コロニー さん プロフィール

  •  
コロニーさん: コロニーの草ヒロ趣味。
ハンドル名コロニー さん
ブログタイトルコロニーの草ヒロ趣味。
ブログURLhttps://ameblo.jp/kai-nis/
サイト紹介文畑や果樹園など、探せば案外見つかる朽ちた旧車、それが草ヒロ。ここでは草ヒロを主に紹介しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供361回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2014/11/08 18:45

コロニー さんのブログ記事

  • 草ヒロ物語2(6)& 草ヒロ“撤去”物語2(6) 前編
  • 前回の話(草滅会視点)前回の話「草ヒロ“撤去”物語」を知らない人はコチラへ。キャラクターの顔が見たい人はコチラかコチラ。 ボス 「・・・な?やはり草研の連中と遭遇しただろう?」山中 「本当でしたね・・・。」上田 「ビックリしましたよあたし〜!」山中 「あの時、ボスが今週の日曜だと草研と遭遇するって仰ってた時、オレは内心『さすがにそんなことは起きないだろう多分・・・』って思ってたんですけど、まさか本 [続きを読む]
  • 色付いた山梨へ(5)
  • 帰り道・・・日没寸前の東名高速道路を流していると・・・ なにやらただならぬ雰囲気のクルマを載せている積載車が目に飛び込んできた・・・!あれは一体・・・? うおっ・・・!!これは・・・! フェラーリ F401987〜92年式東名高速道路にて F40だ・・・! F40は、フェラーリ創始者のエンツォ・フェラーリが開発に関わった最後のクルマで、その名の通り、フェラーリ誕生40周年を記念して作られたクル [続きを読む]
  • 朝っぱらから地元放置車探し(1)
  • 朝早い時期から地元の宿題個体を撮り漁った探索。今日よりスタート・・・! まずは放置車両ではなく、偶然見つけたネオクラから紹介します。今回は、90年代のトヨタ車です! トヨタ ソアラ(Z30)1994〜96年式神奈川県西部にて 2015年9月20日撮影 80年代初頭からバブル期にかけて絶大な人気を誇ったトヨタのスペシャリティカー:ソアラ。このクルマを筆頭にハイソカー(High Society Car)というジャンルが登場 [続きを読む]
  • めがね橋・伊香保自動車博物館+おまけの佐久探索(4)
  • 日産 フェアレディZ200ZR−Ⅱ 2by2(E-PGZ31)1986〜89年式長野県佐久地域にて セミリトラクタブルヘッドライトによる虚ろな表情が、何処か魅力を感じさせるフェアレディZ・Z31。セミリトラだけでなく、TバールーフもZ31を特徴づける要素の一つなのですが、このZはちゃんとTバールーフでした。これを外して峠道や海辺をツーリングしたら、さぞ楽しいでしょうねぇ〜。また、このZはデザインが多少現代風 [続きを読む]
  • 夏の峠ドライブ(番外編1)
  • 【注】この記事は、草ヒロ探索中に発見した、いわゆるキリスト看板と呼ばれる看板の公開のみを目的とし、キリスト教を布教、あるいは誹謗・中傷したりする意図はありません。また、キリスト看板の設置を承諾している家主、そしてクリスチャンの方々を誹謗・中傷する意図もありません。 もはや定番・キリスト看板。ちと物足りないですが、今回は一枚だけです。 天の国は近い 罪を悔い改めなさい イエス・キリストレア度:★★☆ [続きを読む]
  • 夏の峠ドライブ(3)
  • 今回の“夏の峠ドライブ”は・・・異例の“乗り物”カテゴリー。番外編にするべきだったのかも知れませんが、ちゃんと草ヒロになっていますし、予定回数との差が生じてしまうので本編としてやります! さて、その草ヒロとは・・・? んんん!?あれは・・・まさか・・・かの有名なフェラーリのスーパーカー、エンツォ・フェラーリ・・・!?そんなバカな・・・ ・・・更に拡大してみましょう。 ハリボテかーいっ!!! さ [続きを読む]
  • 青春18きっぷの旅〜2014年春〜(10)
  • 三菱 ミニカF4 スーパーデラックス(A103J)1972〜76年式山梨県甲府盆地にて 2014年3月20日撮影 高地から低地へ降りるために、急な坂を颯爽と下っていますと、目下に赤い草ヒロのようなものが見えました。結構朽ちていて、割と古いものなのではないか・・・そう期待して行くとこのミニカに出会いました。朽ち具合の良さもさることながら、車種もあまり見かけないF4だったので嬉しかった記憶があります。 カクカ [続きを読む]
  • 春目前!にわか吹雪の中、上田探索(10)
  • まだ探索の初盤中盤に発見した草ヒロが残っていますが、この探索の終盤で見つけた最後の草ヒロと最後から2番目の草ヒロはちょっと微妙な個体ですので、先に紹介してしまいます。また、その内の1台は不明車ですので、車種が分かる方はご教示ください! 日産 ブルーバード4ドアセダン(311)→日産 ダットサントラック(320)年式不明→1964〜65年式長野県佐久地域にて 2014年3月20日撮影 310ブルの筈なのです [続きを読む]
  • 草ヒロ物語2(5)& 草ヒロ“撤去”物語2(5) 後編
  • 前編前回の話(草ヒロ物語2)「草ヒロ物語2」を知らない人はコチラへ。キャラクターの顔が見たい人はコチラ。 博士 「よーし、この調子でドンドン草ヒロを見つけるぞい!」助手 「博士〜、さっきの2台ですっかり調子づきましたね。」博士 「そりゃそうじゃろう!まさか梅林地帯に突入して数分であんな草ヒロを見つけるなぞ、夢にも思わんかったからのう。」見習い 「この調子で、どんどん見つけましょーか!」博士 「そう [続きを読む]
  • 色付いた山梨へ(4)
  • ラストの“裏本命”を紹介する前に、3台の再撮影個体を紹介しておきましょう。 三菱ふそう MR470呉羽製ボディ?1969年式?静岡県東部にて 2015年11月3日撮影 伊豆箱根鉄道のバスとして活躍していたふそうのバス。大柄で撤去しにくいためか、この日もちゃんとそこにいてくれました。 これが登場したということは、残りの2台が何なのか・・・勘の良い方なら見当がつくのではないでしょうか・・・? マツ [続きを読む]
  • 夏の始まり。夏の終わり。(10)
  • スズキ アルト660 E(CBA-HA24S)2004〜06年式神奈川県西部にて 2015年9月6日撮影 おそらく、当ブログが始まって以来の最も新しい放置車でしょう。見つけた時は何かの見間違いではないかと思いましたが、やはり埃も被っていて草もボウボウなので、紛れもない放置車です。10年以上草ヒロを探し続けてきて、ヤードモノなどではなくれっきとした放置車両でここまで新しいものは初めて見ましたね。自分が草ヒロに目 [続きを読む]
  • めがね橋・伊香保自動車博物館+おまけの佐久探索(3)
  • 先週紹介した3台の草ヒロ達を撮影し終えた後、妙に草ヒロの雰囲気を感じたので後ろを振り向くと・・・ 草ヒロがっ・・・!これでは車種が分からないでしょうから、もう少し拡大してみますね・・・ トヨタ カリーナ2ドアセダン1970〜77年式長野県佐久地域にて 2014年5月24日撮影 これでどうでしょう?特徴的なショルダーラインより、“足のいいやつ”こと初代カリーナだと分かります。初代カリーナの草ヒロは [続きを読む]
  • 夏の峠ドライブ(2)
  • マツダ ユーノス・プレッソ(EC8) マツダスピードA-SPEC仕様1991〜98年式東京都にて 2014年7月20日撮影 峠道ですれ違ったところを激写・・・!ユーノス・プレッソは、マツダが5チャンネル体制を取っていた時代の産物です。小型のパーソナルクーペとして登場したプレッソ。欧州車の雰囲気がウリのユーノス店で販売されました。また、急なチャンネル拡大に伴い、車種を増やさないといけなくなってしまったため、エ [続きを読む]
  • 青春18きっぷの旅〜2014年春〜(9)
  • 三菱 ブラボー660 4WDハイルーフ(V-U44V)1994〜99年式山梨県甲府盆地にて 2014年3月31日撮影 果樹園の物置となっている(であろう)ブラボーを発見しました。バンパーは剥がされ、ライトはくり抜かれるという、ちょっと怖い形相になって鎮座していました。バンパーの穴が口に見えるので、なんか妙に人間臭い顔付に見えます。何考えてんでしょうね(笑)。 朽ちているブラボーの後方には、現役のミニキャブ [続きを読む]
  • 春目前!にわか吹雪の中、上田探索(9)
  • スズキ エブリイ(DA71V)1985〜88年式長野県上田盆地にて 2014年3月20日撮影 山梨でも、長野でも、果ては地元でも・・・本当にどこにでもいる2代目エブリイです。色も白・ロールーフという・・・本当に普通のクルマです。道路のすぐ脇という撮影しやすいスポットに居座っていたものの、横っちょに大きい岩が鎮座しているせいで結局ボディが少し隠れてしまうという、不憫な境遇に遭っているエブリイなのでした。 [続きを読む]
  • 草ヒロ物語2(5)& 草ヒロ“撤去”物語2(5) 前編
  • 前回の話「草ヒロ物語」を知らない人はコチラへ。「草ヒロ“撤去”物語」を知らない人はコチラへ。キャラクターの顔が見たい人はコチラへ。 秘書 「信濃様。恐らくここが・・・梅林のメインスポットでしょう。」ボス 「ククク・・ついに突入したか・・・。梅林の“核”へ・・・。さて、この一帯で・・・一体何台の草ヒロを発見出来るのだろうか・・・。」上田 「楽しみですねっ!」山中 「オレ、なんだかめっちゃワクワクし [続きを読む]
  • 色付いた山梨へ(3)
  • 今日は、4台のスーパーカーをご紹介したいと思います。 ゼネラルモーターズ シボレー・コルベット コンバーチブル(C3)×21968〜78年式静岡県にて アメリカ美女らしいセクシーでグラマラスなプロポーションのC3コルベット。通称コークボトル。生産期間がやたら長いこともあってか、コルベットと言えば、この形のイメージがあります。どうやらどちらもオープンモデルのようですね。友達同士で仲良くドライブ・・・とい [続きを読む]
  • 夏の始まり。夏の終わり。(9)
  • マツダ センティア(HE)1995〜97年式神奈川県西部にて 2015年9月6日撮影 良く通る道沿いにずっと昔から放置されていたのを知っていたので、ちょうどいい機会だからとこの探索で撮影することにしました。・・・2代目センティアの前期型です。初代はアンフィニ・MS−9の兄弟車でしたが、経営難に陥ったマツダを立て直すためにブランドの統廃合が行われた結果、2代目はセンティアの名前だけが残るかたちとなりまし [続きを読む]
  • めがね橋・伊香保自動車博物館+おまけの佐久探索(2)
  • トヨタ ハイエースワゴン?(RM11G)1972〜75年式?トヨタ ライトエースワゴン(KM10G)1971〜79年式長野県佐久地域にて 2014年5月24日撮影 色々なごみが投棄されていた荒れ地に、ゴミと混じってクルマも投棄されていました。一般の人からしたらこのクルマたちもゴミでしょうが、我々趣味人からすればこれらは立派なお宝です(笑)。 草ヒロとしてならよく見かける70'sトヨタの商用車コンビですが、色がどう [続きを読む]
  • 夏の峠ドライブ(1)
  • 山梨県のまだ走ったことのない峠をドライブした際の収穫を紹介するシリーズです。メインはドライブですので、紹介できる草ヒロは少なめです。ご了承ください。 トヨタ タウンエースバン1600標準ルーフ5ドアデラックス(H-TR10V-JDFJ)1976〜79年式山梨県東部にて 2014年7月20日撮影 山あいの森の中を抜ける県道沿いに突如現れたタウンエース。本当に家も店も何もない所なので、まさか草ヒロがあると思わず、 [続きを読む]
  • 青春18きっぷの旅〜2014年春〜(8)
  • サンバーの山では他に特にめぼしい収穫が無かったのでサーっと駆け下り、再び平地へと戻ってきました。そこで突入した果樹園地帯は、かなりの密集地。これまでに幾度となく訪れている地帯ですが、毎回何かしらの草ヒロが見つかるというミステリーゾーンです。この日も新規発見が何台かありました。 スバル サンバー550トラックスーパーデラックス(J-K77)1979〜82年式山梨県甲府盆地にて 2014年3月30日撮影 先 [続きを読む]
  • 春目前!にわか吹雪の中、上田探索(8)
  • スズキ フロンテ71GL−W(LC10WGL)(1枚目・3枚目奥)1971年式三菱 ジープショート(J3R/J3DR)(2枚目・3枚目手前)1973〜98年式長野県上田地域にて 2014年3月20日撮影 小さな軽自動車と大きなRVという面白い組み合わせを見つけました。フロンテの方はナンバーが外され、ビニールハウスの骨組みの中で余生を過ごしていましたが、ジープの方はナンバー付きの現役個体という、現在の境遇まで対照的な [続きを読む]
  • レイレイ's BIRTHDAY
  • 2月6日は、今日の朝も連載しました「草ヒロ“撤去”物語」でお馴染みの、山中湖太郎の誕生日でしたが・・・ 今日、3月30日は・・・ 「草ヒロ物語3」で登場するレイレイこと、清里玲の誕生日!(この前のノリで、ちょっとしたSSを展開したいと思います。・・・つまらないものですが、読みたい人は読んでいってくださいな。) 誕生日、おめでと〜う! 清里 「ありがとうございます!ころ兄さん♪」(こ、ころ兄さん・ [続きを読む]
  • 草ヒロ“撤去”物語2(4)
  • 前回の話「草ヒロ“撤去”物語」を知らない人はコチラへ。キャラクターの顔が見たい人はコチラかコチラ。 秘書 「遂に・・・梅林地帯に突入しました!」山中 「よっしゃー!来たぜぇー!」上田 「楽しみですね!」ボス 「ククク・・・匂う匂う・・・。草ヒロの匂いがプンプンする・・・。フフフ・・・。さて、この広い梅林地帯で・・・どこから探してやろうか・・・。」秘書 「ここは信濃様の独断で決めていただきたい所存で [続きを読む]
  • 色付いた山梨へ(2)
  • 道中で見つけたネオクラ2台を紹介します。 日産 ブルーバード4ドアセダン1800(E-RU12)1987〜89年式山梨県にて U12ブルのガチガチの現役車。老夫婦が乗っており、ナンバーも二桁という、昔からずっと乗り継いできたと分かるクルマでした。あえてフェンダーミラーにしているのも、年寄り感があってGOOD!ミッションは勿論マニュアルでしょうか・・・。 お爺さんやお婆さんがずっと乗っているクルマというの [続きを読む]