Family Travelog さん プロフィール

  •  
Family Travelogさん: Familytravelog
ハンドル名Family Travelog さん
ブログタイトルFamilytravelog
ブログURLhttps://familytravelog.amebaownd.com/
サイト紹介文子連れ家族旅行の記録を綴っています。2017年よりシンガポールに移住。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供150回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2014/11/07 09:47

Family Travelog さんのブログ記事

  • Story Time in the Woods
  • ティオンバルにある、絵本の中のように可愛らしい本屋さんWoods in the Booksで開かれている「Story Time in the Woods」に、息子が参加してきました。 Woods in the Books A little bookshop in Tiong Bahru that specialises in picture books for the young and the young-at-heart. 今月は土曜日の11:00〜12:00に開催。4才〜6才の子が対象。参加費はS$1 [続きを読む]
  • 香港を思い出しながら
  • ブオナヴィスタに用事があったついでにSTAR VISTAに寄った時、軽くランチを食べていこうと飲食街を歩いていたら、中環正宗香港茶餐?というお店があり、お店の造り、メニューのラインナップ、価格、どれも香港の下町を思い出す雰囲気だったので、入ってみました。 窓の外に香港のネオン街が見える風の壁紙。窓際(風)は狭いベンチシート、鳥かご風のライト、壁の模様タ [続きを読む]
  • Novena Church
  • 朝から息子の学校へ行く用事があり、そのまま帰宅するのはもったいないような良い天気だったので、ノベナ教会へ行ってみよう!とバスに乗りました。数年間の建替え工事を終えて、今年の10月に公開になったというノベナ教会。先月、夜にバスで通りかかった時に、車窓からでも教会の美しい姿が見えて、そのうち天気が良い日に、一人でじっくり見に行ってみようと思っていたのです。 [続きを読む]
  • やっぱりHaji Laneが好き
  • 旅行でシンガポールに来ていた頃、一番雰囲気が好きな街はブギスで、インターコンチに泊まって、アラビアンな世界を食べ歩き、ランプ屋を覗き、コーランの響きを聞いて散策したものでした。最近また、やっぱりブギスは素敵だなぁと、よく出かけています。うちから遠いのに(電車だと30分くらいだけど、バスだと1時間半近くかかる)。この町は独特の異国感があって、同じシンガポールに暮らしていながらに [続きを読む]
  • シンガポールのStarbucks Coffeeコンセプトストア
  • 先日、大雨の朝からブオナヴィスタに用事があり、せっかく大雨の中を出歩いたのだから、そのまま帰宅するのももったいない気がして、ロチェスターパークのスタバに寄りました。 旧イギリス軍の兵舎だった一軒家を改装した、スターバックスのコンセプトストア。世界中のあちこちにあるスタバ、コーヒーというよりもデザートのようなハイカロリードリンクが多いので、年のせいかあまり飲みた [続きを読む]
  • 6th Birthday
  • 息子、6才になりました。週末に、お祝いはどこへ行きたい?と聞いてみると、「USSで、全部自分の好きな順番で好きなアトラクションに乗りたい!」という親孝行な返答があったので(半年パス持ってます)USSへ行く前に、Vivo CitiのJamie's Italianでささやかなお祝いランチをしました。 Jamie's Italian Singapore Restaurants We use cookies to temporarily remember your lo [続きを読む]
  • GOODNIGHT MOON
  • 週末、ティオンバルのPlain Vanillaへ予約したカップケーキを引取りに行ったついでに、並びにある絵本屋さん Woods in the Booksにも寄りました。 Woods in the Books A little bookshop in Tiong Bahru that specialises in picture books for the young and the young-at-heart. シンガポールのガイドブックで、ティオンバルを紹介しているページには必 [続きを読む]
  • Yip Yew Chongさんの壁画を見に、ブギスの「A.R.C.COFFEE」へ。
  • 以前ティオンバルの街を歩いているときに、壁に描かれた絵を見て、誰が描いたものなのか気になっていました。シンガポールの古いショップハウスの壁に、趣のある絵を描いているのは、Yip Yew Chongという男性。普段は会計士をされていて、壁画は数日間で描き上げるのだそう。古き良き時代のシンガポールの生活風景を描いた絵は、見ていると平和で幸せな気分になるような温もりがあって、眺めているだけで [続きを読む]
  • 暑すぎた週末
  • 息子のクラスメイトたちと、週末にGardens by the bayのChildrens Gardenへ行ってきました。 大きな水遊び場と、整備された砂場やアスレチックがあり、親が座って待っていられる屋根付きスペースやちょっとしたカフェもあり。Gardens by the bayは有料の施設ですが、外の庭にあるChildrens Gardenは無料。これだけの設備があって無料とは、子連れにはありがたい。 [続きを読む]
  • 遅く起きた週末、「Paris Baguette」でブランチを。
  • ジュロンイースト駅前モールJemの2階に入っているパン屋さん Paris Baguette。朝から晩まで、いつ通りかかってもいつでも混んでいて賑わっているし、店舗も可愛らしい造り、置いているパン・ケーキ・デリも小洒落た雰囲気を醸し出している。これだけいつでも混んでいるのだから、きっと美味しいのでしょうと思いつつも、あまりにもいつも混んでいるので入ったことがありませんでした。パリという名だけど、本店は韓国のパン [続きを読む]
  • 森の中のカフェでブランチ 「PS.Cafe Harding」
  • DempsyHillは、イギリス軍の古い兵舎を改装して、素敵な一軒家レストランやショップが並ぶ地区で、PS.Cafeはその中でも一番よく雑誌やメディアで取り上げられているお店。シンガポールの中心街オーチャードから車で15分もあれば着く場所とは思えないほど、緑豊かで、避暑地の別荘地のような佇まい。いや、実際はめっちゃ暑いんですけど。そのPS.Cafeで、朝から息子の学校の母たちとブランチしてきました。 [続きを読む]
  • MOLESKINEの手帳 2017-2018
  • MOLESKINEで、来年用の手帳を買いました。いままでは、ほとんどスマホのスケジュールで済ませていて、手帳は、日本の祝日がわかりやすく書いてあって、とにかく持ち運びが軽い薄い手帳が良かったのですがシンガポールに引越してから、祝日も違うし、書き込む予定はいっぱいあるし、本当はもっと早く、たくさん書き込める手帳を買い替えたいと思いつついつも年始から新しいものにしていたので、なんとなく [続きを読む]
  • Instagram
  • MOLESKINEで、来年用の手帳を買いました。いままでは、ほとんどスマホのスケジュールで済ませていて、手帳は、日本の祝日がわかりやすく書いてあって、とにかく持ち運びが軽い薄い手帳が良かったのですがシンガポールに引越してから、祝日も違うし、書き込む予定はいっぱいあるし、本当はもっと早く、たくさん書き込める手帳を買い替えたいと思いつついつも年始から新しいものにしていたので、なんとなく [続きを読む]
  • 身体に刻まれた音楽
  • このところ毎日雷雨の雨季らしいシンガポールですが、今朝は久しぶりに青空が見られた朝でした。暑さとスコールで、外で運動しにくいシンガポールでは、コンドミニアムにジムが付いているので、雷雨続きでも、ジムラン、続けてます。エアコンによる冷えが解消されて、よく眠れています。ジムで走るときに、音楽を聴いているのですが夫が日本から持ってきた荷物のなかに、古いiPod touchを見つけてそこに入 [続きを読む]
  • じわじわとセールが始まったMARKS&SPENCER
  • 先日、手土産を買いにMARKS&SPENCERのフードコーナーへ寄ったら、軽くセールが始まっていました。アパレルのほうはけっこう割引が始まっていたので、そろそろ年末セールの時期なんですね。たまに行くと、パッケージの素敵さに、買い物したくなるフードコーナー。マヨラーがおしゃれなんじゃないかと錯覚しそうな容器に入ったマヨネーズが半額だったので購入。ついでにクリーム系のサラダソースも。 [続きを読む]