masa9555 さん プロフィール

  •  
masa9555さん: ほんとうに大丈夫?不動産投資
ハンドル名masa9555 さん
ブログタイトルほんとうに大丈夫?不動産投資
ブログURLhttp://life-consulting.blog.jp/
サイト紹介文不動産業界歴26年。賃貸も売買も投資用不動産の事や賃貸住宅経営の事まで何でも教えちゃいます
自由文これから不動産投資を始める方も。現在賃貸住宅を所有のオーナー様も、知らないこと、不動産屋だからこそ知っていることをどんどん書きますよ。間違いのない不動産投資。失敗しない不動産投資のためのお手伝いを致します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供159回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2014/11/18 16:35

masa9555 さんのブログ記事

  • 学校でお金の授業も取り入れるべきだと思う
  • うちの会社は主に不動産投資のお手伝いをしている会社になります。その中で物件購入のアドバイスから、購入した物件の賃貸の斡旋、管理も行なっています。もちろん銀行さんの融資の斡旋も。多くのお客様に出会い、多くのお客様のお手伝いをしていて思うこと。それはどれだけ凄い職業に就いてても、どれだけの高学歴を持っていても、銀行融資のことや税金のことについてきっちりと理解している人が少ないということです。英語、数学 [続きを読む]
  • ローンが払えない。そんな時どうする?
  • 住宅ローンが払えない。アパートローンが払えない。こんな時どうします?一番よく見受けられるケースとしては無視する放ったらかしにするこれではないでしょうか?携帯電話に見知らぬ電話番号が。留守番電話にはローンの催促のメッセージが録音されている。かといって、支払うアテがない。電話してもどうせいついつまでに払ってくれって言われるだけだし、払えないし。って感じで、折り返しの電話もせず、自宅に届いた手紙も無視し [続きを読む]
  • 民泊にこれからも可能性を感じますか?
  • 『民泊にこれからも可能性を感じますか?』と聞かれたらあなたはどう答えますか?『はい。』『いいえ。』多分答えは賛否両論あるでしょう。可能性があると思う方は、これからのインパウンドの伸びを期待しての話。可能性がないと思う人は、乱立している無秩序な民泊に対して規制が入るのではと思っている人。これはどちらも正解です。政府が力を入れている外国人旅行客の取り込み、これは益々顕著なものになっていくことと思われま [続きを読む]
  • 不動産で失敗する人、得する人
  • 不動産投資での失敗の話はよくニュースで取り上げられます。先日もかぼちゃの馬車、スマートデイズのシェアハウス問題がありましたが、その他にも地主さんを騙しての新築アパートの建築、サブリースの契約更新の際の大幅値下げ。いろいろな問題が取り沙汰されています。この失敗はほとんどというよりも全てのケースで銀行融資が絡んでいます。大袈裟に取り上げられてはいませんが、新築区分所有のマンション、ワンルーム投資もその [続きを読む]
  • 理想の働き方って?
  • 以前自営業者さんの時給って話を書いたことがあります。土日も祝日も関係なしに、朝から晩まで飛び回っていても赤字の月もあります。逆にほとんど会社に顔を出さなくてもそれなりの給料(報酬)を得てる人もいます。これって不公平?いえいえ。自分がいなくても仕事が成り立つように作り上げた経営者がすごいだけです。多くの自営業者さんは私のように朝から晩まで忙しなく動き回っています。そして、そんなに多いとは言えない給料 [続きを読む]
  • 不動産のプロが集まるシェアオフェスを作りたい
  • 不動産のプロが集まるシェアオフェスを作りたい。弁護士さん、司法書士さんなどは同じ事務所で共存共栄したりしています。そんな事務所を作りたいと常日頃熱望していますがなかなか実現できません。それは個人情報の処理の問題、事務所が区分けされていないことなど免許許可の問題などがあるからです。私はお客様と接することは大好きですし、その業務からは離れたくはない。自分を頼ってくれるお客様に対して、忙しいからと言って [続きを読む]
  • 過去を変えるのは偽造、未来を変えるのは創造
  • 過去は変えることはできませんが、未来を変えることは誰にでもできます。するかしないか。行動を起こすか起こさないか。それだけのことです。未来は自分で切り拓くものです。私も昔を振り返るとひどいものでした。今でもその頃を知っている友人は言います。『あの頃仕事を舐めてたもんなー。』『全くやる気なかったでしょ?』仕事を舐めてるつもりもやる気がなかったわけでも当時はなかったのですが、側から見るとそうにしか見えな [続きを読む]
  • 仕事が忙しくなればシャッターが閉まる
  • 最近会社を空けることが多くなりました。その際には店の鍵を閉めシャッターも閉めています。かと言って、別に仕事をサボっているわけでも怠けているわけでもありません。売買契約がまとまれば契約前の調査、もちろん契約前には物件の下見、そこに賃貸の案内でも入ればもうてんやわんやです。『最近店開いてる?』そんなことを言われることも多くなりました。忙しくなればなるほど会社のシャッターが閉まっている。そんな不思議な会 [続きを読む]
  • こどもに資産を残すのではなく資産の増やし方を教えるべき?
  • 『こどもたちに不動産を残してあげたくて。』『自分が死んだ後もメシが食えるように。』こう考えて収益用不動産を購入する方、遊休地にアパートを建てる方がいます。『お子さんたちの将来のことまで考えて、すごいですねー。』なんですが・・・本当に残してあげないといけないこと、それはあなたが築いてきた資産の作り方・守り方ではないでしょうか?うちのお客様でご相談に来られる際、お子さんを同席させる方がいます。これって [続きを読む]
  • 民泊って3年後どうなっているの?
  • 民泊関係の話を業者さんとしているときによく言われる言葉があります。『それって今だけでしょ?』『3年くらいしたらあかんようになるんじゃないの?』そういう声を聞いたら私なりの見解をいろいろと説明はしていくのですが、返ってくる答えは『だってホテルもいっぱい建ってきてるし。』『こないだも民泊の部屋で事件もあったし。』『そもそも外国人旅行者ってそのうち来なくなるんじゃない?』否定的な意見ばかりです。そりゃそ [続きを読む]
  • 分譲マンションの管理費・修繕積立金
  • 分譲マンションを選ぶときにどうしても気になるのが管理費と修繕積立金です。毎月のローンと別に毎月支払うものですから、安い方がいいに決まってる。そう考える人が多いのではないでしょうか?私のお客さまでも『このマンション修繕積立金高い。先週見てきたマンション安かったからそっちの方が得でしょ?』こう言うお客様は多数いらっしゃいます。本当にそうでしょうか?管理費はマンションの管理を運営するための費用に充てられ [続きを読む]
  • 不動産投資『買える物件』と『買う物件』は違う
  • お客様からご相談いただく案件で、たまに『あー。これはちょっとやっちゃってるな。』と思うケースがあります。詳しく話を聞いてると、『ローンが借りれたら買おうと思ってたら、ローンが付いたので購入しました。』この手のパターンが圧倒的に多いなと感じます。サラリーマンをやっていると、何千万円、億単位の融資を受けるなんて今まで想像したこともないので、『そんなの借りれるわけないんじゃないの?』そう思っている方が多 [続きを読む]
  • 訪日外国人旅行者のリピーターが増えてる
  • 観光庁の統計によると訪日外国人旅行者の61.4%が訪日回数2回目以上のリピーター。リピーターの割合はほぼ横ばいだが、リピーター数は大きく増加しているそうです。東南アジア近隣4国(韓国、中国、台湾、香港)で86%を占めています。リピーターが増えるとどういうことになるかというと、東京や大阪だけでなく地方を訪れる割合が高くなります。また、一人旅の割合が高くなり個別手配の割合が増えます。訪日リピーター数は平成27年 [続きを読む]
  • もうすぐプロ野球開幕ですよ。どうなるタイガース
  • プロ野球の開幕が近づいてきましたねー。プロ野球ファン、阪神タイガースのファンの私としては楽しみな時間が増えます。今年の開幕カードは巨人vs阪神、DeNAvsヤクルト、広島vs中日、日本ハムvs西武、ロッテvs楽天、ソフトバンクvsオリックスの6カードで3/30(金)から始まります。もちろん注目しているのは巨人vs阪神です。巨人を先に書いてるのは東京ドームの開幕戦なのでそう書いていますが、阪神ファンの多くはたとえ相手チー [続きを読む]
  • ことばに出すと全てが変わる
  • 言葉は言霊だという話をよくします。言葉には魂がこもっていて、発言することによりその言葉は人を動かします。人を動かすというのは、他人だけでなく自分自身をも動かします。毎日花に話しかけていると綺麗な花が咲くという話を聞いたことがありませんか?こどもも同じで、ヨチヨチ歩きし出した時に『すごーい。タッチできたのー。すごいねー。』と言ってあげると、何度も何度もコケては起き上がり、コケては起き上がりを繰り返し [続きを読む]
  • ブログのアクセス数UP。『UUとPV』
  • ブログを書いているとPVとUUの数値が非常に気になります。毎日更新するモチベーション作りのためなのですが。そもそもこのPVとUUって何という話からしますと、PVは「Page View (ページビュー)」アクセス数。純粋にそのページが1ページ開かれると1PV。次のページを すると2PV。つまり、ページが見られるたびに増えていく数字です。次にUUですが、UU とは 「Unique User (ユニークユーザー)」 の略で、個別 [続きを読む]
  • SNSの新しい使い方
  • Facebook、Instagram、Twitterそしてこのブログを日々更新していますが、私なりに使い分けしています。その使い方が合っているのか間違えているのかは知りませんし、『この使い方間違えてるよ。』と教えてくれる人が周りにいてないので、自分なりの解釈にはなってしまいますが。具体的にどういう使い分けをしてるかと言うと、Facebookは仕事関係の繋がりを増やすために。Twitterは140文字以内で、しかも文字数をできる限り140文字 [続きを読む]
  • 目指せ年商1億円
  • 今年に入ってブログ更新の頻度を上げています。年末少しサボっていたツケが回り、少しアクセス数が減少していたからです。頑張った甲斐もあり段々とアクセス数、PV数も上がってきました。今日の正午の時点で5,536PV。あと12日半で4,500PV行けば、一つの目標としていた月間1万PV達成となります。この目標を達成するためには、ぜひみなさまにもご協力いただきたく。いつもご覧いただいている方は、過去の記事も改めてご覧ください。 [続きを読む]
  • こどもの存在があるから
  • うちには1歳と3歳の二人の女の子がいます。毎日毎日家の中を走りまくり、散らかしまくりの大騒動。下の子もようやく立っちできるようになったと思ったら、すぐにヨチヨチ歩きをするようになり家中を歩き廻っています。まだ足元はおぼつかないので、その歩く様はまるで終電間際のサラリーマンのおっさんです。そんなこどもたちですが、だんだんと言葉を覚えしぐさや行動が親に似てきました。こどもが言葉を覚えるのは幼稚園や保育所 [続きを読む]
  • 本日誕生日を迎えました
  • 今日3月18日誕生日を迎え、48歳になってしまいました。年齢詐称していませんし、SNSでも公開してるので『えーっ。』って声は全く上がっていませんが、いろいろな方からお祝いのメッセージをいただく。これってすごいありがたい話ですね。『おめでとう』『ありがとう』こういう言葉って、言われて嬉しくないことなないですもんね。とうとう50歳という大台が近づいてきました。もう人生のラストステージに近づいています。そろそろ仕 [続きを読む]
  • 不動産の売り時っていつ?(収益物件編)
  • 不動産の売り時っていつ?今日は収益物件のお話です。 収益用不動産にも種類はたくさんあります。住居専用のマンション、アパートから、店舗や事務所などが入っているテナントビル、オフィスビル、駐車場、貸し土地まで用途は様々です。テナントビルやオフィスビルはみなさんもあまりピンとこないと思うので、居住用のマンション・アパートの話をしますね。売り時って言われても『いやいや。売るつもりなんてないよ。そもそも売る [続きを読む]
  • 改ざん改ざん改ざん・・・
  • 財務省の森友問題での文書改ざんが今話題になっています。先日はスルガ銀行のかぼちゃの馬車の問題でも預金残高の改ざんがあったと報道されました。今年の流行語大賞は『改ざん』ですかね?(笑)森友問題、財務省の話は私が口を出すべき話でもないでしょうし、専門性に欠けるので一言だけ。『役所なんだから誰かが単独ですることないでしょうから、上からの指示もしくは上が改ざんすることを容認しただけでしょ。』誰が指示したか [続きを読む]
  • 不動産譲渡所得の損益通算
  • 不動産譲渡所得は給与所得、事業所得とは損益通算できません。不動産を売却して出た利益については、給与所得で納める所得税、住民税とは別に短期・長期に分けて課税されることになります。それについては前回のブログに書いた通りですので、こちらをご参照ください。では、片方の物件では利益が出た。でももう片方の物件では損失が出た。この場合はどうなるでしょう?答えから言うと、利益から損失分を差し引くことができます。一 [続きを読む]
  • 不動産の売り時っていつ?(住宅編)
  • 不動産の売り時っていつ?今でしょそんなこと言うとただの営業トークになっちゃうので言いませんよー。じゃあどんな時が売り時で、どんな時が売り時ではないのか、これについて今日は書いていきたいと思います。まず単純に、相場が上がっている時が売り時で下がってる時は売り時ではない、これは誰でも分かりますよね?ちなみに今は相場が上がっているタイミングです。その上で、どんな人が今のタイミングで売るべきなのか、またど [続きを読む]
  • 起業と不動産投資とは同じ
  • 0から、つまり何もないところから何かを作ることって難しいものです。起業もこれにあたります。もちろん自分の過去の経験、経歴に基づいて起業する方がほとんどでしょうが、それでも顧客をごっそり引き連れて起業することも、開業前から売上が確定しているような起業の仕方もできるわけではないので、0から売上げを積み重ねていくことになります。この作業がイヤだから、不安だから、自信がないから起業に踏み切れない方が多いので [続きを読む]