行雲流水 さん プロフィール

  •  
行雲流水さん: 行雲流水
ハンドル名行雲流水 さん
ブログタイトル行雲流水
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/ajimayukuo
サイト紹介文一生活者として、自由に現代の世相を評す。時には旅に出て外から日本、日本人の生き様を評す。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供190回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2014/11/08 22:24

行雲流水 さんのブログ記事

  • 福田財務省事務次官は懲戒解雇が相当
  • このところの各種会合での話題はもっぱら福田セクハラ問題、皆一致した意見は何故辞任なのだ?我々の税金で雇っている奉仕者高級官僚が、極めて低級な卑猥な言葉で1年半もの間だ職務上弱い立場の女性記者に行った行為に対して何ら反省の言葉もなくセクハラ行為を否定していることは、財務相の他の官僚に対しても示しが付かず懲戒解雇で対応すべきという意見だった。野党の対応も、麻生大臣の辞任要求より先ずきちんと福田セクハラ [続きを読む]
  • 桜がなくとも新宿御苑
  • 旧友と新宿御苑の八重桜を見ようと計画した今日、既に桜は散り、しかも寒い雨、予約してるそば屋で一杯と思いきや、案内役の植物の権威A氏をはじめ、懐かしさも有り、御苑に入場。結果的には桜はなくとも不思議満載の植物の生態に感動した。新宿門から「母と子の森」に入ると、遠くからハンカチがぶら下がってるように見えるハンカチの木が見える、鳩みたいに見えるので英語名はDoves Tree 例年だと29日頃に咲く花が見事に咲いて [続きを読む]
  • 見えてきた「首相マター」
  • 天網恢々疎にして漏らさず、愛媛県と農水省から出てきた文書で愛媛県と今治市の幹部が加計学園の獣医学部設置で官邸を訪れていたことが明確になった。しかもその文書によると柳瀬首相秘書官が「本件は首相案件となっており、内閣府藤原次長の公式ヒアリングを受けるという形で進めていただきたい」と語り、新学部に消極的な内閣府に陳情した際、藤原地方創生推進室次長は「要請の内容は総理官邸から聞いており、国家戦略特区の手法 [続きを読む]
  • 昭島の春、桜に続く花々
  • 今年の春は速い、桜が散りハナミズキが満開だ。昭島のハナミズキは江戸街道にも有るが、散歩にはモリタウンショッピングセンター東側にあるハナミズキ通りで、ゴルフ場までピンクと白のハナミズキが続く。枝を切り刻まれ、でくの坊状態の銀杏の並木道と対照的だ。本来なら緑の並木道のはずだが、我が家の小さな庭の珍しい花初登場、皆お茶に使うホウチャクソウ黒蝋梅なるこ蘭葉をさして咲くつらぬきニンドウ、花が落ちると左の葉の [続きを読む]
  • 今月のワイン スペインバレンシア産
  • 業務スーパーで買い物中、偶然眼に止まったコスパ最高のパラシオ・デル・コンデ・グラン・レゼルバ2011年ものが今月のワイン、というか手に入るかぎり飲み続けたい。格付けはバレンシアDO(地域呼称ワイン)葡萄種はテンプラーニョで、熟成されてるが、重すぎず実にうまい。バレンシアフルーツ取扱高No.1のフルーツコープ ANE COOPが生産者のようで、バックがしっかりしているので、継続的に手に入ることを期待したい。スペインは [続きを読む]
  • 感動、中山晋平音楽祭
  • 中山晋平のような大作曲家が母校の都立立川高校の前身旧府立二中の音楽教師だったとは最近になって知った。彼は大正12年9月から1年間教鞭を取った。昨日は同校OB会やOBの音楽家によって中山晋平生誕130年、童謡発祥100周年を記念して中山晋平音楽祭が府中芸術劇場で開催された。自分が子供の頃歌った「シャボン玉」「証城寺のタヌキばやし」「背比べ」「てるてる坊主」、学生の頃歌った「カチューシャの歌」「ゴンドラの唄」カラ [続きを読む]
  • 噴飯もの土俵問題
  • 今時、土俵に女人禁制とは当に物笑いの種。NHKで新番組「チコに叱られる」が始まったが、それこそ何故土俵には女性は上がってはいけないの?と聞かれてまともに答えられるか?伝統だとか言っているが、更に何故と聞かれ叱られるだろう。悪弊は取り払うのが相撲協会のトップの役割だ。宝塚市の女性市長が土俵上で挨拶ができないことを悔しがっていたが、当然のことだ。今、丁度全日本水泳選手権が開催されてるが、男も女も選手は [続きを読む]
  • 伊豆城ヶ崎海岸ジオパーク逍遙
  • 大室山の4000年前の爆発による溶岩が形成した城ヶ崎海岸、普通の海岸とは異なる景観で、世界的にも珍しい。600mにも充たない大室山だが裾野は広く形成し、海岸までの緩やかな平原は別荘地となっている。静かな別荘地の桜並木城ヶ崎海岸駅から20分ほどで溶岩が最も流れ出した門脇岬、見事な柱状節理の岩が形成されてる。吊り橋からの景観フラワーセンターまで海岸沿いを歩く、門脇岬灯台を望む4000年前の溶岩がごろごろ溶岩流が形 [続きを読む]
  • 麻生大臣は日本の新聞に御礼を言わなければならない
  • 先月末、麻生大臣が国会内で「『TPP(環太平洋経済連携協定)11』これは日本の指導力で、間違いなく締結された。茂木経済再生担当大臣。0泊4日でペルーを往復していたけど、日本の新聞に1行も載っていなかった。森友の方がTPP11より重大だと考えているのが日本の新聞のレベルか。政治部ならともかく、経済部までこれか」と信じられない発言をした。先日の佐川前理財局長の証人喚問が真実とすると、麻生財務大臣や官邸は一切知ら [続きを読む]
  • 昭和記念公園、サイクリング花見
  • 昭和記念公園にはサイクリングロードが整備されており、サイクリングしながら花見が楽しめる。レンタサイクルも可能だが、自分は自宅から西立川口か、昭島口から入園する。西立川口から入ると満開の桜が出迎えてくれる。5分も走ると残堀川の百花繚乱自転車を止めてみんなの原っぱから、桜林をの望む紅葉橋付近、ユキヤナギとヒュウガ水樹と桜の競演清流広場付近の桜のトンネル桜林の北川を走る。紫花菜今年は少ないのが残念若葉と [続きを読む]
  • 昭和記念公園の桜も満開
  • 29日の初夏のような陽気で昭和記念公園の桜も満開に、早咲きの陽光とソメイヨシノが同じに満開とか菜の花が育たないうちに満開になり、珍しい現象が起きている。立川口から入ると、残堀川沿いの百花繚乱スポットと、桜林のスポットと主に2箇所がメインだが、園のあちこちにミニスポットがある。残堀川の両岸は百花繚乱、当分夜はここだけはライトを当てて、夜桜が楽しめる。立川口のみ入場可能桜林と菜の花が例年の名物だが、今年 [続きを読む]
  • 昭島の桜、満開宣言
  • 例年より早く昭島の桜が満開になった。マスコミの報道はないようだが、ここに宣言する。昭島駅北口、フォーレストイン昭和館への道から右へつつじが丘団地までやく1Kmこぶしの並木が続く、今年は桜が早かったため、同時に楽しめる。こぶしはそろそろ散り始めているので、今週限りの風景だ。こぶしの並木と正面は昭和の森ゴルフコースの桜今週末には昭和記念公園の桜が見頃となる。 [続きを読む]
  • 日本の民主主義の生死に関わる重要な局面
  • 日本中が注目した国会をおとしめた佐川前理財局長の証人喚問、首相や昭恵氏からの指示は否定し、官邸の関与も否定したが、森友関連決裁文書を財務省が改ざんした理由や、誰が指示したのか、自身がいつどのように認識したかについては「刑事訴追の恐れがある」として答弁を拒否した。まあ想定通りの事態で、国民の理解は到底得られない。政府官邸の更なる引き延ばしで国民に飽きて貰うそして忘れて貰う作戦が明確になったのが唯一の [続きを読む]
  • 徳島ぶらり
  • 眉山山頂から徳島市を一望すると、かなりの大都会だが、駅前大通りは半分がシャッターが下りている。年金生活者のホテルと思ってる「東横イン」にチェックイン、夜徳島ラーメンを探しに駅前大通に出たが、暗くて寂しい、人通りが少ない。地方にはアベノミクスは厳しいようだ。ようやく1軒探して夕食を済まし、本物の阿波踊り連が登場する阿波踊り会館へ、外のさみしさと違い満席の賑やかさで、今夜の当番連菊水連が登場した。1 [続きを読む]
  • ぶらりと徳島へ
  • 羽田を飛び立つと右側にこれまで見たことのない清らかな富士山が拝めた。JALのマイレージプランで「どこかにマイル」(参る)というのがあり、とりあえず申し込むと4カ所羽田から空席のある便が示される。そのうち1カ所選択ができるシステムで、6000マイルという格安で行ける。今回はそれを利用して徳島空港にやって来た。目当ては鳴門公園にある大塚国際美術館、噂には聞いていたがヨーロッパ中から集めた名画中の名画、といって [続きを読む]
  • コンビニ苦戦
  • 今日の朝刊日経でコンビニの売上げが2年間減少しているとの報道、スーパーの苦戦は既に規定路線だったが、ここへ来てコンビニまで具合が悪くなったとは、流通業界の紆余曲折が激しい。報道によると主たる要因はドラッグストアの拡大にあるとのことだ。確かに昭島でもドラッグストアが再編成され、巨大化しワインからお菓子まで品揃えが多く、ブログでもワインコーナーで近所のウエルシアを取り上げたことがある。しかし、年寄り消 [続きを読む]
  • 文科省役人の忖度、かつての上司まで攻撃
  •  今日の国会、名古屋市立の中学校で2月に前川喜平・前文部科学事務次官が授業の一環で講演したことについて、文科省が市教委に問い合わせた問題で、複数の自民党国会議員が文科省に授業の経緯などを照会していた。文科省は「名古屋市教委への問い合わせは文科省として判断した」としており、照会の影響を否定した。安倍首相は「承知していないので、お答えのしようがない」としらを切っている。事前に質問書が提出されている以上 [続きを読む]
  • おとしめられた国会
  • 23日の証人喚問、安倍首相の進退が掛かっている衆参両院の予算委員会は「森友学園」への国有地売却問題をめぐり、学園理事長の退任を表明した籠池泰典氏の証人喚問を23日に実施することを議決した。これまで参考人招致も拒んできた与党も、......>続きを読む1年前、国会では森友学園の契約書は破棄して無いという佐川理財局長(当時)の答弁で、8億円値引きもうやむやで終わりになるところであった。朝日新聞のスクープで国 [続きを読む]
  • 春闘、企業別組合の弊害が浮き彫り
  • 3%の号令一下、14日に金属労協の回答が出されたが、大手の組合の賃上げ率はおよそ2.5%から3%、幹部は昨年より増加したと評価していたが、景気にプラスになるかマイナスになるか今後の物価動向次第となった。ドイツの金属労組4.3%アップに較べると見劣りがする。日本の労組の組織がドイツのように金属産業一本でなく、電機、自動車といった産業別に組織されしかも企業別に交渉して回答を貰うという特異な労組組織が日独の交渉 [続きを読む]
  • 昭島に国連の旗がなびいてる
  • 昭和記念公園の昭島側に巨大な建築群が出現、その一つが国連アジア極東犯罪防止研修所(「UNAFEI(ユナフェイ)」または「アジ研」)で、昨日訪問する機会を得た。1962年にアジア太平洋地域をはじめとする各国の刑事司法制度の健全な発展と相互協力を目的に設立され、UNAFEIの主要な業務は,犯罪防止を目的に刑事司法実務家を対象とした研修・セミナーの実施並びに犯罪防止及び犯罪者処遇に関する調査研究と、説明された。府中に所 [続きを読む]
  • 年金生活者のマネー 投信ブロガーの選択
  • 日経で年に1度の「目利きの個人投資家」198人による投票で投信ランキングが発表された。ベストテンの中から年金生活者の長期安定投資という観点から選んでみよう。目利きの選択だけあってどれも低コストでの国際分散投資が主流で、これまでこのブログで紹介してきた範疇のものだ。2つの観点から選択して見た。1,株式投資での分散では、当たり前だが、日本を除く全世界の株式など海外株指数に連動する投信だ。楽天・全世界株式( [続きを読む]
  • 1年経っても真相は闇
  • 戦慄が走る森友学園の運動会宣誓森友学園幼稚園の2015年秋の運動会の映像が何回かニュースで流された。代表の園児4人が選手宣誓で、「日本を悪者として扱っている中国、韓国が心改め、歴史教科書でうそを教えないよう、お......>続きを読む森友学園問題は安倍首相自らの問題のためか、財務省、官邸は何とか無事逃げ切りを図るという策にでたのだろうが、肝心の八億円値引きについては大阪地検が捜査中ということで未だ明 [続きを読む]