コロニー さん プロフィール

  •  
コロニーさん: コロニーの草ヒロ趣味。
ハンドル名コロニー さん
ブログタイトルコロニーの草ヒロ趣味。
ブログURLhttps://ameblo.jp/kai-nis/
サイト紹介文畑や果樹園など、探せば案外見つかる朽ちた旧車、それが草ヒロ。ここでは草ヒロを主に紹介しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供295回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2014/11/08 18:45

コロニー さんのブログ記事

  • 灯台下暗し!地元草ヒロ撮影行〜東へ〜(13)
  • マツダ ボンゴマルチワゴン 9人乗ハイルーフ カスタム(E−BA2V8H)1978〜80年式神奈川県中央部にて 2014年12月14日撮影 小さな牧場の隅っこにて発見。2代目ボンゴ前期型です。ただのバンではなく、1978年から追加されたマルチワゴンというのがチョット珍しさを上げてくれます。ボディを一周する小粋なストライプと、ドでかく“Bongo”と書かれたマッドフラップが良いアクソンですね。 左前か [続きを読む]
  • 秋の朝、箱根までちょっと。(7)
  • 箱根にある、お目当ての草ヒロというのは・・・コレでした! トヨタ コロナマークⅡバン1800GL(H−RX37V−XKN)1978〜80年式神奈川県西部にて 2015年9月21日撮影 なんとなく箱根界隈をストリートビューで探していたら、こんなクルマが目に飛び込んできたのですから、そりゃあおったまげましたね。山梨長野でもあまり見ることのないブタ目マークⅡ、しかもバンです。こんなクルマが地元にあるの [続きを読む]
  • BOOKOFF巡りで出会ったクルマたち(13)
  • 今回は、2台のミツオカ車を紹介したいと思います。 ミツオカ ヌエラ(CL改)2004〜08年式神奈川県にて まずは、2週間前にも紹介した初代ヌエラ。あの時は遠くからの画像をトリミングした画質の悪いものでしたが、今回紹介する個体は接近撮影モノですので、よりデザインのきめ細かさが分かるかと思います。 相変わらずヘッドライトの峰の曲線が美しいですねぇ。ベースがアコードだということを完全に忘れさせてくれま [続きを読む]
  • 地元の“草ヒロード”を探索!(13)
  • 車両総重量2.0tの規制がかかっている小さな橋。その橋の入り口の周辺は、地元にしては異常なほどの草ヒロが密集するカオス地帯でした。 ・・・というのも、当シリーズはあと5回で終了なのですが、その内の4回分が、ものの数分の間にココで発見した草ヒロ達なのであります!それだけではありません。地元特有の90年代・00年代の草ヒロ達ばかりではなく、70年代・80年代といった、地元では滅多に見られない年代の草ヒ [続きを読む]
  • スーパーカーミュージアム(13)
  • イタリア・ドイツときて・・・ヨーロッパで自動車会社が発展したお国と言えば、イギリスやフランスなどがまだありましたね。今回はイギリス製のスーパーカーを紹介したいと思います。 ジャガー XJS V121991〜95年式魔方陣スーパーカーミュージアムにて 2014年7月13日撮影 イギリスを代表する自動車メーカー:ジャガー。イギリスの大衆車であるオースチンを高級化して売り出したことがこの会社の始まり。 [続きを読む]
  • ぶらり房総半島一周の旅(5)
  • 今日紹介するのは、茂みに埋もれたこの2台と別の場所のもう1台の計3台です。 撮影が5月というだけあって、草の勢力が増してきています。完全に埋もれるのも時間の問題でしょう。 ダイハツ ハイゼットバン1986〜94年式房総半島にて 2014年5月4日撮影 後ろ側にいたのは、6代目ハイゼットのバンです。前後が全く見えませんが、卵型のボディとその特徴的なリアサイドウインドウで7代目ハイゼットだと判断しまし [続きを読む]
  • ぶらり房総半島一周の旅(4)
  • 先週で「京都へ京阪撮影旅行&まち散歩」シリーズが終了したため、今週から日曜日は「ぶらり房総半島一周の旅」を連載します。 マツダ タイタン 2t積 高床ロングボディディーゼル3000 クレーン付(K−WEYOF1)1980〜84年式房総半島にて 2014年5月4日撮影 割と交通量が多い道路沿いの、明らかに目につく場所に放置されていました。タイタンの後方にソテツが見えるように、軽い南国気分が味わえる半 [続きを読む]
  • 灯台下暗し!地元草ヒロ撮影行〜東へ〜(12)
  • スバル 営農サンバー550トラック三方開1979〜82年式神奈川県中央部にて 2014年12月13日撮影 アパートの傍らに、骸骨状態の3代目サンバー後期型がっ・・・!しかも、スバルの販売店ではなく、JA(日本農業協同組合)にて購入することが出来た特別仕様の「営農サンバー」でした。5代目からは「JAサンバー」になり、マークもこの力強いエンブレムから、しょぼくれたシールに変更されてしまったのが個人的に [続きを読む]
  • 秋の朝、箱根までちょっと。(6)
  • ポルシェ 9281978〜95年式神奈川県西部にて 2015年9月21日撮影 箱根の山に、ポルシェが放置されているなんて誰が予想できるでしょう。とある狭い道を走っていると、数台のクルマたちが放置されているヤードを認めたため、何があるか見てみようと近寄ったらポルシェがいたのですから驚きです。 車種は、FRでV8エンジンを搭載するラグジュアリースポーツカー、928でした。代表車種である911を上回る気 [続きを読む]
  • BOOKOFF巡りで出会ったクルマたち(12)
  • 長い渋滞・・・よく見ると、何台か前のクルマが異様なオーラを放っています。・・・あれは一体・・・? 渋滞を抜けました。先の方に異様なオーラを放っていたクルマがまだいるではありませんか!ちょっと追いかけてみます。 どうやら70年代頃の旧車のようですが、見たことのないテールデザインに困惑。なんだこのクルマ!? マツダ ルーチェ1800カスタムGLⅡ(LA3VS)1972〜75年式神奈川県にて 追い越 [続きを読む]
  • 地元の“草ヒロード”を探索!(11)
  • 三菱 ギャランGTO1600MR(A53CGR)1970〜73年式神奈川県西部にて 2012年11月11日撮影 前期型ギャランGTOの最上級グレード・MRが民家の軒先で朽ちていました。民家は空き家ではなく、ちゃんと管理されている綺麗な家だったため、空き家ではないと思われます。恐らく、昔からGTOに乗ってきたものの、どこかが壊れるか費用が嵩んで維持ができなくなったかして乗ることが出来なくなってしまっ [続きを読む]
  • スーパーカーミュージアム(12)
  • ランボルギーニ・・・フェラーリと、イタリアのスーパーカーばかり紹介してきたので、今回は国を変えて、ドイツのスーパーカーを紹介したいと思います。ドイツのスーパーカーと聞いて、皆さんがまず思い浮かべるのは何でしょうか?やっぱり・・・ ポルシェ 911ケーニッヒスペシャル年式不明(1989〜93年式)スーパーカーミュージアムにて 2014年7月13日撮影 ポルシェですよね!昔からスポーツカー・スーパー [続きを読む]
  • ぶらり房総半島一周の旅(3)
  • 日産 フィガロ(FK10)(右)1991〜92年式日産 Be−1(BK10)(左)1987〜88年式房総半島にて 2014年5月4日撮影 バブルの頃・・・中古車にプレミアが付くぐらい絶大な人気を誇った、日産パイクカー三本槍のうちの2本が家の駐車場のような所にいました。 フィガロは、ピカピカな上にナンバーまで付いている正真正銘の現役車両でしたが、Be−1の方はグリルやフェンダーなどが外されたレストア [続きを読む]
  • 京都へ京阪撮影旅行&まち散歩 〜京阪撮影編〜
  • 皆さん、おはようございます! 今週の日曜日も鉄道のみでお送りします。鉄道に一切興味のない草ヒロ好きの方には大変申し訳ございませんが、このシリーズは今回で終わりですのでどうかお許しを・・・(もう遅いわ!)。これもネタ温存のためだと思って・・・。 それはさておき、この旅行においてのメイン企画だった鉄道撮影、JRを撮影した後は計画の通りに京阪を撮影しに行きました。といわけで、今日はその日に撮影した京阪の [続きを読む]
  • 灯台下暗し!地元草ヒロ撮影行〜東へ〜(11)
  • 4代目ミニキャブが2台いた場所にいた、もう1台の赤い草ヒロとは・・・。 ホンダ シティ1200R(AA)1981〜83年式神奈川県中央部にて 2014年12月13日撮影 初代シティでした。当時のコンパクトカーとしては異例の高身長ボディで登場し、その特徴的な愛らしいスタイルから人気を博しました。シティに積めるバイク:モトコンポの存在や、ターボ・ターボⅡといったスポーツモデルがラインナップされたこと [続きを読む]
  • 秋の朝、箱根までちょっと。(5)
  • 背高ミニバンに囲まれて、ひと際目立つ車高の低いクルマがいます。あれは、もしや・・・。 トミーカイラ ZZ1997〜99年式神奈川県にて うぉっ!ZZだ!!・・・と、声が出てしまいましたが(汗)、それ程珍しいクルマなのです。 旧車ばかりを扱う当ブログを読んでいる方の中には、トミーカイラというメーカー名すら聞いたことがないという方もいらっしゃるでしょう。まずはその辺の解説から始めたいと思います。 トミ [続きを読む]
  • BOOKOFF巡りで出会ったクルマたち(11)
  • 先週はトヨタの高級セダンたちを紹介ました。そして今週は・・・日産です!大衆セダンから高級セダンまで、街で見かけた日産のネオクラセダンたちをご紹介していきましょう。 日産 グロリア4ドアハードトップ(Y31)1989〜91年式神奈川県にて 嘗ては日産を代表する高級セダンだったセドリックとグロリア。ライバル:トヨタのクラウンと、熾烈な販売競争をした時期もありましたが、それも今は昔。バブルの崩壊により [続きを読む]
  • 地元の“草ヒロード”を探索!(11)
  • 今回は、この探索で発見した草ヒロの中で最も珍しいものを紹介したいと思います!大物です!! スズキ ジムニー1000ピックアップ(SJ40)1982〜84年式神奈川県西部にて 2012年11月11日撮影 その大物とは・・・コレ!工事関係のトラックなどが駐車されている資材置き場の片隅にいました。 遠くから見つけた時はただのSJ30ジムニーかと思っていましたが、いざ近付いてみると・・・なんと!荷台が付 [続きを読む]
  • スーパーカーミュージアム(11)
  • フェラーリ 512BB1976〜81年式魔方陣スーパーカーミュージアムにて 2014年7月13日撮影 カウンタックを紹介したならば、やはりこのクルマも紹介しないといけませんね!ランボルギーニ・カウンタックのライバルとして語られることも多い、フェラーリ・512BBです! スーパーカーブーム真っ只中の1978〜79年。当時のスーパーカー大好き少年の間では、「カウンタック派」と「512BB派」で派閥が分 [続きを読む]
  • ぶらり房総半島一周の旅(2)
  • いすゞ エルフルートバン1990〜2002年式房総半島にて 2014年撮影 ミラのすぐ近くには、4代目エルフのルートバンが2台並んで放置されていました。キャビンは4代目でも、バン部分は3代目のルートバンがベースという面白いクルマです。また、ルートバンのみはベースのエルフがFMCしてもこの形のまま2000年代前半まで生産され続けたのも特徴です。 「千052215」というコードナンバーらしきものが書か [続きを読む]
  • 京都へ京阪撮影旅行&まち散歩 〜JR撮影編〜
  • “電動アシストチャリ探索”シリーズに代わる日曜日の新シリーズ、「京都へ京阪撮影旅行&まち散歩」ですが、前回でこの日の収穫は全て紹介終了!今回から2回は、番外編として、京都へ行った際に撮影した鉄道たちを紹介したいと思います。・・・というか、京都へ行った本来の目的はクルマではなく鉄道撮影なのですがね(笑)。 鉄道が好きな僕の友人達と「冬休みだし、京都へ撮影しに行こうぜ!」となったのが事の発端。前日の真 [続きを読む]
  • 灯台下暗し!地元草ヒロ撮影行〜東へ〜(10)
  • 三菱 ミニキャブ550(U14T)1988〜90年式神奈川県中央部にて 2014年12月13日撮影 「類は草ヒロを呼ぶ」・・・自分が考えた草ヒロ探索の極意が当てはまりそうな気がしたので、前前前回紹介したエルドラドや更にその前紹介したロゴが放置されている住宅街を、更に奥へ進んでみました。・・・すると、いよいよ道が狭く・未舗装になっていき、いざ山へ入ろうという所で3台の草ヒロを発見したのです!この格言、 [続きを読む]
  • 秋の朝、箱根までちょっと。(4)
  • トヨタ コロナSF 1.8Z(E−ST170−ALMEM)1989〜92年式神奈川県西部にて 2015年撮影 フロントだけ見ると・・・「ただの9代目コロナ?」って感じ。そんで横へ回ると・・・「ん?何か違うぞ・・・」更に後ろへ回ると・・・「あぁ、なるほど〜!こりゃ珍しい!」・・・となること請け負いのクルマです。見ての通り、これはセダンのコロナではなく・・・5ドアハッチバックのコロナなのです! 実は3代 [続きを読む]
  • BOOKOFF巡りで出会ったクルマたち(10)
  • 今週は、トヨタの高級セダンを2台ご紹介します。 トヨタ チェイサー 4ドアハードトップアバンテ(E−GX71−DTPGE)1986〜88年式神奈川県にて マークⅡ/チェイサー/クレスタの3兄弟が売れに売れまくっていたバブル期の70チェイサーです。チェイサーは、マークⅡやクレスタとは異なり、高級路線よりもスポーティ路線で勝負していくクルマでしたが、バブル景気が加速していった80年代中頃・・・3代目に [続きを読む]
  • 地元の“草ヒロード”を探索!(10)
  • サンバー&タウンエースやバネット、サンバー&デリカなどといった草ヒロ達が密集しているエリアのボス的な存在の草ヒロ。 日野 レンジャーKL−SD(KL545)1975〜80年式神奈川県西部にて 2012年11月11日撮影 半年前に紹介したばかりのレンジャーですが、この探索でも訪れたので紹介します。・・・紹介したばかりとは言え、撮影時期は2年間のブランクがありますし、また時期も夏と秋とで結構違うので [続きを読む]