がるうぃん さん プロフィール

  •  
がるうぃんさん: SKETCH WITH WHEELES  2
ハンドル名がるうぃん さん
ブログタイトルSKETCH WITH WHEELES  2
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/sww_touring/
サイト紹介文長距離一気駆けも、近くの隠れスポットも。。 スケッチブックを持ったツーリングライダーです
自由文旧ブログ SKETCH WITH WHEELESの続編です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2014/11/10 23:15

がるうぃん さんのブログ記事

  • あいず・まめがわ
  • 9月25日 日曜日彼岸花を見に豊田市、逢妻女川堤へ。 地元の彼岸花育成会の方が15年以上かけて植え付けてこられたそうです。 川はまっすぐで護岸がきっちり固められていますが地元のおじさんによれば平成に入ってそれまでくねくねと曲がり大雨が降ると水があふれて引かなかったところを耕地整理で真っすぐにしたそうです。(相方によれば呼び止められ体質らしい) 豊田まで来てせっかくなので、赤池のレトロ電車館へ。名古屋 [続きを読む]
  • 本宮山麓の彼岸花
  • 9月24日 土曜日相方がお出かけなので月一ライダー、本宮山までちょっとひとっ走り。車だとなかなか畔でのんびりといかないものですからね。彼岸花が盛りでした」。本宮山、砥鹿神社奥宮から浜名湖が見えます。本宮山から闇刈渓谷に下って本宿から蒲郡に抜... [続きを読む]
  • 乳岩峡トレッキング・ハイキング・登山
  • 7月に一緒に行こうねってクロヤギさんと約束したのにお流れになったツーリングの目的地は奥三河の秘境、乳岩峡。秋のツーリングは開田高原行なので、相方と行ってきました。 国道からすれ違いの難しい細い道を走って来た突き当りに車20台ほど停められる駐車場があります。日曜日のハイキングコースは結構人出が多くて道路わきも含めて40台くらいは居たでしょうか。 これがコースです。修験者ならこれくらいで回れるのかも。一般人 [続きを読む]
  • 知多豊浜 鯛祭
  • 7/23日曜日本来ならツーリングのところでしたが、こんな日に発車できないなんてバッテリーは上げ上げだぜ。ツーリングはだめでしたが、せっかくなので知多までドライブ、豊浜の鯛祭に行ってきました。現地ではどこに車を停められるかな、前の車についていけばいいやと思っていたら交通整理にあい、先頭でしばらく停車交差点で引き回しです。やっと通り抜けたと思えば交通整理は祭会場への車を制止するだけでどこに停めてよいか案内 [続きを読む]
  • バッテリー交換と渥美半島試走
  • 先の記事で書きましたがタイガーのバッテリーが3年で終焉を迎えました。新しいバッテリー取り寄せSEED豊橋店店先に8月20日で閉店の案内が出ていてびっくりでしたが、バッテリーはちゃんと届いています。YTX16−BS店から「GSユアサに発注したところ取り扱っていないと言われて...」なんて電話がかかってきました。YUASAの商号がついていますが現在のGSユアサとは無関係の台灣湯淺電池股份有限公司製、合弁 [続きを読む]
  • レンタカー旅 北・東信一周(3) 別所温泉〜姨捨〜松代長野
  • 3日目の朝は別所温泉から上田鉄道別所温泉駅にて丸窓に窓枠の鋲がレトロです。踏切に走ってきた電車はそれよりは新しいにしても懐かしい感じ。似せてますね。姨捨の棚田に来てみました。長楽寺さんの境内にある大岩は姨岩と言います。棚田の中にある小岩は姪岩といいます。夏の陽射しに夏雲がいい感じ。松代に来ました。松代は真田信幸が移封された城下町です。こちらは真田丸の放送で使われた改名の字。松代城。城の裏手はすぐ千 [続きを読む]
  • レンタカー旅 北・東信一周(2) 白根山〜軽井沢〜上田城
  • 2日目の朝は快晴。清風荘を発ち志賀高原に向かいます。湯田中駅。風情あります。ワインディングを走り一気に高度を上げ、横手山から。白根山に近づくと湯煙が見えます。ここしばらく噴火警戒レベルが高まって湯釜は立ち入り禁止となっていましたが6月に警戒レベルが下がって釜の淵まで登れるようになりました。雲間より陽が差すと湖面が輝ききれいです。万座ハイウエーより嬬恋村。愛妻の鐘だそうです。鬼押出園天明噴火の溶岩原 [続きを読む]
  • レンタカー旅 北・東信一周(1) 善光寺〜湯田中温泉
  • 7/13お盆連休なので旅行です。ツーリングなら早朝発ですが猛暑の夏に夫婦ともそんなに無理がきくわけでもないお年頃なもので電車とレンタカー旅にしました。豊橋駅で切符を購入。前日は東濃地域で豪雨で電車に遅れが出ているだろうなぁダイヤが乱れていたら東京経由で行こうか、駅員さんに聞いてみると「朝までに解除されていますから大丈夫ですよ。」との言葉を信じて名古屋駅で8時ちょうどのしなの3号を待っていると、珍しい [続きを読む]
  • なまず味のなまずと水まんじゅう
  • 相方は家でゴロゴロは苦にならないようで、紫外線が大敵なのですが自分はゴロゴロは苦痛なのでお出かけです。今週も、どこか行こうということでお千代保稲荷に行ってきました。思ったより早く到着。浜松起点から豊橋起点に変わったことで西に行くには1時間くらい近くなったように思います。お狐さん。お稲荷さんなので、揚げをお供え参道には川魚料理、おもちゃ屋さんとなぜか八百屋さんがたくさん。重軽石があったので持ち上げて [続きを読む]
  • 幸田のあじさい寺へ
  • 日曜日。曇り空で飴がパラパラ。やはり紫陽花は晴天よりは梅雨空で。ここは愛知県幸田町の本光寺。深溝松平氏の菩提寺ですが、境内に紫陽花が植えられ名所になっています。こちらは願掛け亀さん。柵の外からお賽銭を投げてぼんのくぼ(首の背後のくぼみ)に乗ると願いがかなうとか。そば切り笑 さんで食事。にぎすの天ぷら定食(たぶん)形原漁港産の地物でしょう。深溝といえば。深溝(ふこうず)断層の露頭に来てみました。昭和 [続きを読む]
  • 潜水艦がやってきた
  • 土曜日、潜水艦まきしおが蒲郡入港ということで観に行ってきました。艦内見学は事前予約の若者だけ、甲板乗艦も8時前には予定人数到達 らしく岸壁から見学です。艦隊司令さんのご挨拶。「蒲郡のためボートに全財産を投げ打つ」と饒舌な方でした。潜水艦が黒いのって鯨に擬態しているのかなぁ?なんてことを話してましたがどんな装備があるのか、何をしているのか分からないところが潜水艦の魅力なんでしょう。蒲郡まで来たので、 [続きを読む]
  • かものしょうぶ
  • 地元豊橋のケーブルテレビのCMに「かものしょうぶを撮ってきてくれ」「鴨の勝負ですか、激しそうですね」というのがありますが正解は「賀茂の(花)菖蒲」です。静岡県には「加茂荘花菖蒲園(今は花鳥園と言うらしい)」がありますが別の施設です。花菖蒲園は賀茂神社の前にあります。鳥居をくぐると茅の輪があります。6月晦日は夏越の祓です。左を先に八の字の回ってもう一度左周りします。花菖蒲は藍色から赤紫色の色合いが爽 [続きを読む]
  • 茶臼山芝桜と岩村町歩き
  • 5/27(土)相方のリクエストで茶臼山高原に芝桜を観に行ってきました。8時半に出発、新東名から三遠南信道経由で茶臼山まで来ると少々渋滞して10時半過ぎ着。(昼過ぎに茶臼山高原道路はざっと500mは渋滞でした)リフトに乗ると風があって半袖では寒いくらい。頂上の展望台からは南アルプスを望めます。なかなか見事 7分咲です。タヌキ(豊根村のぽんたさんです)がリフトに乗っています。茶臼山高原道路を通って次に向かった [続きを読む]
  • タイガー800 車検
  • 最近はバイクネタはご無沙汰でしたが、タイガーが14000km走行初回車検を終えて戻ってきました。軽自動車税の納付書がなかなか来ない(12日着)だったので(浜松市は連休明けすぐ着)焦りましたが13日入庫修理も含めて26日完成。タイヤはまだ走れないこともないのですが交換しました。新タイヤはミシュランのアナキー3。今までのピレリ スコーピオン_トレイルに比べると切れ込み易く(小回りが効いて)いるように思えます。今回 [続きを読む]
  • 津島藤まつり
  • 5/4 津島藤まつりを観に行って来ました。1日おきのお出かけです。新東名岡崎東から東名、名二環、名古屋高速、東名阪を経て蟹江で降りて津島へ。スマホの渋滞情報って便利ですねぇ。(伊勢湾岸は渋滞情報から回避しました)津島神社尾張地方は縦横無尽に川が流れ近世まで津島湊が繁栄していました。湊となっていた川は埋め立てられてすでにないのですが、残された水路で祭が行われています。津島、愛西では水郷地帯の名残でれん [続きを読む]
  • 富士山〜箱根 長距離に慣らしてゆけば
  • 5/2 火曜日朝4時起床。いつもは未明に起きてごそごそ、ツーリングに出かけ、相方は布団の中なのですが2人で遠出です。これは良い傾向ですね。朝8時。富士スカイライン終点 新五合目、海抜2400m。平日とあってかそれほどの混みようでもありませんでした。写真はないのですが、売店のおみやげは外国人向けのベタな日本でなかなかネタとしては面白いですよ。五合目を降りてふもとは田植えの時期。箱根スカイラインより。表富士 [続きを読む]
  • 犬山〜小牧霊験あらたか縁起旅 
  • GW初日 4/30日曜日田縣神社ここは古代尾張を拓いた尾張氏の祖神を祀る由緒ある神社です。五穀豊穣・子孫繁栄・夫婦円満・商売繁盛のシンボルとして境内至る所こんな感じで雄大な形相に益々発奮して仕事を励もうという気分になりますね。大縣神社幹線道路沿いの田縣神社に対して平野を見下ろす丘の上にたち木立に囲まれ厳かな感じです。こちらも尾張氏の祖神を祀る由緒ある神社です。田縣神社のように直接的なご神体が多く奉納さ [続きを読む]
  • 手筒花火 豊橋中郷素戔嗚神社
  • 昼から爆竹の音が鳴り響いています。(祭で爆竹は遠州地域ではありません。三河でも豊橋だけとのことです)豊橋駅から歩いて10分位、中郷素戔嗚神社の手筒花火奉揚を観に行ってきました。乱玉連発打ち上げ花火です。大筒点火噴出口を釜伏せの人が覆い、点火用の花火を振ります魔法少女がステッキを振っているみたい、というと怒られるでしょうか。手筒奉揚最後のは事故ではありません。最後に大音響とともに底が吹き飛ぶ仕様にな [続きを読む]