田舎暮らしのつぶやきブログ! さん プロフィール

  •  
田舎暮らしのつぶやきブログ!さん: 田舎暮らしのつぶやきブログ!
ハンドル名田舎暮らしのつぶやきブログ! さん
ブログタイトル田舎暮らしのつぶやきブログ!
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/officebw
サイト紹介文一寸お役にたつファイナンス情報や経営アドバイスと、旅や食のつぶやき。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供217回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2014/11/17 20:21

田舎暮らしのつぶやきブログ! さんのブログ記事

  • 金融リスクマネジメント入門 森平爽一郎・著
  • ◆日経文庫 今までに読んだ金融リスクマネジメントの中でも、本当に読みやすい本としてお薦めする。 特に、総合企画部や経営企画部署に新たに着任した行職員には、是非ともお薦めしたい。  統合リスク管理の中でも、市場リスクや信用リスクの計量の理解は非常に難しい。 しかし、本書はページ数のボリュームが少ない中、非常に理解しやすい本。 VaRの計算方法に付いては様々な本、ページ数の多い本もあるが、本書より選りす [続きを読む]
  • 「年末の交通安全県民運動」が始まる!
  • ◆昨日から、12月20日まで「年末の交通安全県民運動」が始まる。 朝の街頭での交通安全指導や巡視から、午後は「無事かえるピカピカ交通安全出発式」を開催し、夕方は街頭活動で国道19号線沿いにて人並み作戦を実施する。 人波作戦は、寒波が吹きぬく中、総勢30人にて立体横断橋がある国道19号線と21号線の交差点で実施する。  夕方4時からの実施にて、道行く運転手の目に付くように、全員で幟端を持ちながらプラカードも掲示 [続きを読む]
  • 外国人の派遣工員、時給1,800円!
  • ◆外国人の派遣工員(社員)も高くなった。 最近は時給1,800円前後となり、下手をすると日本人よりも時給が高くなっている。 だが、外国人の派遣工員を頼まないと、私の住んでいる地域の製造業の中小企業では、会社を維持できないのが現状だ。 まったくと言っていいほど若い人の入社がなく、平均年齢が50歳前後では、どうしても外国人の派遣工員頼りとなる。 日本人の派遣が頼めればいいのだが、若い日本人が働いてくれるよう [続きを読む]
  • 年収800万円と限界効用逓減の法則
  • ◆新聞等によると、来年度の税制改正で、年収800万円以上が増税になるらしい? 年収800万円のサラリーマンは、金持ちだからだろうか? それとも、サラリーマンは源泉徴収だから、取りやすいところから取るということだろうか? 私もサラリーマンの時には、給与明細は貰うが手取金額が第一で、税金や社会保険等の控除額には、金額の多さにビックリするも仕方がないと諦めていた。 どうも、サラリーマンの「給与所得控除」が減額 [続きを読む]
  • 銀行消滅 副島隆彦・著
  • ◆先週、千葉の研修での帰り道、品川駅の新幹線駅舎内のウォール書店で、この本を購入した。 まあ、書籍のショッキングな題名で購入したが、内容的にはご推奨程には及ばない。 本書は著者の20冊目の本ということであるが、新聞記事等を羅列する中で、著者の独特な舌鋒で書かれているだけ。 私の業務にも、何ら役にも立たない。  当面は所載横の本箱に平積みするも、その内に資源回収へと向かうだろう。 まあ、その程度の内容 [続きを読む]
  • いつも帰りが遅くお疲れ気味の息子は、今日も5時前に出勤!
  • ◆昨日も、息子は夜の10時過ぎに帰ってきた。 子供が生まれて嫁が実家に帰っているので、息子は我が家で朝食と夕食を取る。 昨日も、朝の4時半に中学校へ出掛けた。 今、中学3年生を担当しているので、生徒の父兄との進路相談の連絡等で、毎日帰りが遅い。 進路は、生徒たちの一生を左右することもあるので、一生懸命に生徒や父兄と相談を重ねているらしい。 息子の地域では公立学校が少なく、上位5%の優秀な生徒と下位30% [続きを読む]
  • 頼られることは嬉しいが、過ぎることも楽ではない
  • ◆従業員8人のA社の社長と、話をした。 あれをやれ、これをやれ、といっても、チョットもやらない。 と、社長はご機嫌斜め。 どうも、先週社員に早急に売上を増加する必要があるので、「この名簿リストを見て、セールスの電話をせよ!」と指示したらしい。 しかし、3日も経つのに、少しも動いていないらしい。◆社長には次のように言った。 やれやれというだけでは、社員は動きませんよ。 やらなくても、今までの仕事をして [続きを読む]
  • 東芝の悲劇 大西靖明・著
  • ◆東芝の不祥事に付いては2冊目の本で、以前に書評した本に比べると、読み応えのある350ページ。 父が東芝の株式を持っていたので、今も東芝の株式を相続した私は、売却もせずに持っている。 父が購入した株式だからと、不祥事が発生してからも売却もせずに持っている。 一度、パソコンの不正経理発覚時に売却しようとも思ったが、天下の東芝だから回復するだろう、と我慢をした。 そして、WHの減損会計の話も出たがその時も我 [続きを読む]
  • だまし絵タイル、チョットした工夫で新たなる商品が!
  • ◆中小企業では、なかなか新たなる商品の開発が出来ない。 そもそもが人材的に人数も質も劣っている上に、長年同じ業務に携わり生産性を高めようと効率化を図っていると、なかなか新たなる商品企画など考えが浮かばない。 社長等の経営者が笛を吹いても、毎日の仕事も忙しくて、とてもとてもの事。 しかし、そのような現状を嘆いていても、解決の道は開かない。 そんな中、新しい考えを浮かばせるには、新しい波を入れること。 [続きを読む]
  • 龍潭寺へ交通安全祈願に!
  • ◆今年、当地では悲惨な交通安全死亡事故が多発している。 それも、高齢者の事故死が続いており、交通安全協会としても、師走に向けて様々な啓発活動を企画している。 その一環として、土岐市交通安全協会女性部では、昨日、交通安全祈願をすべく浜松の「龍潭寺」に出掛けた。    隔年のお寺に出向いての祈願であるが、参加者全員が心を込めて祈願をした。 天気予報では当日は雨模様であったが、幸いにも参加者の心持に報い [続きを読む]
  • 新幹線の中で食べる、寿司駅弁は本当に美味しい!
  • ◆昨日は、千葉の鎌ケ谷での研修講師を務めて、家に帰ったら10時半だった。 67歳にもなると、朝の9時から夕方5時まで講師をして、外は真っ暗な中家に帰るようになると、さすがに疲れる。 昨日も、品川駅での新幹線の指定席予約に手間取った。 研修の帰りの楽しみは、品川駅構内のエキュート品川で、ちょっと豪華な寿司弁当を買うこと。  お茶を付けても2千円でお釣りがくる。 お店で握りたての寿司で、シャリも少なめで、シ [続きを読む]
  • FinTechフィンテック・柏木亮二 著
  • ◆友達とのゴルフの食事時に、話題に上っているフィンテックについて、概要と全体像を知りたくて購入する。  読めば読むほど、これからの金融機関、特に信用金庫はどうなるだろうか?と不安を感じる。 私も株式運用はインターネットで行い、預金口座もインターネット銀行の口座。 このインターネット証券会社には、AIを駆使したロボットもあり、私の運用方針に従って投資のアドバイスもしてくれる。 仕事で外出している時も、 [続きを読む]
  • 今日、孫はお母さんのところへ
  • ◆今日、3ヶ月近く私の家で寝泊まりしていた長男の孫(娘)が、お母さんの実家に行った。 長男の嫁が無事に息子を生んだので、実家に帰っているお母さんのもとに。 来月の中頃までには、長男の家に帰ってくるので、それまでの間だが、心寂しいものがある。 家内は朝ご飯から昼ご飯・夕ご飯と、一生懸命に作ってもなかなか食べてくれない、と愚痴をこぼしていたが、一生懸命に作っていた。 私はというと、家内が洗濯をしている [続きを読む]
  • インターネットの住宅ローン契約書に、印紙の添付は不要?
  • ◆インターネットの住宅ローン申込で、ローン契約書に署名や捺印が不要とされている。 また、印紙税も不要とされている。 住宅ローンで3,000万円ともなれば、印紙税も2万円になる。 なぜか、印紙税は「文書」に掛かる税金であるため、電子メールやFaxでの電子データーで送付された「電子的契約書」には、課税がなされないため。 国税庁のタックスアンサーには、「請負契約に係る注文請書を電磁的記録に変換して電子メールで送 [続きを読む]
  • 秋雨の中の、崇禅寺の紅葉
  • ◆今日は、天気予報通りに小寒い雨模様。 11時に顧問先での面談予定があり、車で「崇禅寺」の前を通る。  ☆茅葺の山門  ☆参道の奥に鐘楼が いつも見慣れたお寺であるが、今日の秋雨の中の崇禅寺の紅葉は、とっても綺麗だった。 約束の面談を終えた後に、崇禅寺に傘をさして訪ね、初めてスマホで写真を撮った。 そして、また仕事に出掛けた。 これが自営業の良いところで、ある程度自由に時間が調整できる。◆崇禅寺は、 [続きを読む]
  • 住宅借入金等特別控除申請書の作成
  • ◆例年のごとく、息子から「住宅借入金等特別控除申請書」の原稿作成を頼まれる。 そう難しいことではないが、金融機関から「住宅取得資金に係る借入金の年末残高等証明書」を貰ってこなければならないので、作成はその序でもある。 現在の借入残高がまだ22,00千円ほどあって金利が1.25%だから、概算275千円の利息支払いが年間にある。 毎月2万円以上だ! でも、特別控除で借入残高の1%、Max200千円の控除があるので、実質は [続きを読む]
  • 曽木公園の逆さモミジは、今年はグッド
  •  ◆近くにある曽木公園のモミジのライトアップは、近年になく綺麗だろう。 天候も良い日が続き、モミジにとっては例年以上の色付きだ。 11月10日(金)から19日(日)までの期間だが、ライトアップの瞬間を見たいとの思いか、私の家の前の道路も5時過ぎから混んでくる。 今日、孫を連れてドライブがてらに通ったが、観光バスも2台あり、昼間にも拘らず大勢の人盛り。  ☆入口東のモミジ  ☆夜は池面に逆さモミジが映る。  [続きを読む]
  • 銀行員大失職・岡内幸策
  • ◆信用金庫の役職員等の研修を行っている関係から、書名に惹かれて購入した。  内容的には、著者の持っている知識等を羅列しただけの内容。 私の業務である研修にも役に立たないし、金融機関等に勤めている人にもお薦めできるものではない。 題名だけが大げさで、現実の金融機関が大変革を求められているのは事実であるか、内容的には何も得るところはない。 書籍の金額と厚さにも合わない。 私の本箱に並ぶことなく、廃品回 [続きを読む]
  • 昔の信用金庫の、裏の三大用語
  • ◆信用金庫に勤めていた時に、朝礼で唱和していた三大用語。 いらっしゃいませ、お待たせ致しました、有難うございました。 毎朝、毎朝唱和をして、頭にこびり付いていた。 とにかくお客様第一で、お客様には平身低頭な気持ちで、接するように教育されていた。 当時は都市銀行が一流金融機関で、地方銀行が一般銀行で、信用金庫は三流の金融機関だった。 三流かどうかは別として、平身低頭な気持ちでお客様に接すれば、信用金 [続きを読む]
  • 施主(お客様)の満足とは何か?
  • ◆昨日、地元の小規模な建設会社の社長と、日向ボッコしながら話しあった。 この建設会社に、長男の自宅を造って貰ったし、妹の家も造って貰った。 今は、義理の姉の家を商談中。 義理の姉と甥の嫁との意見による設計図と、金額との妥協点が難しそうだ。 そんな話の中で、施主(お客様)の満足の話が出てきた。◆施主の満足とは何か? 社長は儲けの少ない住宅を造ることが、施主の満足に繋がるのではないですか?という。 私 [続きを読む]
  • キス人形印鑑入れ・・レース人形
  • ◆TK名古屋人形製陶のレース人形。 一寸変わった印鑑入れのレース人形。 このタイプの人形は集めないが、あまりにもキスを求めている顔が素敵で。  ピンクと白のドレスを着た可愛い子供。  その可愛い子供が、あなたにキスを求めている。 それは未来のあなた。 でもキスではなく? 大事な私の真心の実印であるキスを、あなたとの結婚届けに捺印しようかな。 その実印は、私の足元に大事に隠していあるけど、密かにあなた [続きを読む]
  • 遂に、温厚な会長が怒り出した!
  • ◆顧問先B社での、会長(創業者の妻)・サブ金融機関の支店長・私との面談中での出来事。 B社は経営不振で、毎月の資金繰りは会長が資金支援をしている。 取引金融機関の返済額は大幅に減額して返済をしているので、実質的には会長の支援資金で金融機関の返済と利息支払いをしている状況。 その状態の中で、支店長から次の言葉が出た。 まだ担保に入れられる不動産はないですか? これからも会長は資金的な支援をして頂けます [続きを読む]
  • 社長の息子たちに必要なもの
  • ◆昨日は、顧問先のA社で、会長(社長の母)、社長、専務(社長の弟)、社長の息子2人とミーテイングを開いた。 社長の息子(23歳、29歳)2人に尋ねた。 貴方たちは、この会社を引き継ぐつもりですか? もし、引き継ぐつもりがあるなら、社長の息子として最も必要なものは何ですか?と。 なかなか返事がなかったが、一生懸命に仕事をすること等の返事しか出てこなかった。 私は言った。 従業員の2倍仕事をすることですよ!  [続きを読む]
  • レース人形 ティータイム2
  • ◆同じTK名古屋人形製陶㈱のティータイムで、別色を仕入れたのでアップする。 男性は赤いマント、女性は薄緑色のドレス。  当社の創業は昭和10年の瀬戸市の老舗で、戦後の欧米への輸出開始により玩具の輸出を開始しる。   特に、レース人形ではTK名古屋の独壇場に近く、数々の名品が製造されて欧米へ渡った。 小さなポットとカップ、そして扇子の細工が細かい。  椅子の後ろも丁寧に作られている。   [続きを読む]