maruhana中高年日記 さん プロフィール

  •  
maruhana中高年日記さん: maruhana中高年日記
ハンドル名maruhana中高年日記 さん
ブログタイトルmaruhana中高年日記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/kh12220
サイト紹介文休日の暇な一日を、ほとんど無意味にフラフラと歩きまわった中高年 の日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2014/11/09 15:39

maruhana中高年日記 さんのブログ記事

  • 中高年大型二輪免許とったどー
  • 56歳中年メタボおやじだけど大型二輪免許何とか取りました。すぐに大型バイクに乗りたいわけではないが友人の影響もあるが最近の400CCバイクの絶望的状況を考え体の動くうちにと思い思い切って35年ぶりに教習所へ入校を申し込込みました。家族からはすぐに免許返上の年なのにとさんざんに・・・・・受付でオーバーした教習分の費用の保険(いわゆる安心プラン)の説明を受けたが56歳ですと告げると「エ!すいませんこの保険は50歳 [続きを読む]
  • 廃トンネルを行く。方樋(かたひ)まんぼを見てきました
  • 三重県いなべ市にある片樋まんぼを見てきました。(今回は廃トンネルではなく現役水路です)三重県いなべ市の県道140号線を走っているとわかり易い看板で「いなべ文化財 片樋まんぼ」の看板があり、気になりしらべたところ、江戸時代の地下水路で貴重な文化遺産とのこと。後日、さっそく見に行ってきた。立派な専用駐車スペースがあり、観光化しようという意気込みが強く感じられる。でもまんぼはどこだ・・・案内がないようだが [続きを読む]
  • 廃トンネルを行く。旧長野隧道を見てきました
  • 国道163号線の三重県津市と伊賀市の境にある新長野トンネル、その旧隧道へツーリングのついでに寄ってきました東名阪道亀山ICより通称グリーンロードいうツーリング快走路を南進。163号線に入り伊賀市方面へ向かいます。しばらく行くと長野峠をくぐると近代的な新長野トンネルが現れます。(新長野トンネル伊賀側、平成20年開通1,966m)その手前の川側に分岐があり旧長野トンネルの案内板が出てます。2車線の道路をいくとありまし [続きを読む]
  • 葛飾北斎展へ行ってきました。北斎だるせん!
  • 名古屋市博物館で行われた葛飾北斎展へ行ってきました。90歳という江戸時代としてはかなりの長寿にて、かなりの数版画絵を残し、現代もなお多くの作品が人気である絵師。この展示会ではその生涯と共に、北斎がいかに名古屋と縁が深かったのかを重点にしていました。(看板は最高傑作の富嶽三十六景神奈川沖浪裏)当然だがすべて撮影禁止なので、作品以外の物で雰囲気だけでも味わってください。(展示室入口)前半は本の挿絵作家と [続きを読む]
  • 酷道25号線と加太鉄道遺産 荒れてるだけではなかった
  • 酷道としてその筋では有名な非名阪国道25号線を走ってきました。三重県亀山市より奈良県天理市まで名阪国道こと国道25号線という一般道ながらほとんど高速道路に近い道路があり、そこに絡みつくように旧の国道25号線が格下げされる事無く走っており、かなりの酷道ということで関〜伊賀上野をバイクで走ってきました。亀山の国道1号線より伊賀方面25号線に入る。入るとすぐに加太川沿いに走るみちになり、JR関西本線と並走になる [続きを読む]
  • つちのこ・・神社を探せ 中高年同窓ツーリング(2)
  • 高校時代の友人と今回はオンロードバイクでツーリングに行ってきました。前回はオフロード車だが今回私はVT400Sで友人はCB1300SF(この時点ですでに戦意喪失・・・( ノД`))。(奥、私のVT400S、手前、友人のCB1300SF パワーではウサギとカメだ)岐阜の国道41号線を北上して県道62号線に入り、岐阜県白川町のつちのこ神社を目指す。途中つちのこ館へ行くも、何と休館日・・・・( ノД`)(つちのこ館、休みだった。珍スポット [続きを読む]
  • 阿弥陀ヶ滝と奥美濃カレー
  • 岐阜県郡上市の阿弥陀ヶ滝を見てきました。岐阜より国道156号線を北上して、郡上市白鳥より案内板に従い進み気軽に行くことができました。ただ観光シーズンの週末はかなりの駐車場待ちのくるまで列ができるそうで、有料駐車場に止めて歩くことになるそうです。(白山信仰の修行場となっていたようです)周回の遊歩道となっており行き帰りげ一周できるようになっています。(遊歩道よりすぐに滝の迫力が伝わる)落差60m、幅7m [続きを読む]
  • 名もなき池(通称モネの池)を見てきました。
  • 岐阜県関市板取にある最近話題の名もなき池 (通称モネの池)を見てきました。当日はスイレンの時期も終わり、紅葉にもまだ早いころでしたが平日にもかかわらず多くの人がいいて、写真を熱心に撮っていました。何の変哲もない神社の池が、モネの名画睡蓮に似ているとSNSで突然注目されてモネの池として有名になり多くの見物客で有名になりました。次回行くときは季節を選び、一眼レフとNDフィルターを持ってゆきます。 [続きを読む]
  • 新たな相棒VT400S
  • 新たにアメリカンバイクのVT400Sが相棒となりました。暇つぶしにふらりと入ったバイク屋で冷やかしでVT400Sと400Xを中古車検索してもらったところ初年度登録2014年で走行距離なんと274kmの極上車があるというではないかVT400Sは6年前トリッカーを購入したころにホンダより登場して、気にはなったが当時はオフ車が欲しくてあきらめたもののずっと気にしていた車種。あまりの不人気に2014年には生産終了していると聞いていたのでも [続きを読む]
  • ゴジラ 対 maruhana t
  • 名古屋市博物館へゴジラ展を終了ギリギリに観てきました。最近KO社よりゴジラDVDコレクターズBOXなるものが発売され思わず6巻大人買いしてしまいました。今見ると怪獣そのものより出演者のいかにも昭和な演技の方が楽しめました。(ゴジラDVDBOX6巻 ゴジラ対キングコングも購入 押さえところはこんなところか)そしたら同じタイミングで名古屋市博物館でゴジラ展が開催されるという河村名古屋市長もアピールしていて、開 [続きを読む]
  • 風鈴寺へ行ってきました
  • 愛知県豊田市の小渡町(おど)の小渡夢かけ風鈴まつりへ行ってきました。県道13号線より11号線で小渡町に入り、風鈴通りに入り以前一度いったことがある、風鈴寺として有名な増福寺へ行きます。(参道、のぼり旗は祭り用)(境内は風鈴がいっぱい)(風鈴寺内はお土産用風鈴や関連品が並ぶ)写経体験や座禅体験もあるそうだ。(奉納用風鈴は短冊を選んで願い事を書き境内に奉納してもらう                  [続きを読む]
  • 中高年ライダー同窓ツーリング
  • 高校時代の友人と20年ぶりに会いバイクツーリングに行って来ました。55才で同級生なので2人合わせて110才。バイクは私がトリッカー、友人がXR230というただじゃすまない取り合わせ。しばらく岐阜の谷汲あたりの山合の県道を走り休憩の度におやじ談義で盛り上がる。お互い白髪が増えたな、最近老眼がひどい、目前に迫る定年どうしよう、家族の事健康こと、手術、入院したこと、そしてバイクの事。お昼は揖斐川町の「花の木コーヒ [続きを読む]
  • 恵那山へ登ってきました(神坂峠ルート)
  • 岐阜県と長野県境にある恵那山(2,191m)へ登ってきました。今回は多くは森林に覆われ、眺望は良くないといわれる恵那山において比較的眺望がいいという神坂峠登山道を行きます。国道19号線より中津川で県道7号線に入り、林道大谷霞が原線をくねくね登ります。広い分岐に出てすぐ登山道があります。(駐車場より北側にある峠の説明看板)数台分の駐車場がある。平日なら余裕で止められそうだ。午前7時40分登山開始(神坂峠ルー [続きを読む]
  • 白草山へ登ってきました
  • 岐阜県、長野県の県境にある白草山(しらくさやま 1,641m)へ登ってきました。岐阜県側の下呂市側のルートを行きます。国道257号線より岐阜県道440号線にはいり、乗政温泉を過ぎ舗装林道を行くと途中に黒谷林道の登山口が現れます。(登山口に通じる林道の入口、砂防ダム管理用林道なのでロープで車止めしてある)(綺麗な案内板が出ており、下呂市としても観光地の一つとしている)車は道の避難帯にとめることになりますが平日 [続きを読む]
  • 廃トンネルを行く 岐阜県恵那市付近
  • 岐阜県恵那市の廃止されたトンネルへ行ってみました。国道418号線より岐阜県道406号線に入る。この辺かなとてきとうなところで森のほうへそれるとすぐに見えてきました怪しいトンネルが、久保原隧道です。(久保原隧道南側、高さ制限の標識が生々しい)(久保原隧道南側、すぐにバリケード)トンネル入り口は木の板で閉じられており、入れないが付近はあまり荒れておらず整備されている感じ。(バリケード側からそとを見る)写真で [続きを読む]
  • 多治見修道院と織部ヒルズ
  • 家内がお茶碗と湯呑をまとめて買い替えたいというのでどうせなら美濃焼見物をしながら購入しようということになり岐阜県土岐市の織部ヒルズにいくことにした。まず途中以前より行きたいと思っていた国道19号線沿いに見える多治見修道院へ寄る。礼拝堂の内部は通常公開されてい自由に見ることが出来る。(教会正面、前面に広がりがある作りで素晴らしい)内部は撮影禁止で載せられないが見ごたえありました。宿泊研修ができる様です [続きを読む]
  • さざれ石公園て有名なのか
  • 池田山周辺の林道を走るとさざれ石公園への看板がでてた。(君が代に出てくるさざれ石のようだ)県道257号線に出て北上、古屋というところで公園への大きな案内板に従い左折すぐに公園にでた。(さざれ石公園広い芝生広場に桜が数本)(奥には砂防ダムに日比野克彦氏の絵がかかれている)上の段にいくとありましたさざれ石国内各地の神社でさざれ石が祀られているのは見たが、もちろん一番大きい。かなりありがたーい石のようだ [続きを読む]
  • 池田山周辺で花見巡り
  • 岐阜県池田町のシンボル池田山とその周辺で夫婦で桜を見てきました。まず中山道赤坂宿の北側にある金生山に行き「こくぞうさん」と親しまれている明星輪寺へ行きます。山の多くの部分が砕石工場の採石場で下から見ると少し心配になります。(崖の上に見えるのが明星輪寺「こくぞうさん」です)尾根の急こう配の道路を登り大垣市の絶景を見ながら行きます。途中化石館がありますが次に機会にし、進みますと立派な山門が現れます。( [続きを読む]
  • 奥山自然遊歩道へ行ってきました
  •    岐阜県美濃加茂市の奥山自然遊歩道に行ってきました。   病み上がりのため軽いハイキングルートを捜したところ、穴場的ハイキングコースと紹介されていた   ので自宅より近いわりに知らなかったコースです。   国道41号線より県道80号線、97号線と入り治田洞より細い道を入り駐車場に到着。   (遊歩道入口、熊出没注意とは                                      遊歩道 [続きを読む]
  • maruhana t のときめきJAZZタイム
  •   胆のう炎で手術し退院後約10日の療養生活中することが無い、テレビもつまらない。  そんな時、D社よりジャズの復刻LPレコードがシリーズ発売された。  若いころより洋楽ロックしか聞かなかったがCDではなくLPの復刻というので早速購入した。     (マイルスデイビス カインドオブブルーと                                       ジョンコルトレーン ブルートレイン [続きを読む]
  • 胆のう炎の緊急手術 死ぬかと思いました
  • 3連休の2日目の未明3時ごろ急に腹痛におそわれました。過去にも同じような症状があったのでその時と同じように半日ぐらいで収まるだろうと思ひ我慢していましたが、耐え切れず朝に休日診療へ駆け込みました。胃薬を処方され、連休明けにかかりつけの病院へ行くようにとのこと、そこから2日間激痛に絶えて胃腸科の医院へいき診察してもらいました。                      (病室の窓より外を見る) レントゲ [続きを読む]
  • 鎌ヶ岳に登ってきました
  • 三重県菰野町の鎌ヶ岳に登ってきました。以前に登った御在所岳の隣にある山で、文字どうり鎌を思わせる景観で人気の山です。ただ超有名な御在所岳と異なり、平日は比較的登山者も少なく静かさと険しさを求めたい方はこちらがおすすめです。今回は湯の山温泉にある山岳寺より馬の背尾根より登り、長石谷で下山するコースです。まずは鈴鹿スカイライン沿いの駐車場より温泉街を抜け山岳寺へ行きます。  (山岳寺、もとは御在所 [続きを読む]
  • 藤原岳に登ってきました。
  • 三重県いなべの藤原岳に登ってきました。鈴鹿山系のたくさんの花で全国的に有名な山ですが、私が登った時は季節の間で残念ながら花はほとんど咲いていませんでした。今回は聖宝寺道より登り、白瀬峠に縦走し木和田尾道にて下山する周回道を歩きます。有料駐車場に車を止め、聖宝寺の境内を抜けます。      (聖宝寺、紅葉の名所で境内に散策路、鳴谷滝があり楽しめるらしい)大きな砂防ダムを越すと登山道が始まります [続きを読む]
  • 油日岳に登ってきました。
  • 三重県と滋賀県の県境のあり、鈴鹿山系の最南端にあたる油日岳に登ってきました。国道25号線を経てつつじの名所という余野公園にはいりここから東海自然歩道を奥に行き、奥余野公園という自然公園に駐車場と登山口がありますのでそこに車を止めます。(奥余野公園は7世紀の壬申の乱の古戦場とのこと)(案内板、今回はぞろぞろ峠を経て左に回り、油日岳を目指す周回コースです)(登山口 源義経「平家追討の為の西国への道 [続きを読む]