ひばり さん プロフィール

  •  
ひばりさん: 目覚めよカラダ さらなる自分に生まれ変われ
ハンドル名ひばり さん
ブログタイトル目覚めよカラダ さらなる自分に生まれ変われ
ブログURLhttps://ameblo.jp/grace-house/
サイト紹介文埼玉県川口市ピラティスパーソナルトレーニング、内臓ほぐしデトックス、グループレッスン、薬膳
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2014/11/11 21:11

ひばり さんのブログ記事

  • 体から生き様が丸見えです
  • 『A子さんは体の表面の皮が厚めでしっかりしているから、 内側にある本当の自分の軸を使わなくても、立っていられちゃうんだよね。 だけれどそれでは疲れるし、あちこち痛くなったり、不調が出てくるんだよ。 自分の中心にある軸をもっと信頼して。 その軸の在り場所も、使い方も、A子さんは自分でちゃんと分かってるよ。 だからその厚い皮を全部ペロンと剥いちゃって、 表面がふわっふわの軽い人になっちゃって。 そうしたら自分 [続きを読む]
  • ほんとにカッコいい大人
  • 「ピュア」という言葉には何となく、少しだけ「幼さ」というものを感じます。 だけれど私は、大人にこそこの「ピュア」という言葉を使いたい。 たくさんの経験をして、学び、命という時間の貴重さを実感したことで、 余計なものを削ぎ落として自分純度が高く、凛と軸の定まった、 カッコいい大人こそが「ピュア」だなって。 カッコいい大人って、ピュアな大人って、 自分にとって大事なものが、ものすごく明確になっていると感 [続きを読む]
  • 心のリバウンド
  • ダイエットにしろ、勉強にしろ、 新しい何かを初めて、新しい自分になろうとした時、 それが長続きしない原因は、気合いを入れすぎるから。 みんな目標設定が高すぎます。 動くのが好きじゃないから太ったのに、 いきなり早起きして走るとか、続かないの当たり前だよ。 そして結局、体重もリバウンドするんだけど、 やっぱりダメな私 と心もリバウンドしてしまう。 それ本末転倒。 なりたい自分どころか、残念な自分を刻んでい [続きを読む]
  • 美人と幸福ホルモンの関係
  • 単なる造形美ではなく、 内側から柔らかい美しさを発している女性を見ると、 旦那様に愛されているんだろうな、とぼんやり思っていたのですが、 ホルモンの勉強をするようになったら、 それが物理的に真実であったことが判明。 女性を美しくする女性ホルモンのエストロゲンは、 幸福ホルモンであるセロトニンが増えると、一緒に増える! 逆もしかりで、どちらかが減ると、一緒に減る! という密接な関係にあります。 幸せな女性 [続きを読む]
  • 自分の立ち所、わかってます?
  • 心も体も自分のど真ん中で生きるのって、 健やかで、尊くて、美しいと思いません? たくさんの人の体をチェックさせてもらっても、 実のところ、最初からナチュラルにど真ん中に立てている人は、 ほとんどいないです。 だけれど生徒さん達もそのうち、 「自分の立ち所」がわかるようになって、 見事にど真ん中に立つようになるんですよね。 なんと健やかで、尊く、美しいことか。 そして本当に、ど真ん中に立てている人は、 心 [続きを読む]
  • やっぱりすごい、子宮ケア
  • 51才の先生のお肌が、ありえないくらい綺麗だった。 私の生徒さんが、出会ったよもぎ蒸しの先生についてこう話してくれて、 それを聞いた私は、よもぎ蒸しセットを即買いしました。笑 この約1ヶ月半、 私は週2〜3回ほど自宅でよもぎ蒸しをして、体の変化を観察しつつ、 話に聞いたことなどを生徒さんたちに熱く語っていたら、 2人がよもぎ蒸しセットを買い、1人がよもぎ蒸しサロンに通い始めました。笑 お陰で自分も入れ [続きを読む]
  • 自分集まれ
  • 『はい、自分集まれ!して』 これ最近レッスンでよく使っている言葉。 体だけが自分じゃないでしょ。 心だけが自分じゃないでしょ。 体、心、魂、思い、エネルギーも全部で「自分」でしょ。 それらがすぐに、とっ散らかってしまうんですよ。 忙しく、人混みや思考にまみれている私たちは。 体の使い方にしても、 腕、脚、そんな風にパーツ、パーツで体を動かしてるから、 肩が痛くなったり、腰が痛くなったりしてるのね。 自 [続きを読む]
  • シンプルで濃い人
  • 『人生を左右する分かれ道を選ぶ時、一番頼りになるのは、いつか死ぬ身だと知っていることだと思います。ほとんどのことが、周囲の期待、プライド、ばつの悪い思いや失敗の恐怖など、そういうものがすべて、死に直面するとどこかに行ってしまい、本当に大事なことだけが残るからです。(スティーブ・ジョブス)』 今日、心にとまった言葉。 病気や事故などで、 自分の死とリアルに向き合ったことのある人に、 これまでに何人か [続きを読む]
  • 減らしたいのは体脂肪でしょ?②
  • こちらの記事の続きです。 単に体重が減ればいいってもんじゃない。 体脂肪が減ったから、体重が減る。これが望みよね? なりたいのは、イイカラダ、イイオンナ、でしょ? 基本的に私たちの日常生活の活動では、 蓄えてある体脂肪はエネルギーとして使われません。 そのため私たちがやるべきことは、 体脂肪を分解する(溶かす)ホルモンを分泌させること。 ホルモンによって溶けた脂肪が血液と一緒に全身に巡り、 それを筋肉 [続きを読む]
  • 減らしたいのは体脂肪でしょ?
  • よく考えてね。 体重(体の重さ)が単に減ればいいんじゃないよね? 体脂肪が減って、それで、体重が減った。 欲しい結果はこれよね? 食事制限などで体重が減ったとしてもそれは、 筋肉が減って、それで、体重が減った。 だからね。欲しい結果とは違うよ。 年万年もの間、ヒトは飢餓と戦いながら生き延びてきているので、 飢餓の時は、まずはカロリー消費が一番多い筋肉を減らし、 少ないエネルギーだけで生きられるエコな体に [続きを読む]
  • 秀逸なワルになる②
  • こちらの記事の続きです。 「ワル語」は良い子を救う。 人が良い、優しい、繊細。そんな良い子は、 何かの時にはワル語1、2を口にして欲しいんですよね。 真面目な話で。 ワル語1、『うるせー』2、『そんなの知るか』 これはただの暴言ではないんです。 この言葉って、実は自己肯定しているのわかります? 「これが私なの!私は私なの!」みたいな。 いわゆる良い子って、自己肯定感が低めな人も多くてね。 自己肯定感っ [続きを読む]
  • 秀逸なワルになる
  • 心の底から優しくて、繊細で、ピュアな私の幼馴染が、 「どうやったらワルになれるか三雅ちゃん教えて」 と私に聞いてきて。笑 おいー!笑!と最初は思ったんだけど、 それはそれは私にとっては光栄なことでして。 心の底から優しくて、繊細で、ピュアな私の幼馴染は、 自分の殻を破りたかったんだよね。 それでワルに憧れたようで。 決して悪人になるということではなくて、 なんていうかな、少しの毒を秘めているというか、 [続きを読む]
  • 幸せになってしまえばいい
  • 60歳で56歳のフランス人男性と結婚。 言葉と距離の壁を越えて一緒になり、 今は日本の避暑地で2人でレストランをやっています。 これ、私の女性友人の実姉の、素敵すぎる本当のお話。 何歳になっても恋愛をしていいし、 どんなに反対されても、自分の幸せを選び抜いたらいい。 で、幸せになってしまえばいい。 最初は周りがよってたかって反対したそう。 でも今は、良かった、ってみんなが言っているそう。 結果オーライ [続きを読む]
  • 美肌になる筋トレ
  • みんな気付いてるのかな。 食事をはじめ口から入れた栄養素は全て、 まずは生命維持(=健康)のために使われるということに。 例えば美肌になるためにコラーゲンを食べたとしても、 もしも自分の体の、骨、血管、関節などがイマイチだったら、 まずはその修復や改善のためにコラーゲンは使われる。 何かの効果を期待して栄養やサプリを摂ったとしても、 その使われ方は自分の意思では決められないのだよ。 生きていくために、 [続きを読む]
  • 性欲と筋トレ
  • のっけからあれですが、 性欲って男性ホルモンが生み出していて、 女性も、女性の体内にある男性ホルモンが、 性欲を生み出しています。 最近の私はホルモンブームで、ほんとおもしろくて、 ホルモンに関する本を読み漁っているのですが、 今日はその中でも多分みんなが一番気になる、 「性ホルモン」についてを。 男性の性欲って、子孫を残すための本能的なものもありますが、 でも大半は、女性の胸とかお尻とか、 そういった [続きを読む]
  • モーレツに代謝が良い
  • 自分で言うのもなんですが、私はモーレツに代謝が良いです。 友人たちに聞いてもらえると分かるのですが、 いつも私は「お腹すいたー」と言っていて、 食事も一人前はペロリ、そこにいるどの女子よりも、 場合によっては男子よりもたくさん食べます。 でもぜんぜん太らない。 しかも食べてるそばから汗をかいているので、 「代謝いいなぁ」といつも笑われています。 みんなに「いつも運動してるからね〜」と言われるのですが、 [続きを読む]
  • 集中力を高めて濃い毎日を送る
  • ちらっと目にしたテレビで所ジョージさんが、 やりたいことも、行きたい所もないし、夢も目標も持ったことがない。毎日を充実させることしか考えてない。 と言っていて、さすが!!と心底思いました。 今日は今日しかないので、 毎日思い残すことなく今日を生きられたら、 すごく濃い人生になるはず。 「今」に対する集中力を高めたくて、 集中力についての本を一気に2冊読んだら、 すごく勉強になったので今日はそれを。 「 [続きを読む]
  • ちゃんと大人をやる
  • まだ自分が子供のうちは、 正しいか、誤っているか、 で判断して、社会のルールを学んでいく必要がある。 でも大人になったら、 好きか、嫌いか、 だけでいい。 全てのことに対して、大人には自己責任が伴う。 自己責任を持てるから、大人であるとも言える。 そしてその自己責任の同意語は精神的自立。 その先にあるものは自由。 ちゃんと大人をやらない? その方が格好いい。 好きか、嫌いか、 それだけで選んでいく。 そし [続きを読む]
  • ちつトレ②
  • こんな女性になりたい、というのがあると思うのですが、 そのベースとなるのは当然ながら「女性としての体」で、 その健やかな本体があるからこそ、 なりたい女性という中身が伴うというもの。 以前にも、膣の状態を良くする=女性としての体を良くする、 ということを書きましたが(ちつトレ、柔らかく潤す)、 今日は経血をコントロールすることを書こうと思います。 ピラティスでは必ず骨盤底筋を鍛えるのですが、 この骨盤 [続きを読む]
  • ぼやけた自分はやらない
  • ぼやけた自分はやらない。 クリアでキレのある自分であること。 あんた自分がどこ行っちゃってんの? と何度でも自分に問う。 エッジの効いた自分であること。 いい人になりたいとも、 いい人と言われたいとも、 1ミリも思わない。 いい人になろうとすることって、 なんてつまらないことなんだろうと思う。 心が弱いという言葉があるけれど、 どの人も魂は強い。 その魂の強さを信じて。 命は儚いけれど、 人は簡単なこと [続きを読む]
  • 能動的に、そして服を脱ぐ
  • 自分に厳しくする必要はないけれど、 私自身を含めた大抵の人には 「自分にできること」がまだまだあるはずで、 そこをスルーして外に何か答えのようなもの、 心地よいものを求めても、 実が伴っていない自分には、 血となり肉となる栄養を食べることはできない。 最近は「能動的」という言葉が私の中で熱を帯びていて、 どうにもこうにも、 嘘のない自分、化けていない自分で勝負、 この世で生きていきます! と意思表示をして [続きを読む]
  • ポジティブシンキングは古い
  • 今感じている感情が何よりも大事。 感情というのは深い自分、魂の声だからね。 でも感情って何故かあんまり大事にされていなくて、 頭で考えてたことの方をみんな優先するんだよな。 例えば何か頼まれごとをして、本当はイヤだな〜と感じているのに、 でもやれば勉強になるし、とか頭で考えて、 その頼まれごとを引き受けたりする人が多い。 こうやって本心を後回しにするクセが続くと、 どんどん自分が分離していっちゃうんだ [続きを読む]
  • 老化もコントロールする
  • ホルモンについての本を何冊も読んで分かったのが、 病気も含めたアンチエイジングに必要なのは、 とにかく新陳代謝を上げる、 数種の若返りホルモンをたくさん出す、 という2つに集約されるということ。 しかも成長ホルモンをたくさん出せると、 他の若返りホルモンもたくさん出せることが分かった。 医療として成長ホルモン補充をした研究結果によると、 半年で運動をせずに筋肉量が平均8.8%増え、 半年でダイエットをせず [続きを読む]
  • 筋肉はたるまない
  • 筋肉はたるまない。 たるんでいるのは脂肪と皮膚。 当たり前なことを書いてみましたが、 意外とハッとしちゃう。 皮膚が余分な脂肪の重さに負けてボヨンとたれる。 なんで皮膚が負けるのかというと、脂肪が多すぎるか、 皮膚に元気=若さがないから。 皮膚を元気に若くするには、血液をしっかり送り届ければ良い。 そのためには、温かく巡りの良い人になることと、 筋肉を増やし、かつ柔らかく保つこと。 筋肉が増えると毛細 [続きを読む]
  • ストレスフリーになる
  • まずは寝てくれ。 ストレス解消法を探す前に。 脳は寝ている間にその日のイヤな記憶、いらない記憶を消す。 心は寝ている間に癒される。 体は寝ている間に修復され生まれ変わる。 エネルギー(オーラ)は寝ている間に浄化されてキレイになる。 魂も寝ている間にピュアさを取り戻す。 ストレスってこの、脳、心、体、エネルギー、魂、に起きているものです。 だからまずは寝ることが大事。 睡眠不足のまま、質の悪い眠りのまま [続きを読む]