癒しの音楽家でーす! ありがとうございま〜す。 さん プロフィール

  •  
癒しの音楽家でーす! ありがとうございま〜す。さん: 癒しの音楽家でーす! ありがとうございま〜す。
ハンドル名癒しの音楽家でーす! ありがとうございま〜す。 さん
ブログタイトル癒しの音楽家でーす! ありがとうございま〜す。
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/02ma0527
サイト紹介文(登場するストーリーは、全てリアルフォトとノンフィクションのみで綴られています)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供140回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2014/11/09 10:59

癒しの音楽家でーす! ありがとうございま〜す。 さんのブログ記事

  • 熊野本宮『お滝さん』奉納演奏、熊野から平和の祈り 。
  • DEEP KUMANO 第1幕松尾泰伸 「お滝さん」 奉納演奏♪♪♪ 熊野から平和の祈り ♪♪♪10/15(日) 雨天・小雨延期 14:00 山伏による祭祀 14:10 奉納演奏(ヒーリングシンセサイザー) 14:40 終了こんな時代だからこそ、熊野本宮『お滝さん』から大自然への感謝の気持ちを込めて、世界平和の祈り。お滝さん 和歌山県田辺市本宮町請川地内R168 請川の下地橋東詰の案内看板から市道林道を経由して、お滝さんに向け南下。林道 [続きを読む]
  • 【熊野那智大社1700年式年大祭 奉祝 奉納演奏に向けて】
  • いにしえより神々が、そして裸形上人・徐福が黒潮に乗って桃源郷を求め辿り着いた場所、私の最初の熊野での演奏活動はそれに倣うかの様に日本列島の海からの入り口のひとつ、那智勝浦『弁天島』でした。1988年と1993年に二度、この無人島で開催された大規模なフェスティバルに世界中より沢山のアーティーストや文化人が集結し、私は若くして幸運にも音楽監督をさせてもらう事になります。そしてその後、2004年高野熊野 [続きを読む]
  • Deep Kumano pre1 『Nhozabuchi』
  • タカクラジノミコト(高倉下命)に捧げる!本宮の大斎原(おおゆのはら)の様な役割を果たす聖地。和歌山 新宮 熊野川町 赤木川 『相須神丸(あいすかんまる)宮元』 Deep Kumano pre1 『Nhozabuchi』 対岸の森からは、演奏と同時に沢山の鳥の囀りはじめ、川面を川鵜が静かに羽ばたいて通り過ぎていました。でも・収録していたビデオカメラは早くもカットアウトされ、この時に生まれた究極のメロディーは熊野の大自然と共に [続きを読む]
  • Deep Kumano 『otakisan』。
  • Deep Kumano 『otakisan』 「DEEP KUMANO」 第一弾!熊野の大自然からの贈り物。『色のシリーズ』 赤青黄緑五紫 まだ未体験の皆様にはコチラからどうぞ。↓演奏についてのご相談ご依頼はこちらまで。ヒーリング ピアノ スクール ヒーリング癒しの音楽究極のリラクゼーションョンエナジーミュージックサウンドスパ [続きを読む]
  • 10/14 熊野那智大社 御創建1700年式年大祭 「天と地のレクイエム」。
  • 熊野那智大社 御創建1700年 式年大祭 奉納演奏での「天と地のレクイエム」は、『地無し尺八』では世界第一人者の志村禅保氏との競演となります 「天と地のレクイエム」を6年弾かせてもらって来ての初めてのアンサンブルです!この曲で演奏される世界最長の八尺一寸の尺八は、かつて伝説の虚無僧の巨匠が、何百年も茅葺の囲炉裏の煙に燻された竹で創られた奇跡の尺八で、師は路上で鎮魂の為だけに吹く事を決心し亡くなられたと [続きを読む]
  • 熊野那智大社 御創建1700年!紀伊半島豪雨災害より6年目。
  • 2017年 10/14(土)13:30〜演奏予定曲:「神鏡」「飛瀧(ひろう)」「観世音」「天と地のレクイエム」「八咫烏」「扇」etc.西国三十三所 一番札所 『青岸渡寺』 草創1300年との共同開催です。熊野那智エリアでは、歴史的な記念すべき年となります!前回、那智の御瀧に向けて奉納させて戴いたのは、丁度ひと回り12年前の事でした。青岸渡寺の高台から。今回は、熊野那智大社 境内『成長殿』での演奏 [続きを読む]
  • 「BIRDY」 @東京倶楽部 水道橋店。
  • BIRDYたまたまこの曲を何十年振りに弾いた2017 8/6、その日は「広島原爆の日」でした。 この曲は、戦争体験から精神に異常をきたし、軍の精神病院に収監された若者の映画『BIRDY』に触発され誕生した、mar-pa時代の逸曲。終戦記念日の今日、母の兄が20歳という若さで知覧より特攻した命に、どんな・計りきれない気持ちで跳び立ったかのかのかを考えさせられます。『色のシリーズ』 赤青黄緑五紫 まだ未体験の皆様にはコチラ [続きを読む]
  • 「観世音(KANZEON)」 @西新宿ガルバホール 初演! 
  • 眼を閉じて、音を観る。光りを感じる。時空を超えた慈愛の世界!「観世音(KANZEON)」 @西新宿ガルバホール 初演! 眼を閉じて音を観る慈愛。 南無観。『色のシリーズ』 赤青黄緑五紫 まだ未体験の皆様にはコチラからどうぞ。↓演奏についてのご相談ご依頼はこちらまで。ヒーリング ピアノ スクール ヒーリング癒しの音楽究極のリラクゼーションョンエナジーミュージックサウンドスパ [続きを読む]
  • 「AI (愛)」。
  • 東京 西新宿『ガルバホール』での演奏会!早くも2曲目「AI」で龍神が顕れる!鍵盤の上を這い廻る龍を観て、想わず涙が・・・『色のシリーズ』 赤青黄緑五紫 まだ未体験の皆様にはコチラからどうぞ。↓演奏についてのご相談ご依頼はこちらまで。ヒーリング ピアノ スクール ヒーリング癒しの音楽究極のリラクゼーションョンエナジーミュージックサウンドスパ [続きを読む]
  • 8/6 「天と地のレクイエム」 72回目の鎮魂。
  • 8/6 「天と地のレクイエム」 72回目の鎮魂。 たまたま・東京でのリサイタルは、『広島 原爆の日』でした。この曲はそんな曲で、これまでも、そんな時に弾かされて来ました!でも今回は、見事に指が固まり、どうしようかと想い・・・そんな葛藤がしばらく続いた末、「もう・これでいいんだ!」と降って来たとたん、そこには、この曲を新しいアレンジで弾いている自分が居ました。「何かが変わった」を感じさせられて [続きを読む]
  • マリアプロジェクト第二弾!
  • 今回の東京は、5日のガルバホールに続き、翌日もピアノの2Dayとなります!いつもお世話になっているクラブワールドの大村真吾氏プロデュースによる昨年開催された「マリアプロジェクト」の第二弾!今年も、ポルトガル ファティマ在住の声楽家で旧約聖書に出てくるピアノの原型である楽器サルテリオ奏者の石塚優美子さんとの出演で、マリアに所縁のある曲を弾かせてもらいます。日時:2017年8月6日(日)開場19:30 閉場23:0 [続きを読む]
  • 「天と地のレクイエム」@ガルバホール。
  • この曲を初めて東日本で弾いたのは東日本大震災の翌年のこの場所でした。当時は「3.11」というタイトルで、ここも『白龍館』という名前でした。リハーサルをしている時も、まだ大きな揺れを感じていました。この曲は、東日本大震災で亡くなられた方への鎮魂曲として降りて来ました。そして、その想いを持って6年間弾かせ続けさせてもらって来ました。ただ、被災地で地震を経験していない私がこの曲を演奏する事に [続きを読む]
  • 今回も、熊野権現の導きの元に。
  • 5年前に続き、再びこの場所で、ピアノリサイタルをさせて戴きます!かつて十二社大池があった、今、噂の都庁近くの東京の熊野権現の聖地。大都会の中のオアシスで、それが、西新宿の『熊野神社』です。その場所から少し行くと『ガルバホール』が在ります。今回も熊野に御縁のある場所での演奏。先日、大阪天満宮の「天神祭」の船渡御に乗らせて戴いて来ました。全てが感動の体験の連続で、 [続きを読む]
  • リリースお申込みフォーム
  • ★NEW album『Release』リリース記念!★YASUNOBU MATSUO piano Recital『Release』 @ガルバホール plays Bösendorfer 275詩の朗読:関田直美2017 8/5(土) Open:19:00 Start:19:30会場 ガルバホール(東京都新宿区西新宿6‐21‐1アイタウンプラザB103)http://garba-hall.com/入場料:3500円 全自由席 74名様(当日受付にてお支払いいただきます。)☆要予約 お申し込み先【02MA RECORDS】リ [続きを読む]
  • 与論ブルー。
  • これから始まる海の季節、一足お先に南国での素晴らしい体験をさせて戴きました!朝のホテルからは青い海が広がり、暑さでヨレヨレになっていますが、幸運にもこの日、大潮で海底から「百合ヶ浜」が姿を現すという。乗船!その「百合ヶ浜」を目指します。ウミガメを呼ぶ男と名高い船長さん!カッケー!そして・おもむろにホラ貝を取り出すと、「ブォ〜・ブォ〜・ブォ〜〜〜〜」その船頭さんは本当 [続きを読む]
  • 与論島の終らない夜は更けて・・・
  • 夜の歓迎会では壮絶な光景が繰り広げられていました!島の要、空港にお出迎え戴いた「地主(とこぬし)神社」の宮司様御夫妻、演奏会が終わった打ち上げの会場では、宮司様の御親族の関与する「27年会」と称する得体の識れない団体様からの接待。この、リーダーではないかと思しき方を観たとたん、ただもんではないと・・・そして・その、只者ではないという直感はけっして間違ってはいませんでした。とにかく・ [続きを読む]
  • 与論島 松尾泰伸ピアノコンサート。
  • 与論の皆様ありがとうございました!『砂美地来館(ちびさらかん)』、与論島教育委員会お墨付きです。空調のない会場に、会館の窓を全開にしてもらいリハーサルが始まる。そして・・・去年、熱中症デヴューした私の身体が微妙に反応し始め、それは「天と地のレクイエム」を弾き終えた後、熱が上半身にこもりリハを中断。控室で身体を氷で冷やし続ける。本番まで僅かな中、特別出演★モーニングドアーズ(与論島コー [続きを読む]
  • 与論島、地主(とこぬし)神社。
  • 与論島は少し前までは日本の最西端、オキナワに渡るにはパスポートが要りました。その島の要、「地主(とこぬし)神社」。観音様が仰向きに横たわる様な沖縄本島を遥かに臨み、ここはかつての与論のグスク跡で、島全体を観降ろせる場所で、演奏前の正式参拝をさせていただきました。到着すると、境内に『紫のルン』が響き渡っているのには感動!与論島の皆様からの手厚い「お・も・て・な・し・」を感じます。 [続きを読む]
  • 与論島、ヒーリングピアノ初上陸!
  • 横断幕による最上級での歓迎でした!まずは関空から、与論に向かう為、トランジットで沖縄空港へ。?めんそ〜れおきなわ?。青い空の元、沖縄から与論へはプロペラです。BALIの兄弟島、ロンボク島の空港を想い出しました。空港での心温かい歓迎に感動!与論初上陸です!お出迎え戴いた沢山の皆様、ありがとうございました!宿泊のホテルにもフライヤーを貼って戴き、さぁ、これから展開する与論の [続きを読む]
  • かねたろう 「ついてる百回そんぐ」@与論。
  • かねたろう 「ついてる百回そんぐ」@与論 あの・・・これまでに沢山の命を救って来た「ついてる」が、遂に与論で封印を解かれ姿を顕す!本当に有り難い、奇跡の物語。全ては、琉球王国の女神様の導きの元に。『色のシリーズ』 赤青黄緑五紫 まだ未体験の皆様にはコチラからどうぞ。↓演奏についてのご相談ご依頼はこちらまで。ヒーリング ピアノ スクール ヒーリング癒しの音楽究極のリラクゼーションョン [続きを読む]