三津 嚴島神社ブログ さん プロフィール

  •  
三津 嚴島神社ブログさん: 三津 嚴島神社ブログ
ハンドル名三津 嚴島神社ブログ さん
ブログタイトル三津 嚴島神社ブログ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/itsukusima-m
サイト紹介文愛媛県松山市神田町に鎮座する嚴島神社の神主の記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2014/11/12 21:19

三津 嚴島神社ブログ さんのブログ記事

  • 公益社団法人 松山青年会議所 10月例会
  • 公益社団法人 松山青年会議所 10月例会「まつやま秋祭り〜伝統文化の継承〜」が当嚴島神社にて開催されました。お昼ごろまで雨模様で心配していましたが15時頃からは止み無事予定通り開催されました。宮司から当嚴島神社の歴史やけんか神輿についての説明し古三津神輿取締の協力のもと、けんか神輿体験も行いました。大半の方が初めての経験で、はじめは恐る恐るといった感じでしたが、徐々に盛り上がっていき、皆の力を一つ [続きを読む]
  • 秋祭り 御礼
  • 皆様のお蔭をもちまして今年の秋祭りも滞りなく斎行致しました。雨の中の宵宮から始まり祭典も雨天の為、全て殿内にて行いました。20基以上の子供神輿が集まっての一斉パレードも大変残念ながら中止となりましたが、そんな中でも神輿を神社にかいてきてくれた町もあり皆様の熱い気持ちに感動いたしました。宮出しからは雨もやみ涼しい天候の中、鉢あわせ(けんか神輿)を行うことが出来ました。例年通り江刺アナウンサーに実況し [続きを読む]
  • 月次祭・秋祭りに向けて
  • 今月も毎月恒例の執り行いました。10月は何と言っても秋祭り!境内も総代さん中心に祭の準備が行われ祭の態勢が整っています。神輿の通り道には紙垂(しで)がつけてあり町内もお祭りモードとなっております。境内もそうですが、この時期はいたるところに幟が立ち松山市内全域でお祭りが行われることを実感します。小中学校が地方債の為に休日になるところは、そうあるものではありません。どうぞ秋祭りを楽しんでください!今年 [続きを読む]
  • 秋祭り(10月5,6,7日) 駐車場案内
  • 朝晩と少しずつ涼しげな秋らしい風が吹くようになりました。さて、秋祭り期間中(10月5,6,7日)の駐車場を説明します。秋祭り期間中(10月5,6,7日)は普段駐車場としている場所を祭りで使用しますので、臨時駐車場を設けています。 秋祭り(10月5、6、7日)期間に車でお参りに来られる方は臨時駐車場をご利用ください。 臨時駐車場はラ・ムー松山西店 駐車場(愛媛県松山市三津三丁目5番40号)フジ松江 駐 [続きを読む]
  • 愛媛県神道青年会 第35回観月神楽の夕べ
  • 愛媛県神道青年会主催の観月神楽の夕べを行いました。毎年違う神社を会場として、中秋の名月の頃に雅楽や神楽を楽しんでいただこうと催しています。今年はご縁をいただき、日尾八幡神社にて開催しました。いつも通り篳篥を吹きたいところですが、会長は司会をするという前例に倣い今回は司会に徹しました。先ずは石鎚神社の巫女さんによる「浦安の舞」皇紀2600年の祝典が昭和15年(1940年)に行われたときに、その奉祝会 [続きを読む]
  • 愛媛県神道青年会再発足45周年記念事業 抜穂祭
  • 愛媛県神道青年会の再発足45周年記念事業として行ってきた記念米作り〜斎庭稲穂の神勅〜収穫の時期を迎え、抜穂祭(ぬいぼさい)を執り行いました。数日前に台風が通過し、大雨が降った為、土は濡れているものの稲には問題ないという事でほっとしました。先ずは田圃のすぐ前にある集会所にて祭典神様に無事収穫できる様になったことを感謝抜穂の儀を行い、初めに収穫したお米をお供えし刈女、園児と共に稲刈り開始刈り取った稲は稲 [続きを読む]
  • 秋祭り 特別御朱印
  • 秋祭りを記念して期間限定で特別御朱印をお分かち致します。10月1日〜8日古三津神輿の黄色・三津神輿の赤色を背景とした2枚1組で初穂料500円となります。当嚴島神社社務所に9時〜16時までにお越しください。平日、土日、祝日いつでも神社は開いています。どうぞこの機会にお参りください。 [続きを読む]
  • 古三津南神輿 新調30周年記念
  • 今年で古三津南地区の神輿を新調してより30年経つのを記念して御祈祷を行いました。当嚴島神社が400年程前に現在の地にうつるまで古三津南地区に神社があった故事に由来して、宮出し、宮入り等の行事は古三津南神輿から行う習わしになっています。これからも益々祭りを盛り上げて下さい!古三津南神輿 新調30周年誠におめでとうございます。 [続きを読む]
  • 秋祭りに向けて
  • 毎年恒例、曜日に関係なく10月5,6,7日に行われる秋祭りに向けて準備が進んでいます。毎週会議が行われ、提灯の準備をしているところです。中にはもう作ることのできない貴重な提灯もあります。職人さんが作ったものを大事に使い続けたいと思います。 [続きを読む]
  • 秋祭りポスター完成!
  • 秋祭りポスターが完成しています。無料で配布していますので、必要な方は早めに当嚴島神社にお越しください。9時〜16時までにお願いします。今年の秋祭りも例年通り10月5,6,7日に行います! 十月五日 午後9時頃  宵宮神輿上納(よいみやしんよじょうのう)(けんか神輿あり)   六日 午後7時   子供神輿宮出し 子供とら舞奉納   七日 午前0時半頃 とら舞奉納   七日 午前1時   宮出し(けんか神 [続きを読む]
  • 月次祭(長月)
  • 9月1日(金)毎月恒例の月次祭を9時半〜執り行いました。早いもので今年もあと3分の1朝晩ようやく涼しい風が吹き、秋らしくなっていたこの頃ですが来月には秋祭りが始まります!また今月末には愛媛国体が開催されることもあり県内はいたるところで国体関連のものが置かれ、盛り上がりを感じます。ちなみに国体こと国民体育大会は明治神宮競技大会が前身になっており、元は明治神宮にお祀りされている神様(明治天皇)に国民の鍛 [続きを読む]
  • 愛媛県神道青年会 再発足45周年記念事業 記念米作り 草抜き
  • 愛媛県神道青年会が再発足45周年を記念して行っている事業記念米作り〜斎庭稲穂の神勅〜6月14日に御田植祭を行いコシヒカリを植え、農業生産法人あぐりに協力いただき、無農薬栽培にて育てていくこととなりました。6月27日農薬使用が主流となった現在ではほぼ使われることのない八反ずりという器具を使っての除草作業を行いました。今回は無農薬栽培にて稲作をしていますので、八反ずりが活躍してくれました。7月26日2 [続きを読む]
  • 港湾安全祈願祭
  • 8月6日第67回松山港まつり 三津浜花火大会に先立って港湾安全祈願祭が行われました。花火大会は台風の為、20日に順延されましたが、神事の日時は動きません。当社が管理をしている恵美須神社にて滞りなく祈念いたしました。8月20日花火大会当日も平成船手組として花火が終わった後日付が変わる頃まで後片付けを致しました。今年も無事花火が打ちあがり、皆様喜んでいたので嬉しい限りです。どうぞ来年もお越しください。 [続きを読む]
  • 雅楽 〜悠久の調べ〜 in松山三越
  • 8月10日松山三越1階アトリウムコートにて雅楽 〜悠久の調べ〜と題し雅楽演奏を行いました。越殿楽(えてんらく)五常楽(ごじょうらく)陪臚(ばいろ)と比較的有名な楽曲の演奏と楽器紹介を行いました。三越では2回演奏させてもらっており、非常に音の響く会場で気持ち良く演奏できました。テレビ取材も来ており、夕方のニュースで少し映っていました。日本の伝統音楽である雅楽しかしながら生の雅楽演奏を聞いたことある方 [続きを読む]
  • 月参り御朱印
  • 陽射しが強い日が続いていますが、体調崩されておりませんでしょうか?さて、この度、月参り御朱印長を作成しました。今までは朔日(ついたち)参りのみの御朱印張を準備していましたが、一日だけではなくいつでも毎月お参りされた際に印を押せるものを作りました。中には参拝作法や簡単な祝詞も記載しています。無料で差し上げておりますのでお気軽にご使用ください。一年間、連続でお参りされましたら願い事を書いて社務所にお持 [続きを読む]
  • 月次祭(葉月)
  • セミの声が鳴り響く境内にて毎月恒例の朔日9時半〜月次祭(つきなみさい)執り行いました。この日は実家に帰省されているお子さん、お孫さんを連れて参列されている方もいらっしゃいました。若い方にもどんどん参列してもらい古より続く、神様の御恵を戴いてほしいものです。最近は晴れの天候が続き、人に会うたびに「暑いね。」と言われます。どうぞ体調に気をつけていただき、暑い夏を元気に乗り切りましょう! [続きを読む]
  • 愛媛雅楽会練習(文月)
  • 7月の雅楽練習風景をアップします。暑い中ですが、雅楽の音色に心癒しながら練習しています。7月6日 愛媛県神社庁7月15日 三津 嚴島神社7月25日 今治 吹揚神社8月10日午後2時〜1階アトリウムコートにて雅楽の演奏会を行います!入場無料ですのでご興味のある方は是非お越しください。 [続きを読む]
  • 住吉神社 夏祭り
  • 夏真っ盛りの暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。境内はセミの大合唱が鳴り響き特に午前中は普段より大きな声を出さないと会話もままならない状態です。セミ取りに来る子供達もよく見かけます。さて、住吉神社(松山市西垣生町1369番地)の夏祭りに伊予里神楽を奉納致しました。垣生の住吉神社は神功皇后三韓征討(「日本書紀」に記述が残る。三世紀に神功天皇が行ったとされる新羅出兵をさす)の途次、住吉大明神 [続きを読む]
  • 衣山 金刀比羅宮
  • 衣山に鎮座する金刀比羅宮の夏越祭が行われました。拝殿に先々代の宮司が記した由緒がありました。金刀比羅宮の由緒松山市衣山西ノ岡630番地天承年間(約870年前)(1131-1132)讃岐より奉斎、その後康元(約755年前)(1256-1257)伊勢両神宮を奉祀、当時神殿を賜り境内地、社右地545ヘクタール(約5町5反)に及んだという。現在も内宮田、外宮田と農地名が残っているのは伊勢神宮の内宮、外宮の名称に引用されたの [続きを読む]
  • 十七夜七夕祭り
  • 毎年恒例7月17日十七夜七夕祭りを執り行いました。午前10時〜神社にて総代さん参列の下 祭典午後3時〜伊予里神楽(いよさとかぐら)を奉納大魔に抱っこされると魔よけになり元気に育つと言われています。午後5時頃餅なげ昨年より正念寺さんと合同でお祭りを行っており今年は特に子供たちに楽しんでもらおうと催しを多数企画しました。三津浜中学校生徒による水軍太鼓松山大学落語研究会によるライブこどもカラオケ大会今回 [続きを読む]
  • 三津恵美須神社 夏えびす祭
  • 毎年恒例7月10日三津恵美須神社(松山市三津2丁目7‐34)にて夏恵美須祭執り行いました。午後4時〜祭典を行い拝殿には魚拓を展示18時〜伝統ある伊予源之丞による人形浄瑠璃餅まき19時〜カラオケ大会テレビ愛媛「得ダネ!情報局」レギュラーリポーターでもある千桃生そら(ちとせそら)さんが司会を務めてくれました!20時半〜最後の餅まき暗闇の中、怒涛の餅取り合戦皆さんえびす顔で帰られていました。雨の心配もしていまし [続きを読む]
  • 毎年7月17日 十七夜七夕祭
  • 十七夜七夕祭のご案内です。毎年7月17日は当嚴島神社の夏祭りです。十七夜は厳島と名の付く神社独特のお祭りで、管弦祭とも呼ばれます。ちなみに広島県の宮島に鎮座する厳島神社との関係をよく聞かれますが、宗像三女神という同じ神様をお祀りしています。その信仰の大本は世界遺産になることが決まった宗像大社とされています。十七夜七夕祭は昨年より当嚴島神社のお隣さんである「大乗山 正念寺」様と合同でお祭りをしていま [続きを読む]
  • 小学生 地域探検
  • 小学生が当嚴島神社に地域探検に来てくれました。毎年、生徒が来て様々な質問をされます。突拍子もないことを聞かれるので、いつも楽しみにしています。神社は地域の博物館気になることがあれば、何でも聞いてください。お参りして楽しんで帰ってください。 [続きを読む]
  • 月次祭(文月)
  • 毎月恒例の月次祭執り行いました。毎月一日9時半〜どなたでも参列出来ますので、どうぞお参りください。早いもので、もう半年が過ぎました。例年7月中旬頃が梅雨明けですが今年はもう梅雨明けとも言われるほど気温が高い日が続くようです。7月は10日の夏えびす祭17日の十七夜七夕祭りと夏祭りが続きます。外に出かけるには、ちょうど良い季節ですしかしながら、この頃は急に暑い日が続くことも多いので、体調管理に気を付け [続きを読む]