行雲流水 さん プロフィール

  •  
行雲流水さん: 行雲流水
ハンドル名行雲流水 さん
ブログタイトル行雲流水
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/ajimayukuo
サイト紹介文一生活者として、自由に現代の世相を評す。時には旅に出て外から日本、日本人の生き様を評す。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供188回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2014/11/08 22:24

行雲流水 さんのブログ記事

  • JOC武田会長の説明を聞きたい
  • 2016年5月14日のブログで「汚された東京五輪招致」(下記)として、下記のブログを書いたが、その解明はどうなったのか?組織委員会で検証委員会をつくった結果は”問題なし”としたと言っているがその内容を提示してもらいたい。少なくとも先の記者会見では、何の説明がなかった。記者の質問も受け付けず「私は何ら法に触れることはやっていない」と言いぱなしで、退席をしたことは何かやましいことがあるのではと疑いざる [続きを読む]
  • 大相撲、下克上状態
  • 稀勢の里引退の場所となった初場所、NHKはニュース速報まで出したが、それ以上の変化が起きている。下克上と言うと言いすぎかもしれないが大きな世代交代の流れだ。3大関の内栃ノ心と豪栄道は目下4連敗中、高安は2勝2敗、下手すると大関全員陥落という前代未聞が起こる可能性すらうかがえる。じゃあ誰が勝っているのかというと、御嶽海、錦木、貴景勝、逸の城と言った面々、毎日インタビュールームに現れている。解説の北の富士 [続きを読む]
  • 新成人へ、学んで豊かな人生を
  • 希望と期待を膨らませながら成人式に臨んだ新成人へ人生の先輩としてお祝いの言葉の代わりに雑文を進呈したい。これからの人生で紆余曲折いろいろなことが君たちに降り懸かるだろう。その場面場面で怒り、悲しみ、悩み、そして笑うこともあるだろう。大切なのは自分にとって1回きりの人生だと思い、全てを肥やしにして人生を追求してもらいたい。昨今の時代は大変な時代で、この数年様変わりしてしまった。特に政治面に於いて、 [続きを読む]
  • どこに意義があるのか?金満日本のヘリコプター登山
  • 86歳のプロスキーヤー三浦雄一郎氏を、南米大陸最高峰アコンカグア(標高6961m)の登頂とスキー滑降に挑戦という連日の朝日の記事、三浦氏には不整脈の持病があり、医師を含む全員エベレスト経験者6名がサポートしている。4200mのベースキャンプにはヘリコプターを使い、体調を見ながらアタックするという。これだけの隊を組み、万全の装備と食料、一体どのくらいの資金が掛かるのだろうか、そして誰が負担してるのだろうか [続きを読む]
  • テレビの生き残り方法
  • テレビが化石になるわけインターネットの普及と通信速度の進歩でオンラインストリームによるコンテンツの配信がどこでもいつでも見られる時代となった。同じテレビ番組でもオンディマンドで見られるが、通勤途中でも旅......>続きを読むこの1年振り返ると、昨年書いた「テレビが化石になるわけ」の方向がはっきりしてきたと思う。有料テレビであるNHK、自然観察ものなど資金をふんだんに使っているだけあって見応えのあるもの [続きを読む]
  • 年頭の話題、AIとcashless支払い
  • AIは各紙で特集を組んで教育的な記事を競ったが、年寄りにはもう一つ判りにくかった。一方、昨年末、QRコード・バーコード決済サービス「PayPay」だが、決済金額の20%を還元する100億円キャンペーンを展開し、連日、家電量販店のレジには長蛇の列ができ、還元総額の100億円はわずか10日間で尽きてしまいキャンペーンは終わった。ところがその後、PayPayに不正利用の問題が浮上し、後味の悪い結果となった。一連のPayPay騒動で「QR [続きを読む]
  • 正月休みと働き方改革
  • 昭和40年代、私が就職した頃は、大方のデパートや商店は元旦はもちろん、3日まで休みだった。家電商品の初荷は5日前後、メーカーの営業所にいたので、販売店を回って形式的に軽い蛍光灯などを届け、販売店で祝い酒を振る舞われ、この日だけは酔っ払っての帰社が許された。大型店時代となると、大晦日に出荷が多くなり、伊達政宗が始めたという仙台の正月営業のごとく、デパートもショッピングモールも元旦営業が始まった。昨今の [続きを読む]
  • 年金生活者のマネー、アップルショックというお年玉
  • 新年早々、米国からアップルショックというお年玉がやって来た。ダウは600ドル、日経平均は450円下げた。各種報道を、まとめると、米アップルが前日の取引終了後に公表した2018年10〜12月期の売上高見通しの下方修正をした。アップルが見込み違いの理由として、中国を含む中華圏の販売低迷(2割から3割減と大幅)をあげた。アップルの主力製品「iPhone(アイフォーン)」の販売低迷観測は昨年からすでに出ていたが、今回の下方修正 [続きを読む]
  • 昭島の初詣、拝島大師
  • 快晴のお正月、初詣は先ず、宮沢の諏訪神社ここの手水は名前のごとく湧き水、いつもより湧いてくる水量が少ない。東京都の名水に選ばれているが枯れる心配は無いのだろうか?最近街路樹は刈られ、殆ど葉がないし、林も宅地化されている。緑の昭島のスローガンは形骸化している。次の目的地は拝島大師、ここはいつもの人出で賑わっていた。子供の頃、見世物小屋が出店し、河童を見せるというので入ったが、インチキでがっかりした記 [続きを読む]
  • 2018年ご愛読有り難うございました
  • 2018年はあらゆる面で激動した1年間で、ブロガーとしては書くネタの尽きない1年だった。この1年、私なりに取り上げた重要テーマを振り返ってみた。ブログに登場させた人物ではトランプ大統領がトップで、このトンデモ大統領世界を引っかき回し、株価の変動率を上げ、米国の社会を分断し、米国以外の国へもそのディール外交で大きな影響を与えた。米国のヒューマニズムとか自由にして民主主義とかはどこかに行ってしまい、独裁的 [続きを読む]
  • ついに、いずもの空母化、疑問だらけ?
  • やはり「いずも」の狙いは空母だった突然政府が護衛艦「いずも」を空母に改造するという構想が出てきた。2年前、このブログで巨大な護衛艦の出現は国際常識から見れば空母だと以下のように指摘したが、国会ではこの間何の議論もな......>続きを読む中期防衛力整備計画で、海上自衛隊のヘリコプター搭載護衛艦「いずも」型護衛艦を空母化し、米国製ステルス戦闘機F-35BライトニングIIを離発着させることがついに明らかになった [続きを読む]
  • ゴーン事件と司法制度
  • ゴーン元CEOとケリー元CEOの逮捕で、拘留期間の長さや、拘置処遇のあり方で、出身国のマスコミ等から人権侵害だとか日本の制度はおかしいといった不協和音が聞こえいる。特に米国人のケリー元CEOについては異例と言うべき保釈を条件を付けながら地裁は認めた。しかも入院先の病院でパソコンまで認めている。もう彼は世界中の誰とでも自由にやり取りができる。ゴーン元CEO再逮捕の焦点となっているサウジの16億円販促費支払先とも裁 [続きを読む]
  • 今月のワイン クリスマスはカバ
  • クリスマスは骨付きチキンのローストなのでカバのフレシネ・ロゼ(この時期特売で1000円以下で買える)で乾杯!赤ワインはちょっと気張ってボルドーにしたが、普段飲みのローヌIGTレオン・パルディカル・コリン(グルナッシュ、シラー)の方が口に合う。今年1年通じて、我が家のハウスワインはローヌのコリンとなった。白はシャルドネ、ヴィオニエの辛口で赤と白2本で1300円の値段をキープしてくれてる。昨年までの家飲みの基準はオ [続きを読む]
  • 際立つマック カサノバ社長とゴーンCEOの違い
  • 日本マックドナルドのサラ・カサノバ社長の日本的経営テレビで日本マックドナルドのサラ・カサノバ社長のインタビューを見て、感動した。中国工場での不衛生なチキンナゲット生産過程がネットに流され、日本ではマックの商品に異物が混入してたりし......>続きを読むマクドナルドは36カ月連続成長、過去最高益更新という未踏の領域に入っている。最近の分析だと、カサノバ社長の強烈なリーダーシップより優秀な人材に任せる [続きを読む]
  • 大相撲、付け人制度を廃止すべし
  • 日本相撲協会は貴ノ岩が付き人に暴力を振るった事件を受けて、関取を対象に「付け人は関取の小間使いではない」、「互いに感謝の気持ちをもって接する」ことを認識させる特別研修をしたが、付け人は当に小間使いでは無いか?貴の岩の引退は誠に残念だが、暴力の被害者が弱者に暴力をふるった背景には旧態依然とした大相撲の組織にも問題がある。被害者だった貴の岩は精神的なダメージに対するリハビリはキチンと受けたのだろか?事 [続きを読む]
  • 女性の地位が低下してる社会
  • 「すべての女性が輝く社会づくり」を掲げて5年の安倍政権、実際は女性の地位は、輝くどころか錆びついている。「世界経済フォーラム」が18日、2018年版「男女格差報告」を発表した。日本は調査対象となった149か国中、110位だった。前年から4ランクアップしたが、先進7か国(G7)では最下位。政治、経済分野では、依然として女性の進出が進んでいないと報道された。今年、象徴的な出来事は医学部入試における女子 [続きを読む]
  • 都民の税金収奪に加担した国会議員
  • これまで都民の税金を収奪し、地方にばらまいていたが、2019年度はそれが加速され、その額は9000億円に達すると予想され、小池知事は14日に記者会見で反発した。与党税制委員会の言い分は都債の発行が減額されてるから都の財政は余裕があるという理屈だ。つまり借金を減らしたのだから都からその分収奪して地方に回しても大丈夫だろうという屁理屈だ。400万も人口を抱える、23区以外の都下三多摩地区は工場団地はたくさんあるが [続きを読む]
  • 2018年世界で最も住みやすい都市、大阪3位、東京8位
  • 英エコノミスト誌の調査部門「エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)」がまとめた2018年度版「世界で最も住みやすい都市」ランキング。EIUの本調査は世界140都市を対象に行われ、安全性、医療、文化・環境、教育、インフラの5項目を評価し総合的な点数でランク付けをおこなったもの。上位10カ国と下位10カ国に選出された「住みやすさランキング・ベスト&ワースト都市」で、ワースト都市はアフリカ、南アジアに限定され [続きを読む]
  • 「産業革新投資機構」の挫折は役人根性が主因
  • 官民ファンドの1つ、「産業革新投資機構」(JIC)、トップの高額報酬に絡み、所管する経済産業省との間で内紛が表面化。両者の確執は解消しそうになく、産業革新革新機構では田中正明社長をはじめ、民間出身の取締役全員が辞任する見込みだ。という報道だが、本質は高額報酬でなく、事業のやり方で齟齬を来したという理解が正しい。「産業革新投資機構」の前身2009年に設立された産業革新機構は、2016年度末までに114件の支援を [続きを読む]
  • 有給休暇取得率依然として世界最低
  • 2012年に旅行会社の調査に基付き、日本の有給休暇取得率は世界で最低とこのブログで書き、今でもそのブログはかなり読まれている。今年ベストテンに入るくらいだ。先日同じ旅行会社エクスペディアから同種の調査結果が発表され、依然として経済大国の日本が世界で最悪という結果にがっかりした。この6年間、働き方改革という号令で政官労使一体となって取り組んできたはずだったからだ。調査全体からむしろ悪化しているとさえ思え [続きを読む]
  • 移民の受け入れ、日本に吉となれ
  • 政府・与党が今国会の最重要法案と位置づけてきた改正出入国管理法が8日未明の参院本会議で自民、公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決、成立し、2019年4月1日に施行する。19年度から5年間に14業種で最大34万5150人の受け入れを想定となったが単純労働分野に道を開くもの安倍首相が国会答弁で何回も移民政策の変更ではないといっているが、日本にとって5世紀以来の外国人受け入れ政策となり、大きな歴史的な転換だ。5世紀 [続きを読む]
  • スマホパニック、庶民の対策は?
  • ソフトバンクの携帯電話で6日に発生した大規模な通信障害、総務省は電気通信事業法に基づく「重大な事故」にあたるとみて、同社に対して事故原因などの報告を求める行政指導をする方針を固めたとの報道。ちまたでは友人との待ち合わせができないといった日常的なことから飛行機に乗れないといった重大なことまで、パニック状態。如何に現代の生活はスマホに依存しているかがこの事故で判る。その上、ソフトバンクの回線を使う格安 [続きを読む]
  • フランスのデモはひと味違う
  • パリで燃料税引き上げに抗議する1日のデモに伴い破壊や略奪が多発したことに関し、パリ市は3日、バス停など街頭設備の損壊だけで被害額は計300万〜400万ユーロ(約3億8千万〜約5億1千万円)に上るとの推定を明らかにした。11月24日にシャンゼリゼ大通りで起きた大規模な衝突の際の被害に比べ、3〜4倍に及ぶとみている。内部が破壊されるなどした凱旋門や略奪も行われた店舗、放火された路上の車などの被害は含んでいないという。そ [続きを読む]
  • 年金生活者のマネー、検証11月の株式
  • 前回の年金生活者のマネーで、ニューヨーク発の株暴落時、日経平均は過剰に反応した場面で、「年金生活者の対応は、長期投資が基本だから現時点では高みの見物が妥当だ」と書いた。本日10月上旬に付けた24000円から22500円台までに回復した。しかし株価の動向は流動的で激しい動きもあることだろう。年金生活者のマネーは長期分散投資が基本、この激しい一ヶ月の動きを検証してみる。一つの例として投資信託eMAXIS バランス [続きを読む]
  • AIの信頼性?
  • 政府がまとめた人工知能(AI)に関する7つの原則が明らかになった。AIが物事を判断する際、その企業に説明責任を求めるのが柱だ。AIの判断基準を示し、金融機関の融資などで、過程が分からない状態をなくす。この原則をもとに法整備を進めるとの報道、要は全ての責任はAIを利用している企業にあるというものだ。先日、羽田から福岡に向かう日本航空の最終便が、定員を超えて予約をとるオーバーブッキング(過剰予約)が原因で欠 [続きを読む]