ひばり さん プロフィール

  •  
ひばりさん: 目覚めよカラダ さらなる自分に生まれ変われ
ハンドル名ひばり さん
ブログタイトル目覚めよカラダ さらなる自分に生まれ変われ
ブログURLhttps://ameblo.jp/grace-house/
サイト紹介文埼玉県川口市ピラティスパーソナルトレーニング、内臓ほぐしデトックス、グループレッスン、薬膳
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供103回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2014/11/11 21:11

ひばり さんのブログ記事

  • 筋トレパフォーマンス100%
  • 健康になるから筋トレをする。→本質的だけれどワクワクしない。 ダイエットになるから筋トレをする。→苦しいと感じやすい。 若返るから筋トレをする。→やるやる! ではないですか? 筋トレが『健康になる、ダイエットになる、若返る』のは事実だから、 どうせならワクワクしながらやって、 その全部を手に入れたらいいですよね。 コストパフォーマンスという言葉がありますが、 筋トレパフォーマンスは対効果が100%で [続きを読む]
  • チャラいダイエットはしない
  • 私たち女性が本当に欲しいものって、 「美しい人」であることですよね? 痩せることがゴールじゃない。 表面的なペラペラなことが好きじゃないので、 ダイエットひとつにしても、 痩せりゃいいってもんじゃないでしょうよ、 体重や体脂肪が減ればそれでいいんかい、と思っています。 ただ見た目、体重、体脂肪をスリム化するダイエットは、 どんどん体の質を悪くし、確実に老化を進めていく。 それで美しい人でいられるわけがな [続きを読む]
  • 4億売り上げた専業主婦
  • 最近、猛烈におもしろい女性と友達になりました。 ただの専業主婦だった彼女が、既に会社を2つ潰した人の手伝いを頼まれ、 それはネットオークションで稼ぐんだと立ち上げた3つ目の会社なのだけど、 商品は2つしかないし、唯一のスタッフはゲームして遊んでるし、 自分用のPCも用意されていない酷い状態だったそう。 でも頼まれたから仕方なく営業のお手伝いをするんだけど、 ネットの会社なのに自分にはPCもないし、実は彼 [続きを読む]
  • 結果はすべてオマケ
  • 『結果はすべてオマケ』 今日、心に刺さった言葉。 人生を楽しむって決めたらお金がやってきた。 自分を肯定したら痩せてキレイになった。 これって真理だと思うんです。 つい結果を求めすぎてしまう私達。 でもその前にやった方がいいことがあるんですよね。 それがこれ。 人生を楽しむって決めること。自分を肯定すること。 すると「オマケ」で結果が付いてくる。 結果って目的ではなくオマケなんだね。 あー間違ってた。 [続きを読む]
  • ずっと綺麗になり続けるコツ
  • 提案です。 「姿勢がいいね」と誰かに褒められてみてください。 目標はまずは『月1回』。 お肌、スタイル、脚、などを褒めてもらえるようになるには、 少し時間が必要ですよね。 でも姿勢は瞬時に変えられる。 しかも姿勢がいい人は心の状態も必ず前向きになるし、 何より、まとうオーラが凛として輝き出します。 月1回という目標を達成するコツは、 人と接する時、特に女性と接する時に、意識的に姿勢を良くすることです。 [続きを読む]
  • 楽しめるセンスがあるのか
  • 『楽しめるセンスがあるのか』 今日はこの言葉が心に刺さりました。 問題や不都合というのは、深いところの自分が何かに気づいて欲しくて、 自分自身でそれを起こしていると思うんですよね。 不都合というのは簡単に言うと、自分にとって快適ではないこと。 昨日、私にとって快適ではないことがあったんです。 ちょっと落ち込んじゃうようなこと。 これは一体、何に気づいて欲しくて私はこの出来事を起こしているの? というク [続きを読む]
  • 特殊なレッスン特典
  • 私のところでは一風変わったレッスン特典がありまして、 基本は体を整える、鍛えるというフィジカルな指導をしているのですが、 (ここからは興味がある方だけ関心を寄せて頂ければいいです) 実は私はハリーポッターさながらの魔女学校を卒業していまして、 いわゆるオーラとか過去世とかを見ることを勉強し、 あなたはその道のプロとしてやっていいですよ、という許可を得ています。 色々なことを頭で分析するのも得意で大好き [続きを読む]
  • 人生は楽しい!って言える?
  • 自分はどうしたいのかをちゃんと言った方がいい。 私これやる!こうしたい!ってちゃんと声に出すと、 それが相手、周りの人、自分自身にちゃんと届く。 すると必ず何かが動き出すから。 次の展開、選択肢がぶわっと広がるから。 相変わらず何かを恐れていたり、結局なにも変わっていかない人は、 自分で決める、という力が少し足りていないだけ。 泣いている人だけがイヤな思いをしているのではないのね。 笑っている人にだっ [続きを読む]
  • 身ひとつで幸せになれたら最強だけどね
  • 世界の音の基準は「A (ラ)」で440Hzなのですが、528Hzの音は、 自律神経を整え、DNAを修復し、マインドフルネスをもたらします。 それを知ってからは528Hzの音叉を購入し、鳴らしたりしていたのですが、 昨日、528Hzについての本を読んでいたらびっくりしたことがあって、 ジョン・レノンがインドから帰った後にいくつか528Hzで曲を書いていて、 代表曲「Imagine」がそうらしいです。 詩の内容からも、彼は本当に世界をマインド [続きを読む]
  • 寝ている間に脂肪を燃やす
  • 寝ている間に脂肪を燃やす。 筋トレをすると即座に脂肪の分解が始まり、血液中に流れ出します。 だから胃をカラにして筋トレをしてから寝ると、 血液中の脂肪を優先的に睡眠中のエネルギーとして消費するので、 体脂肪がぐんぐん減ります。 ちなみに胃に食べ物が残った状態で寝ると、 その消化吸収のため内臓が活発になり、眠りが浅くなります。 すると成長ホルモンの分泌がしにくくなり、全身の細胞修復が不十分になり、 老化 [続きを読む]
  • 軸だけは見失ってはいけない
  • 自分の軸を定めることが大事です。 自分の中心にブレない一本の軸を定めることができれば、 心も体も、一気に自由になります。 どんな動きをしようが、何をしようが、 軸だけは見失ってはいけない。 これが自分というものの基礎だからね。 内側には軸が立ち、外側は柔らかくしなやかな、 美しい強さのある人になっていこうね。 本物の美しさって、こういうことだと思うよ。 例えばこんなエクサで体の中心軸を作っていくことが [続きを読む]
  • 頑張っても「くびれ」ができないわけ
  • 最近読んだ本に、とても興味深いことが書いてありました。 くびれのない人は、肋骨(あばら骨)が開いたまま固っているんですって。 息を吸うと肋骨は開くのですが、その開きのまま固まってしまっているとのこと。 胸部が広がった状態なので、そのすぐ下のウエストも広がっちゃうんですね。 肋骨が開き、胸部が広がったまま固まる原因は、 肩甲骨周辺、胸の筋肉、肋間筋という肋骨を覆っている筋肉が硬いためとのこと。 これま [続きを読む]
  • オンナを謳歌する
  • ぽっちゃりな方って、パーンと張りのあるツヤツヤ肌の方が多いと思いません? あと私の統計なのですが、中国人女性もお肌がパーンとしてて綺麗。 この大きな要因の1つは、血液中の脂質が多いからなんですよね。 ぽっちゃりさんも中国人も高脂肪なもの食べてるでしょ。 女性にも男性ホルモンが分泌されていることはご存知だと思うのですが、 血液中に流れている男性ホルモンが脂質と結合すると、 女性ホルモンに変換されるんで [続きを読む]
  • ちつトレ、柔らかく潤す
  • 大人な年齢になるにつれてどんどん無邪気に、どんどんピュアになって、 だけれど色気もあるし、自己責任で生きている、 そんな大人の女性って素敵だし、カッコイイと思いませんか? クリアで凛としたものをにじませながらも、女性として華やいでいたい。 そのためにはやっぱり、健やかな体があってこそなんですよね。女性としての体。 精神だけでそんな素敵でカッコイイ女性にはなれないんですよ。 それで最近、『ちつのトリセ [続きを読む]
  • 怖がらずに魂を外気にさらしていい
  • どれだけ自分の軸をシンプルに定められるか。 その上でどこまで自分を解き放てるか。 これが多くの人にとって、自分を本当に幸せにする要になると思います。 体の指導をしていて常々思うのは、 体の使い方、捉え方って、人生そのものだよなってこと。 今自分がどこにいようと、何をしていようと、どんな動きをしていようと、 自分の軸だけは見失ってはいけない。守り抜け。 周りの状況がどうであれ、自分の軸が定まっていれば [続きを読む]
  • ポジティブにしかならない
  • 何かカッコイイ肩書きや、素敵な称号が欲しいわけでも、 何者にかになりたいわけでもなく、 ただただ私はこの人生をかけて、自分を生き切りたい、やり切りたい。 そんな私なので、最近は存分に自分を生きている生徒さんが増えています。 類友の法則ですね。 先日体験レッスンに来てくださった方は52才の女性で、 20代前半で結婚も離婚も経験し、それ以降はたくさん恋愛をしてきていて、 やりたいことは何でもやり、ハワイと [続きを読む]
  • 自分の熱量を測る
  • 誤解を恐れずに言うと、 私はトレーナーという人の体の指導をするお仕事をしているのだけれど、 これが私が一番やりたいことなのかというと違うんだよな。 私がこの人生をかけてやりたいことっていうのは、 『マックス自分を輝かせること』なんです。 ちょっと恥ずかしいんだけどねこんな風に書くと。でも本当なの。 でそのマックス輝くには何をすればいいかというと、 自分の魂が本当に望むことをやるのみで、 もっと言うとやり [続きを読む]
  • 必要でしかない
  • 本当になりたい自分、て意外と小さいもので、 「あぁ私はただその感覚が欲しいだけなんだ」というささやかなものなんですよね。 心のすごく深いところで、静かに柔らかく温泉が湧き出ているような、 なぜかわからないけれど涙がじわっとしてくるような、 まろやかで優しい温かさに幸せを感じている自分、だったりします。 2年前に私は、ここからまた私を生き直す、と決意をしたのですが、 そしたら「この人は神様からもたらさ [続きを読む]
  • おせっかいで優しい人へ
  • もしも、自分以外の人が全員、 幸せで、お金持ちで、健康で、楽しく生きている、 としたら自分はどうする? 誰かを幸せにする必要もなく、健康にする必要もなく、 悩みを解決してあげる必要もない。 じゃぁどうする? そしたらただ存分に自分を楽しむことに全力を注ぐんじゃないか。 自分がやりたいこと、楽しいことを200%でやるだけだし、 多分その生き方が勝手に誰かを救うことになる。 もしも目の前に苦しんでいる人、 [続きを読む]
  • 色気のあるカッコイイ大人になる
  • カッコイイ大人でありたいと思うのですが、 じゃぁどんな大人がカッコイイのかと考えると、 やっぱり自分を生き切っている人なんですよね。 結局そうなんです。 しかも大事なのは、力が抜けていること。 余裕感、抜け感、を兼ね備えていると本当にカッコイイんですよね。 最近親しくしてもらっている50男達がいるのですが、 彼らはアマチュアでありながらプロ顔負けのミュージシャンなんです。 もう30年以上音楽やってるか [続きを読む]
  • 女子を綺麗にする準備期間
  • 男女問わず年齢を重ねても若くて綺麗な人って、 例外なく、生活感がない、です。 昔アイドルだった人が子育てをひと段落させて10年ぶりとかにTVに出てくると、 メイクも衣装もちゃんとしてるのにやっぱり生活感をまとっていて、 なんというか「垢抜ける」という言葉を引用すると、 「垢がついている」んですよね。ごめんよ。 一般人の主婦の中では相変わらず可愛いのだと思うんだけど、 TVに出続けている同世代の芸能人と比べ [続きを読む]
  • 大人の美人は下克上を起こす
  • 美人が勝ちでブスが負け、という法則が若い頃にはあっても、 大人になるとその下克上が起きる。 最近読んだ本にこのように書いてあったのだけど、面白いなぁ。本当だよなぁ。 特に35才を過ぎてからの見た目というのは、 その人の生き方や人間性がありありと出てくるし、 日々のお手入れを含めてどれだけ自分を大事にしてきたか? が大人の女性の美しさと若さに如実に現れますよね。だから下克上が起きる。 加えて私が思うのは [続きを読む]
  • 美しい自分をクセ付ける
  • スタイルを良くするというのはただの「クセ付け」です。 バストが上向いた状態、お腹がペタンコな状態、脚がほっそりしている状態、 それらを自分に「クセ付け」するということです。 放っておけば筋肉量や代謝は落ちていくもので、 猫背の状態、お腹ポッコリの状態、脚がむくんだ状態がクセ付いていきますよね。 すっきりしない、たるんでぼんやりとした体と同じく、 そんな心や自分自身の在り方もクセ付いていきます。 何も考 [続きを読む]
  • 脂肪を防げたら大人の女性だ
  • 食べ過ぎでカロリーオーバーになった時、 それが体に脂肪として蓄積されるまでに2日かかります。 だから食べ過ぎた翌日、翌々日は食事を軽めにしてちょっと運動をすると、 オーバーしているカロリーを消費できて脂肪になるのを防げます。 でも体脂肪率の1%単位、体重のグラム単位の増減に一喜一憂してはダメですよ。 そんなことでいちいち心を凹ませていたら、残念な自分、を深く刻むばかりで、 それがただの数字であることを [続きを読む]
  • 自分に迷った時は
  • よく、想像できる夢は叶う、と言いますよね。 これを解説すると量子力学のお話になります。 夢を叶えた自分を想像できるのであればその自分になれる、ということを、 物理学では証明することができるんです。割愛しますけど。 だから自分に迷った時、どうしていいかわからなくなった時は、 想像できている理想の自分、夢を叶えている自分に答えを聞くといいです。 想像できているということは、その自分が存在しているので。 仕 [続きを読む]