弁K さん プロフィール

  •  
弁Kさん: 弁理士試験フレーズドライ勉強法
ハンドル名弁K さん
ブログタイトル弁理士試験フレーズドライ勉強法
ブログURLhttp://bengorok.jp/
サイト紹介文短期合格者の弁理士試験勉強法です。語呂合わせで条文番号や趣旨を圧縮記憶すれば、あなたも短期合格♪
自由文2014年、弁理士試験最終合格しました。2年目の比較的短期合格です。受験生が苦労する条文番号の覚え方、条文の内容や趣旨、審査基準の覚え方を紹介します。自作の語呂合わせや短歌です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2014/11/18 21:03

弁K さんのブログ記事

  • 論文試験〜特許法条約って何だっけ?
  • 論文式筆記試験のみなさん、お疲れ様でした。とりあえずほっとして、ワールドカップ見るぞ〜!日本イレブン。よくぞベスト16まで残ってくれた!と思っていることでしょう。それはさておき、昨夜からLEC、TACの答案例もちらほら見ていましたが。特許法では「特許法条約」の趣旨が問われましたね!これは全くノーマークで、ハーフラインからいきなりゴールされた気分になりました。TACのELEMENTSの条約(第6版)には、「特許法条 [続きを読む]
  • 短答試験の受験者統計と合格者統計
  • 6月22日、短答式筆記試験の受験者統計と合格者統計が公表されました。合格者数620名は、合格率20.1%でした。多いですね!なぜ、合格基準点を40点にして合格率を調整しなかったのでしょうか??40点にしても、前回の8.9%を下回らないと推定しますが。。。39点で合格した方々は大ラッキーを活かして、論文試験もがんばってください。受験が初回の合格者割合が、昨年度の22.3%から16.1%に減少していま [続きを読む]
  • 620名が合格!これでいいのか・・・
  • 本日、短答式筆記試験の合格発表がありました。合格者数は、なんと620名の大盤振る舞い!まずは、合格者の皆さん。本当におめでとうございました。もう勉強しているでしょうが、ますます密度を上げて論文試験対策がんばってください。今年は無理〜と思っている方も、とりあえず一矢報いてやりましょう。合格基準点は例年の通りで変わらず。統計が未公表なので分からないですけど、合格率は20%前後でしょうか?それにしても、 [続きを読む]
  • 短答合格は条文の立体的理解がカギ
  • 短答試験本番から2週間が経ちました。合格発表は6月11日(月)予定ですけど、まあ、合格基準点は39点、各科目4点(特・実は8点)なんでしょう。嬉しいサプライズがあれば良いですけど、悲しいサプライズは勘弁して欲しいものです。短答試験不合格を確信している受験生の方々は、来年度に向けて始動したでしょうか?LECやTACの反省会?とか先生への相談、どのコースを受講しようかな?などと思案中でしょう。反省や指導の [続きを読む]
  • 新喪例が6か月から1年に変更決定
  • 本日、特許庁のホームページに掲載されました。 ⇒『特許庁のお知らせ』 ”平成30年2月27日に閣議決定された「不正競争防止法等の一部を改正する法律案」が、平成30年5月23日に可決・成立しました。この法律は、平成30年5月30日に公布され、改正特許法第30条の規定については、平成30年6月9日に施行されることとなりました。本改正により、新規性喪失の例外期間は6か月から1年に延長されます。”なお、本改正は平成29年12月 [続きを読む]
  • 趣旨問題の製本版をリリースします
  • 短答試験に合格された(まだ早い?)皆様、本当におめでとうございました。約10倍になると思われる難関突破、大変な努力だったと思います。さあ、次は論文試験です。論文試験で身に付けるべき知識・技能はたくさんありますが、知識はあまり多くありません。 ⇒『論文試験って、何を勉強すれば良いの?』このテキストが全てです。これ以上の知識は不要でしょう。知識で書けるのは趣旨問題。逆に、知識が無ければゼロ点になる怖さ [続きを読む]
  • 短答試験〜特許庁解答と各社速報比較
  • 本日16時、特許庁から短答式筆記試験の問題と解答が公表されました。各社の速報版を採点してみると。。。久しぶりに、信頼のLECを取り戻しました。 ・TAC=56点  ・LEC=60点 満点!  ・吉田ゼミ=59点ちなみに、昨年の各社の実績は下記の通りでしたので、今年の方が素直な問題が多かったのでしょうか? ・TAC=54点  ・LEC=58点  ・吉田ゼミ=56点合格基準点は、この数年間39点を維持していますので [続きを読む]
  • 本日最終版〜短答解答速報まとめ
  • ★6問のワレ問発生中!その1:TACのPDF ※20:00版その2:LECのPDF ※20:30版その3:吉田ゼミのブログ ※21:16版最終版:吉田ゼミの更新 ※23:00版、商標10を変更-----------------------------------------------------短答試験受験者のみなさん。本日は本当にご苦労様でした。美味しいビールを飲んでいることでしょう。今年も、各社の解答速報をまとめていきます。TACは、PDF( [続きを読む]
  • その3〜短答解答速報まとめ
  • ★6問のワレ問発生中!その1:TACのPDF ※20:00版その2:LECのPDF ※20:30版その3:吉田ゼミのブログ ※21:16版-----------------------------------------------------短答試験受験者のみなさん。本日は本当にご苦労様でした。美味しいビールを飲んでいることでしょう。今年も、各社の解答速報をまとめていきます。TACは、PDF(20時30分公開予定)LECは、PDF(20時30分公 [続きを読む]
  • その2〜短答解答速報まとめ
  • ★4問のワレ問発生中!その1:TACのPDF ※20:00版その2:LECのPDF ※20:30版-----------------------------------------------------短答試験受験者のみなさん。本日は本当にご苦労様でした。美味しいビールを飲んでいることでしょう。今年も、各社の解答速報をまとめていきます。TACは、PDF(20時30分公開予定)LECは、PDF(20時30分公開予定)吉田先生は、ブログ(随時)。何回 [続きを読む]
  • その1〜短答解答速報まとめ
  • 短答試験受験者のみなさん。本日は本当にご苦労様でした。美味しいビールを飲んでいることでしょう。今年も、各社の解答速報をまとめていきます。TACは、PDF(20時30分公開予定)LECは、PDF(20時30分公開予定)吉田先生は、ブログ(随時)。何回か更新されますので、注意。ちなみに、昨年の各社の実績は下記の通りでした。 ・TAC=54点  ・LEC=58点  ・吉田ゼミ=56点ボロボロですね!ということで [続きを読む]
  • 短答試験は著・不から解くと良いかも?
  • 明日は、短答試験本番です。ついに、来てしまいましたね!今更ジタバタしても仕方ないので、当日の作戦を考えてみましょう。私が受験した当時、問題を解く順番には、2つの方針がありました。(1) 問題1から順番に解く(2) 科目別に解くところが平成28年度からは問題自体が科目別に構成されましたので、(1)はありえないです。じゃ、科目別に解くとしても、そのままの並びで解くべきでしょうか?つまり、この順番です。①特許法→ [続きを読む]
  • 志願者統計〜期待を裏切る減少幅・・・
  • 本日、志願者統計が発表されました。私が正月に掲載した予測数値と比べてみると。。。初年度志願者数の下げ止まり予測を裏切り、74名もの減少幅!おかげで、志願者数全体の予測も下ブレしてしまいました。そろそろ下げ止まってくれないと、受験校の経営がもたないだろうな〜値上げされるかも!?2018年度実績2018年度予測2017年度2016年度2015年度2014年度2013年度①試験志願者数 3977 3900~4025~415043524679534062167528(初回 [続きを読む]
  • 39点以上とって、条文足切りが1割以上!?
  • LECの弁理士講座パンフを見ていて、面白いデータがありました。無断引用が気になりますので、さわりだけ。2017年度の短答リサーチ登録者で、39点以上は計150人。そのうち、なんと条文足切りが16人!おそろしい。。。ほんと、気をつけて下さいね。悔しくてメンタルがやられてしまいそうです。あと、その150人の科目別平均点を紹介します。かっこ内は、私の推奨点です。特・実=14.8点(12点)意匠法=8.3点 [続きを読む]
  • LECの論文過去問集を購入してみた
  • 論文試験対策テキストを検討しようかと思い、久しぶりにLECの論文過去問集を購入しました。LECのオンライン書籍を探して、いきなり、あれ〜!?LECのテキストと言えば「攻めと守りの論文過去問」というタイトルだったのに、変わったんだ!あっさりと、「年度別 論文過去問」ですか。しかも、過去7年分ね。。。ググってみると、2014年度(平成26年度)までは「攻めと守りの論文過去問」、2016年度(平成28年度)か [続きを読む]
  • 趣旨問題テキストを更新しました
  • 今年の論文式筆記試験は、7月1日(日)です。短答式筆記試験が5月20日(日)ですから、短答試験が終わってから準備したのでは間に合いません。もちろん、一回目の論文試験はお試し受験で、あとの2回で三振しなければOKです。むしろ、論文試験の勉強に時間をさいて、短答試験に落ちるようでは。。。論文試験勉強の中でも、趣旨問題の勉強は、短答式筆記試験でも役に立つ部分があります。条文の深い理解ができれば解答の勘も [続きを読む]
  • あと4週間で9点伸ばす!
  • 早いもので、短答式筆記試験まであと4週間ですね!ゴールはもちろん、39点以上かつ足切り無し!科目別の推奨目標点数は、下記の通りです。特・実=12点意匠法=7点商標法=7点著・不=8点条約=5点(PTC関連=6問中2点、パリ条約=2問中1.5点、TRIPs協定=2問中1.5点)さて、皆さんの今の実力は、上記の推奨目標点数と比べていかがでしょう?多分、特許法は何とかなりそうだけど、他は自信ないな〜とい [続きを読む]
  • 論文試験って、何を勉強すれば良いの?
  • 「論文試験って、何を勉強すれば良いの?」論文試験対策に取り組んでいる受験生の方は、そう思っていませんか?私も悩みながら勉強していました。何回、答練や模試を受けても、点が伸びない。。。実は、合格した本番試験直前の模試でも、散々な成績でした。論文試験合格に必要な技能(スキル)や知識は、下記のように分類できると考えます。A.技能(1) 題意把握力 ・問題文に書いてあることを、正確に読み取る ・問われているこ [続きを読む]
  • 3月と4月は下三法に集中!
  • この何日か寒さも和らぎ、勉強に集中できそうですね!今年の短答試験は5月20日ということで、あと3カ月を切っています。そろそろ、ゴールを見据えた調整期に入ります。ゴールはもちろん、39点以上かつ足切り無し!これまで、ベースとなる得点は下記がベストバランスだと提唱してきました。特・実=12点/意匠法=7点/商標法=7点条約=5点/著・不=8点条約をさらに分解すると、こうなります。PTC関連=6問中2点 [続きを読む]
  • PCT関連の製本版をリリースします
  • それにしても、寒いですね〜豪雪地帯のみなさま。大変ですけど勉強もがんばってください。製本版の確認ができましたので、リリースします。製本直送.comを利用したオンデマンド販売です。【PCT関連 for 2018】 ⇒概要 / ⇒電子版:1500円(全3冊) / ⇒製本版(全3冊):4050円(税込み、送料無料)     ⇒無料ダウンロード_vol.1のPCT条約部分 ・製本版を購入された方には、電子版を無償で送付します。 S [続きを読む]
  • 青短リリース〜PCTは怖くない
  • お待たせしました。「青短:PCT関連 for 2018」をリリースします。条約と言えば、足切りの恐怖!条約と言えば、うっとおしいのがPCT!!PCT関連は、条約10問のうち6問の出題が続いています。内訳は、おおむね下記の感じです。①PCT条約・規則⇒4問②184の3シリース⇒1問③国願法⇒1問パリ条約2問とTRIPs協定2問で3点はゲットしたいところですが、へたすると2点しか取れないかも?ですから、PCT関連でも [続きを読む]
  • パリ条約の製本版をリリースします
  • 製本版の確認ができましたので、リリースします。製本直送.comを利用したオンデマンド販売です。  【パリ条約 for 2018】 ⇒概要 / ⇒電子版:1000円(全1冊) / ⇒製本版(全1冊):1350円(税込み、送料無料)     ⇒無料ダウンロード_パリ条約vol.1の前半・製本版を購入された方には、電子版を無償で送付します。 Stores.jpのメールボタンからお問い合わせください。・電子版を購入された方は、ご自分で製本 [続きを読む]
  • これでカンペキ!パリ条約の青短リリース
  • お待たせしました。「青短:パリ条約 for 2018」をリリースします。みなさん、条約足切りで泣きたくないですよね!青短でパリ条約とTRIPs協定を勉強すれば、3点(計4問出題と予想)は取れるはず。あと1点、PCT条約関連(計6問出題と予想))で取れば、足切り回避です。パリ条約は出題される条文数が少ない法域です。よって、過去15年間の過去問を勉強すれば、ほぼすべての論点はカバーできます。しかし。。。やはり、条文ベ [続きを読む]
  • 新春大予想〜2018年度弁理士試験統計
  • 明けましておめでとうございます。今年もよろしく、お願いいたします。受験生の皆様も、正月くらいはゆっくりとお休みしていたでしょうか?まあ、少しくらいの息抜きは良いと思います。正月の3が日も終わりますので、明日からがんばりましょう。さて、新春企画として、今年度の弁理士試験統計を予測しておきます。過去の激変期も終わり、この3年くらいは統計値もかなり落ち着いてきました。来年か再来年くらいには、予測する意味 [続きを読む]
  • 青短:商標法2018の製本版をリリースします
  • 製本版の確認ができましたので、リリースします。製本直送.comを利用したオンデマンド販売です。【商標法 for 2018】 ⇒目次 / ⇒電子版:1500円(全3冊) / ⇒製本版(全3冊):4050円(税込み、送料無料)     ⇒無料ダウンロード_商標法vol.1・製本版を購入された方には、電子版を無償で送付します。 Stores.jpのメールボタンからお問い合わせください。・電子版を購入された方は、ご自分で製本されると安い [続きを読む]