pool さん プロフィール

  •  
poolさん: とち、フラ〜
ハンドル名pool さん
ブログタイトルとち、フラ〜
ブログURLhttp://pool330.blog.fc2.com/
サイト紹介文栃木県宇都宮市から、ふら〜と発信中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供375回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2014/11/10 09:53

pool さんのブログ記事

  • 月の壺(宇都宮市)-9
  • そうだ!こんな暑い日は、さっぱりと韓国の冷麺を頂こう〜。ランチ選びは、ほぼこの咄嗟の「思いつき」。瞬時に思い浮かばなかったときは、「コンビニへ」というパターン。続いて脳内検索開始。冷麺・・・、韓国料理店・・・、お昼営業しているお店・・・。。。パッと一軒のお店が浮かびました。宇都宮市役所そばにある「韓国料理専門店 月の壺」。玄関先にあるランチメニューボードで「冷麺」を発見。喜び勇んでお店に入りました [続きを読む]
  • スズヤ ヨシモリ(宇都宮市)-7
  • 先日大阪に行った人達から驚くほど街が賑わっている話と、串カツ、たこ焼き、お好み焼きなど美味いもんをぎょうさん食べてきた話をたっぷり聞かせて貰いました。そういえば最近お好み焼き食べてないな〜と思いブログを遡ってみたら、昨年9月初旬のブログ記事が最後。体がお好み焼きを欲してる!!エアコンで冷えた体を中から温めよう〜。ということでお邪魔したのは「スズヤヨシモリ」。横川中学校近く、砂田街道から一本路地に入 [続きを読む]
  • 酒守 勘兵衛(宇都宮市)Part2
  • 自治医大駅前で宴席終了。電車に乗ってJR宇都宮駅に到着したまでは良かったのですが・・・。JR宇都宮駅西口すぐの「酒守 勘兵衛」で、ちょっと一杯。まっすぐ帰らず、寄り道することに。駅そばですが地下一階と不利な場所にあるにもかかわらず、大人気のお店。お店の最大の特徴は、ドリンク、料理がほぼすべて500円。それも税込と明朗会計。この日は三人2時間飲み食いして、会計総額8500円。ひとり三千円を切ったお値段で [続きを読む]
  • リベラメンテ(下野市)-14
  • 自治医大駅から歩いてすぐ。男性7名でお邪魔したのは、「リベラメンテ」。いつもランチばかりで、ディナーでお邪魔するのは約5年ぶり三回目。非常に楽しみにしていました。窓際にはセッティングされた席。オシャレな雰囲気。男性ばかりじゃ、もったいないかも。当初6名で席だけ予約をしていました。急遽席を追加して、宴席のスタートです。黒板にズラリと書かれたメニュー。どれもこれも美味しそう〜。二皿ずつ頂き取り分けて頂 [続きを読む]
  • 庄や 自治医大店(下野市)
  • この日、JR自治医大駅前で待ち合わせ。まもなく19時というのに、気温が下がる気配がない。全員集まるまで外で待ってては、干からびでしまいそう。ということで、駅前にある「庄や 自治医大店」で軽く飲みながら待つことにしました。二十代、三十代の頃は、頻繁に庄やにお邪魔していました。(宇都宮市内の店舗ですが)月イチの勉強会後の懇親会は、必ず庄やさん。個人飲みも庄やさん。店長さんとも顔なじみでした。懐かしい!! [続きを読む]
  • 移転リニューアル、Cafe&Diner Mother Road(宇都宮市)
  • 「Cafe&Diner Mother Road(マザーロード)」。2018年7月2日、栃木県町近くの塙田から中今泉に移転しリニューアルオープンしました。塙田の店舗も「アーリーアメリカン」な店舗で素敵でしたが、新店舗はさらにグレードアップ。宇都宮に居るのを忘れさせてくれるような店舗です。店舗の内部はもとより、外部もこだわり満載。宇都宮の一二を争う人気エリアですが、10台分の駐車場も確保されています。店内も広々。「ホットペ [続きを読む]
  • 移転リニューアル、アジアン食堂 サイゴン(宇都宮市)
  • 知人からベトナムの素晴らしさを聞かせて貰ってから、早十数年。一度行きたいと思いつつ、未だ未踏の地です。気軽にベトナム料理が味わえると評判の「サイゴン」が、いちょう通り沿いから栃木街道沿いに移転したのは2018年3月。店名も「アジアン食堂 サイゴン」に改め、リニューアルオープンしました。今回は駐車場も完備しています。お店の場所は正嗣 鶴田店向かい、セブンイレブン宇都宮滝の原店のお隣です。靴を脱いで店 [続きを読む]
  • 蕎麦と、コーヒーと。忠兵衛ピース(宇都宮市)-5
  • 蕎麦屋なのに、本格フレンチ前菜。蕎麦屋なのに、本格デザート。蕎麦屋なのに、本格コーヒー。実に独創的なポジションに君臨する「蕎麦と、コーヒーと。忠兵衛ピース」。田原街道沿いにあるお蕎麦屋さんです。三階建の住宅一階を店舗として利用。案内に従い、店舗用の玄関口に進んでいきます。お蕎麦屋さんとしては、ちょっと高めの値段設定ですが、全品に「日替わり前菜三品」+「日替わりご飯」が付いてくるんです。非常に暑い日 [続きを読む]
  • ミニ・ボルツ(宇都宮市)-6
  • 街なかの老舗カレーショップ「ミニ・ボルツ」。かつて丸井、十字屋に囲まれしこの地域には、私が子供の頃からお世話になった老舗店が多く残っています。辛さが選べるお店で、いつかは20倍の辛さが食べられる大人になることを夢見てましたが・・・。「蒙古タンメン中本」のカップ麺で精一杯。チャレンジする気も起きない、無難な大人になってしまいました。平日のランチタイム(11時30分〜15時)は、ランチメニューが断然お得。こ [続きを読む]
  • 和気精肉店(大田原市)
  • 四車線化の整備が進む宇都宮以北の国道4号線。ちょっと前までは渋滞がひどく、那須塩原市に行くのに「羽黒山を通るルート」や「佐久山を通るルート」を使うことが多くありました。「佐久山にコロッケやメンチカツを求めて行列が出来るお店があるのを知ってますか?」とNさん。佐久山というと周囲にゴルフ場が多くあり、昭和の雰囲気残す小さな町というイメージ。「行列」というキーワードとは、縁がなさそう・・・。テレビなどで [続きを読む]
  • すゞや食堂(大田原市)
  • この日は大田原市に。以前から行きたいと思っていた、あのお店にお邪魔してみよう。お邪魔したのは「すゞや食堂」。二年前、2016年に放送されたTV東京「アド街ック天国〜栃木・大田原〜」で11位に取り上げられたお店。地元の人には超有名店。目の前に県立大田原高校があり、お邪魔した日も高校生が蕎麦やうどんを食べていました。12時半過ぎにお店に伺うと、広々とした駐車場は満車状態。それに比べてお店は小さく見えたの [続きを読む]
  • まさみ食堂(宇都宮市)-6
  • イベントが重なり、賑わう街なか。人混みを避けるように一本路地に入り、昭和の香り漂う「まさみ食堂」の暖簾をくぐる。いつもの昼時は多くの人で賑わっているのに、オリオン通りやオリオンスクエアのイベントに人々の目が向いているせいか初めての貸切状態。お蔭で店主や女将さん、看板娘さんと色んな話で盛り上がりました。映画「キスできる餃子」を観に行くつもりと語っていたけど、行けたかな?カウンターに座り、早速注文させ [続きを読む]
  • カフェ ユンヌ(宇都宮市)-3
  • 貴重な休日、朝から雨が降り続いている。ちょっと憂鬱な気分になりかけましたが、庭木の緑がいつも以上に鮮やかに見える。雨にあたり、息を吹き返したかのよう。そうだ!!久しぶりにあの美しいお庭を眺めながら、ランチを頂くことにしよう。むかったのは、清原工業団地近く。鐺山町にある「カフェ ユンヌ」。「茶寮 やすの」の敷地内にあり、10月で五周年を迎えるフレンチのお店です。お庭を眺めながら食事ができるカウンター [続きを読む]
  • いきなりステーキ 宇都宮東簗瀬店
  • 三十度を超える真夏日。ガッツリ食べて、夏バテ防止に励もう!!と、勝手な口実を付けて6月22日にオープンしたばかりの「いきなりステーキ 宇都宮東簗瀬店」へ。国道4号線と平成通りが交差する簗瀬4丁目交差点のそば。宇都宮市内では、「宇都宮インターパーク店」「宇都宮竹林店」に次いで三店舗目。快進撃が続いています。平日と言ってもランチタイム。待つのも覚悟していったのですが・・・。待たずにすんなり席に案内され [続きを読む]
  • 洋食屋 ミラベール(宇都宮市)
  • 大皿にギッチリと盛られた料理たち。「自分で組み合わせを選べる」洋食屋さんと、知人のSNSで紹介されたお店に行ってきました。現在解体&再整備工事が進んでいる宮原球場近く。「洋食屋 ミラベール」。お店の前に四台分の駐車場が用意されています。昔懐かしい「まちの洋食屋さん」という雰囲気。人が良さそうなお父さんが、一人で調理からサービスまでこなしています。事前にSNSで確認していたので理解できましたが、初めて来ら [続きを読む]
  • かわとみ(太田市)
  • 暑い夏が早くもやってきました。2018年・夏の「土用の丑の日」は、7月20日(金)と8月1日(水)の二日。テレビCMまどで、美味しそうな「うなぎの蒲焼」を目にすることになりそうです。ご存知の通り、稚魚であるシラスウナギの不漁でうなぎの卸値が急騰中。貴重品となった高価なうなぎ。食べる機会に巡り会えるか、神に願うしかないのかも・・・。と思っている最中、「蒲焼き」頂いちゃいました。ギッチリ蒲焼が乗り、ご飯 [続きを読む]
  • 岩清水 関所庵(宇都宮市)-4
  • 蕎麦を噛む。さすがにこのお蕎麦はすすれない・・・。宇都宮中央女子校近くの蕎麦店、「岩清水 関所庵」。梅雨空を吹き飛ばすような、爽快なお蕎麦を頂こうと一人立ち寄りました。店内に入ると、香の物と温かいお茶が運ばれてきました。子供の頃農家をしている親戚の家に遊びに行くと、お茶請けに漬け物が出たのを思い出しました。饗されているようで、ほっこり心が温まります。メニュー豊富な「関所庵」。寒晒しそばなど、季節限 [続きを読む]
  • 自然和食 はな笑み(宇都宮市)Part2
  • 市街地からは少し離れますが、定期的にお邪魔したい「自然和食 はな笑み」。今回二回目ですが、その想いがさらに強まりました。2007年に宇都宮市に合併されるまで上河内町だった「お羽黒山」。信仰の地だった羽黒山は、「お」という丁寧語が今でも冠する山です。その麓にある「Natural works village」内に出来た和食屋さん。若き女性料理人が作る料理の数々に、魅了されて三ヶ月。再びお店にお邪魔しました。月ごとに献立が [続きを読む]
  • カレーハウス BAKKA(宇都宮市)
  • 「庶民的」と言われるラーメンや蕎麦などの外食でも、会計時に千円札一枚では足らないというケースが多くなったような気がします。そんな中、気軽にカレーランスが頂けるお店が、6月19日にオープンしました。お店の名前は「カレーハウス BAKKA(バッカ)」。店名より「カレーはじめました。」という文章が印象的。場所はNHK宇都宮放送局のそば。老舗中華「珉亭」のお隣です。店内に入るとコの字のカウンター席。席数は8席。カ [続きを読む]
  • ぎやまん-HANARE-(宇都宮市)-12
  • 高校の同級生K君と密会。まさに隠れ家という表現がピッタリ。県庁近くの「ぎやまん-HANARE-」にお邪魔してきました。路地裏からさらに深く。通路の先には、昭和28年に建てられた古民家。ここには看板らしいものが掲げられておらず、戸を開ける瞬間はいつもドキドキさせられます。玄関横の個室を使わせて貰いました。料理は通常のおまかせコース。記憶に残る料理の数々を堪能させて貰いました。最初の一品目は「真鯛のお出し」。 [続きを読む]
  • 霧降高原キスゲ平園地(日光市)
  • 霧降高原のニッコウキスゲが見頃を迎えました。例年だと6月中旬から7月中旬と言われていますが、今年は開花が早まり7月初旬で見頃が終わりそうとのこと。久しぶりに美しいニッコウキスゲを愛でたいと、車を走らせました。霧降高原に来るのは久しぶり。お洒落なカフェなどが通り沿いに出来ている。有料道路だった頃が懐かしい(2006年に無料化)。見るものが新鮮にうつりました。「霧降高原キスゲ平園地」に到着。無料の駐車 [続きを読む]
  • 手打ち蕎麦 ゆうり庵(宇都宮市)-4
  • 蕎麦をすする。口の中で広がる蕎麦の香りが心地いい。「手打ち蕎麦 ゆうり庵」。産業通り沿い、国道123号線と鬼怒通りとのちょうど中間あたり。昨年末にオープンして以来、私のお気に入りの一軒になりました。今日はどんなお蕎麦があるのかな?入ってすぐ、「本日のお蕎麦」がズラリと掲示されています。季節の変わり蕎麦は、「木の芽切り」が終わりを迎え、「抹茶切り」が登場したばかりの頃。(お邪魔したのは先週初め)現在 [続きを読む]
  • 日本酒スタンドバー タケヒロ(宇都宮市)
  • 6月20日、ユニオン通りにまたひとつ、素敵なお店がオープンしました。場所は「リストランテ チヒロ」のお隣に。お店の名前は「日本酒スタンドバー タケヒロ」。お祝いのひまわりの花とお店の看板が同化している・・・。通り沿いはガラス張りで、周囲をパッと明るくさせるひまわりのようなお店です。営業スタートは16時。夕食前に一杯、仕事を早めに切り上げて一杯、宴席のひとり0次会として一杯・・・。日常のちょっとした [続きを読む]
  • 削り菓子 ふれん(宇都宮市)
  • 2018年6月17日グランドオープンした、「削り菓子 ふれん」。かき氷を削り菓子と表現するとは・・・。素敵なネーミングで心惹かれました。毎週日曜日、13時〜18時のみの営業のかき氷専門店。宇都宮市内のインテリアショップ内に、その日時限定で出現するお店です。そのインテリアショップとは、清住町通り沿いの「vanilla utsunomiya」。競輪場通りや桜通りと交わる変則的な松原3丁目交差点の近くです。駐車場は店舗の [続きを読む]
  • みっちゃん蕎麦(鹿沼市)
  • 蕎麦だけじゃちょっと物足らない。天ぷら盛り合わせも付けると、ちょっと重いかも。という方にはピッタリ。鹿沼商工会議所が新しい「ご当地料理」として推進している「鹿沼サラダそば」がオススメです。今年度は鹿沼市内14店舗で提供中です。先日の「手打蕎麦 蕎花」に次いで、今回は「みっちゃん蕎麦」。東武鉄道日光線の新鹿沼駅そばにお店がありました。鹿沼から東京方面に行くには便利な駅でしょうが、私は駅舎を見るのも初 [続きを読む]