東海林直人のゴロテマ日本史 さん プロフィール

  •  
東海林直人のゴロテマ日本史さん: 東海林直人のゴロテマ日本史
ハンドル名東海林直人のゴロテマ日本史 さん
ブログタイトル東海林直人のゴロテマ日本史
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/thropus2
サイト紹介文語呂合わせでテーマ史を記憶するので「ゴロテマ」です。YOUTUBEのゴロテマ、三省堂刊「ゴロネコ日本史」も
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供133回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2014/11/11 21:45

東海林直人のゴロテマ日本史 さんのブログ記事

  • 戦後歴代内閣③(佐藤〜中曽根)の覚え方◇S近現677
  • □近現677.戦後歴代内閣③ ◇S[ゴロ]雑多な/“さんぷくだいれいちゅう”(佐藤栄作(さとうえいさく)・田中角栄(たなかかくえい))(三木武夫(みきたけお)・福田赳夫(ふくだたけお)・大平正芳(おおひらまさよし)・鈴木善幸(すずきぜんこう)・中曽根康弘(なかそねやすひろ))[句意]雑多な三福大鈴中だ、という文字通りの句。[point]1.戦後歴代内閣61代〜73代は、佐藤栄作→田中角栄→三木武夫→福田赳夫→大平正芳→鈴木善 [続きを読む]
  • 戦後歴代内閣②(鳩山〜池田)◇S近現676
  • □近現676.戦後歴代内閣② ◇S[ゴロ]鳩は/石橋わたり/岸に行け(鳩山一郎(はとやまいちろう))(石橋湛山(いしばしたんざん))(岸信介(きしのぶすけ)・池田勇人(いけだはやと))[句意]鳩さんは石橋を渡って向こう岸に行け、という句。慎重に、つまり「石橋を渡る」(笑)ように行きなさいというところ。[point]1.戦後歴代内閣52代〜60代は、鳩山一郎→石橋湛山→岸信介→池田勇人。[解説]1.鳩山一郎内閣(1954.12〜56 [続きを読む]
  • ポツダム会談(3首脳)の覚え方◇B近現674
  • □674.ポツダム会談(3首脳) ◇B[ゴロ1]チャーチルが/アトリエで/スターを撮(と)るーマン[ゴロ2]チャーチルが/アトリエで/スターを撮るポン(チャーチル)(アトリー)(スターリン・トルーマン・ポツダム会談)[句意1]ポツダムでチャーチルがアトリエでスターの写真を撮る、という句の末尾に勢いで「ーマン」をつづけたもの。[句意2]表題の「ポツダム会談」を加え、末尾を「ポン」として前句と揃えたもの。[poi [続きを読む]
  • 大戦中4会談(年代順)の覚え方◇A近現673
  • □近現673.第二次大戦対日処理連合国首脳会談(主要4会談年代順)◇A[ゴロ]書いてやるポン(カイロ会談・テヘラン会談・ヤルタ会談・ポツダム会談)[句意]「書いてやる」に「ポン」をつけたナンセンスの句。[point]1.二次大戦中の主要4会談は、カイロ会談→テヘラン会談→ヤルタ会談→ポツダム会談。[解説]1.カイロ会談(1943年11月)は、米(F.ローズヴェルト)、英(チャーチル)に中(中国国民政府主席蔣介石)の [続きを読む]
  • 沖縄戦から敗戦(9件)の覚え方◇A近現672
  • □近現672.沖縄戦以後の敗戦への道のり ◇A[ゴロ]沖縄の恋路(こいじ)で/空っぽですか!?/悲愴なポーズうけてるよ!(米軍沖縄上陸・小磯国昭内閣総辞職)(沖縄陥落・ポツダム宣言出る・鈴木貫太郎内閣黙殺)(広島に原爆・ ソ連対日参戦・長崎に原爆・ポツダム宣言受諾)[句意]沖縄での恋の痛手で心は空っぽですか、その悲愴なポーズがうけてるよ、という句。[point]1.米軍の沖縄上陸→小磯国昭内閣総辞職→沖縄陥 [続きを読む]
  • 東条内閣の辞任の覚え方◇B近現671
  • □近現671.東条内閣の引責辞任 ◇B[ゴロ]いっぱい惨敗/東条さん(インパール作戦・サイパン陥落)(東条内閣)[句意]東条は、いっぱい(たくさん)惨敗した、もはや引責辞任しかなかった、という句。「サイパン」を「サン・イパ」に分解し、さらに「イパ」を逆に「パイ」として「惨敗」というゴロになっています。[point]1.インパール作戦惨敗とサイパン島の陥落で、東条英機内閣は引責辞任した。[解説]1.ハワイ真 [続きを読む]
  • 大東亜会議(参加6代表)の覚え方◇C近現670
  • □近現670.大東亜会議(参加6代表)◇C[ゴロ]お茶目な/タフマンと/地インドビール(汪兆銘政府)(タイ・フィリピン・満州国)(自由インド・ビルマ)[句意](大東亜会議には)お茶目なタフマンとインドの地元産ビールが会食の飲料として参加した、という句。「地ビール」の「地」から「自由インド」を再現するのが一番難しいかも。なおタフマンはヤクルト社製栄養ドリンクの商標。「地ビール」は地場産業かつ中小メーカー [続きを読む]
  • 大東亜共栄圏と大東亜会議の覚え方◇B近現670
  • □近現669.「大東亜共栄圏」と「大東亜会議」◇B[ゴロ]大東京圏で痛恨は/東女(とうじょ)と大東かい?(大東亜共栄圏・第2次近衛内閣)(東條内閣・大東亜会議)[句意]大東京圏で痛恨(大学入試に落ちた!)は東京女子大と大東文化大かい?、と尋ねる句。「大東京圏」は東京都に千葉・神奈川・埼玉各県を含めた広域圏を意味。東京女子大の短縮愛称は「東女」(トンジョ)だが(トウジョ)と読んだ方が再現しやすいだろう。[ [続きを読む]
  • 国防方針の推移(3件年代順)の覚え方◇B近現666
  • □近現666.国防方針の推移(国策の基準・帝国国策要綱・帝国国策遂行要領(成立順)) ◇B[ゴロ]コックさんが/洋子に/ずっこけ要領(国策の基準)(帝国国策要綱)(帝国国策遂行要領)[句意](その)コックさんが洋子に手抜き(ずっこけ)する料理のコツ(要領)を教えた、という句。[point]1.日本の国防方針は、国策の基準→帝国国策要綱→帝国国策遂行要領と推移した。[解説]1.広田弘毅内閣は1936年、ワシントン・ロ [続きを読む]
  • 仏印進駐の覚え方◇B近現665
  • □近現665.北部ならびに南部仏印進駐 ◇B[ゴロ]北より逃がそう/南の四囲(しい)に死闘接近(北部進駐・1940年・第2次近衛内閣・くず鉄ガソリン禁輸)(第3次近衛内閣・南部進駐・1941年・資産凍結石油禁輸)[句意]北より逃がそう、南の四囲で死闘が接近しているから、という句。「南」は「3(み)南(なみ)」と読んでください。2次、3次の区別のみで近衛内閣は省略しているので注意して下さい。[point]1.第2次近衛内 [続きを読む]
  • 大政翼賛会と翼賛政治会の覚え方 ◇B近現668
  • □近現668.大政翼賛会と翼賛政治会の覚え方 ◇B[ゴロ]この体制良くする/奥さん政治家登場(近衛Ⅱ内閣・大政翼賛会)(翼賛政治会・東條内閣)[句意]この体制を良くする、奥さんつまり主婦でもある政治家が登場した、という句。[point]1.近衛文麿内閣のとき、大政翼賛会が、東條(条)英機内閣 のとき、翼賛政治会が結成された。[解説]1.1940(昭和15)年6月、近衛文麿は枢密院議長をしりぞいて、在野で新体制運動をは [続きを読む]
  • 斎藤隆夫(2演説)の覚え方◇C近現667
  • □667.斎藤隆夫の反軍粛軍演説(軍国主義化への抵抗)◇C[ゴロ]塾プロと/お茶目なハグ/の再演だ(粛軍演説・二二六事件)(汪兆銘(おうちょうめい)政権樹立工作・反軍演説)(斎藤隆夫演説)[句意](合格して)塾のプロ講師とお茶目なハグの再演(再びやるんだ)だ、という決意の句。塾内試験で好成績をとってハグしてもらった嬉しい記憶がある。今度は志望校合格で再演だ、といった状況を考えています。[point]1.斉藤隆夫 [続きを読む]
  • 矢内原忠雄事件の覚え方◇C近現664
  • □近現664.矢内原忠雄事件 ◇C[ゴロ]矢無い/戦(いくさ)なき/植民地(矢内原忠雄(やないばらただお))(1937年)(植民地政策批判)[句意](矢内原の主張は)矢を使わない、戦争もしない、つまり抑圧的な手段を用いない平和的な植民地支配だ、という句。[point]1.矢内原忠雄は、1937年、日本の植民地政策を批判して思想弾圧を受けた。[解説]1.矢内原忠雄(1893〜1961)は、植民政策学を研究の中心にすえた、帝国主義研 [続きを読む]
  • 華北分離工作(4事項年代順)の覚え方◇B近現663
  • □近現663.華北分離工作(4事項年代順) ◇B[ゴロ]タクアンに/梅酢の/平成キット(塘沽(たんくー)停戦協定)(梅津・何応欽(かおうきん)協定)(国民政府の幣制改革)(冀東(きとう)防共自治委員会)[句意]これはタクアンに梅酢がセットされた平成漬け物キットだよ、という句。[point]1.華北分離工作に際し、塘沽停戦協定→梅津・何応欽協定→国民政府の幣制改革→冀東防共自治政府と事態は推移した。[解説]1.中国 [続きを読む]
  • 第3次近衛文麿内閣の覚え方◇A近現662
  • □近現662.戦前個別重要内閣⑧(第3次近衛文麿内閣、2事項)◇A[ゴロ]身近(みぢか)の難物(なんぶつ)/要領よい抵抗策遂行(第三次近衛内閣・南部仏印進駐実行)(帝国国策遂行要領)[句意]身近の難しい問題はいかに要領よい抵抗策を遂行するかだ、という句。なお第2次内閣と第3次内閣は連続しているので区別する必要はあまりないが、しないと多すぎてゴロ句が煩雑になる。2つに分けて覚えることとしたい。[point]1. [続きを読む]
  • 日中戦争の覚え方◇B近現659
  • □近現659.盧溝橋事件と日中戦争 ◇B[ゴロ]みんなで/日中の/1時近くに/盧溝橋(ろこうきょう)(1937年)(日中戦争)(第1次近衛内閣)(盧溝橋事件)[句意]みんなで日中の1時近くに盧溝橋で会おう、という句。実際は深夜に事件は起きた。[point]1.1937年、盧溝橋事件をきっかけに日中戦争が開始された。[解説]1.第1次近衛文麿内閣成立直後の1937(昭和12)年7月7日、北京郊外の盧溝橋付近で日中両国軍の衝突 [続きを読む]
  • 第2次近衛文麿内閣(7件年代順)の覚え方◇A近現661
  • □近現661.戦前重要内閣⑦(第2次近衛文麿内閣:7事項年代順)◇A[ゴロ]不意に/三国体制を/報告後/中立交渉が独走(北部仏印進駐)(日独伊三国同盟・大政翼賛会(たいせいよくさんかい))(大日本産業報国会)(日ソ中立条約・日米交渉開始・独ソ戦争開始)[句意]不意に三国体制を報告後、中立交渉が独走した、という言葉つなぎのナンセンスの句。[point]1.第2次近衛内閣は、北部仏印進駐→日独伊三国同盟締結→大 [続きを読む]
  • 第1次近衛文麿内閣(2件4法)の覚え方◇A近現660
  • □近現660.第1次近衛文麿内閣(戦前個別重要内閣⑥)(2件と4法)◇A[ゴロ]国管(こっかん)犬(わんこ)の/臨時輸出/露骨声明が/騒動因(電力国家管理法・第一次近衛)(臨時資金調整法・輸出入品等臨時措置法)(盧溝橋事件・近衛声明)(国家総動員法)[句意]国家が管理してる(野良)犬を臨時に輸出するという(政府による)露骨な声明が(愛犬家による非難)騒動のもと(因)だ、という句。「わん・この」の(わん)は「一 [続きを読む]
  • 海軍穏健派内閣(2代)の覚え方◇B近現658
  • □658.五・一五事件から二・二六事件の海軍穏健派内閣2代 ◇B[ゴロ]サイドに目立つ/おっ母のシワ(斎藤実内閣・国際連盟脱退)(岡田啓介内閣・ワシントン海軍軍縮条約破棄)[句意]おっ母の顔のシワは正面よりサイドつまり横顔に目立つ、という句。倒置ゴロ「シワ」で「ワシントン」を再現してほしい。「ナニ!」と憤慨する向きもあるかも知れないが、これしきは本書にはよくある技法と慣れてほしい(笑)。[point]1. [続きを読む]
  • 五・一五事件と二・二六事件の覚え方◇B近現657
  • □近現657.五・一五事件と二・二六事件◇B[ゴロ]5(ご)インコに犬飼う/老夫婦が/犀(さい)・鷹を買ったろ!?(五・一五事件・1932・犬養毅首相)(二・二六事件)(斉藤実内大臣・高橋是清蔵相・岡田啓介内閣・1936)[句意]インコ5羽と犬を飼っている老夫婦が(さらに)犀と鷹を買っただろ!?、というやや意味不明のの句。あまり問われない渡辺錠太?教育総監は入れていないので注意して下さい。[point]1.犬養毅内閣のと [続きを読む]
  • 血盟団事件の覚え方◇B近現656
  • □近現656.血盟団事件 ◇B[ゴロ]胃の上に照準/ダン!は残忍だ(井上日召(にっしょう)・井上準之助)(団琢磨(だんたくま)・1932年)[句意]胃の上に照準を付け、ダンと撃つのは残忍だ、という句。「日召」は一字の「昭」に見え、「照」の字から「日召」を連想できる。かつ「胃の上」=「井上」は「日召」と「準之助」の名字双方にかかるゴロとしている。[point]1.井上日召を盟主とする血盟団は、1932年、井上準之助と団琢 [続きを読む]
  • ファシズム(10件年代順)の覚え方◇A近現655
  • □近現655.ファシズムへの道(1930〜36年の10件年代順)◇A[ゴロ]乾パンにハマる/30の姪っ子(めいっご)は/短気の天気者(もん)だが/めっちゃプロ(統帥権干犯問題・浜口首相狙撃事件)(三月事件・十月事件・血盟団事件・五一五事件)(滝川事件・天皇機関説問題)(国体明徴声明・二二六事件)[句意]乾パンにハマっている30歳の姪っ子は短気のお調子者(:天気者)だが(防災に関しては)プロ意識の子だ、という句。「3 [続きを読む]
  • 高橋財政(金輸出再禁止)の覚え方◇B近現654
  • □近現654.高橋財政(金輸出再禁止)◇B[ゴロ]最最近の/高橋は/変わってると/痛感せり(1931年・金輸出再禁止)(高橋是清)(為替低下政策)(通貨管理制度)[句意]最も最近の高橋は変わってると痛感した、という句。[point]1.高橋是清蔵相は、1931年、金輸出再禁止を断行し、管理通貨制度のもとで低為替政策をとる。[解説]1.高橋是清(1854〜1936)は東京生まれ。金融財政家。第1次山本(1913〜14)、原・高橋(兼務 [続きを読む]
  • 井上財政(金解禁・重要産業統制法)の覚え方◇B近現653
  • □近現653.井上財政(金解禁・重要産業統制法)◇B[ゴロ]貧弱/井上の/寄宿三里/皆勤は/最重要(浜口内閣・若槻内閣)(井上準之助)(緊縮財政・産業合理化)(金解禁)(1931・重要産業統制法)[句意]身体が貧弱な井上が高校から3里の寄宿舎から皆勤したのはもっとも褒(ほ)めるべき重要なことだ、という井上君の快挙に先生たちが驚いている句。長すぎると思う人は、寄宿舎から3里(12キロを自転車通学?)の部分はカッ [続きを読む]