ひばり さん プロフィール

  •  
ひばりさん: 目覚めよカラダ さらなる自分に生まれ変われ
ハンドル名ひばり さん
ブログタイトル目覚めよカラダ さらなる自分に生まれ変われ
ブログURLhttps://ameblo.jp/grace-house/
サイト紹介文埼玉県川口市ピラティスパーソナルトレーニング、内臓ほぐしデトックス、グループレッスン、薬膳
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供144回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2014/11/11 21:11

ひばり さんのブログ記事

  • 完全無欠をやってみるといい
  • 最近よく耳にするのが「食いしばり」。寝ている時に限らず起きている時にまで、食いしばっている人が増えているように感じます。みんな何かと戦っているんだね。食いしばりは「自己防衛反応」と言われているんだよ。 大小様々であるにしろ、生きていれば誰だって何かと戦っているし、傷つくこともあって、それでも自分で絆創膏を貼りながら、寝れば治る的なことをして翌朝また自分を生き返らせて、楽しいことを見つけて笑って、な [続きを読む]
  • 自分の体質から学ぶことだらけ
  • ある時私は、嬉しい出来事を1倍で喜び、残念な出来事を100倍にしてしまっている自分に気づいたのです。美しく言えば傷つきやすい自分ということなのですが、でもこれは不必要に自分から元気と幸福を減らしてしまうことでした。 今の私はすごく健康ではあるけれど、アトピーをはじめ全てのアレルギー症状を克服はしたものの、アレルギー体質の自分とは一生付き合っていくものだと思っていて、ただ、その自分との付き合い方を学 [続きを読む]
  • 今晩から平均を上回る美人になる
  • 化粧品をただ何となくつけている人と、丁寧に心を込めてつけている人とでは、その美容効果に差があるのか?という研究についての記事を読みました。 使用する化粧品は同じなのに、丁寧に心を込めてつけている人の方が美容効果が高く出ていたそうで、医学的に3割の自己暗示効果によるものとされたそうです。 やっぱりな。という感想だし、私も今晩から心を込めてつけようと少しワクワクしますよね。 でもこの結果で私が思ったのが [続きを読む]
  • 目に見えない時間を信じることも大事
  • ダイエットをしたことがある人は経験していると思うのですが、体重の減りが止まってしまう停滞期というのがありますよね。頑張ってるのに減らなくなり、辛くなってドロップアウトしてしまう。 レッスンでもよく生徒さんたちに伝えているのですが、お腹のインナーマッスルのトレーニングをしてその直後に分かりやすい成果、例えばウエストが3cm細くなったとか、そういうのはあり得ないです。だけれどお腹の中では内臓脂肪が燃えて [続きを読む]
  • 未来が全自動で明るい人になる
  • 人というのは面白いもので、自分の体や軸が出来てくると、特に持っていなかった夢や目標、やりたいことが湧き出てくるようです。その人の行きたい未来が良く見えるようになるというか。 (少なくとも私のレッスンでは)トレーニングとは本当の自分の軸を育てていくことなので、無駄に持っていたものをどんどん手放し、シンプルかつクリアな自分になるのです。 だから今、夢や目標もなく、自分がやりたいことが分からなくたってい [続きを読む]
  • これが本当の自分だったのかと気付く
  • 「ゆがみ」や「詰まり」というのは厄介者かも知れません。それが心であるなら扱いにくい人だし、体であるなら何かしらの痛みや不調が出てくるし。 でもゆがみや詰まりが生まれる過程って、気付いたらゆがんでた、詰まってた。そんな感じだと思うのです。ゆがんだり詰まってしまう事情がみんな色々とあって、そしてその事情はきっとラクではなかっただろうし、頑張ってきた自分ではあるんですよね。全くゆがみも詰まりもない、とい [続きを読む]
  • 悩みはなくなる
  • みんなが自分の中心軸がしっかり立っている人になって欲しくて、私は指導をしているのだけれど、なぜそう思うのかというと、中心軸が立つとブレない人になるでしょ、心も体も。だからすごくラクな自分でいられるし、悩みがなくなるんですよ。 「悩みとは決められないこと」ではないかと思っていて、中心軸のあるブレない人は、あらゆることを自分で決めて、サッとそちらに向き直って進んで行く力があるんです。ぐずぐず悩まないか [続きを読む]
  • いちいち幸福に生きることを自分で選ぶこと
  • 『毎日いちいち幸福に生きることを自分で選んでいくことです。体づくりを選ぶことも幸福を選ぶことです。』と昨日の記事の最後に書いたのですが、そこに少し言葉を加えると、一日の中での例え小さな時間であっても、その時間に選ぶ幸福に生きることの1つに、体づくりを入れて欲しい。それを言いたかったのです。 「いちいち」ということを別の言葉で表すと「手間をかける」ということで、それをさらに別の言葉で表すと「丁寧に扱 [続きを読む]
  • 体に心は必ずついてくる
  • 私たちがあまりにも無意識にやっている呼吸は、数分それが途絶えただけで全てが終わってしまうほどに、私たちの体や心に大きな影響を与えるもの。 だけれど思う存分に呼吸ができていない人が多いです。息を吸っても背中や胸がカチコチで、肺にたくさん空気が入らないから、どんどんギュッとした体になってしまう。少しずつ少しずつ、実は苦しい人になっていってしまう。 呼吸って「自分の入れ替え」をしています。固くなってしま [続きを読む]
  • 勇気なんだよ自分を成長させるのは
  • 大昔の人が言っていることは、今の私たちにもしっかり伝わってくる。勇気なんだよ自分を成長させるのは。こうやって自分を頑張る人はいつの時代もカッコイイ。 徒然草 第百五十段(現代語訳) これから芸事を身につけようとする人は、とかく「下手くそなうちは誰にも見せたくない。こっそり練習して、ある程度見られるようになってから披露するのがカッコイイ」と言うものだけど、そういうことを言っている人が最終的にモノにな [続きを読む]
  • 11/18 グループレッスンのお知らせ
  • 自分の中心軸以外は手放していく。体も心もカッコイイ自分になろうじゃないか。 男性も受けられる唯一の三雅レッスン。男女問わず大歓迎。体が硬いのも関係ないよ。 日時■11月18日(日)10:55〜12:00 場所■神明いきいきプラザ4階B室(JR浜松町駅、メトロ大門駅より徒歩3分) 参加費■2,500円 申込先■mika@gracehouse-mika.com 持ち物■動きやすいウェア、ヨガマットかバスタオル 月1回グループレ [続きを読む]
  • 自分が引き上がっている人は美しい
  • 体が重たくなると、確実に自分というものがそれに引っ張られ重たくなります。じゃぁ体重を減らせばいいのかと言うとそれは違う。自分を引き上げるチカラをつけることが大事なんです。 そのチカラが「体幹力」。この自分を自立させ引き上げているのは、体幹(胴体)のインナーマッスルです。だからそれを鍛えることが、心も体も軽やかな自分を作っていくことになるんです。 きつい筋トレもいらない。マッチョになる必要もない。自 [続きを読む]
  • 体の歪みは簡単に取れる、でもその次にやる大事なことがある
  • 歪んだ自分て気持ちが悪くない? この自分を生きていく時、体に歪みがあると生きにくくないかなと思うんです。本当はこう在りたいという心まで、本意ではない方に向いてしまう。猫背も一緒。うつむきの体になってるのに、チカラワザで顔や心を前に向かせているわけだから、それ疲れるよね? 肩甲骨、骨盤、足首、この3点をゆるめると、わりと簡単に体の歪みは解消できます。ただし、その次にやる大事なことがあるんです。 それは [続きを読む]
  • 女性の体の土台を助ける
  • どんなに高い美容液やサプリも、本来の健康な体が持つ「美しくある底力」には勝てません。その美容液やサプリだって、健康な人ほど効かせたいところにちゃんと効くんだし。なんでもそうだけど、そもそもの土台が大事。 「美しくある底力」=「健康である底力」でもあるけれど、これをフルで発揮できる自分でありたくありません?本来はこの底力を誰だって持っていることを忘れないで欲しい。ここをしっかり目覚めさせて、本当の意 [続きを読む]
  • 軸のある人になるためにやる事
  • たくさんの人に助けられて生きてきたけれど、その中でも、闇夜にのまれた私に光の筋を下ろしてくれた人が、太陽のようでありながら北極星のような人でした。ブレない光を放つ人。足を取られ目が見えなくなっても、その北極星を見つけてまた私は真っ直ぐに歩ける。 体の軸が立つと心の軸が立つ。軸がなければ表面だけの空洞な人になってしまう。体にしろ心にしろ、それでは痛みや不調がいずれ必ず出てきます。だからまずは体の軸を [続きを読む]
  • 10/14 グループレッスンのお知らせ
  • 自分の中心軸以外は手放していく。体も心もカッコイイ自分になろうじゃないか。 残席1名。 男性も受けられる唯一の三雅レッスン。男女問わず大歓迎。体が硬いのも関係ないよ。 日時■10月14日(日)10:55〜12:00 場所■神明いきいきプラザ4階A室(JR浜松町駅、メトロ大門駅より徒歩3分) 参加費■2,500円 申込先■mika@gracehouse-mika.com 持ち物■動きやすいウェア、ヨガマットかバスタオル 月1 [続きを読む]
  • 老化と病気を遠ざけるためにコミットしていること
  • 今年ついに私は45を超えちゃって随分と大人な歳になるのだけど、身近にいる歳上の諸先輩たちが、そこらの30代よりもみんなアホみたいに子供で。子供になっていくことが実は大人になるってことなのだと学んだのです。 でも体だけは年相応なケアやトレーニングをしなければ、体力や健康状態、老け具合は個人差が大きいのも目の当たりにしています。 体オタクな私、実年齢よりも若く見られる私が(手前味噌でごめん)、老化や病 [続きを読む]
  • 9/24 グループレッスンのお知らせ
  • 体の歪み、猫背、肩こりを治すには肩甲骨を剥がすことからです。ぜひそれを習得して下さい。 私です↓ 体についてを話し出すとスイッチが入ります。三雅ちゃん別人と言われるやつ。歌う時も、かつては空手の黒帯締める時もスイッチが入る瞬間でした。私はスイッチが入っている自分が好きだし、スイッチが入っている人のことも大好きです。 実は来週私は誕生日で、なりたい自分、在りたい自分になりながらでなければ、歳なんて取 [続きを読む]
  • 薬の賢い使い方
  • かつて私は薬を使わずにアトピーを克服したのですが、決して、薬を使ってはいけないとは思っていません。むしろ薬は使いよう。上手に使うのが賢いです。 症状がまだ小さいうちに薬を使い、その症状がおさまっている間に、生活習慣の見直しや運動などをして、病気に勝てる体を取り戻すのです。 特にステロイドは使うのを避けてしまいたくなります。だけれど症状がまだ小さいうちであれば、弱いステロイドで済みます。弱いステロイ [続きを読む]
  • 敏感肌の治療とお肌の老化
  • かつて、私は薬を使わずに自力でアトピーを克服しました。薬でしのぐ、そんな病気と薬のエンドレスな生き方になるのが嫌で、『本質的に自分の体を変えていく』それを選択したのです。 そのため私は草津温泉で湯治生活をしました。でも、草津のお湯がアトピーを治す魔法のお湯なのではないんです。強酸性の泉質がアトピーの菌を殺菌するのは確かなのですが、それは皮膚の表面だけに作用するだけ。 大事なことは一日に何度も温泉に [続きを読む]
  • 体や心が低空飛行の時は
  • リラックスすべき場所をリラックスできている人は、 痛み、コリ、苦しみ、はないです。 言ってしまえば、体にしろ心にしろ、 キュッと引き締めて少しの緊張感を持たせるべきなのは、 自分の『中心軸』だけで、 その他の全てはリラックスしていて良いのです。 その状態が「快適な自分」「質の良い自分」です。 自分のどこかに痛みやコリ、苦しさがあるのなら、 それに対するエクササイズや癒しが当然必要なのだけれど、 あとはね [続きを読む]
  • 自分を生きていける
  • 人に歴史あり。 いつも元気そうに楽しそうにしている人でも、深く話を聞いてみると、びっくりするような苦しみを乗り越えてきていたりするもので、大した苦しみを経験していない人はラッキーではあるけれど、乗り越えてきている人にはどんな比喩でも足りないほどの、人間としての奥行きや深さがあり、それを思うだけで、涙が出てきそうになる愛おしさのようなものを感じます。 いつも思うのは、頑張っていない人など一人もいなく [続きを読む]
  • 本当の自分の軸を立たせる
  • 体と心はイコールだよ、といつも言っていますが、なんだか心が下がる、上がらないという時は、やっぱり体が下がっているんですよ。 体を引き上げる力が落ちると、心も下に引っ張られるんです。本当に。そういう時は当然ながら、自分の中心軸もあいまいに消えかかっているので、疲れちゃうんですよね、心も体も。 今日の生徒さんも、右半身が下に引っ張られているような姿勢をしていて、本人もお腹と心が重たいと言うので、お腹に [続きを読む]
  • 骨盤がお上手なオンナになる
  • 骨盤がお上手なオンナになる。 まずは生理周期に合わせた骨盤の開閉をお上手になろう。すると生理の質が良くなる。=子宮が良くなる。機能的になる。 開閉がお上手になるには大きなポイントがある。それは「肩甲骨」を柔らかくすること。骨盤と肩甲骨は連動して開閉をしているので、肩甲骨の開閉がスムーズだと、骨盤もそのようになる。 猫背、肩こり、背中こり、な人はとても残念。肩甲骨がガチガチなので、骨盤もガチガチなはず [続きを読む]
  • 自分を強く生きていこう
  • のびのびしよう。心も体も頭も、解放してしまって大丈夫だから。自分を信じて。 人生って楽しむためにあるけれど、思い返してみると「あー楽しかった」と心から思えた時って、のびのびと自分を過ごせた時じゃない? どんなことも楽しむことができる人って、生きる力の強い人。輝きの強い人。 それはきっと、自分の色んなところに掛かっている鍵を外して、のびのびと解放して「それ」をやる人のこと。 鍵、外そう。たらんとして大 [続きを読む]