東洋医学を施術に活かす!「長瀞の整体師」 さん プロフィール

  •  
東洋医学を施術に活かす!「長瀞の整体師」さん: 東洋医学を施術に活かす!「長瀞の整体師」
ハンドル名東洋医学を施術に活かす!「長瀞の整体師」 さん
ブログタイトル東洋医学を施術に活かす!「長瀞の整体師」
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/a-ryoujyutu
サイト紹介文秩父、長瀞の整体院です。 整体・療術の勉強したい、資格を取得したい方、整体学校を開講しています。 
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2014/11/09 18:08

東洋医学を施術に活かす!「長瀞の整体師」 さんのブログ記事

  • その疲れ、寒暖差疲労?
  • 「寒暖差疲労」というものがあります気温の変化による体の疲労で季節の変わり目に多いですね・・・・・(関連記事)・・・・・・・・・・天気で不調ならこのツボを・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1日の気温差が5度以上ある時は要注意体が冷えて体調不良になり易くなります原因は自律神経が乱れるからです特に「冷え」に注意してください手足は体温をコントロールするうえで大切な役割があります〇体幹 [続きを読む]
  • 天気で不調ならこのツボを
  • 天気が悪いとなんかスッキリしない・・・体調が悪い腰が痛い膝が痛い頭痛がする天候によって症状が出てしまう人も多いのではないでしょうか。天気痛、天気病なんて言いますが何で起きるのでしょう?答えは「自律神経が乱れる」からです・・・・・(関連記事)・・・・・・・・・・その疲れ、寒暖差疲労?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・自律神経は体を調整する機能食べたら消化し栄養素に分解吸収、老廃物を出 [続きを読む]
  • お腹が冷たい?! 秋こそ「冷え」にご注意を
  • 気温差が激しい季節ですね台風も来たりで気圧の変動も激しい季節です。カラダには非常に負担がかかりますね・・・こんな時期は「冷え」要注意ですまだは早いでしょう?なんて思いますよね試しにお腹を触ってください。冷たくないですか?実はこの時期は冷えやすいのです「無防備」だからです服装などもそうですがカラダ自体がまだ寒さになれていないのです。ですから風邪をひきやすい。ちょっとお腹を触って [続きを読む]
  • 気持ちを切り替えるテクニックは体から
  • 「ネガティブなことばかり考えてしまう・・・」「後ろ向きの性格を何とかしたい・・・」そういう人は多いと思います。私もそうだからよくわかりますそもそも、人はそういう思考にできているらしいのです。危険から身を守るためにネガティブな思考は決して悪いわけではないのです。ただ、その状態が続くことはよくありません。なぜなら危険から身を守る = 強いストレスだからです。ストレスがかかると自律神経が乱 [続きを読む]
  • (質問から)なぜ五十肩になるのか?
  • 五十肩の原因は?そもそも五十肩とは何でしょう? 四十肩との違いは??だいたい50歳位になると、肩の関節内の腱に変性起きます。これは疲労性や過労、使わな過ぎなどありますが腱が弱くなります。-------------------------------------------腱は筋肉の端っこにあり骨とくっつく所です。動くたびに引っ張られるのでとてもストレスが掛かります。------------------------------------------------そしてちょっとしたストレス [続きを読む]
  • (質問から)五十肩のステロイド注射は何回も打てないのか?
  • 患者さんからの質問で「五十肩で注射をしてもらったのですが注射はステロイドが入っているので何回もできない」病院で言われて急に不安になったそうです。ステロイド注射は五十肩や膝痛、腱鞘炎などで行う事が多いです。何で何回も打てないか?患者さんとしては打つと数日は楽になるのですが、また痛みが出るので打ってほしいのですが・・基本はステロイドの注射は2週間以上間隔を開けるそうです。それは腱などの組 [続きを読む]
  • 体が硬い人はお酢を飲めば・・・柔らかい人は? お酢のパワー②
  • 前回に続き(前回お酢のパワー①)整体師からみると、お酢はこんな人に薦めたい!【整体の教室】体が硬い人へのアドバイスは「お酢」------------------------------------お酢のパワー②3、腸にもよいのですお酢は抗菌効果があります。お腹にもよく、悪玉菌の増殖を抑える効果もあるそうですまたグルコン酸が餌になるので善玉菌も増え腸内環境を整えるそうです。4、体が硬い人はお酢を飲めお酢は疲労回復に良いと [続きを読む]
  • 疲労回復に お酢のパワー① アミノ酸がカギ
  • お酢が良いと昔からよく言いますね疲労回復によいだけではなくダイエットや血糖値、腸にも良いと言われています。どんなところが良いのでしょうか?また注意することは有るのでしょうか1、酸っぱいお酢は酸性食品?お酢は酸っぱいですね。当然、酸性です。酸性ですから体を酸化させてしまうのでは?疲れやすい体に??実はアルカリ性食品です。体内に入るまでは酸性ですが・・・体内入ったら分解されカルシウ [続きを読む]
  • 首・肩・腰の症状を経絡で取るには? 47回療術セミナー動画
  • 第47回療術セミナーの動画 ダイジェスト版が完成しました今回は「経絡で症状を取るイメージの仕方   〜症状の原因と経絡の作用を活かす」主催:手技療術指導協会http://ryojyutu.com/menu/dvd.html講演内容(講演&実技)〈講演〉 〇首の動きで分かる痛みの原因 〇のどの痛みを取る経絡は  〇アゴの痛み、顎関節症の調整すべきポイント  〇胸の奥が締め付けられる感じがするのはなぜ  〇寝ている時に [続きを読む]
  • 膝の痛みをよくしたい! 3つの体操
  • 膝シリーズできています今回は改善方法をまとめた動画です。参考にしてください!------------------------------------------前回までの記事も参考にしてください↓↓↓記事下部にリンクがあります♪------------------------------------------------------膝の痛みをよくしたい! 3つの体操☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆膝関連の記事も参考にしてください↓↓↓ [続きを読む]
  • 膝裏にボール挟んで緩めましょう
  • 膝シリーズできています今回は改善方法第4弾「膝裏ボールはさみ」です!------------------------------------------前回までの記事も参考にしてください↓↓↓記事下部にリンクがあります♪------------------------------------------------------膝の痛みには関節を柔らかくすることが大切なのは説明しましたがしっかり曲げてひざの関節に余裕を持たせるこれもとても大切です。膝を緩め動きに余裕を 「膝裏 ボールはさみ [続きを読む]
  • 「足上げ運動」で太ももの筋肉を鍛え、膝を強くしよう!
  • 膝シリーズできています今回は改善方法第3弾「足上げ運動」です!------------------------------------------前回までの記事も参考にしてください↓↓↓記事下部にリンクがあります♪------------------------------------------------------太ももを鍛え膝を強くする 「足上げ運動」これは膝痛対策では定番ですね1、 椅子に腰かけ、腿の下を両手で持ちます2、 3秒かけてゆっくり膝を伸ばしながら上げます3、伸ばしたら3 [続きを読む]
  • 膝を伸ばすと痛みが楽に! 大腿四頭筋セッティング 
  • 前回は膝の状態、関節包が硬くなったいるかなどを見るチェック方法について書きました。関連記事は下部より↓↓↓----------------------------今回は膝を伸ばして関節包の硬さを改善していく 運動「大腿四頭筋セッティング」  をやってみましょう。やり方は簡単です。1、片足を伸ばして座ります初めはクッションやバスタオルを 膝の下に入れるとやり易いです2、大腿四頭筋(太もも)に力を入れて5秒キープ!① [続きを読む]
  • 膝が伸びていないから痛くなる
  • 前回は膝の状態、関節包が硬くなったいるかなどを見るチェック方法について書きました。前回の記事 ↓ ↓ ↓ 《膝の痛みは関節包が硬いから?! チェックしてみましょう》膝痛を改善するには膝が伸びないと、という話をしました今回はもう少し詳しくその理由を膝が伸びていないという事は立った時に膝が曲がっているという事です。右は膝が曲がっている状態です試しに膝を曲げて立ってみてください軽く曲げたくら [続きを読む]
  • 膝の痛みは関節包が硬いから?! チェックしてみましょう
  • 膝痛でお困りの方が多いですね。よく言われるのが「軟骨が減っているから」実際には軟骨が減っていても痛みがない人は沢山います膝関節は丸い骨が上下に重なる不安定な構造ですなので、周りを筋肉や靭帯で頑丈に支えています。そして関節は「関節包」で包まれてます。これが硬くなると動きが悪くなるだけでなく、痛みの原因になりますその関節包の状態を知る目安になる2つのチェック方法を紹介します。何を調べるかというと・ [続きを読む]
  • イチロー262のメッセージ
  • 私がイチロー好きなのを知っている患者さんから「今回の件(マリナーズ特別アドバイザー契約)   どう思います?」と聞かれました。一ファンとしてはまだまだ「イチロー選手」がみたい。プレーが観たい!ホントそれだけです。そんな気持ちで本棚から久しぶりに手にした本「イチロー262のメッセージ」やはりグッときます〇少なくとも「100%仕事」の感覚になってしまったら もう、自分の技術を磨こうというふうには [続きを読む]
  • 雑にするから雑用になる
  • 義理の母が亡くなりもうすぐ1年が経ちます。とても愛が深い方で自分よりも他人をいつも優先していました。どんなに忙しくても体調が悪くても弱音を吐かず動き続ける姿ブレーキをかけた方が・・・と思って気遣うと「大丈夫」と言って微笑んでくれました。体調が悪い日には「今日はのんびり過ごして下さい」と言うと「のんびりの仕方が分からないのよ(笑)」という人でしたそんな素敵な母がいくつも言葉を残してくれまし [続きを読む]
  • 最近イライラしやすい人は・・・春は「肝」の季節
  • 最近イライラしやすい・・・カラダが硬い、痛い目が疲れるなどありませんか?そんな時はこのツボです!太衝(たいしょう)足の親指と人差し指の骨の間肝経絡のツボで原穴結構効きますよ(^^♪----------------------------------------春は陰陽五行説で肝臓のシーズンそして東洋医学では「肝」= 自律神経です自律神経が乱れやすく体調を崩しやすくなります「肝」が支配するのは 筋肉筋肉が硬くなりやすく、痛みも [続きを読む]
  • 揉み返しが出やすい人は受ける時にどうすればいいか?
  • 「整体を受けたいけど、受けると痛くなるんだよな・・・」その様な経験をされた方も多いのではないでしょうか?いわゆる「揉み返し」整体やマッサージを受けると・全身が痛い・だるい・動けないもしそうなるとしたら怖くて受けられないですよね。患者さんとしたら「良くなりたい」と思っています。やる側も「少しでも改善をさせたい!」と思っています。実際に私も恥ずかしながらありますその度に本当に申し訳ないなと [続きを読む]
  • 「そだね〜♪」が運を高める?!
  • 平壌オリンピックで活躍したカーリング女子「そだね〜」が流行語になりそうですね。自分でも無意識のうちに使っていて、患者さんから「先生、寄せてます?」なんて言われましたコミュニケーションで重要なことの一つに肯定型で受け返すというのがあります。何か言われたら、肯定型で受け返す「うん、そうだね」「確かに」「分かる分かる」などです。それが自分の意見と違っていても「なるほどね・・・」「はい」と返す [続きを読む]
  • ツボの押し方のコツ! 肩こりに効く合谷の押し方は
  • よく「このツボを押すと」○○にいいよ!と言いますよね。中でも代表的なツボは肩こりや便秘などに効く「合谷」同じ押すでも効く〜という押し方が出来ると効果的。これは我々のようなプロでも中々難しいのです実は簡単なコツがあります!2つのやり方で押し比べてみましょう♪ABどちらが効きますか?ほとんどの方は「B」が効くと思います。この方が芯に入るのですね。その時に体重をかけると更に効果的です!そ [続きを読む]
  • ブログ「整体の教室」 〜整体が上手くなりたい、勉強したいそんな人へ
  • 整体が上手くなりたい東洋医学の勉強をしたい整体の仕事をしている人、仕事にしたい人資格取得を目指している人そんな人へ師匠や仲間と共に私が勉強をしてきたことや経験などを記事にしたブログ整体の教室をスタートしました押し方や施術のポイントまた質問などにもお答えしていく予定です!第1回目は「整体の教室」 揉みっ返しが出ない、効く押し方のコツせっかく施術をしても次の日に痛くなってしまう・・・その原 [続きを読む]