星清羅 さん プロフィール

  •  
星清羅さん: 宝塚大好き日記
ハンドル名星清羅 さん
ブログタイトル宝塚大好き日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/didi813/
サイト紹介文宝塚大好きな30代主婦の日記。観劇や劇団の感想をつづります。柚希礼音さんが好き。
自由文1991年雪組・杜けあきさんで宝塚デビュー。
ブランクを経て、100周年に柚希礼音さんを大好きになりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2014/11/14 08:53

星清羅 さんのブログ記事

  • らんとむさんがみっちゃん祝福!豪華な顔ぶれ写真公開
  • お祝い会!https://ameblo.jp/ranjunokai/entry-12418977749.html蘭寿とむさんが北翔海莉さんの結婚のお祝いの様子をブログにアップ!文面からしてご主人も同席されていたようで。まさかのツーショット見れるか?!と思ったけどさすがにそれはなかったものの、なんとも豪華なOGの面々が一堂に会した様子を公開。結婚発表から間がない上にみんなそれぞれ忙しいだろうにこうして集まるって、本当に仲が良いんですねーーー。みっちゃ [続きを読む]
  • 北翔海莉結婚にみる、歴代トップの未婚率の高さ!
  • 今さらだけどみっちゃん(北翔海莉)結婚しましたね。なんかみっちゃんは柔らかそうでいてこだわりが強い唯我独尊タイプなので、結婚とかキョーミないのかと思ってました。それが退団後あっさり結婚、スピード婚(ぽい)、年下、と何もかもわたしのイメージと違う選択で、みっちゃんに対してどんだけ間違った思い込みを抱いていたんだと、自分の勘の悪さに苦笑ご主人イケメンじゃないのが好感もてたw 結婚といえば、わたしは大好き [続きを読む]
  • 月組 今更『BADDY』上田久美子先生にハズレなし
  • 観劇すると俄然その組が気になって観劇意欲が上がる。だって宝塚って長いじゃないですか。忙しい日々の中で、ファンとてそれなりに観るモチベーションないと見れない…。というわけで、録画されてたけどずっと塩漬けになってた『カンパニー』『BADDY』みました。結論から言って、BADDYは最初から最後までゲラゲラ??笑ったわー。そして、なんども繰り返しみちゃってます。特段贔屓がいるわけでもない組の作品をここまでリピートし [続きを読む]
  • ジェンヌ目撃情報!夢咲ねね発見
  • 外出のたびにジェンヌいないかなーとキョロキョロしまくっている私。前方からスラリとした長身の小顔女性が歩いてくる!これは?!とアンテナがピーーーン!!!!すれ違ったのは、わたしの大好きな柚希礼音様の相手役をつとめた夢咲ねねちゃん首長っ!!!!小さな頭と肩の距離が尋常じゃなく離れてた。ねねちゃんはとにかくスタイルがよかったですよねー。顔立ちが特別美人だとは思わないのですが←どの口が言う、その卓抜したプ [続きを読む]
  • #月組『エリザベート』地味にまとまるトート閣下
  • わたしの味方が厳し過ぎなんですかねー。 記者会見の残念トートから、本番までにどこまで仕上げてくるのかがわたし的に見ものだった珠城りょうのトート閣下は、それはそれはしっかりと地に足のついた紛れもない地上の人でしたwルドルフを自殺に導く場面で、おだちんを蹴飛ばして前方へ歩いてくるところなどは、プロレスラーに見えたよ…ごめん。全体的にはなんとも小さくまとまった印象。昨日はまさおの前でしゃかりきに張り切る [続きを読む]
  • 月組エリザ 月城かなとがやばいやばいやばい!
  • ちゃぴは圧巻のMVPだとして次点は間違いなく、れいこ!!!月城かなと、ここまでできるんだーーーって本当ちょっと感動したよね。はっきし言って、れいこは狂ってた。目、いっちゃってたよ、まじで。なんかれいこもすごく楽しんで生き生きしてたわ。面白くて仕方ない感じ。あの美貌だし、それが逆に仇となりれいこって優等生というか枠に収まるというか地味なとこありません?ルキーニってハマるのかなぁって心配だったけど、一皮 [続きを読む]
  • 月組『エリザベート』龍真咲降臨
  • エリザベート観劇終了!どーりでみんな張り切ってるなーーーと思ってたら、まさおが観に来てたのねwww幕間に関係者扉に入ってく芸能人をトイレ並びながらチェックするのが半ば趣味なのですが、俯き加減の長身の美女がいるなーと思ったらまさおだった。すっかりレディー。華奢なまさおだけど、やはり身長170超えなると目立つわー。このエリザ、2幕最初ルキーニが写真を撮る「鳩が出ますよ!」の場面で、毎回観劇ゲストをれいこがい [続きを読む]
  • 月組エリザベート観劇なうです
  • 幕間です。ギリギリ観に来れてよかったーーーー。1幕のざっくり感想は、月組子の気合を感じる舞台だということ。これまでのエリザベートをトレースするだけじゃない、今の月組にしかできないものを作りたいという、並々ならぬ意欲みたいなものを感じます。また、長きにわたって組を支えて来たちゃぴやすーさんの花道を飾りたいという気持ちもあるのかな。あとは、東宝版『エリザベート』だっけ?ってすらいシシィ目立ってる。ちゃ [続きを読む]
  • 『CASANOVA』仙名彩世の餞別先行画像UP
  • ゆきちゃん史上最大面積か?!しかもみりおと2人きり。よかったねーー。って邪馬台国んときも2人で出てたか。とはいえ、オサレインスタグラマーがファッション投稿するときみたいな俯きかげんで顔よく見えないけどなww公演説明からは、ゆきちゃんは高貴な身分な人なのかと思ったけど、この画像からはそんな風には見えないけど、とにもかくにもいろっペーーーwダテに年取ってキャリア重ねてないですね。ところでねぇ、このみりおの [続きを読む]
  • 仙名彩世ちゃんの虐げられっぷりすごい
  • いやー、みりお後2.3作だし、てっきりゆきちゃんは添い遂げるのかと思ってました。みりおがそれを良しとしなかったのか?はたまた劇団がそれを阻止したのか。退団会見の記事もざっと見ましたが、なんともアッサリした印象。キーワードは遅咲き、新公ヒロイン経験なしの抜擢、相手役の明日海りお、同期の珠城りょう……劇団からの引き止めや名残惜しむ様子も記事からは伝わってこなかった。当然か。退団時期は就任時期から意識して [続きを読む]
  • バウ主演 瀬央ゆりあ、どこまで上にいけるのか?!
  • 瀬央ゆりあのバウ単独主演作品『デビュタント』開幕。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181010-00000205-sph-ent瀬央ゆりあといえば、同郷で勝手に親近感を覚えていました。典型的な広島美人顔。大きな目でちょっと濃ゆいんですよねー。それが時にしつこい印象を与えてしまい、造作は整ってるんだけどいまひとつ垢抜けなく見える。(造作すら整ってないどの口が批評するんだよっていうね汗)私にとってはまさにそういう印象で [続きを読む]
  • わたし、みりおが大好きなのかもしれない
  • これを恋と呼ばずしてなんと呼ぶ。自分の気持ちすらわからない中学生のようなおばさん、それ私です。約10日前に生みりおを観て以来、ずーっと頭の中にみりおがいる、、、真っ暗闇のなか、オーケストラボックスから銀橋に登ってスタンバイするみりおの影が、華奢な体からは想像できぬほど凛々しく、ここまで立派になられたか…!!!と身震いいたした。人影なのにオーラが((;゜Д゜)ガクガクブルブルライト照らし出され、見栄をき [続きを読む]
  • ONWARD樫山のえらい人の中に絶対カレー推しのファンいるよね
  • ONWARD樫山のブランドJOSEPHのブランドイメージキャラクターを務める柚香光。なんか最近やたらカレーについて触れる機会が多いですが…… 秋冬仕様でビジュアルもモノクロに一新し。正直、カレーとブランドのコンセプトとの親和性がよくわからないけど、マニッシュで都会的なところがシンクロしてるのかなぁ。 でも、トップスターではなくてあえてのカレーっていう人選はなんなんだろう?トップのギャラじゃ折り合わなかったのかな [続きを読む]
  • 『ベルサイユのばら』原作ファン兼宝塚ファンの苦悩
  • 宝塚ファンじゃないふつーの方が、宝塚と言えば?でほぼ真っ先に思い浮かべるであろう、宝塚の代名詞である『ベルサイユのばら』。わたし大大大大好きなんですよねーーーー。マンガの方。小3?4?の時だったか。初めて読んだ時の衝撃の感動。たった9年か10年かの人生だったけど、史上最大の感動だったし、あれから四半世紀以上過ぎた今も、あれに勝る心の震えを感じたことはないといっても過言ではない。美しく、狂おしく、切なく、 [続きを読む]
  • 果たして柚香光は大器なのか
  • 花組を観劇したあと常に抱く、カレーという存在についての想いあれこれ。私が初めてカレーを認識したのは、みりお大劇場トップお披露目公演『エリザベート』の新人公演で主役をいとめたカレーが楽屋を後にする瞬間でした。スチールなどで見ると、顔の横幅が小さ過ぎるがゆえに節足動物みたいなビジュアルだなーと思っていたのですが、真ん前を颯爽と通り過ぎていくカレーの抜群のスタイルと華やかな容姿に驚愕。実際は写真の何万倍 [続きを読む]
  • 轟おばさん、みーっけ!
  • 過去幾度かエントリーしており、もはや嫌い嫌い言いながらその実、裏返しで好きで好きでしょうがないんじゃ?!と思う、理事・轟悠さんですが、今日、買い物行った先で発見!!!どーせ遭遇するならもっと他に会いたいジェンヌいるーーーーって感じなのですが、、大柄な男役じゃない理事ですら、同じ地上に立つと背が高くてびっくり。細い細いとは思っていたが、これまた想像以上に痩せててびっくり。年齢も年齢だけに枯れ木みたい [続きを読む]
  • 花組『Beautiful Garden』どーしたー?!
  • まだまだ引っ張ります、花組観劇ネタ。野口先生のショーちゃんと観るの初めてなんですが、めちゃくちゃ芸達者な人たちの忘年会のカラオケ大会見せられてる気分でww中詰のTUBEとか特に、なんでこの選曲なの?!っていう。カレーがヨレヨレの音程で♪ストップザって歌い始めた時は、ズコーーーーーって椅子からずり落ちそうになりましたよ。一番ストップした方がいいの間違いなく君の歌だけどな、っていうね。その後みりおがお耳直し [続きを読む]
  • 宝塚花組『メサイア』その2.仙名彩世のふくらはぎの筋肉
  • 娘役のふくらはぎの筋肉の発達度と、内助の功っぷりには相関がある。というのが持論なのですが。仙名彩世ちゃん。足、ほっそーーーいのに、ふくらはぎの筋肉だけ、岩?ってくらいガッチガチでした。やはり。ゆきちゃん健気な感じだもんなー。遅咲きトップ娘役として、分をわきまえて50歩くらいみりおの後方に控えてるし、引き上げてくれたみりおへの恩義・忠誠心感じるし。まぁ、役付に関しては控えめにも程がありますがね…。今回 [続きを読む]
  • 『MESSIAH(メサイア) −異聞・天草四郎−』 泣いた(T . T)
  • ポー以来の宝塚観劇です。また花組。タイトルといい題材といい原田センセといい、暗そうだしつまんなそーだなーと正直思ってたんですが、意外や意外!みりおの好演により泣かされてしまった…。話もわかりやすいし。結論分かってるってのもあるけど。みりおや花組子たちの熱演見ながら、格差がどーとか女性蔑視がどーとか、平和の上に成り立ってる今の社会課題って、すごく平和だなーと思ってしまった。。。こういう人たちが戦って [続きを読む]
  • 望海風斗と轟悠の並びが残酷な『凱旋門』
  • カフェブレイクの真彩ブレイク?ですっけ。トップ娘役が別人格になりきってトップたちのトークを進行するあの茶番、個人的にはしょーもなーーーってかんじで、立川らく次のしゃべりと並ぶ、カフェブレイク二大不要コンテンツって個人的には思ってるんですが。だいもんと轟おばさんの並び見て、ぎょぎょぎょ!!!まず、だいもんと轟おばさんの顔の大きさの違いが、、、。小顔揃いのジェンヌの中にあって、だいもんは決して小顔とは [続きを読む]
  • 宝塚大劇場の入場者 100周年超えで過去最多とな?!
  • 宝塚大劇場の入場者、過去最多119万人 連日の立ち見(朝日新聞)https://www.asahi.com/articles/ASL5H5F25L5HPTFC00P.htmlですって!去年は宙組でまぁ様の退団公演、雪組でちぎちゃんの退団公演&だいもんお披露目公演と、トップ退団、お披露目公演も目白押しだったのが勝因的なことが記事には書かれてたけど、毎年誰かは辞めてるんだから、やっぱり演目的に当たり年だったんですかね。『好調だった公演として、雪組「ひかりふ [続きを読む]
  • 宝塚月組 夏目雅子の姪、100期生 風間柚乃の将来性いかに
  • 今度のエリザベートではルドルフに大抜擢され、ポスターにも見事インしてきた飛ぶ鳥を落とす勢いのおだちんこと、風間柚乃ちゃま。記念すべき100期生であり、女優・夏目雅子の姪、さらには美貌の叔母を彷彿とさせる華やかで端正な容姿と、キラキラ人脈とラッキーな星廻りと天性の才能というカードを見事に揃えたホープ。 さーて、その実力やいかに?ってことで、先日CAFE BREAKにその風間柚乃が出演していたのでチェキりました [続きを読む]
  • 月組『エリザベート』配役 勝手に考え直してみた
  • まだまだ引っ張ります、エリザネタ。この際、組内のポジションは度外視して、どういう配役なら観たいかなと妄想してみました。 現配役は、 トート珠城 りょうエリザベート愛希 れいかフランツ・ヨーゼフ美弥 るりかルイジ・ルキーニ月城 かなとルドルフ暁 千星 風間 柚乃 さて、まずはトップのたまちき。ぜひ、フランツ・ヨーゼフやってもらいまひょ。いひひ。体格がよくて顔の肉付きもいいから、民衆が食べるものもないのにミルク [続きを読む]