はっとり7 さん プロフィール

  •  
はっとり7さん: 犀川攻略 (SAIGAWA CONQUEST)
ハンドル名はっとり7 さん
ブログタイトル犀川攻略 (SAIGAWA CONQUEST)
ブログURLhttp://syuhattori.blog.fc2.com/
サイト紹介文長野県の犀川をルアーで攻略。レインボーとブラウンのモンスターを狙っていきます。
自由文近年、益々難しくなってきた犀川でのルアーフィッシング・・・。そんな状況を打開すべく、あれこれ試行錯誤して海外級のステイタスを求めていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2014/11/17 21:40

はっとり7 さんのブログ記事

  • 犀川釣行 漁協エリア解禁2日目
  • 解禁2日目を迎えた犀川漁協エリア。1日目に貴重な大型をキャッチする事ができ、その余韻に浸りながら2日目へと突入。昨日に続く連続釣行ですが、本日も夜明け前から安曇野方面に車を走らせます。全てのポイントが叩かれた後ですが、残った可能性を引き出す事ができるでしょうか?今年の2日目も天気が荒れた漁協エリアのコンディションは、以下の通り。・気温    -4度〜3度・水温     5〜7度・水位   平常マイナス30?ほど [続きを読む]
  • 犀川釣行 漁協エリア解禁1日目
  • 今年も解禁を迎えた犀川漁協エリア。今年も無事に上流部の解禁を迎えられ、準備を万全にして新鮮な流域へと出撃。大勢が待ちに待った新シーズンのスタートにつき、先行を確保しようと早めに家を出ます。一年に一回のチャンスの日ですが、今年も解禁フィッシュをキャッチする事ができるでしょうか?今年も絶好の釣り日和だった漁協エリアのコンディションは、以下の通り。・気温    -5度〜7度・水温     6〜9.5度・水位    [続きを読む]
  • 漁協エリア解禁に向けて 2018
  • さて、厳しかった第二シーズンが終わり、犀川漁協エリアの解禁を迎えようとしています。例年通り犀川漁協エリアの解禁は、2月16日となっています。そこで、2月10日に漁協エリアの下見をしましたので、ライブカメラでも確認できる場所周辺をもう少し見やすく掲載してみました。■上流部は、いつもと変わらず?昨年の解禁時は、流れが分散されて浅瀬ばかりの印象でした。今年もそれは変わらないものの、流れのかなり緩い箇所が増えた [続きを読む]
  • 犀川釣行 本当に参った・・・
  • ようやく2月に入った犀川殖産。大雪の北陸とは違って平和な犀川ですが、かなり寒いとわかりながらも7日に出撃。相変わらずの渇水傾向でプラスの要素はないものの、前回のヒットを当てに現状打開を試みます。ブログが始まって以来の厳しい状況が続いていますが、今度こそトラウトの顔を見れるでしょうか?先週と同じくらいの寒さだった殖産エリアのコンディションは以下の通り。・気温    -11度〜−1度・水温     4〜5度・水位 [続きを読む]
  • 本流の防寒を考える その3
  • 3回目となった今回は、下半身の防寒着の素材に関しての記事になります。自分はまだ一部の商品しか試していませんが、これから検討する際に参考になればと思います。再度繰り返しますが、自分の下半身の防寒は薄手アンダー+超極厚アンダー+ダウンパンツ+ネオプレンウェーダーです。これで水温5度の流れの中を2時間以上腰までウェーディングして、冷えをそれほど感じません。膝下までしかウェーディングしないケースとは違います [続きを読む]
  • 犀川釣行 ヒットだけでも・・・
  • 真冬らしい寒さが続く犀川殖産。数年ぶりと言われた寒波が過ぎ去りましたが、まだまだ寒いながらも31日に出撃。再び連敗に突入して厳しいものの、とにかく気になるポイントをチェックしようと思いました。反応すら出せない状況が続ていますが、今回こそは何かしらの収穫を得る事ができるでしょうか?朝は最高に寒かった殖産エリアのコンディションは以下の通り。・気温    -11度〜7度・水温     4〜6度・水位   平常マイナ [続きを読む]
  • 本流の防寒を考える その2
  • 前回に引き続き今回も本流の防寒について書いてみました。今回は、下半身の防寒についての内容です。■体調不良との戦い自分はどちらかと言うと体が丈夫な方で風邪をひくことも少なかったのですが、真冬のディープウェーディングばかりをしていて体の抵抗力が落ちました。ウェーディングの途中で喉が痛くなるなど、風邪の症状が何度も発生しました。また、長期の本流釣りで痛風が持病になったという話を聞いて、本流釣りを長く続け [続きを読む]
  • 犀川釣行 大寒波の中で・・・
  • 寒波の中の犀川殖産。先週の暖かさから一変して、今週は雪と寒さによって真冬らしい景色となりました。本来は悪路を懸念して外出を控えますが、家でじっとしていられず24日の午後のみ出撃。雪が降るとトラウトの警戒心がゆるむ説がありますが、それを実証することができるでしょうか?最高気温がマイナスだった殖産エリアのコンディションは以下の通り。・気温    -5度〜−1度・水温     5度・水位   平常マイナス20?ほど [続きを読む]
  • 本流の防寒を考える その1
  • さて、地球温暖化とは言われているものの、冬は相変わらず寒くその一方で全国的には真冬の本流釣りが増えていると感じるこの頃です。そんな状況下において、真冬のウェーディングについてその防寒対策を考えてみました。■増える冬季の本流釣り最近は宮城の荒雄川(鳴子漁協)であったり千曲川(更埴漁協)であったり、キャッチ&リリース区間を設置して秋季や冬季にニジマス釣りができる本流が増えています。また、北陸河川の本流 [続きを読む]
  • 犀川釣行 小春日和で・・・
  • 小春日和となった犀川殖産。極寒が続くと思いきや意外なほど暖かい予報となったので、16日の火曜に出撃。2連続で良型のレインボーの顔を見る事ができているので、今回も期待して殖産に向かいました。真冬にもかかわらず暖かい日となりましたが、このチャンスを活かす事ができるでしょうか?3月並みの陽気だった殖産エリアのコンディションは以下の通り。・気温    -2度〜10度・水温     5度・水位   平常マイナス20?ほど [続きを読む]
  • 犀川釣行 レンジバイブで1本
  • 寒さが身に染みる犀川殖産。寒波によってかなりの冷え込みとなりましたが、友人フライマンと12日の金曜に出撃。先日の雨によって水位が少し回復したものの、再び渇水傾向になっていました。プラスの要素が少ない寒い日ですが、何とかトラウトの顔を見る事ができるでしょうか?朝から風が冷たい吹いていた殖産エリアのコンディションは以下の通り。・気温    -5度〜2度・水温     5〜6度・水位   平常マイナス20?ほど・水 [続きを読む]
  • 大鱒ダービー2017 最終結果
  • さて、先月までの3ヶ月間で開催されていた犀川大鱒ダービーの最終結果が出ました。上記が最終結果となりますが、自分の順位は5位でした。■5位という結果について10月後半に台風が直撃して、その前後がチャンスだったのですが、そこで何とかエントリーできる2本をキャッチできた形となりました。2016年の111?という結果からすると10?近く記録を伸ばせましたので、ヒットアベレージが上がってきたという満足感があります。ここ3年 [続きを読む]
  • 犀川釣行 ようやくの連敗脱出!!
  • 厳冬期に雨となった犀川殖産。再び連休に入りましたが、雨によって荒れるのを懸念して8日の祝日に出撃。何とか昨年からの連敗を脱出しようと、ポイントと攻め方をかなり考えて家を出ました。正月からずっと叩かれていますが、今度こそ初フィッシュを手にする事ができるでしょうか?予報よりも寒かった殖産エリアのコンディションは以下の通り。・気温    -4度〜3度・水温     5〜6度・水位   平常マイナス25?ほど・水質  [続きを読む]
  • 2017年の60オーバー
  • 今回も昨年のデータの記事を作成してみました。2017年は、とにかく大型のバラしが少なかったのが幸いでした。ずば抜けたコンディションの大型レインボーのキャッチはなかったものの、60?を超えるトラウトのキャッチが増えました。■2017年の60オーバーまずは2月にキャッチしたシルバー系のブラウン70cm。好調な5月に出たのは、メスのブラウン61?まるでドラードのようだったメスのブラウン61?。8月に出た自己記録のニジマス64? [続きを読む]
  • 犀川釣行 新年の2回目は・・・
  • 新年2日目を迎えた犀川殖産。幸いな事に今年も連休をもらい、正月休みを有効活用すべく2日に殖産に出撃。連敗はまだ続いていますが、とにかく気になるポイントをチェックしていこうと思いました。状況は昨日と変わらないものの、今回こそファーストフィッシュをキャッチできるでしょうか?前日と同じくらいの陽気だった殖産エリアのコンディションは以下の通り。・気温    -2度〜4度・水温     6度・水位   平常マイナス25 [続きを読む]
  • 犀川釣行 元旦釣行の結果は・・・
  • 2018年を迎えた犀川殖産。あけまして、おめでとうございます。という事で今年も元旦釣行に繰り出したのですが、出撃したのは午後からでした。既に渇水とクリアーさで苦手な状況となっており、釣れそうなポイントが思い浮かびません。今のところ2連続でボウズですが、今年のファーストフィッシュをキャッチできるでしょうか?それほど寒くなかった殖産エリアのコンディションは以下の通り。・気温    2度〜4度・水温     6度・ [続きを読む]
  • 2017年を振り返って
  • 早いもので、2017年が終わろうとしています。今年の釣果は釣行記をたどることで振り返る事ができますが、敢えてまとめた内容を作成してみました。■2017年の犀川の印象今年はとにかく大型台風の影響を受けた年で、7月と10月に大増水になりその度に地形の変化に困惑しました。夏の増水はまだしも、10月の増水で川虫が減って虫のハッチがかなり少ない秋になったのがショックでした。このことはトラウトの生態にも影響するはずで、今 [続きを読む]
  • 犀川釣行 今年のラストが・・・
  • 2017年が終わろうとしている犀川殖産。例年よりも寒い師走となり、既に真冬のコンディションながらも気合を入れて殖産に出撃。何とかトラウトの顔を見て今年を締めくくりたいので、全力を出し切ろうという気持ちです。渇水とクリアーという条件の中で、何とかトラウトの顔を見る事ができるでしょうか?前日の雨でやや濁りが入った殖産エリアのコンディションは、以下の通り。・気温    -4度〜4度・水温    6度〜7度 ・水位 [続きを読む]
  • NEWモンスターリミテッド インプレ
  • 今回は、シマノから発売されたNEWモンスターリミテッドについて、釣行で使用した印象をお伝えしたいと思います。今回の記事は、なるべくロッドの特徴や使用感をわかりやすく伝えようと思い他のロッドの特徴を比較のために出してみました。しかし、自分の知識はまだ不十分なところがあり、中には正確さに欠ける部分があるかと思います。ですので、飽くまでも個人的な印象なので、それを前提に参考にしてほしいと思います。■基本情 [続きを読む]
  • 犀川釣行 NEWロッドを投入してみたら・・・
  • 暮れに近づく犀川殖産。寒さが当たり前となりましたが、今回も冬の釣りを楽しもうと殖産に出撃。つい先日発売されたばかりのNEWロッドが手に入り、早速試そうと張り切った出発となりました。1本出すのがやっとな状況ながらも、NEWロッドに入魂する事ができるでしょうか?一段と減水していた殖産エリアのコンディションは、以下の通り。・気温    -3度〜5度・水温    6度〜7度 ・水位    平常よりマイナス20?ほど・水質 [続きを読む]
  • 犀川釣行 朝練で無難に・・・
  • 師走も中盤となった犀川殖産。早朝はどんどん寒くなっていきますが、それでも頑張って15日に朝練に出撃。トラウトをヒットさせたいというよりは、気になってしょうがないポイントを調査しようと思いました。寒さが厳しくなってきましたが、この冬の有望なポイントを見つける事ができるでしょうか?今季では一番寒かった殖産エリアのコンディションは、以下の通り。・気温    -4度・水温    7度 ・水位    平常よりマイ [続きを読む]
  • 犀川釣行 最後の偶然で出たのは・・・
  • 寒波に差し掛かる犀川殖産。忙しい中でもようやく休みが取れたので、予報では寒い日ながらも殖産に出撃。やはりルアーでは厳しい話が多く、今回は何とか良型のトラウトに出会えればという気持ちです。特別な対策はありませんが、厳しい寒波になる前に良型を出す事ができるでしょうか?朝は小雪がちらついていた殖産エリアのコンディションは、以下の通り。・気温    -1度〜5度・水温    7度 ・水位    平常よりマイナス [続きを読む]
  • 犀川釣行 朝練にトリコロールで・・・
  • どんどん寒くなって行く犀川殖産。師走はいろいろと忙しく、今週は1日の釣行を断念してまた朝練に行ってきました。水温低下などで釣果が厳しいという報告が多く、とにかくトラウトの顔を見れればという思いです。今日もまたワンポイント勝負で、何かしらの収穫を得る事ができるでしょうか?マイナスが当たり前となった殖産エリアのコンディションは、以下の通り。・気温    -1度・水温    7度 ・水位    平常よりマイナ [続きを読む]
  • 犀川釣行 朝練でグッドな・・・
  • 初冬の雰囲気が漂う犀川殖産。雪の予報が増えてきており、まだ足場が良い内にと思い4日に朝練に行ってきました。朝練の目的は、普段の釣行では入らないようなポイントを調査するのが主になります。半年ぶりに入るポイントで、何かしらの収穫を得る事ができるでしょうか?このところの平均的な気温だった殖産エリアのコンディションは、以下の通り。・気温    -1度・水温    8度 ・水位    平常よりマイナス10?ほど・水 [続きを読む]
  • 犀川釣行 朝練のまとめ
  • 師走に突入した犀川殖産。今回は、11月中旬から5回ほど行った朝練の釣果についてまとめてみました。1回が30分から1時間ほどで、計5回の内訳は4ヒット2キャッチで何もないのが1回でした。とりあえず、12月1日朝の殖産エリアのコンディションは、以下の通り。・気温    2度・水温    8度 ・水位    平常よりマイナス5〜10?ほど・水質    かなりクリアーとにかく、どんどんクリアーになりつつあり、近い浅場は丸見えで [続きを読む]