medicaloffice さん プロフィール

  •  
medicalofficeさん: 男性医療事務員の戯言
ハンドル名medicaloffice さん
ブログタイトル男性医療事務員の戯言
ブログURLhttp://www.office-iryoujimu.com/
サイト紹介文医療事務でメシ食ってます。愛妻家です。
自由文医療事務でメシ食ってます。愛妻家です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供326回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2014/11/15 19:44

medicaloffice さんのブログ記事

  • グダグダ言ってないで、そろそろ仕事しませんか?
  • 口だけの人って多いですよね。僕はわりとグダグダ言うタイプの人間ですがそれ以上に行動も多く行います。なので今日はグダグダ言うだけじゃ意味がないですよね。って話です。 グダグダ言うだけじゃ何もうまれないです。 そもそも。仕事は「頑張る」ものではない。 やる事をやる。仕事をする。それだけ。グダグダ言うだけじゃ何もうまれないです。職場に限らずまわりにこんなことを言っている人いませんか?どうして、 [続きを読む]
  • 前回2016年の診療報酬はマイナス改定。病院収益はどうなった?
  • 2016年4月に診療報酬改定があり、まぁ予想通りマイナス改定となりましたが病院の収益にどのくらいの影響があったのでしょうか?今回2018年の診療報酬改定もマイナス改定はほぼ確定ですからね。マイナス改定だったけど2016年から病院収益はどのようになったのでしょうか。これからの医療事務員は経営数字が読めると強みが増えますので院内報や会議など上司の会話を聞いて考える力を身につけたいですね。まずは復習から。2016年の診 [続きを読む]
  • 医療事務でも年収400万円。2017年もだいたい決まってきたので予測。
  • 2017年もあと1ヵ月と少しになりました。毎年恒例?の年収予想をしておきたいと思います。昨年も書きましたが医療事務に限らず事務員の給料や年収は計算しやすいです。営業などの職種と違ってインセンティブがあるわけではないですからね。で、今年は年収400万円をこえることができました。医療事務でも年収400万円。なので今日は2017年の年収について書いておきたいと思います。 医療事務で年収400万円は多いの? 医 [続きを読む]
  • 徹底して考よう。新しい新人教育方法をスタートです。
  • 新しく採用したので恒例の新人教育を行っています。新人教育はそれぞれのレベルに合わせて基本的な初歩の部分から行う場合もあれば、それなりにすっ飛ばして教えることもあります。今日はそんな新人教育方法について書いてみたいと思います。 新しい育成方法開始してます。テーマは「徹底して考える」です。 考えて!自分の考え方を持つように指導して行きます。 本日のまとめ僕の教育論としては、出来ない事は出来 [続きを読む]
  • 手術の途中で中絶した時の算定は?まさかの中断です。
  • 手術を行うとき、可能性としては途中で中絶・中止する可能性がありますよね。でも僕はそんなことはあり得ない事だと思い込んでいました。でも医療事務経験5年目にしてはじめて手術途中で中絶・中止したという事がありました。こんな時の算定方法ってどうなるの?知りませんでした。なので今日は手術の途中で中絶した時の算定方法について書いておきたいと思います。 手術の通則に書いてありました。 つまり、医師が何か行っ [続きを読む]
  • カルテを一つ一つ確認してレセプトを作成しなきゃいけないってホント?
  • 言いたいことはわかるんですけどね。上司や先輩の決まり文句みたいなもんでしょう。僕はレセプト点検なんて気合いをいれてやるもんじゃない!!レセプト点検による長時間残業なんて意味不明!!って考えなので、昔の人とは分かり合えることはないでしょう。そもそも、カルテを一つ一つ確認してレセプトを作成しなきゃいけないって本当なんでしょうか?今日はそんな話です。 国保連のエライ人も言っていましたので僕がマイノリテ [続きを読む]
  • 手術の同一手術野又は同一病巣ってなんだ?複数手術や特例について。
  • 急性期病棟になって毎日のように手術の算定をしている佐々木まるおです。おはようございます。今までは手術のコスト入力について逃げてきた部分がありまして今さらになって悪戦苦闘している次第であります。医療事務たるもの日々勉強が必要ですね。なので今日は手術の同一手術野又は同一病巣について勉強しましたので書いておきたいと思います。 同一手術野又は同一病巣ってなんだ?複数手術について 通則13について [続きを読む]
  • 医療事務は病院の基盤を支える大事な仕事です。
  • 先週の外部研修に参加してきました。その最後にまとめとして言っていたセリフがあります。「医療事務は病院の基盤を支える大事な仕事です。その大事な部分を皆さんが支えていかなくてはいけません。しっかり算定方法を学んでより良い病院経営に貢献してください。」そうなんです。僕はこのセリフに激しく同意なんです。医療事務の仕事は病院経営に貢献することなんです。今日はちょっと厳しめに書いてみました。しっかりやろうぜ。 [続きを読む]
  • 医療事務を仕事にするという事。採用活動を行ったまとめ。
  • 上半期から医療事務の採用活動を行ってきました。とりあえず目標人員の確保も完了したのでひと区切りです。今回、はじめて医療事務の採用活動を行っていろいろなことを感じましたし考えました。なので今回は医療事務の採用活動に対するまとめを書いておきたいと思います。 今回の採用活動は過去最高に難しかったらしいです 経験者が集まらないので未経験歓迎とする 未経験応募者は質が低くなる [続きを読む]
  • 急性期病棟(一般病棟)を1ヵ月行ってわかったこと。まとめ。
  • 下半期から予定外の業務異動で急性期病棟(一般病棟)を担当することになりました。早いもので1ヶ月が経過します。外来や地域包括ケア病棟とも違った側面を持っている急性期病棟(一般病棟)なのでいろいろと苦労しております。なので今日は急性期病棟(一般病棟)を1ヵ月行ってわかったことのまとめを書いておこうと思います。 急性期病棟(一般病棟)の業務内容について 残業時間の削減は急務です 優先順位の低い仕事 [続きを読む]
  • 依願降職ってはじめて聞いたよ。降職願いで課長から平職員へ。
  • ちょっと前の話になりますが、病棟看護師の課長が降職となりました。依願降職。この言葉は初めて聞きました。言葉の通り自分からお願いをして役職を解除してもらったそうです。今日はそんな依願降職と看護課長について書いておきたいと思います。 依願降職にはびっくりしました。 人事には悪魔が潜んでいるのでこんなこともあるのかもしれません。 ひとつの会社に依存するのは怖いのでスキルを上げた方がいい。 依願 [続きを読む]