tomo nishizaki さん プロフィール

  •  
tomo nishizakiさん: とも総合療術院  遠隔気功調整
ハンドル名tomo nishizaki さん
ブログタイトルとも総合療術院 遠隔気功調整
ブログURLhttps://ameblo.jp/tomoon326/
サイト紹介文気功療法を用いた、身体にやさしい方法でこころや身体のお悩みにお応えいたします。
自由文遠隔療法が基本のメニューとなっております。遠隔で施術を受けることで、ご来院の手間もなくいつでもどこでも受診いただけます。

1回1万円
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2014/11/12 17:37

tomo nishizaki さんのブログ記事

  • いつも今が幸せの絶頂
  • 人には師となる人がいたりするものですが、僕の現在の師は、料理の師です。食べ物が体を維持していることくらいみなさん知っていると思いますが、僕の料理の師は、サプリメントに入っているような要素を作るとこからやってます。その辺の探究心、着目点、やってることは同じ。菌と暮らす。パンこねて焼く。パンこねて焼く。菌を作り、収穫した小麦をパンにする。街で売ってるパンを買って食べることがない。そんな必要もない。食 [続きを読む]
  • 海と山でミニリトリート
  • たまには関係ない話part-II今日は、皆さんにいただいた時間を使って、焚き火で遊ばせてもらってます。4月も半ばになり、入社式を終えた新入社員の皆さん、息してますか??1年目はあまり肩肘張らず、逆に存在を隠すことなく、ぶちかましたらいいですよ。最初なんで、そんなに気にしないでアピールしまくって大丈夫です。疲れたら、自然に入って風の音で耳を癒して、お湯沸かしてコーヒーでも淹れて、カップラーメンでも食べて、 [続きを読む]
  • たまには関係ない話。サバイバルの入り口
  • あー、山ほしい。僕ね、飽きっぽいんですよね。それが例えば生活の拠点であっても、ずっと同じ場所にいると、生活用品が揃ってきて、便利になって行くじゃないですか。便利になって、それはそれで発展という意味もありますしね、ま、悪くはないですけど、飽きるんですね。子供まま生きて来てるもんでね、しょうがないすね。そんな中で、人生という日々を横浜の自宅ですごしているわけですけど、やっぱりあれですね。サバイバルが [続きを読む]
  • おでかけ気功教室 青梅でいやーしトリートメント
  • おでかけ気功教室とは、気功師にしざきともがみなさんのところまで出向き、気の出し方から各調整法をお伝えすることを言います。今日もお呼びいただいた場所へと向かいます。お子さんにしてあげてほしい気功施術!!なぜか能力が!なぜだかやる気が!それをお母さんやお父さんに知ってもらおうと思うわけです。自主性、自発性、発想力や決断力、行動力のもととなるのは、安心感。その安心感をお父さんとお母さんから常に得ている [続きを読む]
  • 火曜日の気功教室 〜あれ、気は扱えてた〜
  • 気を使って自身を操作することで、気を感じることができる。 気を感じ、脳が認識したら、出来ている。 火曜日の気功の教室は、よく晴れた温かな午前中から始まります。風通しと見晴らしの良さ、空の近さなどに気がついていることのできる時間は、今生きていることは感謝、、ありがとうございます。 そんな中で、僕が引き寄せた気功をみんなで楽しく、おもしろおかしく、おいしくやってます。 誰にでも、近い関係性の他者 [続きを読む]
  • 新春スペシャルは今月も?
  • 新しい月になりました。新年度がスタートする方も多いことでしょう。4月の気功教室は、毎週火曜、木曜日、土曜日(予備日)です。ご都合に合わせていらしてください。土曜日の予備日は、補習の時間で、その週わからなかったことや、確認したいのことがあったら、土曜日にどうぞ。ーーー先週の一週間は、アジフライ、旧友と再会、海で過ごしたり、夜桜見物したり。全てかなーり楽しい時間を過ごしました。楽しかった。誘われるって [続きを読む]
  • おでかけヒーリンガー。
  • 昨日は、OMEマルシェに行ってヒーリンガー(次々とヒーリングする人)になってきました。ベット持って気功の施術、流しそうめん風。(次々とと言う意味)13時から17時まで、4時間で11人の意識と体を見せてもらい、軽々ボディに仕上げて気づけば翌朝の今。あと20人くらいはいけたなとか、緑あふれる環境で施術するのっていいなとか、今年も梅干漬けようとか、思いを馳せているわたくし。楽しかったっぽい、、この感じ、楽しかった [続きを読む]
  • 感じていることを知る。
  • 難しい表現はしていないつもりなんだけど、感覚を伝える時は、言語化のセンスが問われる。という事実について。非言語の情報を扱うときには、感じるという状態が重要なのは、育成でよく話しているんだけど、そもそもその感じるということから遠のいている人には、なんのこっちゃといったところなのだ。感じる、感じている状態。これってなに???それってなに???なんでしょうね。ーーーわかりやすいところで言えばだけど、例 [続きを読む]
  • 四月の予定【気功師育成コース】
  • 気功師育成コースの四月の予定のお知らせです。毎週火曜日 11:00〜 気功師育成コース毎週木曜日 11:00〜 気功師育成コース毎週火曜日、木曜日は気功師育成コースを開催します。ご都合を合わせていただき、おいでください。??基本的な内容・11:00- 気功師用練功プログラム・12:00- 施術法の実践・13:30- 質疑応答・14:00- 自然食の昼食??持ち物・体を動かしやすい服装・ノート・筆記用具・Myお箸??場所いつもの横浜ハーモニ [続きを読む]
  • 腰が痛い?? それって体と心の使い方なのね。
  • 普段は全くそんな予兆も感じていないのに、急に突然、なんの前触れもなく体に激痛が走ることがあるでしょう。 それも腰が! ついでに膝も! 春分前の土用の時期、2008年2月2日辺りから、冬仕様だった体は春仕様に変化してます。 その変化の過程で、冬の間に排出できなかった酸化した物質を、春になって猛烈に排出する過程で、生活習慣の継続した乱れが体に負担をかけすぎたためです。腰膝に痛みに気がついたとき、自身 [続きを読む]
  • 土日の遠方クラス【気を出しやすくする自然食付き】
  • 昨日と今日は、気功師育成コースの遠方クラス。毎月2回、土日に行なっているこの遠方クラスには、関西方面からの方々がお越しになり、氣に関する認識を深め、技術を向上させています。昨夜は、内臓の調整法についての講義を行い、日々の練功の重要性を深く理解しました。講義自体は、さまざまな事例を元に話を進め、およそ3時間ほどの時間をかけてゆっくり行います。この時間は、言葉で伝える時に起きる、誤認識や誤解を回避し [続きを読む]
  • 海辺の春分祭 【三浦半島 横堀海岸】
  • 夏に行われた【みなとや祭】から早6ヶ月。みなさんの記憶にも新しい、去年の大型台風で壊滅的な打撃を受けるという挫折を経験するも、多くの支持者の賛同をうけ復活。タダでは倒れない みなとや祭は今月3月21日、三浦半島は油壺にある、横堀海岸で春分祭が行われます。冬至から夏至に向かう陽の気を感じ、2018年の収穫に向けて、推進力に勢いをつける一日。今回も、ライブや食事、ヨガ、物販、焚き火と海風を感じながら、春の [続きを読む]
  • 生かされ生きているという。
  • 12月から新居に移って、3ヶ月。落ち着いたなー。 最初はこんな感じだった部屋も、 今ではここまで整いましたー(^O^)/ これは全て、何もないところから、氣を扱い自身を調整し作り出した。何もないところから、あらゆるエネルギーが結びつき、人と人とが繋がって、ゆっくりと時間をかけて出来上がったのだ。 現在関わっていただいている皆様、ありがとう。みなさんに感謝。 エネルギーは愛だ。 もう一度言い [続きを読む]
  • 抑えるなら、臆病な自分に気がつくと良い。
  • 気功療術のご依頼は、とも総合療術院公式ホームページhttps://www.tomonishizaki.comからお問い合わせください。ーーー関西への出張で、新幹線に乗ってます。気功師育成コースでは、明日からにしざきともがランチを作り提供するようになりました。今月はたかきびハンバーグ、根菜のグリル、三浦野菜の味噌汁、雑穀ごはん、漬物とか酢の物とかの小鉢いくつか。食べ物に気をつけるとどれだけ癒されるのか、その体感をしてもらって、 [続きを読む]
  • お食事gram【たかきびハンバーグ編】あそびを真剣に追求しよう。
  • 富士山から戻り、現実を動かす。 一息入れたら、なんだかまたエネルギッシュな僕がいて、何しようかと思っていたのだ。 もちろん何もしないことをしたりすることもある。 そのバランス。 この自然界の絶妙なバランス。 調和のとれた、この感じ。 ふと、保留にしていたことが、頭をよぎる。 【お食事gram】 お食事クラブ?? クラブではなくグラムだし。そこんとこ間違えないでよ。だけど、 なんかクラブってな [続きを読む]
  • 心の扱い方、生命活動に基づく初歩。
  • いやー、すごいや。凄すぎてすごいとしか言い表せないこと、久しぶりに遭遇しました。いやー、すごい。すげーや朝の6時ころ。富士山。マイナス15℃の富士山。すごいねー。ぜーんぶ凍ってて、その寒気ったら靴下や靴など履いてる意味がないくらい 冷える。だけど、その太陽のいない世界に、太陽が戻ってきた瞬間。大きな安心が全身を包み込むんだ。太陽に感謝していた。ありがとう。全部、ありがとう。これに尽きる。問題を抱えて [続きを読む]
  • 楽しく在ろう。その為にした事。
  • 写真の左下の階段を登って来たんだけど、足、体が軽い。 やったことは、体を整えたこと。どのように整えたかというと、下の通り。 まずは、精神衛生。ひとつめ。自らの要求に対する応答は、一致 を選ぶ。 一致している感じが好きなのはみなさんも同じ。一致している感じは落ち着き、静寂を生む。根を張る樹木の様子を再現できる。 もう一つは、自然を感じている環境がある。 簡単にいうと、人の少ない自然に惹かれている。西 [続きを読む]
  • 朗報【宇宙意識の話シリーズ+α(男性専用)】はじまります。
  • 意識をオシャレに上昇している奥様方で、夫婦の関係性に変化が起き、旦那の固まったエネルギーをなんとか柔らかくする時期に来ている方はかなり多いものです。 どうやら、世の奥様方は日に日に、意識をあげて自分磨きをしてますが、一番近くにいる自分みたいな相手、旦那っちどうしよ。 事情はわかるけど、重要なことを後に回している様子。どうしよ。 そんな思いに駆られていることでしょう。 じゃ、やりましょ。 旦那さんに [続きを読む]
  • 味噌作りワークショップ
  • 今日は味噌作りの日だったのね。だけど、大豆が茹であがるまで、お互いに施術し合っちゃったりして、マジでゆるゆる。なぜなら、僕が全部ありだから。みんなが全部ありだから。そんな時間をみなさんも作ってね。抑えつけるのはやめよ。自分の「世界」は自分で作らなきゃ。それって当たり前って思ってほしいな。たのしそ。塩と麹を混ぜるのり氏。彼は、ケータリングでシェフをしているプロの料理人。彼のおかげで、上質の麹と大豆 [続きを読む]
  • 準備は練習。練習は本番。本番はあそぶ。
  • 準備というのは、ビジュアライゼーションを行うことで、 練習というのは、そのビジョンを肉体を使って再現する。いわば、もはや、その時がすでに本番と取れる時間。 では、本番はどうなのか。 本番は、楽しくいること。遊び気分でいられる事。 ーーー さて味噌でも作りますか。 大豆と、麹と塩、鍋、はかり。などなどが頭の中に出てきて、調理工程を知る。あ、すり鉢とすりこぎ、ミキサーあってもいいかもなー、などとヴィジ [続きを読む]
  • やめるのではなく、変更。撤回と変更。
  • 深夜にどこにいるかというと、 コインランドリー。 ライダースのダウンを乾燥させて、モコモコにすべく、深夜にコインランドリーでございます。 最近のコインランドリーは、雰囲気がいい。 しかも、洗濯代行サービスとかある。 いいなこれ。 洗濯、乾燥、たたみまでやってくれる。 最近はなんでもやってくれるね。 さて、10分間の乾燥がおわった。 夜の街を散歩中。 今日のクライアントさんとの話は、手 [続きを読む]
  • つまらなければ楽しい。読んでみそ
  • 来年が始まるようですが、冬至を境にすでに正月のような感覚に陥っている自分に気がついている、わたくしの【感じ】を、この1週間の中でお会いした方々は、お気づきだったことでしょう。 毎日たくさんの方に起こしいただいているおかげもあって、毎朝せっせと白い蒸気を上げながら、床を浄化しているスチムクリナ(スチームクリーナー)先生も、自分で磨き上げたピカピカの床に喜んでいます。 来年は、気功師育成コースの気 [続きを読む]
  • 宇宙意識の話が聞けるお話 1月の募集開始。
  • 高い周波数に低い周波数は吸着する。 エネルギーの話。宇宙の法則の話。 ーーーー 宇宙意識のお話が聞けるおはなし。https://ameblo.jp/tomoon326/entry-12331185629.html 12月、多くの方にお越しいただきました。 一人一人の状態を紐解いて、本来の進む道を再確認していただくことができました。これは僕にとって、とても嬉しいこと。回を重ねるごとに意識が変わっていく。その姿は純粋そのもの。美しいものです。 そうい [続きを読む]
  • 視点を高くしただけで
  • この景色を最近よく見ている。朝、少し高いところから街を見る。どれだけたくさんの人がいるのか。結構いるね、この数、、、わ、わからん。でも、結構いることはわかる。それぞれさまざまなエネルギーで生きて、それもどれも地球があってこそで、宇宙という空間があってこそ。この中で生きている。ーーーみんなも少し高いところに出かけて、眺めて見る時間を作ってみて。その時、思うことが出て来たりするよ。 [続きを読む]