つき さん プロフィール

  •  
つきさん: わきが女子のブログ
ハンドル名つき さん
ブログタイトルわきが女子のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/d-be-happy-b/
サイト紹介文重度の腋臭症になってしまったわたしの日常を書いてます。主に腋臭症のこと、たまに関係ないことも書きます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 363日(平均1.0回/週) - 参加 2014/11/14 10:45

つき さんのブログ記事

  • 冬の時期
  • 今は冬の時期。備えること備えて、辛抱強く耐えて、そうやって過ごしていたら春がくる。冬の後に春があるからこそ喜びは何倍にもなる。 [続きを読む]
  • クイズです
  • たまに考える。こんなものに悩まされていなかったらどんな人生を送っていただろうって。想像できると思うけど腋臭症になってもいいことなんてひとつもない。想像してみて。知ってる人、知らない人、ただのすれ違う人さえも、自分を傷つけてくる。だれもかれもが自分を嫌う世界。だったら人と対面しないで生活すればいいじゃん。できると思う?物理的にはできるかもしれないけど精神的にはそれじゃ生きていけないんだよ、知ってた? [続きを読む]
  • ワキガの仕事選び
  • 3ヶ月くらい前にフルタイムのパートを辞めてただいま無職です。本当は、腋臭症が改善されるまで手術を行うはずでしたが、同じ箇所の手術を行うことが難しいことやそもそも手術を受け入れてくれる病院がなかったことから断念しました。で、予定では、腋臭症が改善→就活を考えていたもんで前の職場と同じような職種、製造業に勤めたいと思っていました。でも、腋臭症が改善していない状態で前の職場と同じような仕事環境だと、長時 [続きを読む]
  • ほっとした
  • 今日行ってみた。みんなお昼ご飯食べたあとだったからかな、あと、今日はわりと涼しかったからこの前より元気そうに見えた。それに、若い飼育員的なひとも見かけた。優しそうに見えた。少し安心した。それと、今日は平日なのになぜかこの前よりもお客さんがいっぱい来てた。よかった。山奥だからなかなか人が来なくてもっと殺伐としてるとこなのかと思ってた。←結構ふれあいがあっていろんな人に可愛がってもらえてるのかもしれな [続きを読む]
  • 真夜中の投稿①の続き
  • 朝起きてさっき考えた。たまにワンちゃんに会いに行こ。ワンちゃんにとったらワキガの自分が来るなんて迷惑かもとも思ったけど、笑でもうちのにゃんこもいくらわたしがワキガだって家族の中で一番わたしに甘えてくれるし、わたしについてきて一番一緒にいてくれる。だから、ニオイ的にはキツいかもしれないけど、笑愛情をかければそれに勝る幸福感みたいなものをワンちゃんは少しでも得られると思う。せっかく家からも近いんだし、 [続きを読む]
  • 真夜中の投稿②
  • 人は、苦しみの根源の「悪い人」、誰か敵を見つけることによってそれを攻撃することによって逃げ道を作るのだと思う。そうやってまともに生活していける。でも、この病気を通してわたしは誰も悪くないということを知った。「悪い人」なんていない。知ったというか知ってしまった。悲しいサガだと思う。悲劇のヒロインになりたいから言うわけじゃない。ただ悲しいサガだと思ったから悲しいサガだと言っただけ。 [続きを読む]
  • 真夜中の投稿①
  • 今日、ある牧場にいきました。馬は広い場所で颯爽と駆け回ってとても気持ち良さそうでした。でも小さい小さい薄暗い小屋の方には、大人のヤギ2匹と羊2匹、うさぎ10匹以上、そして大型犬3匹がそれぞれ短い短い鎖につながれていました。全部同じ小屋の中にです。一匹一匹のスペースは、その動物が寝そべるスペースくらいしかありませんでした。すごい数のハエにたかられて無気力にただ寝そべる姿にすごく胸が苦しくなりました。違う [続きを読む]
  • ワキにバクテリアを移植
  • またまた仰天ニュースからの体臭改善の情報。前回のはこちら↓「謎の体質PATM(パトム)」それは、他人のバクテリアを移植するというもの。ワキのニオイがない人のバクテリアをニオイがある人に移植するみたいです。まだ研究段階なのだけど、ほとんどのひとに改善がみられたらしい。アメリカで、だったかな?欧米だったら、アポクリン腺からのニオイで悩んでるひとも多いだろうし、そのへん、ちょっと期待してしまう。もしかしたら自 [続きを読む]
  • 近況
  • みなさんいかがお過ごしですか。大変な思いしてませんか。無理しないでくださいね。わたしの近況、みなさんに聞いてほしくて久しぶりに書きます。東京での手術後(「備忘録」)、特に変化は感じられず、でも術後はとにかく安静にとのことだったので、2週間後くらいで、行動再開。近くの都市部(?)へ(近くといっても車で往復6時間位)腋臭症のカウンセリングに、2件のクリニックに行ってきました。1件目いわゆる剪除法とおなじ手術法を [続きを読む]
  • ここを出たい理由
  • 田舎のいいところ、近所づきあいが密なところ。わたしにとってはよくないところ。踏み込んでほしくないところにも土足で入ってくる。田舎のいいところ、周りに自然がたくさんあるところ。わたしにとってはよくないところ。娯楽がないぶん、話の楽しみはもっぱら近所の噂話。だからね、見栄を張りたくなるでしょ?そうしたら、それをこちらにも求めてくるわけ。それがね、わたしには息がつまって仕方がない。田舎というより、実家あ [続きを読む]
  • 道路をつくった人
  • 東京からの帰り、寝るのも疲れて、ぼーっと外を眺めていて、でも海の波打ち際を見るのはまだ退屈しのぎができたから特急の窓から海を見てた。海を見てたんだけど、その辺になると、やけにトンネルが多い。なんでだ?と思ったら山に穴を開けて電車を走らせていたから。そりゃそうか。笑それで、「こうやって電車を走らせるために穴掘った人がいるんだなあー。」ってぼんやり考えてた。それでトンネル抜けてまた海の波打ち際見てたら [続きを読む]
  • 負けない
  • 負けない。幸せになるためにはここで負けちゃだめだよ。弱い自分を、すぐバラバラになっちゃう自分を何度も奮い立たせるんだよ。くちをぎゅっと結んで、上を向くの。傷ついても、辛い思いしても、その分やさしくなれるの。いつか幸せになれたとき、そのときのためのやさしさの貯金だよ。苦労した分だけ、必ず自分の身になる。もう少しだよ。 [続きを読む]
  • 備忘録
  • 手術したばっかりなのに咳払い鼻すすりのオンパレードってどーゆーこと。今回は右脇やった。これ以上ないほど丁寧に時間かけてとってもらった。2時間くらいかけて。保険適用2万プラス自費6万、合計8万くらい。↑片脇の値段。ほんとこれ以上ないほど丁寧にやってもらったし、テープとかでワキおおわれてるから、左脇からにおってるのか?交通費かかるし、お金もないし、次のはもう少し、近場での手術を考えよう。 [続きを読む]
  • よく見る夢のはなし
  • 高校を中退して、22才(現在)にもなって入りなおさなきゃっていう夢をよく見る。本当によく見る。なんでだろ。大学は中退したけど、高校は一応卒業したのに。大学中退したのも、現実ではそんなに気にしてない。ほんとにほんとに。でも自分の気づいてないところでコンプレックスに思ってるのかなこうもよく見るってことは。それか、高校のときにこの病気になってそこからまともに生活できなかったからその時間を取り戻したいと思って [続きを読む]
  • 「空間」が苦手
  • いま、病院にきています。うつ病の通院です。この待ち時間とかとんでもなく苦手。ひとつの空間に同じひとが一定時間いっしょにいなきゃいけないでしょ?同じ場所にいなきゃいけない場面でも逃げれる余地がある場面ではまだいいのだけど、病院の待ち時間てその場から離れるわけにもいかないじゃん。わたしも他のひとも。病院て、平日でもひとが意外と多い。おじいちゃんおばあちゃんで結構いっぱい。待ち時間の長いこと長いこと…そ [続きを読む]
  • 緊張しない方法
  • 自分を良く見せようとするから緊張するの。そのままの自分を出せばいい??そりゃあ、いい結果につなげたいからとりつくろいたいとも思うよね。でもそれでよくない方向に動いたらきっと後悔するよ。だから自分のありのままでいいの。ありのままの自分で勝負したら、うまくいかなかったとしても、きっと後悔はしないよ。 [続きを読む]
  • 止まらない食欲
  • お腹がすいたとか、いっぱいだとか関係なくばくばく食べたくなってしまう…毎日、摂取カロリーの記録をしているのだけど、昨日は4000kcal…(やばいやろ…)もちろん体重も絶賛増加中。こういうときは次の日あんまり食べなかったりするんだけど今日の摂取カロリー、いまの時点で3000kcalくらい…生理前って毎回こうなのだけど、もう生理きたのになあ…今回はおさまらない…ぶくぶくぶくぶく太っていく… [続きを読む]
  • 「心の避難所」
  • 「航海で暴風雨に遭遇したら海に浮かぶ小瓶を作りなさい。その中に入って、しっかりと蓋を閉めたら瓶の外は荒れていても瓶の内側には平和が満ちる。」だって。好きなこと、楽しいこと、なんでもいいの。気持ちが穏やかになるもの、嫌なこと忘れて没頭できるもの、なんでも。蓋はしっかり、きつーく閉めるといいよ。 [続きを読む]
  • 2018/05/03
  • 気分に波がある。自分でもどうしてだかわからないからどうしたらいいかもわからない。ちょっと前まであんなに好きだったものが急にこわくなったり、あんなに楽しかったものに急に感心なくなったり。不安定だ。嫌だわ、こんなのもう。とにかくなんか不安なんだ。 [続きを読む]
  • お湯に感謝
  • 昨日は夜そのまま寝てしまって今日の朝おふろにはいりましたボイラーの調子がわるくてお水しかでなかったしょうがないからお水で洗ったのだけどいくら最近暖かくなったとはいえ、真夏でもないし表現すると、脳が縮むような感覚がしましたいつもあたりまえにお湯がでて、あたりまえに使っているけど、あたりまえってあたりまえだとそのありがたさって感じないものだなあと痛感したのでしたあたりまえ、、、お湯がでること、お洋服を [続きを読む]