甲斐犬一筋 さん プロフィール

  •  
甲斐犬一筋さん: 甲斐犬とエブリウェアな車中泊旅
ハンドル名甲斐犬一筋 さん
ブログタイトル甲斐犬とエブリウェアな車中泊旅
ブログURLhttps://ameblo.jp/bpshopjpit/
サイト紹介文甲斐犬一筋に30数年 甲斐犬大号と最後の甲斐犬飼育を車中泊旅で楽しむ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2014/11/16 10:23

甲斐犬一筋 さんのブログ記事

  • 車中泊車制作 真っ先にすべき事
  • 室内を広く使いたいのでバンタイプを選んだが 気になるエンジン音とシートと室内の熱 10年前のジョインターボは ワゴンタイプと変わらぬ室内トリムでしたがね 現在の荷室は鉄板むき出し部分が多い ボディ色も黒ですから余計にエアコンの効きも甘いし路面を拾う音もうるさい 考えて見れば荷物を運ぶ車ですからね 真っ先にすべきことは断熱処理と防音でした 思い付きで始めた車中泊車制作 車中泊を経験するたび 勉強不足を痛感致し [続きを読む]
  • 天知る 地知る 我知る 人知る
  • 長雨で仕事の予定も狂い ブログでも更新しようかと考えたが 憂鬱な空模様故に 考える事も暗い 思い起こせば商売を創めて30年 半分の年数は運の良さに助けられた気がする 若さ故の勢いも手伝ったのでしょう 「失敗したかな」 と 思っても 知らず知らずのうちに良い方向に向かい 何事も無かった様に事が済んで 欲しい物もそれなりに叶えられ 「怖いものなし」といった所でしたね 何時頃からかな サイの目は裏ばかり 何をやっても [続きを読む]
  • 日帰りコースの山へ
  • 車中泊旅に出掛けられず ウップンが溜まりかけているのは 私だけではありません 我が家の甲斐犬が一番ウップンが溜まってます 我が住まいから一時間も走れば 天空の山間や渓谷に行けるので 自由に駆け回れる場所をピックアップまだまだ紅葉には早いようです 下界は暑かったが 高原の風が気持ち良かったですね 次に最近は川で泳がせていないので ヤマメの住む綺麗な川へGo 水温は冷たく入らないかなと思ったが ご覧の通り 川に入 [続きを読む]
  • 出番のない車は鉄の塊
  • 車中泊旅の良い季節とは言ったものの 全く出番のない我が家の車中泊車 気が付けばサブバッテリーの電力残量が危険な放電状態 こんな事してると高額なバッテリーが 使わずして短命になってしまうんです 今回の連休も出番の予定なし 車って乗らないと調子悪くなるんですよね 気候も犬には程よく 調子が乗って来たのは 我が家の甲斐犬 散歩の距離も伸び飼主は膝痛再発 やはり 甲斐犬の散歩 自転車じゃ無ければお伴出来ません つい [続きを読む]
  • 車中泊旅には良い季節到来ですね。
  • もう10月です 朝の散歩も長袖でなくては寒い 関東地方の紅葉はまだ早いですが 東北地方は間もなく盛りを迎えます しかし予定通りいかないのが我が家 何だかんだで時期を逃し 葉っぱが全て散った閑散とした山々 観光地の賑わいもない土産屋 誰も居ない海 何時もそんな時期に自由が訪れる 渋滞が無い事と犬を自由に出来る事が 唯一の特権かな何処か連れて行けってか? [続きを読む]
  • 定年も無いが自由も無い
  • 予定は未定というが 鈑金・塗装という商売 今更ながら予定が立たない商売です 今でこそ「何日に使うからそれまでに仕上げてくれ」 などと言うお客さんは少なくなりましたが 事故は車検と違って 予測付きませんからね 何故か 予定していた時に限ってTELが入るんです 天皇皇后両陛下に まじかにお会い出来る場所を ツテを使い確保してもらい 楽しみにしていたが急遽仕事が入り 叶わず 誠に残念でした 全ての予定が狂い お [続きを読む]
  • 天皇皇后両陛下日高市ご訪問
  • 我が住まい日高市の曼珠沙華も見頃を迎え 9月20日、高麗神社、巾着田を 私的旅行でご訪問なされるとの事 高句麗からの渡来人がこの地を開拓し 大和朝廷より、この地を高麗群と称し 現在まで1300年の歴史ある 朝鮮ゆかりの神社です 今回は陛下のご意向との事 正面鳥居の前には 「地下女将軍」・「天下大将軍」と刻んである 理解しがたいトーテムポールが鎮座しております 複雑な思いでお迎えしたいと考えております [続きを読む]
  • 台風・去年の氾濫被害を思い出す
  • 我が家の前の県道である 台風や集中豪雨の注意報が出るたび 不安で夜も眠れない その後の行政も崩れた護岸を整備しただけ 県や市に問い合わせても 根本的な解決案は何もなし 隣の工場はぐるりと周りに塀を作る工事の最中 前の会社の事務所はかさ上げし 駐車場はアスファルトにして 水の流れをスムーズに改良 我が家は自動車屋 塀も作れず かさ上げも出来ず  甚大な被害が出ない限り 県も市もほったらかしでしょうね なる様にし [続きを読む]
  • 犬連れ・ひたすら放犬場所を探す旅から・・・。
  • 思い起こせば 今までの犬連れお出掛けは  犬を自然界に放す為 人混みの観光地巡りなど皆無 観光地を離れ 人里離れた山か川 ひたすら放犬場所を探すのみでした 「折角来たのに何処も寄らないの」 女房殿にしてみりゃ 不満だったでしょうね 何時しか 私もこんな日帰り旅に疲れが出始め 帰って来てからの話題も無く 空しい後日 今でも犬中心の行程は変わらないが 名所 旧跡を巡る様にはなりました おまけに温泉入浴まで日程に入 [続きを読む]
  • ついついメインテーマは甲斐犬
  • 甲斐犬の毛は特殊構造でして 三層になっており寒さに強い犬種です 従って換毛期は大量の抜け毛 それにしても いったいどれだけ抜けるねん 一日置きにブラシをかけているが 一週間経過し 毎回この量です 今までの犬より回数や量が多い 出掛けるたび 車内掃除が大変 それよりも狭い空間で一緒・・・。 今回の犬は自然界の中で飼っていないので 季節感がずれているかも知れませんね 3代にわたって甲斐犬を飼い続け ブログネーム通 [続きを読む]
  • SR311フェアレディ
  • 去年の12月に納車したSR311 電気系のトラブルばかりで 乗る機会が少ないらしい 単純な回路だが 何せ部品が無いので 探す時間の方が長く厄介です 修理をしながら乗るのも 乗れない間の 手入れもまた楽しいらしい 傷つけないで乗って下さい 塗装はもうこりごりです [続きを読む]
  • 旅のお伴は甲斐犬だから面白い
  • 夫婦二人じゃ二日も旅すりゃ飽きちゃうしね それ以上だと口喧嘩が勃発 犬がいなけりゃ何日も車生活なんて考えられません 我が家の 旅の中心は犬です 記念の写真も犬中心です 日本の自然の風景にマッチするんですね 特に険しい山と川に行くと本領発揮 狩猟犬の血が騒ぎ実に楽しそうです 何処にでも連れ廻したい それもこれも賢い甲斐犬だからこそ出来る業 9月 暑い車中も もう直ぐ終わり 私の旅の楽しみ ご当地名物でお酒 食欲 [続きを読む]
  • 行動から生まれる思考
  • キャンピングカー市場も各地でのイベントが盛況らしい 私は犬と一緒に自由気ままに旅する事を念頭に キャンピングカーを考え そこから今が始まった訳です 必要に応じた装備を買い揃える事も楽しみ その中でも、お気に入り商品はコンパクト冷蔵庫です 車載冷蔵庫と言えば24Vのトラックか観光バス 12Vシガライター電源で機能が果たせるのか 疑いの眼でみておりました 幸い 我が住まいの近くには キャンピングカービルダー会社 [続きを読む]
  • 車中泊車・改造は無限の楽しみ
  • 暑い、腰が痛い、仕事が辛い 従って事務所に避難しブログ更新 敵はこの中? このマットの中に巣くっているかも知れません ノミ、ダニは60℃にもなれば死滅するという 防水カバーを取り除き炎天下の虫干し 車体色も黒でバンタイプ 断熱処理もしていないので、室内温度は即沸点 ついでに犬も虫干し・・・。? そんな事したら焼け死んじゃうよね 何だかんだで4歳を迎えた大 日々大事に飼育しているので 特別な事は致しません 甲斐 [続きを読む]
  • 後から来る症状、歳を感じる。
  • 旅から帰ってやや腰が重いなと感じ これは腰痛の前触れの症状です 20日までは開店休業で、無理をせず過してましたが 21日より仕事全開で予感的中 朝から動けず 接骨院に直行し、只今やっと動けるようになりました 原因は 先日の旅の際、河原の石組に足を滑らせ お尻を痛打、肘にすり傷 その時は擦りむいた肘の痛みの方が酷く やや腰が痛いかな、程度でしたが 後から来る症状、歳の証拠ですね 不注意極まりない、石に着いたコケ [続きを読む]
  • 犬との車中泊・敵は中からでした。
  • 夏の犬との車中泊に思いも寄らぬ敵 野山を自由に走らせているので 特に夏場はダニやノミなど付着しやすく おまけに甲斐犬の抜け毛は年がら年中 その様な状況では フカフカの敷布団は使えません 掃除がしやすい様に銀マットを敷いております 従って実に寝心地が悪くガサガサうるさい 車中や犬にも対策を講じてはいるが 今回の車中泊では、腕や太腿辺りを所々刺された ベットマットやクッションに入り込んでいるのでしょうか 自然豊 [続きを読む]
  • 今回は720Kmの旅でした
  • 栃木県湯西川一泊 会津若松経由、猪苗代で二泊那須塩原で3泊走行720Kmでした 経費は一日あたり1万円位でしょうかね 今回は山間の旅でもあり グルメ旅と言うよりは、涼を求めに行った旅です 従って、食糧を調達し夕飯は全て車内で済ませ 狭くとも二人と一匹、趣があるものです それに甲斐犬と一緒だと飽きないですよ天気はイマイチでしたが、夜は涼しく快適でした真夏の市街地観光は 犬にとっては地獄かもしれません 暑くて、 [続きを読む]
  • 車中泊、体験するほど改良が増える
  • 今回は夏の車中泊経験  そこで最低限、暑さと虫対策は必須 特にペット同伴であれば空調がとりわけ重要ポイント とは言え空調設備の設置には金がかかり コスパの高い軽自動車にした意味がない 車中泊先輩のブログを拝見しても答えは絞られます 扇風機と網戸、そして車中泊地は高地 網戸に至っては、精密に作らねば無意味である 自作のブログも多々拝見したが 検討のうえ、アイズ製の網戸を購入 仕事がら、こういう品物は既製品には [続きを読む]
  • 車中泊も我慢が必要かな
  • 全国に広がりを見せる道の駅 それに伴い、車中泊の快適さ 利便性を紹介する雑誌等が目を引きます 空調設備がしっかりしたキャンピングカーは別として 夏は暑いし冬は寒い、覚悟の車中泊 無い袖は振れない中でも対策は必要です 何故ならアイドリング状態で車中泊をしない為である そもそも、国交省管轄道の駅での車中泊はブラック行為なんです 道の駅事態、車中泊容認も暗中模索状態であろう さすれば、増えつつある 車中泊車が締め [続きを読む]
  • 初RVパークの利用
  • 静かな夜の猪苗代,道の駅でした この日は連休の初日の日 朝から道の駅利用者も多いと思い 5月の旅の際、道の駅で追突された経験から RVパークが有れば利用しようと考えていました 休み前で、広い駐車場のうえ寒かったですから クーラー付きのキャンピングカーも電源が必要ないので 2000円払ってまで止める方は少ないですよね 初めて利用しましたが、電源と安心して寝るだけではなく 朝9時から24時間出入り自由ですから 朝 [続きを読む]
  • 旅は犬が主役です。
  • 犬と一緒に旅がしたい為の車中泊車に改造 手狭で窮屈だが誰の遠慮も要らず自由に過ごせる 旅の途中、自然豊かな広大な場所が有れば そこは「大」の貸し切りの遊び場 これもまた甲斐犬「犬」にとっても最高の旅 そんな訳で向かったのが猪苗代 夏のスキー場は絶好の貸し切りドックラン これが出来るのも幼少時のトレーニングのお蔭です ??の後始末も絶対忘れないように 磐梯山の麓 、犬には絶好の温度で走り廻ってました 本日2泊 [続きを読む]
  • 大内宿から会津鶴ヶ城&馬刺し
  • 二日目は鮎釣りをして、「きらら289道の駅」で温泉に入り車中泊 三日目は会津若松で馬刺しを購入し 車中泊地猪苗代を目指す予定 でしたが、時間の余裕が出来、のんびりと会津観光の二日目 塔のへつりを後にして大内宿へ テレビでも多々紹介されておりますが 時間と共に、商魂たくましい所と化し 軒先が縁日の場の様になり 情緒、風情が感じられず残念ある ネギで蕎麦を食べるのが有名であるが・・・。 私はこの様な場所で名物は [続きを読む]
  • 鮎釣りを兼ねての車中泊旅
  • さて夏休み、長期連休の車中泊旅は会津今回は3泊だが、鮎釣りを目的の一つに組み込み荷物が多い先ずはサブバッテリーを満充電お盆で皆様がお出掛けする前の9日、猛烈な暑さので車中泊が不安になったが、北方面のお出掛けの際は必ずと言って良い、初日の車中泊地、温泉併設の湯西川に出発午後4時30分到着外の風が何とも心地よく、車中泊の不安解消即座に大を連れ夕方の散歩を済ませ温泉へ温泉の後はお決りのビール、焼酎、ウイ [続きを読む]
  • 出てこいや・水戸黄門様
  • 永田蝶にはフラフラと密を求め飛ぶ害虫が蔓延。それをアホ―鳥がつまんで肥える。何とも貧しい食物連鎖、やがて腹を壊し絶滅。 今回の内閣改造人事、原因を作ったのはご家老や御代官様では無く城主本人なんですがね。深々と頭を下げていたが、誰に謝っていたのでしょう今までかばって頂き、今回首にしたお友達の方々でしょうかね。  異常気象による被害、少子化、社会保障、未だ終わらぬ福島原発事故、北朝鮮問題、数え上げたら限 [続きを読む]
  • 夏の車中泊・夜は寒かった。
  • 下界は暑いが山間に熱帯夜は無いだろうと 夏の車中泊を体験する為 群馬県の上野村に行ってみました 秩父市内で酒のつまみを買いひと山超え ふた山超えても31℃一向に外気温が下がらず 5時30分に到着してもまだ31℃で蒸し暑い 如何やら中途半端な山間部のようです 時間的にもう帰れないので 私はビール、犬は歓び庭駆け回る 温泉施設があるのですが、今日は林間学校の子供らで貸し切り 日帰り入浴お断りで風呂にも入れず汗で [続きを読む]