地中海満喫!旅するマルタ さん プロフィール

  •  
地中海満喫!旅するマルタさん: 歴史と青い海 マルタの旅行記とおすすめスポット
ハンドル名地中海満喫!旅するマルタ さん
ブログタイトル歴史と青い海 マルタの旅行記とおすすめスポット
ブログURLhttp://colored-world.com/malta/
サイト紹介文地中海に浮かぶ美しい島マルタ共和国。2ヶ月過ごした旅行記とマルタの観光スポットをお伝えします。
自由文マルタ旅行や撮影スポットのおすすめ、グルメやお得な情報などを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 1日(平均70.0回/週) - 参加 2014/11/11 02:40

地中海満喫!旅するマルタ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • マルタの留学をおすすめする理由。安い費用で他国より良い経験を!
  • 英語学習のための留学先として、マルタ共和国も留学先の1つとして人気があります。現在マルタには約10校あり、現地に日本人スタッフが駐在している学校もあります。マルタ語学留学おすすめ理由英語語学留学といえば、オーストラリア、カナダ、イギリス、ニュージーランドそしてフィリピンが人気ですよね。でもこれらの国ってクラスに必ず日本人がいます。。いや、大量にいます(笑そして都市部が多いので日常生活が日本と変化なく [続きを読む]
  • マルタのインターネット環境は?プラグタイプは?
  • 変換プラグはBFタイプマルタ共和国で一般的に使われているプラグは3つ穴のBFタイプです。ヨーロッパに多いCタイプが使えるホテルもありました。全タイプ対応のプラグがおすすめです。コンパクトなので邪魔になりません。海外旅行充電器 変換プラグ A・O・BF・Cタイプ コンセント マルチ電源プラグ TESSAN 2USBポート付 USB充電器 ヨーロッパ/アメリカ/イギリス/オーストラリア等世界中150ケ以上の国に対応MOCREO 安全旅行充電器 海 [続きを読む]
  • マルタのベストスポット イムディーナ
  • ブギバ(Bugibba)からバスでイムディーナ(Mdina)に行ってみました。イムディーナは、ヴァレッタが築かれる前のマルタの首都。「静寂の街」と呼ばれ中世の雰囲気を多く残す古都で、路地を歩けば静かでゆっくり散策が楽しめます。要塞の壁の外側はラバトという街で、人が多く住んでいるエリアです。イムディーナに向かって行くと、少し離れたところからでも丘の上に要塞が見えてくる。これだけでも見惚れる(? ゚д゚ ?)堀と要塞の [続きを読む]
  • 南海岸からマルタ島最北端までドライブ
  • 南側の海岸から最北端までドライブ。残念ながら海岸線を周遊できる道はありません。マルタ島の海岸は、断崖が多いですね。入り江になっているところに小さなビーチがあります。南海岸の Ghar Lapsi 。ここにはビーチはなさそうでした。この辺りは断崖が続いてる感じ。西海岸の Fomm ir-Rih Bay です。およそ1kmの迫力ある断崖が、一望できます。 Ghajn Tuffieha のビーチです。このビーチを挟んで、南側に Gnejna Bay、北側に Gold [続きを読む]
  • 圧巻!St John's Co-Cathedral(聖ヨハネ大聖堂)
  • ヴァレッタ中心部にあるSt John’s Co-Cathedral(聖ヨハネ大聖堂)へ。実はちょっと教会見学には飽きていたのですが、この大聖堂には言葉を失いました(?_?)外観は地味な感じですが、中へ入ると金色に輝く豪華絢爛な細かい装飾に圧倒されます!奥に展示されているカラヴァッジョのバプテスマの巨大画は必見!見どころ満載な教会でした。 入場料は、6ユーロ。自動改札になってました。マルタの歴史や大聖堂の説明を日本語で聞く [続きを読む]
  • マルタの物価は安い?旅行に不可欠な交通、食事、ホテル費用は?
  • 【空港⇔ホテル間の往復送迎付】《世界遺産ヴァレッタ地区》★成田夜発エミレーツ航空で行く!マルタ8日間ヨーロッパは物価が高い!と思われがちですが、東ヨーロッパやポルトガルなど物価が安い国はたくさんあります。マルタもその1つで、とくにオフシーズンはお得!海水浴はできませんが、静かな海を眺めたり、ゆっくりと美しい街を堪能できます。旅行の3本柱は、交通、宿、食事。この3つがどれだけ快適かで、観光の楽しさも [続きを読む]
  • マルタ旅行に1冊は必要!現地で役立つガイドブック
  • マルタ共和国に関する旅行ガイドブックは豊富とは言えません。マルタの面積は東京23区の半分程度。他の国ほどボリュームあるガイドブックは必要ないと思われるかもしれません。王道は地球の歩き方ですよね。イタリアと一緒に巡る人が多いのでセットになっています。2013年版は片手間にもならない酷い内容紹介でしたが(数時間で周ったような浅い情報)、新版が出ました!さらに簡易版のPlatもあります。A13 地球の歩き方 南イタ [続きを読む]
  • クレジットカードは必須ですよ
  • 海外旅行では必需品となったクレジットカード。国によっては現金主義、スマホで支払い、デビットカード生活など様々ですが、とにかくクレジットカードは必ず持ち歩いてもらいたいです。できれば2種類私は必ず2種類のカードを海外に持っていきます。国によってはJCBに対応していなかったり、アメリカンエクスプレスは使えないとか色々あるのです。。もちろんカードは別々の財布にしまっておきます。クレジットカード払いしか受け [続きを読む]
  • ゴゾ島の玄関口 Mgarr Harbour
  • ヴィクトリアから301のバスで、フェリー乗り場のある港(Mgarr Harbour)まで行き、付近を散策。フェリーでゴゾ島に到着したらすぐにヴィクトリア行きのバスに乗ってしまうので、この付近を散策してる人は少ないかもしれません。Mgarr Harbour港は小さく、周りは丘に囲まれています。やっぱりたくさんのリッツが並んでます(?????)港の正面の丘の上にある教会(Dar Ġużeppa Debono)丘上の教会まで上がると港が一望できます [続きを読む]
  • 過去の記事 …