ゆきまる さん プロフィール

  •  
ゆきまるさん: 雪だるま投資家サラリーマン「ゆきまる」
ハンドル名ゆきまる さん
ブログタイトル雪だるま投資家サラリーマン「ゆきまる」
ブログURLhttps://hibyz.com/
サイト紹介文兼業投資家です。株をメインに相場に居続けています。ネットビジネス情報・プライベートも発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供275回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2014/11/11 22:50

ゆきまる さんのブログ記事

  • アメリカ株の取引はSBI証券のままでいくことにした
  • アメリカ株の取引ならSBI証券かマネックスかというなかで、2019年のNISAはマネックスに変更しようかと思っていました。が、マネックスへ変更するのはやめました。SBI証券のままでいきます。 一番大きいのがSBI証券なら外貨の入出金ができるってところ!(ただし住信SBIネット銀行からのみです) これだけのためにSBI証券を続行することにしました。 ちなみにSBI証券でアメリカ株取引したときにつらかったのがこれ。成行は手数料が [続きを読む]
  • アヲハタが創業株主「中島董商店」からブランドの商標権を取得
  • か、株の価値が下がる・・・アヲハタが第三者割当増資を発表です。商標権の取得、第三者割当による新株式発行及び主要株主の異動に関するお知らせ 増資は今の株主からすると正直うれしくないものです。株の総量が増えるということは、利益を分け合う人数が増えるということ。それは持っている株の価値が下がってしまうことを意味するからですね。 増資かいなぁぁ、なんで?と適時開示を読んでみたら、アヲハタブランドの商標権を取 [続きを読む]
  • 宅建試験まで数日!しない方がいいこと
  • 宅建試験まであと数日ですね〜2018年は10月21日(日)だから実質まる4日!ここであえて「しない方がいいこと」に焦点あわせてご紹介。【しない方がいいこと】・新しい問題をとかない・会社を数日休んで勉強しようとする― ゆきまる@日米株投資 (@yukidarumaTrade) 2018年10月16日・新しい問題をとかない新しい問題を解くと、わからない問題に出会います。もうね、間違いなく不安になる!そんなことよりも、今まで解いてきた問題を [続きを読む]
  • 北の達人2019年2月期中間決算。予想値を下回るもホールド続行
  • おもしろいをカタチにして世の中をカイテキにする達人集団「北の達人」が2019年2月期第二四半期決算を発表しました。北の達人 平成31年2月期第2四半期決算短信 結果は事前会社予想の経常利益11億800万円を下回り、9億5,400万円でした。ただし前期の第2四半期決算と比較して経常利益は147%も上がっています。純利益も149%増とだいぶ上がっています。 そして通期予想は経常利益も純利益も73%増の予想。一般的に見たら、いわゆる好決 [続きを読む]
  • 特集は最強ヒーロー株「米国四季報2018年秋冬号」
  • わくわくのとき!予約注文していた米国会社四季報2018年秋冬号が到着しました。米国会社四季報2018年秋冬号 2018年 10/17 号 [雑誌]posted with ヨメレバ東洋経済新報社 2018-10-09AmazonKindle楽天ブックス今回の特集は「最強ヒーロー株!!トランプ相場を一撃」と銘打っていて、ランキングで選ぶヒーロー株です。売上高成長、V字回復、配当利回り、割安、ほかにも定番の連続増配年数トップ50があります。 ランキングっておもし [続きを読む]
  • 【厳選銘柄限定】急落したときは玉を分けて買い増す
  • ダウが急落した二日目は反発する可能性が高いと思っていたものの、二連続の下げとなりました。 という下げのさなか、今夜買い増しします。 急落時にへたに動くのは危なかったりしますが、リーマンショックのような大震源地があるわけではないのでかまわず買い出動です。 もしかしたら運悪く?今夜は反発したところで買ってしまい、後日また下げていくかもしれません。・・・という想像もできますが、こういう値動き予想は当たるも [続きを読む]
  • 市場が暴落しても心が動じない理由
  • 久しぶりにきました。暴落くん! 日経平均は一時1,000円を超える下げ幅で、前日比はマイナス932円でした。ただし比率でみると−3.96%でしかないので、いうほど下げてないなという印象があります。 とはいえ1,000円近くも下げるとどの銘柄も総下げで暴落印象が強くなりますね。 暴落と呼ばれる下げはちょいちょい起こります。イメージしやすくダウでなく日経平均の下落を例にだすと、2000年から2018年10月の間で日中最大−1,000円 [続きを読む]
  • 優待の魅惑を振り払って2銘柄を手放した
  • まぁ優待の魅力はすごい。手放すのに勇気が必要でした。 「うぉぉ」なんて勢いを出しながら魅惑を振り払って、日本管財と内外トランスラインを手放しました。 理性くんは「アメリカ株を増やした方が価値的だ」と言っているのですが、感情くんは「この優待銘柄も手放す??まだ早いんじゃない?もったいない」なんて言うものでなかなか迷いが起きていました。 とくに日本管財は2,000円相当のカタログを年2回ももらえるうえに、さら [続きを読む]
  • 米国株投資で気になるのは二重課税。連続増配で立ち向かう
  • アメリカ株投資で配当再投資をするうえで気になるのが配当の二重課税!日本とアメリカとで二重でとられてしまいますので、現地課税も含めると30%近くがもっていかれるんですよねぇ・・・ 本来満足な配当率であったとしても、実質配当率となるとガクンと下がります。例えば3%だったとしたら、実質2.1%の配当率ということです。 なんとも手痛い。 残念ながらアメリカ株を買って現地配当税を回避することはできないので、策を3つ用 [続きを読む]
  • 【注意】勘違いしたら危険!「人の行く裏に道あり花の山」
  • 勘違いしたら時間とお金を失う! 投資格言で有名なものに「人の行く裏に道あり花の山」があります。この格言、大きな落とし穴にハマってしまう危険性のある言葉なんですねぇ。人の裏を行くとは、銘柄探しを指すのではない「人の行く裏か。よし」なんて思った日には、みんながまだ価値に気づいていなさそうな銘柄を探そうとしがち。これ大きな勘違いです。 勘違いしてしまうと、世に知られていない新興株であったり、正直よくわか [続きを読む]
  • きたる景気後退でも不安にならず投資を続けるために
  • 長期投資していればいずれくるのが景気後退。そのときあたふたしない自信はあるでしょうか? 自信のある銘柄を保有しているから大丈夫だよきっと。しかも長期で報われるアメリカ株だから! ・・・と思っていたとしても、いざリーマンショックのときのように株価が半値や3分の一になってしまったらどうなるでしょうか。絶望的になってブン投げる可能性はおおいにあります。 日ごろから肝に銘じたいのは、保有しようとする銘柄は永続 [続きを読む]
  • 毎日の相場確認にiPhoneのウィジェットが活躍中
  • 相場の確認をサクっとするために、iPhoneのウィジェットが活躍しています。確認したくなったらiPhoneのホーム画面から左にスライドしてチェック!すぐ確認できて便利! 利用しているのは「ヤフーファイナンス」「株価」の2つのアプリです。まずヤフーファイナンスはこんな情報。一段目:ドル円と債券利回り二段目:アメリカの主要指数三段目:保有銘柄の一部9つを超える情報は2ページに移動しないと見れないので、1ページ目だけを [続きを読む]
  • 優待株が減るのはさびしくもあり、ホッとする気持ちもあり
  • 優待品って魅力的だ!なのに優待株をどんどん手放し、優待銘柄は11まで減りました。 日本株からアメリカ株へ舵を切っているからです。いっときは日本株が全体の95%を占めていて、IRジャパンの1銘柄を除いてぜーんぶ優待株。毎月なにかしら権利確定するようにしていました。優待品は家族と一緒に楽しめるし、家について品物が到着していたときの楽しさたるや! が、 優待というのは天使にもなれば悪魔にもなりましてね。何かという [続きを読む]
  • 分散投資からメリハリへ。重きをつける投資へ移行する
  • まんべんなく保有する分散投資でしたが、メリハリのある投資へ切り替えることにしました。 日本株をメインに投資していたときはまったく分散していなかったです。なんせ優待銘柄を集めるスタンスだったもので、優待をもらえる最低単位で買っていることが多かったですからね。それが2018年8月〜9月にかけて日本株からアメリカ株へ大きく舵を切ることで少し変わっていきます。 最初はアメリカ株も欲しい銘柄ばかりで、どれも投下す [続きを読む]
  • 途中でドメインを変えるのは勇気がいる!でも行動して正解だ
  • 2018年10月2日深夜にドメインを変えました。新ドメインは「assetcoil.com」です。「アセットコイル」という呼び方で、ドメインとともにブログ名称も合わせました。旧ドメインの「hibyz.com」に訪問すると自動的に新ドメインへ移動されますが、お気に入り登録してくれているなら登録変更してもらえたらこれ幸いです!どうしても変えたかったこのブログができたのは2014年10月なので、満4年経ってのドメイン変更です。ここで変えたの [続きを読む]
  • 売上順調なコストコを手放すことにした理由
  • 行ったらついつい大量買いしちゃうコストコ。このたび株を手放すことにしました。手放そうと思った理由は、利益率の低さ、営業キャッシュフローマージンの低さ、普通配当率の低さ、自社株買いが見られないからです。まず売上はこのとおり順調です。macrotrands直近では四半期ごとに10%超えの伸びで推移中。いいですね。会員制をとっていて、5,000万世帯が加入中、カード会員は9,300万人とかなりの数います。(2018 [続きを読む]
  • 売上順調なコストコを手放すことにした理由
  • 行ったらついつい大量買いしちゃうコストコ。このたび株を手放すことにしました。手放そうと思った理由は、利益率の低さ、営業キャッシュフローマージンの低さ、普通配当率の低さ、自社株買いが見られないからです。まず売上はこのとおり順調です。macrotrands直近では四半期ごとに10%超えの伸びで推移中。いいですね。会員制をとっていて、5,000万世帯が加入中、カード会員は9,300万人とかなりの数います。(2018 [続きを読む]