いちご さん プロフィール

  •  
いちごさん: 丁寧な暮らしをもとめて
ハンドル名いちご さん
ブログタイトル丁寧な暮らしをもとめて
ブログURLhttps://ameblo.jp/milky11ice/
サイト紹介文しろいインテリア 白い雑貨 季節のお料理 創作活動 シンプルライフ お掃除 
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2014/11/18 23:05

いちご さんのブログ記事

  • ゆずの検査
  • ゆずのFIP検査へ行ってきた。数値は問題なし。安心して良いとのこと。そらの分まで元気に生きてもらわなくては。病院から帰ってきて疲れてお昼寝。手が短くて浮いています。しばらく寂しいかもしれないけれど頑張れ!ゆず! [続きを読む]
  • ティファニー!
  • かわいいものが届きました。こちらに小さなお骨を分骨してそばに置いておくことにしました。そらの毛はアクリルのクリスマスツリーのケースに。写真はこの二枚を飾りました。お茶目なお顔と真面目なお顔。そら、いまあなたはどこにいるのかしら?夢でいいから会いたいです。 [続きを読む]
  • クッション
  • そらのクッションが出来上がってきました。これで思う存分抱っこできます。重さもそらの体重と同じ2.2kgに調整しました。クッションを抱きしめるとあたたかいきもちになりました。私の身体がそらの重さを覚えていたみたいです。遺骨を入れる骨つぼは見ているとあまりにも悲しくなるので、かわいい陶器の入れ物を注文しました。そらにぴったりの空色のもの。家族みんなちょっぴり奮発してティファニーで選んでみました。家族でそら [続きを読む]
  • そらが虹の橋を渡ってしまいました
  • 朝起きると手足が固くなっていました。でもまだ息はあり、慌てて獣医さんへ。神経に麻痺が出ているとのこと。このままだとてんかん発作を起こすかもしれないと。苦しませたくないと言うと安楽死も一案だと。みんなで看取り苦しませないせんたくもあるのかもしれないと思う反面、自然の摂理に逆らってはいけない気もして。次男は学校を休み、長男は午後からの実習だけはどうしても休めないと言い、主人は午後からしか帰れないとのこ [続きを読む]
  • そらの輸血
  • そらの貧血がひどくなり、輸血が必要な状態になった。先生はゆずの血を輸血するのが1番良いと言う。新鮮で早くて純血種というのが理由。ゆずには頑張ってもらうことになった。血を取る場所は首。首の毛刈りをして眠らせて取ることに。これでゆずとそらは血を分けた兄弟ね。そらが少しでも良くなりますように。 [続きを読む]
  • ゆず
  • そらと離れて数日のゆず。私がそらの元へ行くと自分も行きたいのか泣きまくり。私がそらの元から戻るまでひたすら泣きまくる。戻ってくると甘えまくる。完全に赤ちゃんの時の後追い状態に。いったいこれからどうなってしまうのだろう。先が見えない恐怖と暗闇。ゆずなりに甘えることで私たちを癒してくれているのかなぁ。 [続きを読む]
  • 点滴から服薬に
  • だいぶごはんが食べれるようになってきたので点滴から服薬にかわった。このまま食欲さえ続けばずっと一緒にいられるのに。お腹の傷もだいぶ癒えてきたようでウロウロと歩き回るようになってきた。かわいくて仕方がない。大好物のチュールも食べるようになってきた。主人は本鮪のチュールをお土産に買ってきた。動物病院の先生はエネルギーチュールを取り寄せてくれた。食べれるだけいくらでも食べて良いらしい。もう信じられない量 [続きを読む]
  • 点滴から服薬に
  • だいぶごはんが食べれるようになってきたので点滴から服薬にかわった。このまま食欲さえ続けばずっと一緒にいられるのに。お腹の傷もだいぶ癒えてきたようでウロウロと歩き回るようになってきた。かわいくて仕方がない。大好物のチュールも食べるようになってきた。主人は本鮪のチュールをお土産に買ってきた。動物病院の先生はエネルギーチュールを取り寄せてくれた。食べれるだけいくらでも食べて良いらしい。もう信じられない量 [続きを読む]
  • 辛いけれど
  • とっても辛くて仕方ないけれど、そらの生きた足跡をきちんと残してあげるためにブログを書こうと思います。今朝はまだ痛いのか全くご飯をたべない。病院で点滴。少しでとてもカロリーがとれる缶詰を処方してもらった。もう、何をたべさせても良いと言うので、そらの好きなものを次々にだしてみる。でも反応なし。唯一ひとなめしたのが私が作ったフローズンヨーグルト。さっぱりして食べやすかったのかしらね。昨日の判明したのが午 [続きを読む]
  • 軽井沢
  • 早起きして軽井沢で朝ごはん。パンダ二ヶ月ぶりの休日。やっと有給をとってお出かけ。今週からまた海外。出かける前の妻サービス。暗い内に起きて軽井沢へ。お天気は微妙だったけれど、平日なのでどこも空いていて良い感じ。朝一番の白糸の滝。景色二人占め。朝ごはんはブランジエ浅野屋さん。鴨のコンフィがとってもおいしかった。お昼は久世福食堂。写真撮り忘れて食べまくり。アウトレットで買いものしてコストコへ寄って帰宅。 [続きを読む]
  • 四年半検診でした
  • 今日はパンダの4年半検診でした。最近円形脱毛(なぜかハート形??)が出来たりとなかなかストレスMaxの様子だったので、心配していました。でもどうにかクリア。残すは4月の5年検診のみとなりました。5年前、5年生存率を聞いて涙した日のことを思い出します。油断は大敵だけれど朧げながら完治が見えてきました。初期のがんではなかっただけに本当に怖い思いをしました。泣いてばかりいたあの時の自分に大丈夫と声をかけてあげたい [続きを読む]
  • 冷蔵庫が届きました
  • 真っ白な冷蔵庫です。鏡面と迷いましたが白ですっきりです。今度はきっちりドアも開きます。笑今までより細くなったのに、容量は今まで通りです。今回は初めてのTOSHIBA。前回の三菱よりも野菜室と冷蔵庫が大きい気がします。奥行きがたっぷり使える感じです。冷蔵室のドアポケットの前列と後列両方に2Lのペットボトルが入るようになったのが便利。以前は後列しか入らず、麦茶のピッチャーもソーダストリームのボトルも後列しか [続きを読む]
  • 冷蔵庫
  • 我が家の冷蔵庫、実は左のドアが半分しか開かなくて卵の出し入れがとても不便だった。幅75?のところに74.5cmの冷蔵庫を入れたのが間違いだった。でもまだ購入してほんの数年。買い換えるわけにもいかず、ひたすら我慢していた。そんな時にチャンス!実家の冷蔵庫が壊れたという話を聞きつけた。母に冷蔵庫をあげて新しいものを購入すことに。そこで問題になったのが、冷蔵庫どうやって運ぶかということ。108kgの大型冷蔵庫。クロ [続きを読む]
  • 花火
  • 昨日と今日は花火大会でした。昨日は義妹夫婦が子供たちをつれてきて賑やかな観覧になりました。今日は夫婦2人でのんびり観覧。今年も2人で観れてよかったなぁとつくづく思いました。あと数ヶ月で術後5年のゴールです。毎年花火を観ながら来年も2人で観ることができるようにと祈っていました。健康のありがたみを再認識です。ニャンズにとっては初めての花火。かわいそうだからと息子たちは花火にも行かず、子守り。すっかり保護者 [続きを読む]
  • 2匹でお留守番ができるようになりました
  • 先住猫のゆずがそらのことをとっても可愛がるようになりました。そらは舐めまわされ少々迷惑?でも可愛がってもらえるのは嬉しい様子。最近出かける時以前のように泣きまくることはなくなりました。2匹で遊んでるからどうぞというスタンス。ちょっぴり寂しいような、安心できるような。ゆっくりお買い物へ出かけられるようになりました。 [続きを読む]
  • ひさしぶりに
  • ひさしぶりに断捨離。キッチンシンク下の収納とリビング入り口の棚の中を見直しました。左側から袋類 スポンジや水切りぶくろ キッチンで使うタオル 布巾 食洗機洗剤手前にはオキシクリーン クレンザー 木のまな板用の塩の瓶3つ。そしてとなりがスプレー類。奥には洗剤類のストック。そして袋類やタオルそれぞれの下にはそれぞれのストックがもう一段です。そしてこちらは家中の雑貨をひとまとめに。以前は扉を開け雑貨を取り出そ [続きを読む]
  • キャットタワーの頂点争いが
  • キャットタワーにそらがのぼっても文句を言わなかったゆず。しかしさすがにずっと占領しているのでちょっぴりイライラ。「かして」と言いにいったのですが・・・だんだんふてぶてしくなるそらです。このそら、昨日からひと騒動起こしました。昨晩猫じゃらしの羽を誤飲。猫じゃらしに噛み付いて離さず、飽きるまで仕方ないと放置したら数分後にはバラバラ事件。羽を誤飲したようでした。そして今朝。嘔吐の跡が。みどりの羽が混ざっ [続きを読む]
  • すっかり仲良くなりました
  • びっくりするくらい仲良くなりました。ここ1週間の闘いはなんだったのでしょうか。穏やかな時間が我が家に訪れました。ゆずが普段寝ているキャットタワーの1番上やゆずが夜寝る場所でそらが寝ても怒らずそばで寝るようになりました。そらはゴロゴロいいながらゆずに近寄ります。するとゆずはお腹をだしてリラックスモードに。そらの水をゆずが飲んだり、ゆずの水をそらが飲んだり、お互いのえさを食べてみたり、楽しそうに過ごし [続きを読む]
  • ゆずとそら
  • 少しずつ距離を縮めている2匹。明らかに数日前よりゆずが大人の対応をするようになりました。そらがゆずのしっぽにちょっかいをだして追いかけられるパターンが多い。そらはしっぽを立てて嬉々としてゆずのところへ。ゆずは暫くは静観でもゆっくり近づいてお尻の匂いをかいだり鼻を近づけたり。しかしだんだん追いかけっこが楽しくなり夢中になる感じです。 [続きを読む]
  • ゆずとそら
  • 少しずつ距離を縮めている2匹。明らかに数日前よりゆずが大人の対応をするようになりました。そらがゆずのしっぽにちょっかいをだして追いかけられるパターンが多い。そらはしっぽを立てて嬉々としてゆずのところへ。ゆずは暫くは静観でもゆっくり近づいてお尻の匂いをかいだり鼻を近づけたり。しかしだんだん追いかけっこが楽しくなり夢中になる感じです。 [続きを読む]