sneaker さん プロフィール

  •  
sneakerさん: 楽描き水彩ギャラリー
ハンドル名sneaker さん
ブログタイトル楽描き水彩ギャラリー
ブログURLhttp://imatthew.blog.fc2.com/
サイト紹介文気の向くままに、風景や花を中心に描いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供180回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2014/11/09 15:02

sneaker さんのブログ記事

  • チューリップの植え付け
  •   171108 F4(LAMPLIGHT) 戸川公園では、ちょうどチューリップの球根植え付けが始まっていました。ボランティアにも参加を呼びかけて植え付ける予定だそうです。このときは公園の人たちしかいませんでしたが、休日などには参加者で賑わうのでしょうね。花の咲く来春が楽しみです。 背景の山は丹沢の三の塔と二の塔です。二つの峰が形作る山容は特徴的で、大きくえぐれた?形は、遠くからでもすぐに見分けがつきます。  [続きを読む]
  • 風の吊り橋夕景2
  •   171104 F4(LAMPLIGHT) 戸川公園は丹沢山地の登山口になっていて、小田急渋沢駅からのバスの終点になっています。当然、下山してくる人たちも多いのですが、皆バス停の辺りにたむろするばかりです。いつ来ても、吊り橋のこっち側で彼ら同様に山歩きの格好をした姿を見かけたことはありません。 疲れているのでしょうが、こんな風景を見逃すのはちょっともったいない感じです。  [続きを読む]
  • 風の吊り橋夕景
  •   171102 F4(LAMPLIGHT) 午後2時を回る頃を見計らって、ここ戸川公園にやってきました。秋らしく光と陰のコントラストが強い絵を描きたかったのです。快晴で、狙いどおりの風景に大満足。色づき始めた木々の様子も風情を添えてくれました。  [続きを読む]
  • 角の家
  •   171027 F4(LAMPLIGHT) 住んでいるのはよほどの花好きなのでしょう。二階の屋根まで届くバラも目を引きますし、植木鉢がぐるりと家を囲んで塀代わりになっているのもちょっと驚きです。  [続きを読む]
  • ヤマボウシの実
  •   171024 A4(Sunflower) ヤマボウシの花は、これまで何回か風景画の添景として描いたことがあります。初夏の頃全身真っ白に花をつけたヤマボウシは遠目にもそれと見分けがつき、里山や田園風景のいいアクセントになってくれます。 馴染み深い木だと思っていましたが、こんな実をつけるとは知りませんでした。花からは想像もつきません。調べてみると、ちょっと癖があるものの甘みがあっておいしいとか。  [続きを読む]
  • 秋の午後
  •   091004 F6(WHITE WATSON) 野外で描いていると、話しかけられることがあります。このときは近所のお婆さんでした。通りがかりに覗きに来て、「こんなとこが絵になるんかねぇ」と一言。「描きたくなったらどこでも描きますよ」というと、首を振って離れていきました。 しばらくして、柿を持ってきてくれました。  [続きを読む]
  • S字坂
  •   171017 A4(Sunflower) 自転車を飛ばして下りたくなるような坂です。いやいや、ン十年も若かったらのハナシ。  [続きを読む]
  • 新河岸川
  •   171014 F4(LAMPLIGHT) 埼玉県南部を流れ荒川に注ぐ川。平地の川らしくおっとりした表情がいい。山村暮鳥の詩「春の河」を思い出します。   たつぷりと   春の河は   ながれてゐるのか   ゐないのか   ういてゐる   藁くづのうごくので   それとしられる  [続きを読む]
  • 朝の散歩道
  •   171010 A4(Sunflower) ここはどこだろう。出題者から推して京都辺りか。でも場所は、朝の爽やかさが感じられるならどこでもよしとしよう。そう思うと、身近で見かける朝の光景にも思えてきます。いい気分です。  [続きを読む]
  • コーヒーショップにて
  •   170928 B6(maruman) バスの待ち時間によく利用するコーヒーショップ、お客さんが、セルフサービスのカウンターに入れ替わり立ち替わり並びます。楽描きにはもってこいの素材です。 後ろ姿ばかり描いているわけではありませんが、後ろからだけでも様々な姿形を短時間で描くのは、それなりに面白いしまんざら無意味ではないと思っています。 実は以前から気が向くと、いろんな機会にこんなクロッキーともいえないような楽描 [続きを読む]
  • カワセミ
  •   170928 B5(MUSE) 以前カワセミの姿を見たことがあります。すばしこい動きでした。カワセミは「翡翠」とも書くことがありますよね。あの宝石に似た羽の美しさが目に残っています。  [続きを読む]
  • 柿たわわ
  •   170924 F4(LAMPLIGHT) 今はまだこんなふうに茂っている葉が、やがては赤や黄に色づき一枚一枚と枝を離れていきます。見事に熟れた実だけが日に映える光景を見るのも遠くないでしょう。  [続きを読む]