ブログ
ハンドル名TOMOKO YURIMOTO さん
ブログタイトル美ボディービジョナリスト 百合本知子ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/yurimoto-tomoko/
サイト紹介文Grant-E-Ones代表取締役副社長 兼 LALA COLLECTION 代表取締役社長 年百合本知子のブログ
自由文Grant-E-Ones代表取締役副社長 兼 LALA COLLECTION 代表取締役社長 百合本知子のブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2014/11/07 02:04

TOMOKO YURIMOTO さんのブログ記事

  • 健康そのものーその理由シェア
  • 胸筋を鍛える。バストは胸筋次第!胸筋をめちゃくちゃ鍛えております。健康診断を受けたらパーフェクトでした??電磁波すら受けてなくて、添加物すら身体の中になかったんです。でもでも日々外食。お酒も飲んで、移動は日々飛行機か新幹線なので電磁波、浴び浴びかと思います。一人でも多くの人が健康寿命を全うして、最後の1秒まで楽しく過ごして欲しいので、私のライフスタイルに取り組んでいる事をシェアしたいと思います。世 [続きを読む]
  • 畳水練のバカバカしさ
  • 畳の上で泳ぎを習っても泳げる様にはならないという意味です。それよりも、いきなり水に飛び込んで、無我夢中で手足を動かせ!という教訓です。現場で汗をかかないかぎりはできる様にならない成功も偉大な仕事もその知恵は経験を積むことによってしか得られません。自ら体を張って取り組んだ実体験こそが、もっとも尊い財産となるという事です。知識より体得を重視する。「知っている」ことと「出来ること」は違う。誰だって最初 [続きを読む]
  • 言葉の種
  • ごめんなさいの数だけ人は優しくなるありがとうの数だけ人は愛情深くなる失礼しますの数だけ人は謙虚になる愛してるよの数だけ人は豊かになるさよならの数だけ人は強くなるしあわせよの数だけ人は幸せを感じる様になる言葉は種心を育てる種どんな言葉を使うかで心の育ち方が違うはじめに言葉ありき だから言葉からすべてがはじまる批判や中傷、非難や噂や怒りはとても次元が低い自分自身の次元低ければむろん次元の低い事柄にまみ [続きを読む]
  • 上手くいかない人の8つの不
  • 不新新しい事に取り組んでいない。新しい人脈がない。新しい顧客作りをしていない。新しい発想をしていない。今日ひとつでもいいので新しい何かに取り組みましょう。不進進歩がない。昨年より今年、進歩しましたか?昨日より今日、進歩しようと意識しましたか?考え方、やり方、出来る事、進歩していますか?不信自分に自信がない。部下や仲間を信じられない。任せられない。信念がない。不針具体的な方針や指針がない。 目的や目 [続きを読む]
  • 月瞑想
  • ハンモッグに揺られながらの月瞑想。自分自信の本質そして生きる目的そんな事を考える時間、瞑想それは聖なるものと触れ合う時間だと思っていますさて私は春が好き一番好きなのは新緑の5月そよ風の柔らかい感触頬に触れる太陽の暖かさ小鳥たちのさえずり木の葉のさわさわと鳴る音もう充分に与えれているそんな思いで溢れます。宇宙空間に解き放たれた愛 でしょうねそんな愛を既に私達は与えられています人は物資化された現象ばか [続きを読む]
  • 桜 パッと咲いて散っていく一瞬だから美しいその一瞬どれほどの人の心を弾ませるだろう私達の人生も一緒一瞬だから美しいその一瞬にどれほどの人の心を弾ませる事ができるだろう咲いて咲いて咲きまくれ!散ってもいい又来年咲けばいい潔くいこうじゃないか上で見ている神様よ隅から隅までご覧あれ桜咲く 祈り??地球上に住む全ての人々が幸せでいらっしゃいます様に!あなたも??今日も幸せでいてください。貴方が幸せでいて下 [続きを読む]
  • 雨 何の香りだろう森の香りが立ち込める懐かしさ憂い静けさ 寂しさ後悔雨の匂いは 雫 雫に含まれるのは懐かしさ 憂い静けさ寂しさ後悔色んな思い出が雨と共に降り注ぐ 日々の雑事や慌しさで忘れていた事を思い出させてくれるごめんなさいの思いが立ち込めるもう既に何もかもが与えられている事既に私達は満ち足りている事それを知るとひとりひとりへの心からの愛求める事のない愛与えるだけの愛が心を満たす 雨空を見上げながらす [続きを読む]
  • Save The Earth
  • 幸せとは、お金でもなく愛でもなく明晰性だと知りました。明晰性とは自分の感情や価値観、経験、社会通念にとらわれることなく物事をあるがままにそのものの真の姿を観察できる力。宇宙の真理や法則をより広くより深くクリアに理解すること。本日は、その観察する力を得る為の知識OpenThe Doorというセミナーを岡山で開催。それが理解が出来れば愛やお金は結果として必然的に集まってくる。その想いが純真無垢であり完成図を細部 [続きを読む]
  • 春の歌
  • 執着しはじめるやいなや宇宙の無限のパワーから外れるような気がします素晴らしい家ではなく素晴らしいあなたを多額のお金ではなく豊かなあなたを多くの物ではなく開かれた存在を広がること分かち合うことを握りしめている力をゆるめて分かち合いがもたらす自由と広がりを自分の〇〇だと思い込んで執着すれば自分を醜くしてしまいます欲望を追いかける度に欲求不満にみまわれるだけそれは惨めさをもたらします欲望を通じて満たさ [続きを読む]
  • 愛と感謝と尊敬と学びの夜
  • 本日は初の久留米に居ます。久留米に代理店の直子さんがポツンと一人出て、私はなかなか応援もしてあげられなくて放ったらかし。その間、久留米の田中美智子社長が、手取り足取りの応援をして下さり、時間を使って下さり、 心をこめて下さり、田中美智子社長に惚れて直子さんは仕事をスタート。 今日、初めて直子さんに聞いたけど、彼女の家庭に残る最後のお金10万円を注ぎ込んで、代理店になったのだとか。その10万円は385のナン [続きを読む]
  • 愛ちゃんの営業そして私の営業羅針盤
  • 我が社の営業をしていた愛ちゃんに、営業とは何ぞやを教えてもらいました。営業とは種まき水、肥料やり刈取り蒔いてから刈り取るまでの時間と水と肥料を見極める力経験則無理して子供苗の状態で刈り取ると 次につながらないしっかり木にして、沢山の実をつけて刈り取るにはどれくらいかかるか宝物となる見込み客台帳を作る人を惹きつける1分キャッチ10分たった時にもっと聞きたいと思える10分話法40分しゃべれたらこっちのもの。 [続きを読む]
  • 2万5千回のありがとう??
  • 2万5千回のありがとう2万5千回「ありがとう」を言うと、とめどもなく、涙が溢れるのだそうです。そして、最後にポタッ。黄色い涙がひとしずく。この黄色い涙は、心と身体の毒を流します。不思議なお話。実際に、この黄色い涙を流した経験のある方の病気が治った報告があるのだそうです。「ありがとう」という言葉には、 とてつもない力がありそうです。さぁ、「ありがとう」を一杯言いましょう‼?「ありがとう [続きを読む]
  • 息子たち
  • 神さまがひとつだけお願いを聞いてくれるなら迷わず小さかった彼らをもう一度抱きしめたい。私は、彼らが小さい時、仕事に必死でした。「寂しかったら、いつでも仕事を辞めるから言ってよ。」彼らには、そう言ってきました。でも、一度も寂しいと言うことなく、手元を離れて行きました。長男はアメリカで仕事。次男は東京で大学生。会う機会も少なくなり、時々思います。小さい時、もっと一緒に居ればよかった。だから小さい子供 [続きを読む]
  • これでいいのだ??
  • 漫画「天才バカボン」天然な性格のパパと頭のいい息子や美人のママさん強烈なキャラクターの近所の方々…何事も「これでいいのだ〜」と締めくくってしまうバカボンパパ!なんとこの「バカボン」とはサンスクリット語で「ブッダ」のことで天才という意味だったのです。野口法蔵僧侶がバカボンの会をつくり「これでいいのだ」という本があります。非常に肩の力がぬける素敵な言葉。これでいいのだといっているとこれで充分だと思う [続きを読む]
  • 保育園園児から学ぶ
  • ある保育園児童への教育4つ履物を揃える挨拶は自分から返事はハイ腰骨を立てる腰骨をたてるとは、姿勢を正して座るなのですが、腰骨を立てて座る事で、我慢が出来る人間になるそうです。そう言えば、正座を長くできる人は、道を極めると聞いた事があります。さて、この保育園の児童は、論語を学んでいて、まだ小さいので、その意味をわからないにしても、暗記しているのだそうです。九九と同じく、繰り返し音読した事は、大人にな [続きを読む]
  • Body & Soul 運を科学する第二弾
  • 魂と身体の関係先月久々に風邪をひきました。周囲に風邪をひいてる人が多かったし、その日はパーティでドレスを着て薄着だったからと思いきや、いえいえ、悲観や失望などの感情を無意識にもったり、面倒な事が次々と起こる時にどうも私は風邪をひくなぁと気がつきました。こんな事をある本で読みました。風邪やインフルエンザは、思考が酸性化し、消化器官と免疫組織のphが変化した結果だと。これにより、化学物質のバランスが崩 [続きを読む]
  • Body & Soul 運を科学する第二弾
  • 魂と身体の関係先月久々に風邪をひきました。周囲に風邪をひいてる人が多かったし、その日はパーティでドレスを着て薄着だったからと思いきや、いえいえ、悲観や失望などの感情を無意識にもったり、面倒な事が次々と起こる時にどうも私は風邪をひくなぁと気がつきました。こんな事をある本で読みました。風邪やインフルエンザは、思考が酸性化し、消化器官と免疫組織のphが変化した結果だと。これにより、化学物質のバランスが崩 [続きを読む]
  • 秘するが花
  • 秘する花知らない自分の芸の秘密、いわゆる秘伝を持つことを世阿弥は求めました。 これをいたずらに使うことは控え、 いざという時の技とすれば、 相手を圧倒することができるというのです。現代でも、自分の可能性を広げるための準備として秘する花を持てば、いざという時に世界が広がる可能性が あるのです。さて、貴方の秘するが花は何ですか?いざという時の技。秘する花を先ずは持とうと意識して、それを磨き、開花させる [続きを読む]
  • 離見の見
  • 離見の見自分の姿を左右前後から、よくよく見なければならない。これが「離見の見(りけんのけん)」です。これは、「見所同見(けんじょどうけん)」とも言われます。 見所は、観客席のことなので、 客席で見ている観客の目で自分をみなさい、ということです。実際には、自分の姿を自分で見ることはできません。客観的に自分の行動を批判してくれる人を持つなど、ひとりよがりになることを避けるよう、心掛けなければなりません [続きを読む]
  • 『 此処まさしく浄土なり、此処まさしく地獄なり』
  • 『 此処まさしく浄土なり此処まさしく地獄なり』同じ今という時を生きながら、天国を生きる人もいる。同じ今を生きながら、地獄を生きる人もいる。その違いは何なのか?それは、物事の見方・考え方がこの違いを作ります。さて、どの様に物事をみれば、浄土となるのか?その内の一つが、 分けて見ない。という事です。分けて見るを合わせると貧と書きます。貧な見方をすると貧な人生となるわけです。貧な見方とは、今の目の前に起 [続きを読む]
  • 信念について
  • 信念とは、達成の保証がなくても、それでも目標を達成しようと行動する事です。達成の保証がなくても、そうなると知っている事です。「恐怖」ではなく「信念」を選ぶ。 信念とは、前例のない何かをする時、大きな望みと希望に動機づけられた行動の原則です。その動機とは、多くの場合「より良い未来に対する希望」です。恐怖とは、心の中にある存在で、信念とは対極のものです。恐怖は、ポジティブな行動を阻害します。恐怖は、行 [続きを読む]
  • 未来のカード
  • どのカードをめくるかにより、ゲームは勝ったり負けたりするけど、人生も同じで、日々の私達の選択で結果は変わってくる。例えば、誰と過ごすのか、どんな本を読むのか、どんな考え方でいるのか、何に時間を使うのか、何を心に思っているのか、どこに行くのか、何にお金を使うのか、どれも私達の意思で決める未来のカード意識をして、この未来のカードという選択をしていく事は人生の結果に大きく影響をすると思います。どのカー [続きを読む]
  • 運を科学するーその1
  • 運の強いAI人口知能が完成されたという記事を見ました。運は再現性ありー⁉?強運を手に入れるが可能⁉?さて、成功者のほとんどが、成功した理由は運だと言うのだから、我々もこの運を手にいれたいところです。という事で、今回より数編にわたり運を手に入れるという記事を書きたいと思います。運が実力となるつまり結果になるのです。さて、カムイキャピタルチーフマネージャー瀬之口潤輔さんの記事より。運が良かったという人 [続きを読む]
  • 我、ことにおいて後悔せず
  • 太陽の光に顔を向けよう!そうすれば影は見えない。「我ことにおいて後悔せず」宮本武蔵の言葉です。宮本武蔵は本当に後悔することはなかったのでしょうか?実は、彼はその時々の結果を受容し、あれこれ悩まなかったようです。あの時点であれが精一杯の判断だったし、できるだけの努力はした。だから、結果はどうであれ、これが現在の自分のレベルだと捉えた様です。これは、人事を尽くして天命を待つとも言えます。精一杯やって [続きを読む]
  • 衣裏繋珠えりけいじゅ????????
  • 大金持ちのある男が、幼馴染の友人を訪ねました。久々に酒を酌み交わし、酔って寝込んでいる食べるに困る生活をしている友人の衣の裏に宝石を縫いつけました。数年が経ち、二人は再会しました。ところが、相変わらず食べるに困る生活をしているのを見て、大金持ちの男は言いました。「生涯困らぬ程の宝石を衣に縫いつけておいたのに、お前は気がつかぬか⁉?」この物語、何を言おうとしているかというと、もう既に、私達は思い通 [続きを読む]