ゴルフ惑星 さん プロフィール

  •  
ゴルフ惑星さん: ゴルフ惑星
ハンドル名ゴルフ惑星 さん
ブログタイトルゴルフ惑星
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/golfplanet
サイト紹介文ゴルフの楽しさを享受するメルマガ『Golf Planet』の裏側をお見せします。キャプテンc-noがより身近になる
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供246回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2014/11/07 09:18

ゴルフ惑星 さんのブログ記事

  • 決めるのは一瞬、悩むのは永遠
  • この1打で決まったという直感的な決断が、ゴルフ用具選びでは有効であることが多々あります。悩みに悩んで、検討と検証を重ねて、完全に納得して決めたクラブがその確信に反して、全く機能しないことは『あるある』です。「悩んだ時点で、何かが欠けていることを本能が知っているんです」ショップにいる頃によく使ったキラーワードです。悩んでいる別候補のクラブを諦めさせて、今、手にしているクラブを買うべきだと促すわけです [続きを読む]
  • 地元富士とツマ先と雲
  • 空が高くなってきたと色々なシーンで感じますが、コースから見える芳賀富士でもそう感じました。秋空に地元富士です。下を見れば、芝生も微妙に濃い緑ではなくなったようで、少しだけ寂しい気分になったりもしました。こうして見ると、きれいですが。ふっと足元を見たら……落葉がついていました。朝露で濡れたシューズには色々なものがくっつくのです。落葉がついていることもよくあるのですけど、思わず撮りました。これも秋です [続きを読む]
  • 彼女の背中と秋と
  • 長い間楽しめた蓮の花もいつの間にか種になって、蓮池は一足先に秋です。妻はボール探しの名人です。とはいえ、かなりの傾斜なのでフラフラしながら池の縁を歩いていました。曇りの予報なのにとても良い天気でゴルフが出来ました。最初の画像は先々週、この画像は先週です。山桜は早い木だと半分ぐらいの葉が落ちて秋が来ていることを教えてくれています。初めのハーフは9ホールを1時間15分でプレーしました。プレー中は、彼女の [続きを読む]
  • 普段履きからゴルフを考慮する
  • 無頓着というか、物持ちが良いというか。普段履きのシューズが壊れたので、買い替えました。外側はきれいでしたが、内側がけっこうボロボロで気になってはいました。ウォーキングシューズはスポーツメーカーのものを選ぶようにしています。今まではブリヂストンでしたが、この分野から撤退してしまったので、今回はアシックスとミズノのものにしました。(型落ちなので激安で)大事に使えば長く使えます。今までのシューズは8年も [続きを読む]
  • ゴルフテクノロジーXがGXなのです
  • メルマガ・Golf Planetでは既に書きましたが、ヘッドカバーの公開していた新しいドライバーは3月の発売されたミズノの『GX』です。9.5度のロフトに純正シャフトのSです。試打したスペックと全く同じものです。きれいなドライバーですし、カッコイイです。「前のドライバーと飛距離はどのくらい違うのですか?」と聞かれます。平均したら10ヤード弱。と答えています。そんなものですが、十分すぎるほどの威力です。これからの基準 [続きを読む]
  • 何を抜くべきなのか……
  • よくわからないと思いますが、画像の中央にボールがあります。『困ったなぁ……」と悩みながら撮りました。モミジがきれいでした。新しいルールに来年から変更されても、ラウンドに持ち込めるクラブは14本という規則は変更されません。フェアウェイウッドを2本にするためにハイブリッドを1本抜けば良いと考えていたのですが、思い通りにいかないのもゴルフという感じで、悩んでいます。ハイブリッドを戻して、4番アイアンを抜く [続きを読む]
  • 新しいタイトリストの易しさと難しさ
  • コースで打ってきました。『タイトリストTS2』です。結論から書くと、想定より良かったです。オートマチックに高いきれいな弾道を連発するのには最適なドライバーです。初速感が強く、打音も高く、短音で、飛ばしている感触が味わえます。実際に飛びます。トップクラスの飛距離性能ですが、ちょっと気になったのは、ヘッドスピードがもう少し早いゴルファー向けにチューニングしてあると感じたことです。弾道もきれいですし、良い [続きを読む]
  • みんな元気で安心
  • 「先生は25年以上前経っても、全然変わりませんね」と言われて、笑うしかありませんでした。2年間、専門学校でゴルフを科目として教えたことがありました。26、27年前です。僕は30歳直前、この話を受けるときにけじめとして競技ゴルフを引退しました。(アマチュア資格違反の可能性が高かった)20代の頃から40代に間違われたり、老けていると自覚がありました。とはいえ、変わらないことはないわけでして……笑うしかないのです。 [続きを読む]
  • そこはおいらたちのフェアウェイ
  • 真夏の早朝ゴルフ。昇った途端にギラギラの太陽がコースを照らしていました。前日、最終組が通過した夕暮れに、コース管理スタッフがバンカーをきれいに均して整えたのです。普通はスタート前にする作業を早朝のスタートに合わせて、前倒ししてやってしまうわけです。夜の間に……タヌキやウサギたちが『きれいにしてくれてありがとうね!』と言わんばかりに足跡をバンカーに残していたようです。こういうことがあるから早朝にバン [続きを読む]
  • やっと触れたTS
  • タイトリストの新ドライバー。TS2 とTS3です。やっと触りました。TS2はシンプルです。ちょっと驚いたのが、構えた感じです。ブラックでカッコイイです。ペタッとして、『易しいでしょう?』アピールが凄いのです。タイトリストっぽくない、と思いました。けれど、このドライバーの評判は凄いのです。楽しみです。TS3です。個人的にはこっちのほうに興味がありました。シンプルなソールデザイン。それでいて、ちょっとやるなぁ、と [続きを読む]
  • 元祖か本家かインプレス
  • ヤマハの新しいインプレスUD+2をコースに持ち込んでたっぷりと打ってきました。ヤマハのクラブのイメージは、工業的な意味でさり気なく最先端を業界に提案する飛距離性能、という感じです。ドライバーは9.5度の標準シャフトのS。最初に驚くのは打球の勢いです。強烈な初速感があり、それはちゃんと距離になってゴルファーを満足させます。そして、意地でも右には行かせない、という強情にボールをとらえにいく機能です。久しぶり [続きを読む]
  • 名前がわからない葉っぱのラフにて
  • 丸いフォルムのウェッジがどうしても好きなのです。クリーブランドのウェッジは今やスタンダードとなったティアドロップ型です。たっぷりと試打をした後、3ホールだけ自分のウェッジを使ってリセットしました。少しラフに入ったら……名前がわからない葉っぱに埋もれるようにボールが止まっていました。よく観察すると、埋もれているのに、ボールは浮いているのです。つまり、草に厚みがあってその中にボールがある状態でした。こ [続きを読む]
  • クリーブランドの新しいRTXに感心した
  • 時に激しく降る雨。雨天決行はゴルフでは当たり前だと思っていますが、インプレの撮影には不向きです。朝の気温は21℃で秋らしい空気でした。雨でもインプレを決行しました。普段は一人でさり気なく行っているのですけど、妻が一所懸命に手伝ってくれたのでどうにかこうにか撮影ができました。クリーブランドの『RTX4』はオーソドックスです。必要な機能は詰め込まれていて、不必要な癖みたいなものは一切感じませんでした。お見事 [続きを読む]
  • ドライバーを替えるときの流儀
  • 昨年からずーっと言っていましたが、ドライバーを替えようと決意しているという話です。ドライバーに限らずに、用具を変える際に厳守していることがあります。(守れないこともありますけど)『最低1年は使う!』この覚悟をすることで選ぶのが慎重になりますが、使えないのは自分が悪い、という謙虚な付き合いが可能になる利点もあります。『物語があり、必然だったと思える』これは特殊ですけど、こじつけも含めてロマン派ゴルフ [続きを読む]
  • 夏終わりのバーゲンで水筒を買う
  • 夏ゴルフの熱中症対策で欠かせないのが、水筒です。一昔前までは、常温の水分が胃腸に良く、吸収しやすいから冷たいものを飲むのはNGと言われていましたが、現在では研究が進み、冷たい飲み物のほうが熱中症対策になると知られています。ラウンドで2リットルは消費するんです。僕の場合は……とはいえ、使用していた水筒が傷んできて、新しいものを探していました。良いものは高いのです。2リットルだと、5千円から6千円はし [続きを読む]
  • レンズフレアと赤い百日紅
  • まずは宣伝から貧打爆裂レポート『ミズノプロ 719 アイアン』が公開されています。https://www.facebook.com/golfesinfo/videos/445389842534256/(ミズノプロ 319 に続いて)最先端を詰め込んだミズノプロの底力に驚いている様子が見所です。(連日の公開ですけど、平成最後の夏の打ち上げ花火的にドンドン公開されます!)本文に入ります。少し前から赤い百日紅が咲き始めていると意識をしていました。でも、カメラを向けません [続きを読む]
  • ウェッジは好き嫌いが機能になるから好き
  • クリーブランドが9/15に(ダンロップスポーツから)発売する『RTX4』ウェッジです。今回のモデルからはCBというキャビティタイプは出ません。プレーンバックのみです。クリーブランドのウェッジは種類が増えたのでRTXは、オーソドックスのみ、ということのようです。ここで宣伝です。貧打爆裂レポート『ミズノプロ 319 アイアン』が公開されました。打音を聞くだけでも意味があると思います。再生してみてください。https://www.fa [続きを読む]
  • 平成最後の夏
  • 定点観察のパー3の池。2週間見なかったらすっかり馴染んで、昔から池だったみたいに落ち着いていました。いつもと違うアングルから。(手前が池)平成最後の8月の最後の土曜日、午前7時前の一瞬です。台風が過ぎて、少し風は吹いていて、空は少しだけ秋の気配がしました。昼過ぎには35℃を超えましたが、9時にはラウンドを終え、昼には帰宅していました。帰路、10時で32℃……湿度も高かったです。危険な環境でも、それなり [続きを読む]
  • 7番ウッドが良すぎて困る
  • 貧打爆裂レポートスリクソン Z F85 5番 7番 編が公開されました。https://www.facebook.com/golfesinfo/videos/307296713352427/フェアウェイウッドが大好きだと言っていますが、スプーンだけしかバッグに入っていません。試打するのも、基本的にはスプーンです。5番ウッドも、ショートウッドも過去に色々試しましたが、使わないと判断しました。この背景にはパワーがあるからロフトがあるウッドは球が上がり過ぎて使いにくい、 [続きを読む]
  • スマニューで楽しもう!
  • アプリのニュースサイトは色々とあるのですけど、「クーポン」のテレビCMで有名なスマニューことスマートニュースは最大手です。僭越ながら、僕が作っている『貧打爆裂レポート』もゴルフのニュースとしてアップされます。次々にニュースが更新されるので、見ることができるタイミングというのはなかなか難しいのです。個人的には、運試しみたいな感じで見つけると、「ラッキー!」とスクリーンショットに撮っております。こちらは [続きを読む]
  • フェアウェイにて2018夏
  • 高麗芝のフェアウェイが、本当に元気な夏でした。過去形で書いたのは秋になって欲しい、という願望です。夏芝の高麗芝や野芝は暑い夏のほうが良く育つのだと思い知らされました。画像はきれいに生え揃って絨毯みたいなフェアウェイとシバフタケと目土袋とボールです。シバフタケを見ると真夏と秋を同時に感じます。少し前から発見していましたが、ボールの近くにはなかったのです。目土をしていると今夏のフェアウェイの状態がすこ [続きを読む]
  • 暑気払いは楽しかったね
  • 中学の同級生たちと先週、暑気払いをしました。何年か振りに会う友人もいて本当に楽しい時間でした。ゴルフをする友人とはゴルフの話もしますが、基本的には人畜無害な馬鹿話をしました。普段からゴルフのことばかり考えていて、それに疑問はありませんが、ゴルフを忘れる時間も大事なんだなぁ、と改めて確認しました。顔がハッキリ写ると嫌がる仲間もいるので、少しぼかす加工をしました。そんなことをしながら、「あぁ、夏が過ぎ [続きを読む]
  • スプーンいっぱいのしあわせ
  • 9/22発売の新しいスリクソンの3番ウッドです。お盆休みの間、たっぷりと試打をしました。その様子は、貧打爆裂レポートスリクソン ZF85 3番ウッド編で見ることができます。https://www.facebook.com/golfesinfo/videos/2182434798495769/フェアウェイウッドには相性があります。Aさんが絶賛したものでも、Bさんには全く合わない、というようなことが頻発します。多くのゴルファーは、相性の良いフェアウェイウッドに出逢わない [続きを読む]
  • 空飛ぶペンギンとサンシャイン
  • 昨日は、甥っ子を連れて近所のサンシャインに行ってきました。最初に行ったのは水族館です。リニューアルされたときに話題になりましたが、大人も楽しめて面白い時間でした。個人的にはペンギンが空を飛んでいるように見えるエリアが好きでした。ペンギンの気持ちはわからないですが、気持ちが良さそうに見えました。順路の矢印に従って、色々と見ながら、ゴルフコースもまさに順路を巡ることで同じだなぁ、と思いました。違うのは [続きを読む]
  • イーグルじゃなくて、トンビ
  • 高速道路の下りが最も混雑した11日。コースはガラガラでした。すべてアウトからのスタートで先頭の組でした。スイスイとプレーして、(しっかり試打の撮影もして)8時にはインコースに折り返しました。インコースでもトップスタートでした。11番でフェアウェイに何かを狙うように降りてきたトンビを見ました。一瞬、鷹か? 鷲か?と思ったのです。すぐ脇の木に隠れるようにして僕らを見ていました。コースが空いていたので何かが [続きを読む]